アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/07/19 【DAZN限定】 サポーターに不人気なサッカー解説者(1位~10位)を書き出してみた。
 2017/07/20 【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー実況アナウンサー(1位~10位)を書き出してみた。
 2017/07/21 【Jリーグ】 53クラブの営業収益(2005年-2016年)について調べてみた。~平均値の1位は浦和、2位は横浜FM、3位は鹿島~
 2017/07/22 【朗報】 Jリーグの53クラブのうち25クラブが「2016年に過去最高の営業収益」を記録した件
 2017/07/22 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (FC東京・川崎フロンターレ編)
 2017/07/22 【Jリーグ】 53クラブの中で「応援が凄いクラブ」というと・・・。 (1位-10位まで)
 2017/07/23 【Jリーグ】 53クラブの中で「サポーターが温かいクラブ」というと・・・。 (1位-10位まで)
 2017/07/23 【Jリーグ】 「日本を代表するサッカースタジアム」というと・・・。 (1位~10位まで)
 2017/07/23 【J1】 FWポドルスキ(ヴィッセル神戸)はどのくらいの活躍ができるだろうか・・・。
 2017/07/24 【J1】 「ラストパスの本数の1位~30位まで」を書き出してみた。~5位はMF天野純(横浜FM)、4位はDF福森晃斗(札幌)、3位はMF柏木陽介(浦和)、1位と2位は・・・。~
 2017/07/24 【J2】 「ラストパスの本数の1位~30位まで」を書き出してみた。~5位はFWウェリントン(福岡)、4位はMF石津大介(同)、3位はDF石櫃洋祐(京都)、1位と2位は・・・。~
 2017/07/24 【J2】 風間八宏監督(名古屋グランパス)の解任はあり得るのか?
 2017/07/25 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (横浜Fマリノス・ヴァンフォーレ甲府編)
 2017/07/25 【J1】 ペトロヴィッチ監督(浦和レッズ)の解任はあり得るのか?
 2017/07/25 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (アルビレックス新潟・清水エスパルス編)

 2017/07/25 全記事一覧(2005年-2017年)


【読エ】 サッカーの強い地域・弱い地域ってどこ? ~冬の選手権から見る高校サッカー勢力図~ | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

このコラムは、高校サッカーの冬の選手権過去10年(2004~2013年)の結果から勝率を割り出し、高校サッカー界の勢力分布を視ていこうというものです。




その前に明確にしておかなければならないことがあります。それはリーグ戦の勝率5割とトーナメント戦の勝率5割はその意味合いが異なる、ということです。リーグ戦の勝率5割は文字通り勝ったり負けたりの5割です。

しかしトーナメント戦の勝率5割は初戦突破が前提にある5割なのです(初戦突破、次戦敗北で勝率5割)。参加チームの半分が1勝もすることなく大会を去るトーナメント戦において勝率5割はそれなりに評価できる数字なのです。

もう少し詳しく説明すると、冬の選手権にある地区から8チーム出場して、(ありえないですが全て1回戦からの登場として)半分のチームが1回戦突破、さらにその半分の2チームが2回戦突破、その2チームがともに3回戦を突破してベスト8に進んだとします。1地区から2チームがベスト8に残れば、その地区はまずまず強い地区といえますが、この2チームがベスト8で敗退すればその地区の勝率は5割ということになります。

サッカーの場合、引き分けがあるのでやや状況は異なりますが、勝率が5割あればその地区はそれなりに強い地区といえるのではないでしょうか。




ブロック割は日本テレビの公式サイトに準拠しています。ただし、中国と四国は2つには分けてあります。( )内の表記は年度:勝ち数-負け数-引き分け数の順に表記しています。

北海道・東北ブロック 39勝57敗26引き分け 決勝進出2回(優勝1回)
(2004年:8-6-3、2005年:6-7-1、2006年:7-3-5、2007年:3-6-2、2008年:0-6-1、2009年:6-6-2、2010年:4-7-0、2011年:3-6-3、2012年:1-5-6、2013年:1-5-3)

関東ブロック 88勝68敗35引き分け 決勝進出4回(優勝3回)
(2004年:6-7-5、2005年:4-8-1、2006年:8-6-5、2007年:12-7-2、2008年:9-7-4、2009年:11-7-2、2010年:12-6-5、2011年:13-5-5、2012年:6-7-3、2013年:7-8-3)

北信越ブロック 21勝37敗26引き分け 決勝進出2回(優勝1回)
(2004年:3-3-2、2005年:0-2-3、2006年:1-5-4、2007年:1-4-2、2008年:0-5-1、2009年:1-4-2、2010年:2-3-2、2011年:0-5-2、2012年:5-3-3、2013年:8-3-5)

東海ブロック 35勝32敗16引き分け 決勝進出2回(優勝0回)
(2004年:4-3-1、2005年:2-4-1、2006年:3-3-1、2007年:7-4-1、2008年:2-4-1、2009年:4-4-1、2010年:2-3-1、2011年:6-3-4、2012年:1-1-3、2013年:4-3-2)

近畿ブロック 58勝41敗30引き分け 決勝進出4回(優勝2回)
(2004年:2-3-3、2005年:12-3-3、2006年:4-5-1、2007年:3-6-2、2008年:5-5-2、2009年:3-6-2、2010年:11-4-5、2011年:5-3-4、2012年:7-2-6、2013年:6-5-2)

中国ブロック 45勝35敗28引き分け 決勝進出2回(優勝1回)
(2004年:4-5-1、2005年:5-4-3、2006年:5-3-6、2007年:7-3-3、2008年:7-3-2、2009年:6-4-1、2010年:4-4-2、2011年:1-4-2、2012年:3-3-5、2013年:3-2-3)

四国ブロック 11勝33敗12引き分け 決勝進出無し
(2004年:1-4-0、2005年:2-3-3、2006年:0-3-1、2007年::0-3-1、2008年::2-3-1、2009年:2-3-2、2010年:1-4-0、2011年:2-3-2、2012年:1-4-0、2013年:0-3-2)

九州・沖縄ブロック 65勝62敗31引き分け 決勝進出4回(優勝2回)
(2004年:9-5-5、2005年:6-7-2、2006年:4-4-5、2007年:5-6-3、2008年:14-6-4、2009年:7-7-1、2010年:3-8-1、2011年:4-6-2、2012年:7-6-6、2013年:6-7-2)


以上の結果から割り出した勝率です。

1位: 近畿ブロック 58.5% (58勝41敗30分け)
2位: 関東ブロック 56.4% (88勝68敗35分け)
3位: 中国ブロック 56.2% (45勝35敗28分け)
4位: 東海ブロック 52.2% (35勝32敗16分け)
5位: 九州・沖縄ブロック 51.1% (65勝62敗31分け)
6位: 北海道・東北ブロック 40.6% (39勝57敗26分け)
7位: 北信越ブロック 36.2% (21勝37敗26分け)
8位: 四国ブロック 25% (11勝33敗12分け)

勝率1位の近畿は決勝に進出した高校がすべて違う高校であること、大阪は延べ6校が代表として出場し、うち4校がベスト8入り(関大一が2度ベスト8入りしているので計5回のベスト8入り)するなど、層の厚さが高い勝率に結びついているようです。

2位の関東はベスト8入り20回は全国最多です。この地区の強豪は千葉で6回のベスト8入り、2回の優勝はいずれも全国最多を記録しています。勝率が近畿に及ばなかった理由は神奈川、東京の成績が芳しくないためと思われます。神奈川、東京は高校野球、高校ラグビーでは全国的な強豪県ですが、高校サッカーでは神奈川がこの10年でベスト8入りが1回、東京も2校代表枠が与えられながらベスト8入り3回と平凡です。

3位の中国ブロックの強豪は広島でベスト8入り5回を記録し、優勝1回も広島のものです。

4位の東海、5位の九州・沖縄までが勝率50%を上回りました。東海は四国と共にこの10年で優勝を経験していない地区ですが悪くない勝率を残しています。九州・沖縄は4回の決勝進出は近畿、関東と並んで最多ですがこの勝率に止まりました。理由は後述します。

北海道・東北、北信越、四国が勝率50%を下回りました。このうち、北海道・東北、北信越は優勝を経験しているのに対し、四国は優勝はおろかベスト8入り自体が1度も無いという低迷ぶりで抜本的な強化策が必要でしょう。




今回データをまとめている中で、ある問題が起きているらしいことに気づきました。近畿、東海、関東のいわゆる3大都市圏がある地区とそれ以外の地区との勝率に格差が出始めているようなのです。

過去10年を2004~2008年と2009~2013年で前期と後期に分けてみると、近畿が後期に8%以上勝率を上げたのをはじめ関東が7%、東海も5%程勝率を上げているのに対し、北海道・東北、中国、九州・沖縄はいずれも勝率を下げているのです。特に九州・沖縄は前期では57.5%の勝率があったのが後期では44.2%まで低下し、すでに強豪地区とは言えない状況になっています。


勝率比較(2004~2008年/2009~2013年)

*北海道・東北 46.1% → 34%
*関東 52.7% → 59.7%
*北信越 20.8% → 47%
*東海 50% → 54.8%
*近畿 54.1% → 62.7%
*中国 60.8% → 50%
*四国 23.8% → 26%
*九州・沖縄 57.5% → 44.2%

唯一3大都市圏以外で勝率を大きく上げたのが北信越で前期は四国と変わらない勝率だったのが後期で47%まで勝率を上げています(このことについて理由を考えてみたのですが、2009年の夏の甲子園で新潟の日本文理が決勝に進出したことと関連があるのではないかと考えます。北信越勢の成績が2012年になって急回復していますが、この年次の3年生は2009年に日本文理が夏の甲子園で準優勝したあとの最初の新入生なのです)。

3大都市圏とそれ以外の地区との勝率が今後も開き続けるのか、注意して見続ける必要があるでしょう。

【 自己紹介文を150文字程度で記述してください。(省略可) 】:

データ整理、勝率計算は慎重に行ったつもりですが、間違いはあるかもしれません。内容には気を付けていますが・・・。
根本的な間違いがあれば指摘していただければ、と思います。

【 管理人にメッセージがあればお書きください。 (省略可) 】:

夏の閑人シリーズ1、「高校サッカー勢力分布」を送ります。
夏の閑人シリーズ2「W杯グループリーグの戦い方」はまた機会があれば送りたいと思います。

【 J3+(メルマ)の配信を希望される方は、メールアドレスを記入してください。(省略可) 】:

**********@leto.eonet.ne.jp

 → 対象期間は11月30日までとなります。




【 ハンドル名 】:グラウンド・ビート
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿



・グラウンド・ビートさんの読者エントリーです。読んでみて、「いい文章だった。」、「この意見に同意。」、「興味深い内容だった。」という方は、右下の拍手ボタンを押してグラウンド・ビートさんを称えてください。



[おしらせ]

・サッカーコラム J3 Plus+では、読者エントリーを受け付けています。「自分はこう思っている。」、「あのことについて、一言言いたい。」などなど、ご意見をお持ちの方のエントリー(投稿)をお待ちしています。題材は自由です。詳細に関しては、リンク先で確認してください。

 ・詳細 → http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/blog-entry-3640.htmlで確認してください。
 ・投稿用フォーム(読者エントリー) → http://form1.fc2.com/form/?id=819691

※ 読者エントリーを投稿された方には、お礼の意味も込めて、当サイトの管理人が発行しているJ3+(メルマ)を無料配信しています。(3ヶ月程度)。投稿用フォームにメールアドレスを記入する欄があるので、希望される方は「メールアドレス」を記載してください。


関連エントリー

 2011/02/08  Jリーガーとその出身地 (2011年版)
 2011/02/11  47都道府県別の比較 (野球選手とサッカー選手)
 2011/08/24  Jリーガーと兄弟構成に関して
 2011/10/21  Jリーガーがサッカーを始めた年齢は?
 2012/12/20  優秀な選手を輩出しているクラブ(ユース・高校)はどこか? (上)
 2012/12/21  優秀な選手を輩出しているクラブ(ユース・高校)はどこか? (下)
 2012/12/21  優秀な選手を輩出しているクラブ(ユース・高校)はどこか? (J2編)
 2014/01/11  『それでも「美談」になる高校サッカーの非常識」』を読んで (前編)
 2014/01/12  『それでも「美談」になる高校サッカーの非常識」』を読んで (後編)




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


07月25日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

07月25日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (アルビレックス新潟・清水エスパルス編)

07月25日
【J1】 ペトロヴィッチ監督(浦和レッズ)の解任はあり得るのか?

07月25日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (横浜Fマリノス・ヴァンフォーレ甲府編)

07月25日
【J2】 風間八宏監督(名古屋グランパス)の解任はあり得るのか?

07月24日
【J2】 「ラストパスの本数の1位~30位まで」を書き出してみた。~5位はFWウェリントン(福岡)、4位はMF石津大介(同)、3位はDF石櫃洋祐(京都)、1位と2位は・・・。~

07月24日
【J1】 「ラストパスの本数の1位~30位まで」を書き出してみた。~5位はMF天野純(横浜FM)、4位はDF福森晃斗(札幌)、3位はMF柏木陽介(浦和)、1位と2位は・・・。~

07月23日
【J1】 FWポドルスキ(ヴィッセル神戸)はどのくらいの活躍ができるだろうか・・・。

07月23日
【Jリーグ】 「日本を代表するサッカースタジアム」というと・・・。 (1位~10位まで)

07月22日
【Jリーグ】 53クラブの中で「サポーターが温かいクラブ」というと・・・。 (1位-10位まで)

07月22日
【Jリーグ】 53クラブの中で「応援が凄いクラブ」というと・・・。 (1位-10位まで)

07月22日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (FC東京・川崎フロンターレ編)

07月22日
【朗報】 Jリーグの53クラブのうち25クラブが「2016年に過去最高の営業収益」を記録した件

07月21日
【Jリーグ】 53クラブの営業収益(2005年-2016年)について調べてみた。~平均値の1位は浦和、2位は横浜FM、3位は鹿島~

07月21日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (大宮アルディージャ・柏レイソル編)

07月20日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (鹿島アントラーズ・浦和レッズ編)

07月20日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台編)

07月20日
【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー実況アナウンサー(1位~10位)を書き出してみた。

07月19日
【DAZN限定】 サポーターに不人気なサッカー解説者(1位~10位)を書き出してみた。

07月19日
【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー解説者(1位~10位まで)を書き出してみた。

07月18日
【Jリーグ】 「改悪」に思えるJ2の昇格プレーオフのレギュレーション変更について (2018年以降)

07月18日
【サッカー】 もう観たくはない小柳ルミ子さん(歌手・女優)のゲスト解説

07月17日
【サッカー】 上西小百合さん(衆議院議員)に絡んだJリーガーならびにサポーターは反省すべき。

07月17日
【J1】 大熊清チーム統括部長(セレッソ大阪)は正当に評価されるべき。

07月16日
【J1:今後の展望】 ここから浮上するのは横浜Fマリノス・大宮アルディージャ・柏レイソルか!?

07月16日
【Jリーグ】 ドルトムントのユニフォームを着ていたファンについて (vs 浦和レッズ@埼玉スタジアム)

07月16日
【浦和×ドルトムント】 22才のMF関根貴大 チャレンジマッチで輝きを放つ。

07月15日
【Jリーグ】 「実況アナウンサーの倉敷保雄さんは過大評価されているのでは?」という話

07月14日
【Jリーグ】 苦手なサッカー解説者(DAZN限定)を5人だけ挙げてみた。

07月14日
【J3】 2017年の前半戦のベストイレブンを選出してみた。 (サッカーコラム J3PLUS+ 選定)

07月14日
【J2】 DAZNのサッカー配信の実況アナウンサーが酷いという話 (レノファ山口のホーム戦)

07月13日
【J3】 エンターテイメント性の高いサッカーを見せていると思うチーム (1位~5位まで)

07月13日
【天皇杯:3回戦】 筑波大がJリーグ勢を3連破!!!主役はFW中野誠也(ジュビロ磐田内定)

07月12日
【J2】 22クラブの中で「夏の移籍市場の勝ち組」はどのチームだろうか? (2017年の夏の移籍市場)

07月12日
【Jリーグ】 不可解極まりないMF磯村亮太(名古屋グランパス→アルビレックス新潟???)の移籍話

07月11日
【J1】 エンターテイメント性の高いサッカーを見せていると思うチーム (1位~10位まで)

07月11日
【J2】 エンターテイメント性の高いサッカーを見せていると思うチーム (1位~10位まで)

07月11日
【J2】 風間監督(名古屋グランパス)の選手起用の基準が分かりにくい・・・。

07月10日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (監督編)

07月10日
【J2】 2017年シーズンのベストヤングプレーヤー賞は誰になるだろうか? ~最有力候補はFW前田大然(水戸)、追うのはDF冨安健洋(福岡)とDF杉岡大暉(湘南)~

07月10日
【J2】 今の風間監督では名古屋グランパスをJ1に復帰させるのは難しいだろう。

07月09日
【J2】 2017年の前半戦のベストイレブンを選出してみた。 (サッカーコラム J3PLUS+ 選定)

07月09日
【J1】 浦和レッズの一部のサポーターのバス囲みについて (vs 川崎フロンターレ戦)

07月08日
【読エ】 パスは2人の共同作業 ~レシーバー地位向上計画~ (徳島ヴォルティスが躍進した理由は?)

07月08日
【J1】 2017年シーズンのベストヤングプレーヤー賞は誰になるだろうか? ~有力候補はDF中山雄太(柏)、MF手塚康平(柏)、DF松原后(清水)~

07月07日
【J1】 2017年の前半戦のベストイレブンを選出してみた。 (サッカーコラム J3PLUS+ 選定)

07月07日
【J1】 2017年シーズンの前半戦のリーグMVPを考える。 (1位~10位まで) ~1位に選んだのはGK中村航輔(柏レイソル)~

07月07日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (監督編) ~1位に選んだのは晶煥監督(セレッソ大阪)~


07月05日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん