アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/09/21 【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーを10人だけ挙げてみた。
 2017/09/21 【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーをあと10人だけ挙げてみた。
 2017/09/22 【J2】 V・ファーレン長崎が快進撃を見せている3つの理由
 2017/09/22 【J1】 全18クラブの歴代のベストイレブンをまとめてみた。 (1993年-2017年)
 2017/09/23 【U-17日本代表】 日本サッカー史上屈指のタレント軍団はファイナリストになれるか?
 2017/09/23 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (サガン鳥栖編)
 2017/09/23 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (セレッソ大阪編)
 2017/09/24 【J1】 「2017年のシーズンMVPは誰なのか?」を考える。~最有力候補はDF昌子源、次点はGK中村航輔とMF中村憲剛~
 2017/09/24 【J3】 「2017年のシーズンMVPは誰なのか?」を考える。~最有力候補はFW田中智大、次点はDF尾崎瑛一郎~
 2017/09/24 【J2】 「2017年のシーズンMVPは誰なのか?」を考える。~有力候補はGK秋元陽太とDFアンドレ・バイアの2人~
 2017/09/25 【J1】 今、注目すべき若手プレーヤーを10人だけ挙げてみた。
 2017/09/25 【J3】 今、注目すべき若手プレーヤーを10人だけ挙げてみた。
 2017/09/26 【J1】 「過小評価されがちなJリーガー」をあと10人だけ挙げてみた。

 2017/09/25 全記事一覧(2005年-2017年)


【J1】 順位予想バトル 2012年版 (結果発表) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 最終結果

J1順位予想バトルの最終結果です。今年の参加者数は217名でした。(1人は不備があったため無効。)216人の平均予想順位を表にすると、表1のようになります。 このとおり、もっとも評価が高かったのは、名古屋で「1.53位」と断トツの評価を受けていました。以下、柏、G大阪、鹿島、FC東京と続いていきます。

浦和・仙台・清水・川崎F・C大阪・磐田・大宮・広島などが中位グループでほとんど差はありませんが、優勝した広島は、中位グループの中でも、一番下で、15番手の評価を受けていました。さらに評価が低かったのは、新潟と札幌と鳥栖の3チームで、この3チームを降格圏に予想する人が目立ちました。

 表1. 平均予想順位(216名分)
ランク平均予想順位チーム名
11.53名古屋グランパス
22.99柏レイソル
33.89ガンバ大阪
45.23鹿島アントラーズ
57.05FC東京
67.63横浜Fマリノス
77.91ヴィッセル神戸
89.57浦和レッズ
910.02ベガルタ仙台
1010.17清水エスパルス
1110.63川崎フロンターレ
1211.36セレッソ大阪
1311.45ジュビロ磐田
1411.49大宮アルディージャ
1511.91サンフレッチェ広島
1614.93アルビレックス新潟
1716.54コンサドーレ札幌
1816.72サガン鳥栖


各チームの予想順位の分布は、以下のとおりです。優勝予想が最も多かったのは、名古屋で216人中、145人が1位に予想しましたが、結果は7位でした。優勝した広島については、2位予想から18位予想まで、かなりばらけていますが、1位の予想だけはありませんでした。

同様にG大阪は、15位という予想がもっとも下で、降格圏に予想した人はゼロだったので、こちらも、すべての人の予想を裏切る結果となりました。その他では、103人が18位に予想した鳥栖が5位と躍進したことが目につきます。 こちらも、最高順位が8位だったので、予想を覆す結果を残しました。

 表2. 予想順位の分布(216名分)
チーム名123456789101112131415161718
30854023189532  1      
名古屋1454619211 11         
G大阪16365841301584312 1 1   
仙台2 5516161820152021171815111151
横浜FM371720282024191615121236491 
鹿島820314324282712583232    
広島 12428610151725262520222175
磐田1276949141817131820162814146
神戸1181015344033191619633431 
清水114961114232725132119199113 
川崎F212661271124173826261214111 
C大阪13288781113171724261921229 
大宮 122681017212111251831181384
新潟    1 127349172435574610
浦和264131321161814151816191531283
FC東京461524332223171522167614 1 
鳥栖       1 12 615232144103
札幌        112661819116884


■ 予想を上回った鳥栖

平均予想順位と実際の順位の差が大きかったチームから順番に並べてみると、表3のようになります。鳥栖がもっとも大きくて、「+11.72」でした。広島と仙台と浦和も、予想を大きく上回る成績だったと言えます。一方で、マイナスがもっとも大きかったのは、G大阪で「-13.11」でした。

 表3. 平均予想順位と実際の順位の差
 チーム名平均予想順位最終順位±
1サガン鳥栖16.725+11.72
2サンフレッチェ広島11.911+10.91
3ベガルタ仙台10.022+8.02
4浦和レッズ9.573+6.57
5横浜Fマリノス7.634+3.63
6川崎フロンターレ10.638+2.63
7清水エスパルス10.179+1.17
8アルビレックス新潟14.9315-0.07
9ジュビロ磐田11.4512-0.55
10コンサドーレ札幌16.5418-1.46
11大宮アルディージャ11.4913-1.51
12セレッソ大阪11.3614-2.64
13FC東京7.0510-2.95
14柏レイソル2.996-3.01
15名古屋グランパス1.537-5.47
16鹿島アントラーズ5.2311-5.77
17ヴィッセル神戸7.9116-8.09
18ガンバ大阪3.8917-13.11


2008年以降で、平均の順位予想と実際の順位の差が「+5.00」以上だったチームは合計で16チームありますが、その中でも、鳥栖の「+11.72」というのは、最高の数字となります。広島の「+10.91」というも、歴代2位に相当します。

 表4. プラスが大きかったチーム(2008年以降)
  年度予想結果備考
1サガン鳥栖2012年16.72511.72 
2サンフレッチェ広島2012年11.91110.91優勝
3大分トリニータ2008年14.62410.62 
4ベガルタ仙台2011年12.4048.40 
5柏レイソル2011年9.2018.20優勝
6ベガルタ仙台2012年10.0228.02ACL
7名古屋グランパス2008年10.8737.87ACL
8セレッソ大阪2010年10.2237.22ACL
9柏レイソル2007年14.6786.67 
10FC東京2008年12.6266.62 
11浦和レッズ2012年9.5736.57ACL
12アルビレックス新潟2010年15.3696.36 
13サンフレッチェ広島2009年10.1546.15ACL
14アルビレックス新潟2009年14.1586.15 
15ヴィッセル神戸2011年14.9995.99 
16アルビレックス新潟2007年11.6065.60 


逆に、「-5.00」よりも低いチームは、ここ5年間で10チームありますが、G大阪の「-13.11」というのは、最悪の数字です。2012年に関していうと、神戸、鹿島、名古屋の3チームも、期待を大きく裏切ったチームだと言えます。

 表5. マイナスが大きかったチーム(2008年以降)
  年度予想結果備考
1ガンバ大阪2012年3.8917-13.11降格
2FC東京2010年5.4616-10.54降格
3浦和レッズ2011年4.9515-10.05 
4大分トリニータ2009年8.7117-8.29降格
5ヴィッセル神戸2012年7.9116-8.09降格
6ジュビロ磐田2008年8.7216-7.28入替戦
7サンフレッチェ広島2007年9.4316-6.57降格
8ジェフ千葉2009年11.9218-6.08降格
9川崎フロンターレ2011年5.0111-5.99 
10鹿島アントラーズ2012年5.2311-5.77 
11名古屋グランパス2012年1.537-5.47 


■ 個人成績

最後は、個人成績です。今シーズンは、予想の難しいシーズンとなったので、216名の平均は「5.58」とかなり悪くなっています。そんな中で、1位に輝いたのは、レイストームさんで「4.33point」でした。2位は、かずきさんとVP13さんで「4.44point」、4位は、よっくさん、シンさん、秀一さん、白いものは何でも素晴らしいさん、C&Dさんで「4.56point」でした。

 表6. 個人成績 (1位から216位まで)
順位ハンドルネームポイント
1レイストーム444.33
2かずき1454.44
2VP131624.44
4よっく224.56
4シン334.56
4秀一784.56
4白いものは何でも素晴らしい904.56
4C&D1174.56
9harlem12234.67
9ミステル774.67
9ぶるぞう1034.67
9ku-ta1094.67
9Hayden1244.67
9ピコピコハンマー1774.67
9kammy2074.67
16ベルパラ1334.78
16ゼロ1434.78
16アルシンド1514.78
16ジュニオール1584.78
20勇義愛154.89
20ファットボーイ204.89
20KOH434.89
202D28654.89
20いぐな864.89
20tsutomarinos874.89
20お茶50円1024.89
20ていらのすけ1684.89
20FPTK1904.89
20Ajsou2084.89
30hiro105.00
30tensai425.00
30レノン465.00
30おかぶ695.00
30いもた965.00
30ザスパーク1535.00
30市原姉崎1545.00
30お腹はコーラで一杯1555.00
30261635.00
30まっちゃんたーさん2125.00
40otterb215.11
40りー495.11
40イケさん。625.11
40705.11
40atnek925.11
40ルーシア1075.11
40とも1235.11
40タカヒロ1325.11
40にゃみ1465.11
40boasorte1595.11
40キングカズノスケ1615.11
40kazu1665.11
40ゆた1705.11
40まりお2045.11
54じじ15.22
54若林ベガヲ345.22
54別牙夢725.22
54けん765.22
54オレンジレジスタ945.22
54(`・ω・´)1195.22
54ちーちゃん1225.22
54captainp1725.22
54伝の助2115.22
54達急動2155.22
64わさお175.33
64sidasaka195.33
64東横395.33
64nns228575.33
64サッシ805.33
64邪馬台国1205.33
64どるる1275.33
64たむけそ1305.33
64まぶし1675.33
64ちょろ1935.33
64最後のシ者2175.33
75エルピーベ255.44
75しずおか415.44
75青く澄んで635.44
75ともやす665.44
75小泉715.44
75budou795.44
75やまや1045.44
75マッチョッチョ1145.44
75kuma1295.44
75王国静岡1385.44
75ラファ1445.44
75kurosuke1505.44
75ちるみ1645.44
75あやじゅん1785.44
75なが1805.44
75ビット1855.44
75コナン1925.44
75pik1945.44
75chibaoba1955.44
75トリトン2135.44
95oreano545.56
95にひりずむ735.56
95ぽっちゃり825.56
95ほびろん885.56
95えくそだす995.56
95supernova181165.56
95ドサンヌ1255.56
95woodbook1285.56
95HT1375.56
95kurukuru-ver31715.56
95FC東京1845.56
95モントシ1865.56
95のこぎりやま2025.56
95沓掛2095.56
95imo32145.56
110ヒトン65.67
110みかんこ115.67
110柴家正室145.67
110皇帝フランス=セッケンパウダー365.67
110トッキー猿375.67
110故国の高校生455.67
110まっする485.67
110すんぺい555.67
110しおこんぶ595.67
110ル・マンドゥ745.67
110リコピン855.67
110たまも1135.67
110アール1155.67
1101315.67
110紫の弓兵1345.67
110割れ煎餅1355.67
110けんぽん1965.67
110deco2055.67
110たっくん2065.67
129ゴーリー・グッドリッジ25.78
129snow285.78
129シャキーン!315.78
129松山寅吉325.78
129皇帝405.78
129護民官ペトロニウス565.78
129名無しのストライカー615.78
129アルゼンチン835.78
129いけ845.78
129satotti955.78
129桜夏雪975.78
129熊本城1215.78
129伊武羅 紐ビッチ1395.78
129サッカー廃人1405.78
129■部分1495.78
129ヤン提督1765.78
129758Orca1815.78
129ぴっころ1895.78
129honeaki1995.78
129JOE FC2005.78
149工房45.89
149isuta19995.89
149ハービィ125.89
149ガッザ185.89
149リッケン295.89
149TOMIZO475.89
149た~くん515.89
149konitan525.89
149(・∀・)オッケー!645.89
149ダッチオンザロック1065.89
149らすと1365.89
149おか1425.89
149ゴウ1525.89
149MIDORI EXPRESS1735.89
149七咲逢1885.89
149ゆっきい2015.89
165yas76.00
165GEN1136.00
165ウィリー166.00
165Giubilo266.00
165Ichi756.00
165KY936.00
165ポトフ1006.00
165Cygnus1116.00
165ささら1796.00
165大宮アルディージャ1836.00
165柴田三郎1916.00
165たこ2036.00
177おいやん356.11
177FC東堀536.11
177Amadeo676.11
177マイク816.11
177ネジ986.11
177さんしい1016.11
177アーセン・コーセン1056.11
177ミドリは宝物1976.11
185ガンツ先生36.22
185奥マザロッピ276.22
185作務衣の江藤306.22
185むぐるーま386.22
185ミズッチ586.22
185おおやま1106.22
185サカー1606.22
185茶坊主1746.22
185どいすぼらんち1826.22
185尾道ミアゴリオ1876.22
185さるちゃん2106.22
185ryoga2166.22
197葉月56.33
197しぇり606.33
197babo916.33
197チーム茶畑1186.33
197ケイン1416.33
197THE ENJI1486.33
197yyy1576.33
197N61696.33
205正日506.44
205risky686.44
205ががが1566.44
205sasasa1986.44
209oioioooioioiooi86.56
209やや246.56
209囲碁とサッカーオヤジ1086.56
212コーベアー★1756.67
213ビッグクラブ896.78
213おひょい1476.78
215MASAKING1266.89
216オッジ1127.00


「4.44point」で1位となったレイストームさんの順位予想と展望は以下のとおりです。仙台や浦和を上位に予想して、神戸の順位を下に予想している点が、1位になった要因だと思われます。

 ※ 1位になったレイストームさんの順位予想と展望

【 ハンドル名 】:レイストーム
【 年 代 】:30~39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東海
【 好きなクラブはどこですか? (複数選択可)  】:名古屋グランパス

【 J1の全18クラブの順位予想をしてください。 】:

1位: 名古屋グランパス
2位: ガンバ大阪
3位: 柏レイソル
4位: ベガルタ仙台
5位: 浦和レッズ
6位: 鹿島アントラーズ
7位: FC東京
8位: 横浜Fマリノス
9位: 清水エスパルス
10位: 大宮アルディージャ
11位: ジュビロ磐田
12位: 川崎フロンターレ
13位: ヴィッセル神戸
14位: セレッソ大阪
15位: アルビレックス新潟
16位: サンフレッチェ広島
17位: サガン鳥栖
18位: コンサドーレ札幌

【 その理由を簡潔にお書きください。 】:

ACL初参戦の柏、FC東京は、初参戦したクラブは必ず順位が下がるジンクスがあるので下げました。ガンバは結果的に見れば戦力はそれほど大きく落ちてなく、監督も実績のある人なので優勝争いの筆頭候補かと。浦和は今度は広島を率いた監督ですからサッカーは改善されるでしょうし、補強も積極的に行われてるのでかなりあがるかと。

鹿島は監督が変わるとはいえ、選手層は低下していますのですぐ改善されるとは…。大宮はだんだんサッカーが成熟されて言ってるので順位も上がってくると予想。逆に広島は監督もコーチの昇格、選手層も厳しいので…。マリノスも同様として下げました。優勝はまぁ期待を差し引いても一番バランスが取れている名古屋としました。

【 今シーズン、注目する「選手」や「クラブ」をその理由と合わせてお書きください。 】:

・藤本淳吾(名古屋) → 最初からフィットした状態で戦うので、去年よりいい結果になるかと。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

・磯村亮太(名古屋) → 久しく名古屋から若手の選手が出てきそうな予感がします。

【 今まで観た中で、「面白かった!!!」と思う試合をいくつか挙げてください。(国内でも海外でも可) 】:

2011年天皇杯名古屋対柏 → これだけあげておきます。全部だときりが無いので。



2位タイのかずきさんとVP13さん、4位タイのよっくさん、シンさん、秀一さん、白いものは何でも素晴らしい、C&Dの予想と展望は以下のとおりです。

 ※ 2位タイのかずきさんの順位予想と展望

【 ハンドル名 】:かずき
【 年 代 】:10~19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 好きなクラブはどこですか? (複数選択可)  】:ガンバ大阪

【 J1の全18クラブの順位予想をしてください。 】:

1 ガンバ大阪
2 名古屋グランパス
3 柏レイソル 
4 鹿島アントラーズ
5 横浜Fマリノス
6 ジュビロ磐田 
7 清水エスパルス
8 浦和レッズ
9 ベガルタ仙台
10 川崎フロンターレ
11 サガン鳥栖
12 サンフレッチェ広島
13 セレッソ大阪
14 大宮アルディージャ
15 FC東京
16 ヴィッセル神戸
17 アルビレックス新潟
18 コンサドーレ札幌

【 その理由を簡潔にお書きください。 】:

ガンバはファンなので1位。名古屋は相変わらず強そう。柏は若干落ちて、鹿島、マリノスの3チームでACL1枠争い
浦和はうまくいけば上位にもいけるかも?あと鳥栖はいいスタジアム持ってて面白いサッカーするから上位いってほしい。ほかは時と場合によると思う。セレッソさんは知りません。

【 今シーズン、注目する「選手」や「クラブ」をその理由と合わせてお書きください。 】:

クラブはガンバと鳥栖
選手はガンバの大塚と川西と今野
大塚はユース時代からの期待の選手。
川西は去年の最後よかったから。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

ガンバの大塚と川西

【 今まで観た中で、「面白かった!!!」と思う試合をいくつか挙げてください。(国内でも海外でも可) 】:

2008年ガンバ対ユナイテッド
2011年のCL決勝

【 当サイトに対するご意見やご要望があればお書きください。(省略可) 】:

がんばってください。



 ※ 2位タイのVP13さんの順位予想と展望

【 ハンドル名 】:VP13
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東海
【 好きなクラブはどこですか? (複数選択可)  】:ジュビロ磐田

【 J1の全18クラブの順位予想をしてください。 】:

1位: ガンバ大阪
2位: 名古屋グランパス
3位: ジュビロ磐田
4位: 横浜Fマリノス
5位: 鹿島アントラーズ
6位: 柏レイソル
7位: 浦和レッズ
8位: 清水エスパルス
9位: サンフレッチェ広島
10位: 川崎フロンターレ
11位: ベガルタ仙台
12位: 大宮アルディージャ
13位: アルビレックス新潟
14位: サガン鳥栖
15位: FC東京
16位: ヴィッセル神戸
17位: セレッソ大阪
18位: コンサドーレ札幌

【 その理由を簡潔にお書きください。 】:

例年通り外国人監督が優勝と予想しつつ、名古屋柏にはACL勝ち残りを期待。
下位は少し思い切って。

1位 ガンバ
(怪我の巧妙、二頭体制が案外上手く行くのでは?あとは今野への個人的過大評価)

2位 名古屋
(本命ですが、ACLを勝ち進むことを期待して。)

3位 磐田
(サポの欲目ですが、戦力はあると思います。まあ5位以内に入れりゃ万々歳です。)

4位 マリノス
(監督や選手の退団が目立ちますが、個人的にはかなり良い補強をしてる印象)

5位 鹿島
(勝ちながらスムーズな世代交代を達成しそうで恐ろしい)

6位 柏
(ACLや酒井の五輪等を踏まえやや低めに)

7位 浦和
(実績あるミシャなので、流石に結果がでるまで待って貰えるのではないかと。) 

8位 清水
(二年目を迎えるゴトビ監督、ルーキーに期待をこめて。)

9位 広島
(監督は変わりますが、スタイルを継続して大崩れはしないように思えます。)

10位 川崎F
(ブラジル人助っ人が大外れすることはなさそうなので。)

11位 仙台
(チョも抜けますし、若干守備に綻びが出ると若干厳しいのかなと。)

12位 大宮
(どうしても例年並の予想をしてしまいます。) 

13位 新潟
(補強は悪くないと思います。平井が点を取れれば…)

14位 鳥栖
(セットプレーという接戦を取れる強みがありますし、勢いに乗れれば。)

15位 FC東京
(名将とはいえ、昇格時の監督交代はどうしても悪手に見えてしまいます。ACLや今野離脱も踏まえ、かなり低めに。)

16位 神戸
(大型補強でスタイルがぶれてしまうと悪い結果もあり得るかも。)

17位 セレッソ
(日韓五輪代表の離脱や移籍の可能性、クルピ退任を踏まえ。J1で三年目も残留するのは難しい仕事ですし。)

18位 札幌
(戦力的にどうしても。開幕ジュビロ戦が天王山だと思います。)

【 今シーズン、注目する「選手」や「クラブ」をその理由と合わせてお書きください。 】:

・平山、米本(東京) → 怪我で昨年は不在でしたが、二人とも個性があって好きな選手です。
いないとちょっと物足りないけど、焦らず復帰して欲しい。
・豊田(鳥栖) → チームごと昇格してきたストライカーは活躍する印象があるので。
・ロドリゴ・ソウト(磐田) → 彼の真価が発揮されるのは今年だと思います。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

・伊東幸敏(鹿島) → 高卒ルーキーですが鹿島らしい攻撃的な右SB。監督もジョルジですし。
・金園、山田、小林(磐田) → 三人揃って代表に選ばれるくらいの活躍を期待しています。

【 今まで観た中で、「面白かった!!!」と思う試合をいくつか挙げてください。(国内でも海外でも可) 】:

・高校選手権決勝、野洲×鹿児島実業 → 決勝点は今でもベストゴールです。
・J1入替戦、磐田対仙台 → ロスタイムの恐怖はもう経験したくない(笑)
・10年W杯、ドイツ×アルゼンチン → 残酷なまでに決まるドイツのカウンターが爽快でした。

【 当サイトに対するご意見やご要望があればお書きください。(省略可) 】:

いつもお世話になっています。J2もカバーしてくれるので本当にありがたいです。マイナー気味の記事もブログに掲載していただけると幸いです。



 ※ 4位タイのよっくさんの順位予想と展望

【 ハンドル名 】:よっく
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:甲信越
【 好きなクラブはどこですか? (複数選択可)  】:浦和レッズ

【 J1の全18クラブの順位予想をしてください。 】:

01位: 名古屋グランパス
02位: ガンバ大阪
03位: 柏レイソル
04位: 横浜Fマリノス
05位: ベガルタ仙台
06位: ヴィッセル神戸
07位: 鹿島アントラーズ
08位: 清水エスパルス
09位: 川崎フロンターレ
10位: サンフレッチェ広島
11位: 浦和レッズ
12位: FC東京
13位: 大宮アルディージャ
14位: アルビレックス新潟
15位: セレッソ大阪
16位: ジュビロ磐田
17位: コンサドーレ札幌
18位: サガン鳥栖

【 その理由を簡潔にお書きください。 】:

正直、今回は多くのチームで監督人事が動き、予想がし辛いですが、監督続投の名古屋と柏は昨年の流れを維持し上位にと、このように予想しました。

【 今シーズン、注目する「選手」や「クラブ」をその理由と合わせてお書きください。 】:

応援する浦和レッズの注目選手なら、去年から調子をあげてきた梅崎司。そして新規加入の槙野選手です。他チームでは、清水エスパルスの白崎と横浜Fマリノスの比嘉です。二人とも伸び幅がとてもあると思うので、今後の代表候補という意味でも期待します。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

上にも挙げた清水エスパルスの白崎。また、浦和レッズの小島秀仁も期待しています。

【 今まで観た中で、「面白かった!!!」と思う試合をいくつか挙げてください。(国内でも海外でも可) 】:

昨年の震災チャリティマッチは久しぶりに、「どちらかのチームを応援」という以外の見方で試合を楽しめました。



 ※ 4位タイのシンさんの順位予想と展望

【 ハンドル名 】:シン
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなクラブはどこですか? (複数選択可)  】:浦和レッズ、アビスパ福岡

【 J1の全18クラブの順位予想をしてください。 】:

1 浦和レッズ
2 ガンバ大阪
3 名古屋グランパス
4 鹿島アントラーズ
5 横浜Fマリノス
6 柏レイソル
7 FC東京
8 ヴィッセル神戸
9 清水エスパルス
10 川崎フロンターレ
11 ジュビロ磐田
12 大宮アルディージャ
13 サンフレッチェ広島
14 セレッソ大阪
15 アルビレックス新潟
16 サガン鳥栖
17 ベガルタ仙台
18 コンサドーレ札幌

【 その理由を簡潔にお書きください。 】:

1位から7位ぐらいまでが上位争い。8位から14位までが中位グループ。15位から18位が降格争いと予想。鹿島、ガンバは監督が代わって最初はもたつきそう。

【 今シーズン、注目する「選手」や「クラブ」をその理由と合わせてお書きください。 】:

レッズが復活できるかどうか。鳥栖、札幌がどこまで頑張れるのか。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

レッズの柏木、ガンバの倉田。

【 今まで観た中で、「面白かった!!!」と思う試合をいくつか挙げてください。(国内でも海外でも可) 】:

ひいきのチームが勝てばどの試合も面白いです。すいません。



 ※ 4位タイの秀一さんの順位予想と展望

【 ハンドル名 】:秀一
【 年 代 】:10~19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなクラブはどこですか? (複数選択可)  】:大宮アルディージャ

【 J1の全18クラブの順位予想をしてください。 】:

1位: 名古屋グランパス
2位: 柏レイソル
3位: ガンバ大阪
4位: サンフレッチェ広島
5位: ベガルタ仙台
6位: 浦和レッズ
7位: FC東京
8位: 鹿島アントラーズ
9位: ジュビロ磐田
10位: セレッソ大阪
11位: 横浜Fマリノス
12位: 川崎フロンターレ
13位: 清水エスパルス
14位: コンサドーレ札幌
15位: 大宮アルディージャ
16位: アルビレックス新潟
17位: ヴィッセル神戸
18位: サガン鳥栖

【 その理由を簡潔にお書きください。 】:

大宮ガンバレ

【 今シーズン、注目する「選手」や「クラブ」をその理由と合わせてお書きください。 】:

・札幌

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

・ラファエル(大宮)

【 今まで観た中で、「面白かった!!!」と思う試合をいくつか挙げてください。(国内でも海外でも可) 】:

・2010 J1最終節 京都 vs FC東京

【 当サイトに対するご意見やご要望があればお書きください。(省略可) 】:

・イイネー



 ※ 4位タイの白いものは何でも素晴らしいさんの順位予想と展望

【 ハンドル名 】:白いものは何でも素晴らしい
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 好きなクラブはどこですか? (複数選択可)  】:柏レイソル、サンフレッチェ広島

【 J1の全18クラブの順位予想をしてください。 】:

1位: 柏レイソル
2位: 名古屋グランパス
3位: ガンバ大阪
4位: 浦和レッズ
5位: 鹿島アントラーズ
6位: 横浜Fマリノス
7位: サンフレッチェ広島
8位: ジュビロ磐田
9位: 清水エスパルス
10位:FC東京
11位: セレッソ大阪
12位: 川崎フロンターレ
13位: アルビレックス新潟
14位: ベガルタ仙台
15位: ヴィッセル神戸
16位: 大宮アルディージャ
17位: コンサドーレ札幌
18位: サガン鳥栖

【 その理由を簡潔にお書きください。 】:

ぶっちゃけ最近jリーグしっかり見れてないから分からない。柏木、槙野、ペトロビッチの浦和の試合をみたい。

【 今シーズン、注目する「選手」や「クラブ」をその理由と合わせてお書きください。 】:

ネルシーニョ監督の柏。扇原や山口螢がオリンピックとかで抜けながらセレッソがどこまでやれるか。鳥栖の岡本。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

・鹿島の柴崎

【 今まで観た中で、「面白かった!!!」と思う試合をいくつか挙げてください。(国内でも海外でも可) 】:

・チャンピオンズリーグ決勝 バルサ対マンU
・2002Wカップ コスタリカ対エクアドル



 ※ 4位タイのC&Dさんの順位予想と展望

【 ハンドル名 】:C&D
【 年 代 】:30~39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなクラブはどこですか? (複数選択可)  】:川崎フロンターレ、名古屋グランパス

【 J1の全18クラブの順位予想をしてください。 】:

1位 名古屋グランパス
2位 ガンバ大阪
3位 鹿島アントラーズ
4位 川崎フロンターレ
5位 横浜Fマリノス
6位 柏レイソル
7位 浦和レッズ
8位 サンフレッチェ広島
9位 FC東京
10位 セレッソ大阪
11位 ジュビロ磐田
12位 清水エスパルス
13位 ベガルタ仙台
14位 大宮アルディージャ
15位 ヴィッセル神戸
16位 アルビレックス新潟
17位 コンサドーレ札幌
18位 サガン鳥栖

【 その理由を簡潔にお書きください。 】:

名古屋は固いと思います。川崎Fは希望を込めて、横浜FMと東京FCより上位にしました。

【 今シーズン、注目する「選手」と「クラブ」をその理由と合わせてお書きください。 】:

川崎フロンターレの外国人助っ人が、どこまで成功するかに注目しています。



※ ということで、結果は以上のとおりです。J1編は、今年で6回目でしたが、過去最多の216名の参加がありました。参加された方、どうもありがとうございました。2013年版の順位予想の受付は、例年通り、1月8日頃にスタートする予定です。


関連エントリー

 2010/12/09  サッカー解説者やライターの順位予想はどのくらい当たっているのか?
 2011/12/06  サッカー解説者やライターの順位予想はどのくらい当たっているのか? (2011年版)
 2012/01/10  【J1】 過去5年間の順位予想 まとめ
 2012/02/04  【J2】 順位予想バトル 2012年版 (集計結果・114名)
 2012/02/05  【J1】 順位予想バトル 2012年版 (集計結果・217名)
 2012/11/16  【J2】 順位予想バトル (結果発表) (クラブ別)
 2012/11/16  【J2】 順位予想バトル (結果発表) (個人別)




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/3609-54335135





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


09月26日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

09月26日
【J1】 「過小評価されがちなJリーガー」を10人だけ挙げてみた。

09月25日
【J3】 今、注目すべき若手プレーヤーを10人だけ挙げてみた。

09月25日
【J1】 今、注目すべき若手プレーヤーをあと10人だけ挙げてみた。

09月25日
【J1】 今、注目すべき若手プレーヤーを10人だけ挙げてみた。

09月24日
【J2】 「2017年のシーズンMVPは誰なのか?」を考える。~有力候補はGK秋元陽太(湘南)とDFアンドレ・バイア(同)の2人~

09月24日
【J3】 「2017年のシーズンMVPは誰なのか?」を考える。~最有力候補はFW田中智大(秋田)、次点はDF尾崎瑛一郎(沼津)~

09月24日
【J1】 「2017年のシーズンMVPは誰なのか?」を考える。~最有力候補はDF昌子源(鹿島)、次点はGK中村航輔(柏)とMF中村憲剛(川崎F)~

09月23日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (セレッソ大阪編)

09月23日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (サガン鳥栖編)

09月23日
【U-17日本代表】 日本サッカー史上屈指のタレント軍団はファイナリストになれるか?

09月22日
【J1】 全18クラブの歴代のベストイレブンをまとめてみた。 (1993年-2017年)

09月22日
【J2】 V・ファーレン長崎が快進撃を見せている3つの理由

09月21日
【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーをあと10人だけ挙げてみた。

09月21日
【年代別代表】 徳島・熊本・山形・FC琉球の下部組織から代表選手が生まれている件

09月21日
【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーを10人だけ挙げてみた。

09月20日
【J2】 「MF平戸太貴(町田ゼルビア)の90分あたりのラストパスの本数」が物凄いことになっている件

09月20日
【女子サッカー】 中学3年生のMF木下桃香(日テレ・メニーナ)という選手が相当に凄いらしい。

09月20日
【外国人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月19日
【J2】 自動昇格の切符を勝ち取るのは長崎か?松本山雅か?名古屋か?徳島か?

09月19日
【Jリーグ】 徳島ヴォルティスの歴代ベストイレブンを考える。 (2005年-2017年)

09月19日
【日本人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 ヴィッセル神戸の歴代ベストイレブンを考える。 (1997年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 大宮アルディージャの歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 柏レイソルの歴代ベストイレブンを考える。 (1995年-2017年)

09月17日
【Jリーグ】 FC東京の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 アビスパ福岡の歴代ベストイレブンを考える。 (1996年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 ロアッソ熊本の歴代ベストイレブンを考える。 (2008年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 サンフレッチェ広島の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 湘南ベルマーレの歴代ベストイレブンを考える。 (1994年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 レノファ山口の歴代ベストイレブンを考える。 (2015年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 横浜Fマリノスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 ジュビロ磐田の歴代ベストイレブンを考える。 (1994年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 愛媛FCの歴代ベストイレブンを考える。 (2006年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 清水エスパルスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 アルビレックス新潟の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 松本山雅の歴代ベストイレブンを考える。 (2012年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 浦和レッズの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 鹿島アントラーズの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 ジェフ千葉の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 名古屋グランパスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 ガンバ大阪の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 ファジアーノ岡山の歴代ベストイレブンを考える。 (2009年-2017年)


09月09日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: