アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/09/19 【Jリーグ】 徳島ヴォルティスの歴代ベストイレブンを考える。 (2005年-2017年)
 2017/09/19 【J2】 自動昇格の切符を勝ち取るのは長崎か?松本山雅か?名古屋か?徳島か?
 2017/09/20 【外国人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)
 2017/09/20 【女子サッカー】 中学3年生のMF木下桃香(日テレ・メニーナ)という選手が相当に凄いらしい。
 2017/09/20 【J2】 「MF平戸太貴(町田ゼルビア)の90分あたりのラストパスの本数」が物凄いことになっている件
 2017/09/21 【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーを10人だけ挙げてみた。
 2017/09/21 【年代別代表】 徳島・熊本・山形・FC琉球の下部組織から代表選手が生まれている件
 2017/09/21 【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーをあと10人だけ挙げてみた。
 2017/09/22 【J2】 V・ファーレン長崎が快進撃を見せている3つの理由
 2017/09/22 【J1】 全18クラブの歴代のベストイレブンをまとめてみた。 (1993年-2017年)
 2017/09/23 【U-17日本代表】 日本サッカー史上屈指のタレント軍団はファイナリストになれるか?
 2017/09/23 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (サガン鳥栖編)
 2017/09/23 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (セレッソ大阪編)

 2017/09/23 全記事一覧(2005年-2017年)


【新潟×広島】 2度目のビッグスワンへの旅 (上) (生観戦記) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 新潟へ・・・

アルビレックス新潟は、2004年にJ1に初昇格したので、今年でちょうど10年目を迎える。2012年は33節まで降格圏の17位に沈んでいたが、最終節でG大阪と神戸を上回って、奇跡的にJ1残留を成し遂げた。そのホーム開幕戦を観るために新潟市にあるビッグスワンを目指して旅に出た。新潟に行くのは、2007年以来で、たぶん、人生2回目である。

   #1 新潟駅
ビッグスワン(1)


新潟県は47都道府県の中で5番目に面積の広い都道府県で、1位が北海道で、2位が岩手県で、3位が福島県で、4位が長野県で、5位が新潟県となっている。県内は上越地方と中越地方と下越地方と佐渡地方の4つに分けられており、上越地方には上越市や糸魚川市、中越地方には長岡市や三条市、下越地方には新潟市や新発田市などがある。都(=京都)に近い方から、上→中→下となっている。

米どころとして知られており、コシヒカリの収穫量は日本一で、特に、「魚沼産コシヒカリ」はトップブランドの1つと言える。現在の人口は、約238万人で都道府県別では第14位に位置するが、「食べ物に困ることがない。」という理由もあって、明治時代の初期から中期にかけては、当時の東京府や大阪府よりも人口が多くて、「しばらくの間、全国1位をキープしていた。」という。

   #2 萬代橋 (夜バージョン) 
ビッグスワン(23)

■ 萬代橋

新潟市の中心部は、東西に信濃川が流れている。そのため、北エリアと南エリアを結ぶために、いくつかの橋が架けられているが、有名なのは、萬代橋で、観光名所の1つになっている。もともとは「よろづよばし」と呼ばれていたというが、今は「ばんだいばし」と呼ばれている。現在の萬代橋は1929年に完成しており、「3代目」に相当するという。6連アーチになっている。

   #3 萬代橋 (朝バージョン) 
ビッグスワン(2)


■ 信濃川ウォーターシャトル

ビッグスワンに行くには、通常は、新潟駅からバスに乗ることになるが、せっかくなので、リッチに船(=信濃川ウォーターシャトル)に乗っていくことにした。市内にいくつかの乗り場があるが、新潟駅から徒歩で30分くらいのところにある朱鷺メッセまで行って、そこから50分ほど船に揺られた後、執着地点のふるさと村から歩いてビッグスワンに向かうという計画である。

朱鷺メッセからふるさと村までの乗船券は950円。「貸切状態」で優雅なときを過ごすことができた。信濃川ウォーターシャトルには、アナスタシア号とベアトリス号の2つがあって、定員は108人である。朱鷺メッセとふるさと村の間を往復する「シャトル便」と、朱鷺メッセ付近の信濃川下流域を45分間、遊覧クルーズする「周遊便」の2パターンがある。

   #4 乗船場 (信濃川ウォーターシャトル)
ビッグスワン(21)


   #5 橋の下をくぐる
ビッグスワン(22)


■ ふるさと村からビッグスワンへ

萬代橋など、信濃川に架かっている橋の下を船でくぐって、ふるさと村に着いた。ここは、新潟の名産品などを食べたり、買ったりすることができるバザール館と、新潟の文化や歴史を学ぶことができるアピール館の2つがメインになっている。人も多かったので、なかなかの盛況だったが、あまり時間が無いので、ちょっと中を見ただけで、いよいよビッグスワンに向かう。

このあたりの地理に詳しい人は、「ふるさと村からビッグスワンまでというと、結構、距離があるのでは?」という感想をもつかもしれないが、確かにそのとおりで、橋のところまで戻らないと川を渡ることができないため、遠回りすることになる。地図上では7キロとなっていたが、ふるさと村を出たのは10:10頃で、ビッグスワンに着いたのは11:40頃だったので、1時間半ほど歩いた計算になる。

   #6 ふるさと村
ビッグスワン(4)


■ ビッグスワンまでもう少し

前回、ビッグスワンに行ったときは、新潟駅からそのままシャトルバスに乗ったので、ほとんど寄り道をしなかった。そのため、スタジアム以外のところを見ることはできなかったが、今回は、全く違うルートでゆっくりとスタジアムに向かったので、全く景色を見ることができた。かなり歩くことになったが、ビッグスワンの白い屋根が遠くに見えてきたときの感動は、徒歩でないと味わえなかっただろう。

スタジアムに近づくにつれて、オレンジ色のユニフォームを着た人が多く見られるようになってきた。アルビレックス新潟は、近年、観客動員数が減ってきており、2万人を割る試合もあるが、さすがに、ホーム開幕戦ということもあって、たくさんの人が集まってきている。子供も、大人も、年齢に関係なく、ホーム開幕戦を楽しみにしていたことが分かるほど、どの人も、軽快な足取りでスタジアムに向かっていく。

   #7 ビッグスワンの屋根
ビッグスワン(25)


   #8 スタジアムへの道のり
ビッグスワン(5)


■ ようやく到着!!!

そんなこんなで、キックオフの1時間と20分前。ついにビッグスワンに到着した。今回が2回目の訪問となるが、改めて感じたのは、外観がキレイで、おしゃれであるということである。夜になって、ライトアップされたときは、もっと幻想的な雰囲気になるのかもしれないが、昼間でも、十分に雰囲気がある。外観に関しては、日本のどこのスタジアムにも負けておらず、トップクラスなのは、間違いない。

   #9 トップクラスの外観
ビッグスワン(8)


メインスタンドの正面のところには、フードゾーンがあって、その近くには、大運河(カナール)が流れている。ここでは、寝ころびながら、購入したものを食べることもできるし、水と触れ合うこともできる。サッカー場の近くにこういうところがあるというのは珍しいが、非常にいいところで、川に遊びに来たような感覚になる。ビッグスワンの名物の1つと言える。

   #10 近くにあるカナール(大運河)
ビッグスワン(9)


■ スタジアムグルメ

フードゾーンに行くと、たくさんの人でにぎわっている。「ビッグスワンはスタジアムグルメが充実している。」と言われているが、そそられるものがたくさんある。その中で、今回は、ぴあのJリーグガイドの中で、「代表的なスタジアムグルメ」として取り上げられていた「越後もちぶた串焼き」を購入した。新潟県内で飼育されたブランド豚である。

一刺しで¥500なので、結構な値段であるが、確かに、ボリュームもあって、¥500を出す価値のあるものだと言える。今回は、時間もなかったので、もちぶたしか、食べることができなかったが、やきそばの上にカレーがかかっている「カリーナ」も食べてみたかった。新潟のご当地グルメで、新潟の人にとっては、お馴染みの食べ物だと紹介されている。

   #11 売店 (とん八)
ビッグスワン(7)


   #12 越後もちぶた串焼き
ビッグスワン(26)


試合の時間が近づいてきたので、スタジアムの中に入ろうとするが、この日は、3万人近くのサポーターが集まったので、手荷物検査に並ぶ列も長くなっていて、簡単には入ることができない。この日は、売店などでも、何度か列に並ぶことがあったが、店員の人もゆっくりしている人が多かったが、それに文句を言う人はいない。新潟県民は穏やかな人が多いのかな?という感想を持った。

そのときに、近くに並んでいる人を見ると、「年配の夫婦が2人で試合を観に来ている。」と思しき組み合わせが目に付く。Jリーグは20年しか経過しておらず、年配の夫婦をスタジアムに呼び込むのは大変なことなので、熟年カップルの多さというのは、浸透度を図るいいものさしとなる。アルビレックス新潟の場合は、地域にしっかりと根付いていることが想像できる。

   #13 フードゾーン
ビッグスワン(27)


   #14 スタジアムの中へ・・・
ビッグスワン(28)


(下)に続く。


関連エントリー

 2013/02/08  正しい日本代表の叩き方を考えてみる。
 2013/02/12  ザッケローニ監督と巡り合った幸運
 2013/02/13  ザックと佐藤寿人
 2013/02/21  サンフレッチェ広島の千葉和彦の利き足はどちら?
 2013/02/23  アルビレックス新潟の現状とこれから (上)
 2013/02/25  アルビレックス新潟の現状とこれから (中)
 2013/03/02  【ACL:広島×ブニョドコル】 効率的に強化を進めるウズベク
 2013/03/04  【C大阪×新潟】 復活を期す田中達也




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/3810-09975a2e





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


09月23日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

09月23日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (セレッソ大阪編)

09月23日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (サガン鳥栖編)

09月23日
【U-17日本代表】 日本サッカー史上屈指のタレント軍団はファイナリストになれるか?

09月22日
【J1】 全18クラブの歴代のベストイレブンをまとめてみた。 (1993年-2017年)

09月22日
【J2】 V・ファーレン長崎が快進撃を見せている3つの理由

09月21日
【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーをあと10人だけ挙げてみた。

09月21日
【年代別代表】 徳島・熊本・山形・FC琉球の下部組織から代表選手が生まれている件

09月21日
【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーを10人だけ挙げてみた。

09月20日
【J2】 「MF平戸太貴(町田ゼルビア)の90分あたりのラストパスの本数」が物凄いことになっている件

09月20日
【女子サッカー】 中学3年生のMF木下桃香(日テレ・メニーナ)という選手が相当に凄いらしい。

09月20日
【外国人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月19日
【J2】 自動昇格の切符を勝ち取るのは長崎か?松本山雅か?名古屋か?徳島か?

09月19日
【Jリーグ】 徳島ヴォルティスの歴代ベストイレブンを考える。 (2005年-2017年)

09月19日
【日本人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 ヴィッセル神戸の歴代ベストイレブンを考える。 (1997年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 大宮アルディージャの歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 柏レイソルの歴代ベストイレブンを考える。 (1995年-2017年)

09月17日
【Jリーグ】 FC東京の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 アビスパ福岡の歴代ベストイレブンを考える。 (1996年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 ロアッソ熊本の歴代ベストイレブンを考える。 (2008年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 サンフレッチェ広島の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 湘南ベルマーレの歴代ベストイレブンを考える。 (1994年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 レノファ山口の歴代ベストイレブンを考える。 (2015年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 横浜Fマリノスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 ジュビロ磐田の歴代ベストイレブンを考える。 (1994年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 愛媛FCの歴代ベストイレブンを考える。 (2006年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 清水エスパルスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 アルビレックス新潟の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 松本山雅の歴代ベストイレブンを考える。 (2012年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 浦和レッズの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 鹿島アントラーズの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 ジェフ千葉の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 名古屋グランパスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 ガンバ大阪の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 ファジアーノ岡山の歴代ベストイレブンを考える。 (2009年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 川崎フロンターレの歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月10日
【Jリーグ】 サガン鳥栖の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月10日
【Jリーグ】 コンサドーレ札幌の歴代ベストイレブンを考える。 (1998年-2017年)

09月10日
【Jリーグ】 セレッソ大阪の歴代ベストイレブンを考える。 (1995年-2017年)


09月09日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: