アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |







最近のエントリー (15記事)

 2018/04/17 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)
 2018/04/17 【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編)
 2018/04/18 【J1】 「18クラブの中でここから浮上していく可能性が高いチーム」をいくつか挙げてみた。
 2018/04/18 【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (札幌・仙台・鹿島)
 2018/04/18 【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (浦和・柏・FC東京)
 2018/04/19 【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)
 2018/04/19 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)
 2018/04/19 【J1】 2018年シーズンの序盤戦の雑感 (上位争い編)
 2018/04/20 【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (アタッカー編) (2018年の序盤戦)
 2018/04/20 【J1】 「90分あたりの走行距離のベスト30」を計算してみた。~3位:高山薫、2位:野津田岳人、1位は…~
 2018/04/20 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)
 2018/04/21 【なでしこジャパン】 見事なアジア制覇!!!ヒロインになったのはクミーニョ!!!
 2018/04/21 【J1】 「90分あたりのスプリント回数のベスト30」を計算してみた。~5位:翁長聖と山中亮輔、4位:大槻周平、3位:藤春廣輝、2位:高山薫、1位は…~
 2018/04/21 【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (フォワード編)
 2018/04/21 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (フォワード編)


J3+(メルマ)のエントリー (10記事)

 #1912  2018/04/08  山口 vs 大宮、甲府 vs 水戸、清水Y vs 流経大柏、C大阪U-18 vs 福岡U-18
 #1913  2018/04/09  仙台 vs 長崎、群馬 vs 鹿児島、新潟 vs 岡山、金沢 vs 千葉
 #1914  2018/04/11  FC琉球 vs C大阪U-23、盛岡 vs 秋田、長野 vs 沼津、YS横浜 vs 福島
 #1915  2018/04/12  C大阪 vs 湘南、浦和 vs 仙台、湘南 vs 鹿島、磐田 vs 清水
 #1916  2018/04/13  【ACL】 グループリーグの5節終了時点での雑感
 #1917  2018/04/14  C大阪 vs 済州U、札幌 vs 名古屋、長崎 vs FC東京、C大阪 vs 鳥栖
 #1918  2018/04/16  G大阪 vs 神戸、川崎F vs C大阪、長崎 vs G大阪、鹿島 vs 名古屋
 #1919  2018/04/17  C大阪U-23 vs 福島、磐田 vs 鳥栖、仙台 vs 川崎F、柏 vs 札幌
 #1920  2018/04/18  C大阪 vs FC東京、湘南 vs 広島、横浜FM vs 神戸、浦和 vs 清水
 #1921   2018/04/19  ガンバ大阪の問題点はどこにあるのか?

 #0000  2018/04/13 全記事一覧(2005年-2018年)


【読エ】 倍率を跳ね返して(浦和×鳥栖) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■倍率を跳ね返して

関東在住のサガン鳥栖サポーターである私が埼玉スタジアムに行くのは3度目であるが、12年は4-3,13年は6-2と計10失点で大敗が続いている。しかし今年はGK林、DF菊地、DF安田、MF谷口らが加わっており、そう簡単にはやられないぞと期待が膨らむ。

浦和レッズの本拠地開幕ゲームということで、来場者数は42,850人。先週の鳥栖での開幕戦の来場者も14,296人で鳥栖としては多い方だったが、その3倍の動員力を持つレッズはうらやましい限りである。

今回は遠くがよく見えるかと思い、スタンドの後方に陣取った。そのためこのスタジアムではおなじみの浦和サポーターによる地響きのような応援が始まると、鳥栖サポーターの前半分が何のチャントを歌っているのかすらわからない。手の動きと聞こえてくる太鼓のリズムでなんとか声を合わせる。

開始9分、我々の反対側で試合が動いた。スキンヘッドで識別しやすいDF安田が左側からクロスを上げ、一瞬置いて各選手の動きが止まった。「これは点が入ったのじゃないか?」と思っていると、周りも次第に総立ちとなり得点が確信となる。「誰が入れたのだろう」と思っていると、場内アナウンスが「豊田」の名を告げたのでこちら側の歓喜は頂点に達した。

この埼玉スタジアムの素早い場内アナウンスには心から感謝の意を表したい。スタジアムによってはアウェイチームの得点に長く沈黙を守るところがあり、反対側で確かにゴール枠内にボールが入っても、審判が得点を認めたのか、オフサイド等で点にならなかったのすらわからず、相手選手がボールを手にセンターサークルに向かうのを見て、ようやく点が入ったとわかる、キックオフ後にようやくアナウンス、大型ビジョンの得点表示は更にその後‥‥というスタジアムもあるので、盛り上がりどころを逸してしまうのである。

あとの80分は、鳥栖サポーターにはお馴染みのハラハラドキドキの時間が続く。ピンチになるとGKの名をコールし、鳥栖のDFがクリアボールをタッチラインへ蹴り出しただけで大きな拍手。後半はたまにカウンターで鳥栖の選手がこちらに攻めてくる以外、試合の大半があちら側で行なわれ、細かいところはよくわからない。白いユニフォームで目立つGK林が高いところでボールをキャッチしたり、ボールを抱えて地面にうずくまったりすると、ピンチを脱したのがわかる。

何度も時計を見るが残り時間はなかなか減らない。昨年末の天皇杯で横浜に負けたときには後半41分に決勝点を許したこともあり最後まで気が抜けない。アディショナルタイムに入ると浦和の攻撃がいよいよ強まる。浦和サポーターの地鳴りのような応援もやまず、審判のホイッスルも届いてこない。「あのシュートも枠外で良かった。あれ、ベンチで監督が喜んでいるぞ、試合終わったんだ」といった感じで1-0の勝利の瞬間は訪れた。

鳥栖のシュート3本に比べて浦和は17本。鳥栖にとっての勝ちパターンとはいえ、いつものことながら相手サポーターにはさぞストレスの溜まる負け方だろうとおもんばかってしまう。
■浦和サポーターの轟きと沈黙

アウェイで訪れる埼玉スタジアムの一番の魅力は、年平均でも35,000人の浦和サポーターの迫力だと思う。そのためか浦和戦を選んで佐賀からやってくる鳥栖サポーターも多いようだ。この試合でも、ゴール裏を最上段まで埋めた8,000人はいると思われる赤い波が上下に揺れながら声を合わせるさまは壮観だった。

ただ、鳥栖の先制ゴールの直後にふと気づくとスタジアムは静まりかえっていた。われわれの「豊田陽平」を讃えるチャントだけがスタジアムに響いている。アウェイの鳥栖サポーターは失点後すぐに声を上げて選手を励ます習慣があるので、この日の埼玉スタジアムはいつもの地響き声援よりも、あの4万人の沈黙の方が私の印象に強く残った。

相手チームのサポーターの盛り上がり具合をアウェイゲームの楽しみのひとつに数え上げて良いものかとも思うが、今回の浦和戦を踏まえて考えると、今まで見た中での個人的ベストは山梨中銀スタジアムのヴァンフォーレ甲府サポーターである。もちろん音量では浦和に及ばないが、あの統率の取れた応援とスタジアム全体の一体感は、ベストアメニティスタジアムに一度しか行ったことのないアウェイ専門サポーターからするとなんともうらやましい。

■日刊スポーツ号外

今回の一番の驚きはここにあった。

開幕戦ということで、入場ゲートでいろんなものを来場者に配っていたが、その中に「日刊スポーツ号外 浦和レッズ特別号」があり、裏面に選手名鑑が載っていた。レッズの選手で顔と名前が一致するのはFW興梠とDF槙野くらいなので、GK練習の開始を待つ間、移籍選手を中心に斜め読みしていた。各選手に10項目くらいの紹介があるが、⑦の項目に「5000」「7000」といった見慣れない数字が並んでいる。何の数字だろうと不思議に思って説明を見ると「年俸」と書いてあるので、とても驚いた。数千万円級の選手ばかり並んでいるのだ。

普段から選手の年俸を気にかけたことがなかった。90年代から応援してきた鳥栖のサッカーチームの歴史は良く知っているし、サガン鳥栖の財政規模はJ1屈指の小ささであることも知っている。ネット掲示板で見かけた2年前くらいの選手年俸一覧では、FW豊田以外は全員1000万円以下であった。またある選手が小学校に招かれたときの質問コーナーで「給料はいくらもらってるの?」という質問に「夢を壊すといけないので教えられない」と答えたというエピソードもある。が、私は他のチームの選手の年俸を見たことがなかった。

帰宅したあとネットで調べてみた。J1選手の年俸ランキングで、鳥栖はFW豊田とDF安田の98位が最高であるが、その上の97人の中に浦和レッズの選手が15人も入っている。8日の試合の先発11人と交代3人の年俸を合計してみた(単位百万円)。

 浦和レッズ 先発534 交代160
 サガン鳥栖 先発161 交代24.6

鳥栖の3倍以上の観客動員力を持つ浦和レッズの選手であるから、年俸の合計が3倍以上でも理屈上不思議はないが、レッズの交代3人分の年俸がサガンの先発11人分と釣り合うという事実にはさすがに驚く。

これだけの年俸差があってもレッズと互角以上の試合が出来ているということから、鳥栖のフロントやスタッフ・選手の能力と努力は高く評価されるべきだ。それと同時に、他のチームに行けばもっと高年俸を得られるかもしれない選手たちが、鳥栖に所属してくれている事実に感謝しなくてはいけないと強く思った。

鳥栖での開幕戦で,テレビ解説者が「豊田を今季も鳥栖に引き留めることが出来たことを、鳥栖の街とサポーターは誇りに思っていい」と言っていたことが思い出される。FW豊田の残留は今年がワールドカップの年であることとも無関係ではないと思うが、いま彼が浦和レッズに在籍していたとしたら、現在の3倍以上、1億円以上の年俸を得ていても全く違和感はないはずだ。

■継続への重責

今年の鳥栖は良い補強ができ、開幕から好調で今後に期待が持てる。しかしその裏には「年俸は安くても鳥栖でサッカーをしたい」という選手やスタッフの存在が不可欠なのだと思う。鳥栖という街に彼らを惹きつける無形の魅力があるのかもしれないが、このような無形なものを保つのは極めて難しい。クラブも街も、並の努力ではダメで、ひとりひとりが他の何倍もの努力を継続しなければJ1での現在の位置は保てないだろう。

松本育夫氏以来受け継がれるチームカラーはもちろん、アウェイサポーターでもコンコースを一周できるスタジアム作りとそこで迎えるボランティアの笑顔、試合前に総立ちでアウェイサポーターに拍手を送る伝統、選手に昼食を提供し続けている社員食堂など、些細な努力が砂岩のように固まって、なんとかこのチームを支えているのである。

昨年末にはこんなこともあった。2008年以来スタジアムのネーミングライツ契約をしていたベストアメニティ株式会社は2013年限りで契約を更新しないと伝えられていた。しかし期限ぎりぎりの12月27日に交渉がまとまり、今年も継続されている。このニュースを受け、いくつものサポーターブログが「これからは感謝を込めてベアスタでなくベストアメニティスタジアムときっちりフルネームで書くことにします」といった反応を見せた。

それでも24,000人を収容するベアスタの平均入場者数は10,000人を少し越えた程度で、まだとても危うい。常時20,000人くらい入るようになって、選手の年俸を気にしなくても良くなる日が来ることを祈りたい。

鳥栖のユン・ジョンファン監督は、すべての試合後インタビューを来てくれた観客への感謝の言葉から始める。数では40分の1くらいに過ぎず、チームの収入にも貢献できないアウェイ専門サポーターであるが、この言葉に応えるためにも各地のスタジアムに足を運びたいと思う。私のような者でもサガン鳥栖というチームの支えになっていることを両肩に感じながら。




(ライター紹介)

【 ハンドル名 】:クレ17
【 年 代 】:50〜59歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東

【 自己紹介文を150文字程度で記述してください。(省略可) 】:

20年近く前に佐賀に住んでいた頃、鳥栖フューチャーズのバスがよく近所に停まっていました。「鳥栖がJリーグに上がったら応援に行こう」と決めていたのですが、長い年月を経て昨季のJ1昇格でようやく実現しました。

【 管理人にメッセージがあればお書きください。 (省略可) 】:

鳥栖の全選手の顔は覚えていますが、まだJリーグ全体には詳しくない初心者です。




・クレ17さんの読者エントリーです。読んでみて、「いい文章だった。」、「面白かった。」、「興味深い内容だった。」という方は、右下の拍手ボタンを押して、クレ17さんを称えてください。



[おしらせ]

・サッカーコラム J3 Plus+では、読者エントリーを受け付けています。「自分はこう思っている。」、「あのことについて、一言言いたい。」などなど、ご意見をお持ちの方のエントリー(投稿)をお待ちしています。題材は自由です。詳細に関しては、リンク先で確認してください。

 ・詳細 → http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/blog-entry-3640.htmlで確認してください。
 ・投稿用フォーム(読者エントリー) → http://form1.fc2.com/form/?id=819691

※ 読者エントリーを投稿された方には、当サイトの管理人が発行しているJ3+(メルマ)を無料配信しています。(3ヶ月程度)。投稿用フォームの一番下にメールアドレスを記入する欄があるので、希望される方は「メールアドレス」を記載してください。


関連エントリー

#046  2013/10/27  審判のレベルより先に問うべきもの
#047  2013/10/30  のぶをの観戦記(vol4 川崎Fvs磐田戦) ~ゴールの重み、スタジアム観戦の醍醐味~
#048  2013/11/03  この敗戦を糧に ~面白かった吉武ジャパン~
#049  2013/11/11  好きな or 印象に残った横断幕・ゲーフラ (1位から4位まで)
#050  2013/11/22  「国内組」の重要度は、昔よりも上がっている
#051  2013/12/15  ヴァンフォーレ甲府に見習うべきところ
#052  2013/12/20  サガン鳥栖は最後まで鍵を握る存在になるか?
#053  2014/03/05  札幌のゴールキーパー新時代
#054  2014/03/07  川崎Fvs神戸戦 ~緩急について~ (観戦記vol.6)
#055  2014/03/10  等々力で試合を観戦して感じたこと
#000  2014/03/07  読者エントリー (一覧)




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


04月21日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)


04月21日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (フォワード編)

04月21日
【J1】 「90分あたりのスプリント回数のベスト30」を計算してみた。~5位:翁長聖と山中亮輔、4位:大槻周平、3位:藤春廣輝、2位:高山薫、1位は…~

04月21日
【なでしこジャパン】 見事なアジア制覇!!!ヒロインになったのはクミーニョ!!!

04月20日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

04月20日
【J1】 「90分あたりの走行距離のベスト30」を計算してみた。~5位:高橋諒、4位:藤田直之、3位:高山薫、2位:野津田岳人、1位は…~

04月20日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

04月19日
【J1】 2018年シーズンの序盤戦の雑感 (上位争い編)

04月19日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)

04月19日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)

04月18日
【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (浦和レッズ・柏レイソル・FC東京)

04月18日
【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・鹿島アントラーズ)

04月18日
【J1】 「18クラブの中でここから浮上していく可能性が高いチーム」をいくつか挙げてみた。

04月17日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)

04月17日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)

04月16日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)

04月16日
【絶好調】 コンサドーレ札幌の強さの理由をスタッツから考えてみた。

04月16日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「面白いサッカーを見せているチーム」はどこだろうか? (下)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「面白いサッカーを見せているチーム」はどこだろうか? (上)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりもヤバそうなチーム」をいくつか挙げてみた。

04月14日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりも良さそうなチーム」をいくつか挙げてみた。 (下)

04月14日
【なでしこジャパン】 松木安太郎さん&大竹七未さんの解説が不十分過ぎた件

04月14日
【なでしこジャパン】 「無気力試合」という批判は正しいのか? (vs オーストラリア)

04月13日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりも良さそうなチーム」をいくつか挙げてみた。 (上)

04月13日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)

04月13日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)

04月12日
【日本代表】 MF遠藤保仁(ガンバ大阪)の代表復帰はありか?なしか?

04月12日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)

04月12日
【J1】 V・ファーレン長崎の若手の有望な選手について語ろう。

04月11日
できなかった答え合わせ ~私は今回のハリルホジッチ監督解任に反対だ。~

04月11日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編) (2018年の序盤戦)

04月11日
【J1】 サガン鳥栖の若手の有望な選手について語ろう。

04月10日
【J1】 浦和レッズの若手の有望な選手について語ろう。

04月10日
【日本代表】 「新生・西野JAPANの中心メンバーは誰なのか?」を考える。

04月09日
【日本代表】 大事な男・西野朗監督の就任について思うこと。

04月09日
【J1】湘南ベルマーレの若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 ベガルタ仙台の若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 コンサドーレ札幌の若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 ジュビロ磐田の若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 柏レイソルの若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 ヴィッセル神戸の若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 鹿島アントラーズの若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 名古屋グランパスの若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 サンフレッチェ広島の若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 清水エスパルスの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【J1】 川崎フロンターレの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【J1】 横浜Fマリノスの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【逸材揃い】 FC東京の若手プレーヤーについて語ろう。

04月04日
【逸材揃い】 セレッソ大阪の若手プレーヤーについて語ろう。

04月04日
【逸材揃い】 ガンバ大阪の若手プレーヤーについて語ろう。

04月04日
【東京世代】 「和製・レドンド」と呼びたいMF米原秀亮(ロアッソ熊本)


04月02日
全記事一覧(2005年-2018年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: