アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/07/17 【J1】 大熊清チーム統括部長(セレッソ大阪)は正当に評価されるべき。
 2017/07/17 【サッカー】 上西小百合さん(衆議院議員)に絡んだJリーガーならびにサポーターは反省すべき。
 2017/07/18 【サッカー】 もう観たくはない小柳ルミ子さん(歌手・女優)のゲスト解説
 2017/07/19 【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー解説者(1位~10位まで)を書き出してみた。
 2017/07/19 【DAZN限定】 サポーターに不人気なサッカー解説者(1位~10位)を書き出してみた。
 2017/07/20 【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー実況アナウンサー(1位~10位)を書き出してみた。
 2017/07/20 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (鹿島アントラーズ・浦和レッズ編)
 2017/07/21 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (大宮アルディージャ・柏レイソル編)
 2017/07/21 【Jリーグ】 53クラブの営業収益(2005年-2016年)について調べてみた。~平均値の1位は浦和、2位は横浜FM、3位は鹿島~
 2017/07/22 【朗報】 Jリーグの53クラブのうち25クラブが「2016年に過去最高の営業収益」を記録した件
 2017/07/22 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (FC東京・川崎フロンターレ編)
 2017/07/22 【Jリーグ】 53クラブの中で「応援が凄いクラブ」というと・・・。 (1位-10位まで)
 2017/07/23 【Jリーグ】 53クラブの中で「サポーターが温かいクラブ」というと・・・。 (1位-10位まで)
 2017/07/23 【Jリーグ】 「日本を代表するサッカースタジアム」というと・・・。 (1位~10位まで)
 2017/07/23 【J1】 FWポドルスキ(ヴィッセル神戸)はどのくらいの活躍ができるだろうか・・・。

 2017/07/23 全記事一覧(2005年-2017年)


【PO:京都×大分】 デカモリシ 圧巻の4ゴールで昇格に王手!!! | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ プレーオフ

J1昇格プレーオフの準決勝。リーグ戦で3位の京都サンガと、リーグ戦で6位の大分トリニータが西京極陸上競技場で対戦した。両チームは10節と33節で対戦しているが、大分が2連勝している。大分は2009年にJ2に降格したときは、西京極で降格が決定している。今回で、嫌な思い出を払しょくしたい。

ホームの京都は「4-2-3-1」。GK水谷。DF安藤、染谷、バヤリッツァ、黄大城。MFチョン・ウヨン、福村、工藤、中村充、中山。FW駒井。フォワード陣は、FW原、FW宮吉、FWサヌがベンチスタートで、U-19日本代表から戻ってきたFW久保と長身ストライカーのFW長沢はベンチ外となった。中心選手のMF中村充はリーグ戦は41試合で14ゴールを挙げている。

対するアウェーの大分は「3-3-2-2」。GK丹野。DF土岐田、阪田、安川。MF宮沢、丸谷、永芳、三平、チェ・ジョンハン。FW森島康、木島。得点源のFW森島康は37試合で14ゴール、MF三平は39試合で14ゴールを挙げている。ベテランで元日本代表のFW高松、京都でプレーした経験のあるFW林、レフティのMF村井らがベンチスタートとなった。

■ 4対0で大分が勝利!!!

試合は前半17分にアウェーの大分が先制する。左サイドでFKを得ると、FW森島康がファーサイドに蹴ったボールがそのまま決まって大分が先制する。さらに、前半33分にも、MFチェ・ジョンハンが左サイドを突破してクロスを入れると、FW森島康が左足でうまく合わせて2対0とリードを広げる。前半は2対0と大分がリードして折り返す。

後半開始から京都はMF中山に代えてMFサヌを投入し、FW中村充の1トップ気味の布陣に変更すると、後半6分にMF駒井のドリブルからMFサヌが抜け出して決定機を得るが、決めることはできない。すると、後半15分に京都のバックパスの処理ミスを拾ったFW木島がペナルティエリア内で倒されてPKを獲得。さらに、DF染谷にはレッドカードが出されて2点ビハインドの京都が10人となる。

これで得たPKをFW森島康が確実に決めてハットトリックを達成すると、その後も、数的優位の大分が試合を支配して、後半45分にはMF三平のパスを受けたFW森島康が右サイドからネットを揺らして4対0とリードを広げる。FW森島康はこの日は1人で4ゴールを挙げる大活躍を見せた。

結局、試合は4対0でアウェーの大分が勝利して、決勝進出が決定。11月23日(金)に国立競技場で行われる決勝戦で千葉と対戦することが決定した。一方の京都は、もっとも有利な立場でプレーオフを迎えたが、まさかの大敗でJ1復帰はならず。2013年もJ2で戦うことが決定した。

■ プレーオフの是非

J1昇格プレーオフは、3位の京都と6位の大分、4位の横浜FCと5位の千葉の対戦となったが、いずれも、下位チームが4対0で勝利するという予想外の結果に終わった。リーグ戦で対戦した時は、大分と千葉が2連勝しているので、相性のいいチームが相手だったが、「引き分けでもOK」という上位クラブが、ともに大差で敗れるとは、誰も予想することはできなかった。

大分というと、2009年は西京極で悔しい思いを経験しているが、今度は、歓喜の瞬間を迎えた。セットプレーから先制して、相手のミスからPKを得るというラッキーもあったが、終始、大分が試合のペースを握っており、内容でも大分が圧倒した。横浜FCに勝利した千葉にも同様のことが言えるが、文句なしの勝ち上がりであり、大一番で勝負強さを発揮したのは見事だった。

プレーオフ制度に関しては賛否両論あって、「リーグ戦の順位が下だったチームが勝ちあがるのはいかがなものか?」という意見は根強い。プロ野球のクライマックスシリーズでも、同じようなことが言われ続けているが、個人的には、シーズン前から決まっていたルールなので、仕方がないことであり、だからと言って、リーグ戦の価値が下がるわけでもないし、不公平というわけでもない。

■ 影のヒーローたち

ヒーローになったのは、言うまでもなく、FW森島康である。彼については、今回は、簡単に触れるだけにとどめるが、最初のFKが見事で、これで試合の流れを完全に引き寄せることが出来た。ゴール正面の位置でFKを得たとき、「ドカーン」というシュートを打つケースはよく見るが、ああいったコントロールしたFKを決めるのは、初めて観たので驚いた。

当然、FW森島康がMOMと言えるが、MF丸谷、MF永芳、DF阪田の3人も良かった。MF丸谷は2列目のポジションで起用されているが、運動量豊富に動いてこぼれ球を拾って、守備のときは、献身的にプレーして、京都のストロングポイントである2列目に自由を与えなかった。攻撃面では、頻繁にチャンスに絡んだわけではないが、貢献度は非常に高かったといえる。

筑波カルテットの1人のMF永芳は、シーズン中はスタメンで出場したのは5試合だけで、途中出場を含めても、7試合にしか出場していないので、チャンスは少なかったが、終盤の40節・41節・42節でスタメン出場して田坂監督の信頼を勝ち得ると、この日も、2列目でしっかりと起点となる仕事をこなして、決定機にも絡んだ。ビッグチャンスを決められなかったのは課題と言えるが、なかなかのパフォーマンスを見せた。

最終ラインの中心のDF阪田は守備の要であり、今シーズンは、J2の年間ベストイレブンにも値するようなハイパフォーマンスを見せてきたが、プレーオフでも、印象的な仕事を見せた。178センチなので、高さはないが、スピードがあって、アプローチの早さと的確な潰しは、J2では屈指のレベルである。また、汚いファールと言うのがほとんどなくて、クリーンなところも好感が持てる。

これで、大分は決勝進出が決まって、千葉と対戦することになったが、舞台は国立競技場なので、中立地とは言っても、アウェーの雰囲気になることが予想される。これは、大分にとっては不利な要素と言えるが、国立競技場には、いい思い出があるはずである。千葉は、近年にないほど、調子がいいので、難しい試合になると思うが、いい試合になることを期待したい。

■ 昇格ならず・・・

一方の京都は、11日(日)の試合で自動昇格のチャンスを得ながら、甲府と引き分けでチャンスを逃したという悪い流れを引きずっていて、いいときの京都のサッカーを見せられなかった。自動昇格が目の前にあった中で、3位に転落してプレーオフに進んできたので、精神的には難しかったと思うが、上手く気分転換することが出来ず、序盤から雰囲気は良くなかった。

試合の行方を左右するポイントの1つになったのは、MFサヌの逸機である。0対2になった後、後半6分に途中出場のMFサヌが決定機を迎えて、これが決まっていれば、試合は分からなくなったと思うが、シュートは枠に飛ばず、絶好のチャンスを逃してしまった。それほど多くのチャンスがあったわけではないが、ここで1点差になっていれば、大分はプレッシャーがかかったと思うが、決めきれなかった。

DF染谷の退場シーンに関しては、バックパスのミスがあって、慌ててしまったところもあったと思うが、ボールに乗り上げるという考えにくいプレーが発生して、その後、FW木島を後ろから倒してしまった。ボールにタックルしているようにも見えるが、ボールを失った後のチャージなので、印象は良くない。PK&退場になったことで、大分の勝利の可能性が限りなく高くなった。

■ CFWの不在

ということで、京都は昇格の可能性がなくなったが、昨年の天皇杯では準優勝に輝いて、今シーズンの開幕前は、「昇格候補の筆頭」と言われており、余裕を持ってJ1に昇格できるだけの戦力を有していたので、受け入れがたいことであり、J2に降格した後、比較的、順調に来ていた再建への道が大きく狂ってしまった。

ありきたりな意見になってしまうが、今シーズンは、センターフォワードで苦労した。FW久保、FW宮吉、FW長沢、FWサヌ、FW原ら、候補はたくさんいて、どの選手もレギュラーとして固定されれば、10ゴール以上をマークしてもおかしくないだけのポテンシャルを持っているが、最後まで、軸を決めることができなかった。終盤になると、FW駒井を起用するようになって、一定の成果を得たが、最終節の甲府戦とプレーオフの大分戦では不発に終わった。

言うまでもなく、FW駒井は2列目タイプの選手である。京都というよりも、大木監督のサッカーの特徴と言えるが、大木監督はショートパスを駆使した魅力的なチームを作るが、就任してから時間が経過して、大木サッカーが熟成されていくと、ショートパスにこだわり過ぎるようになって、うまくいかなくなる。2007年の甲府がそういう症状に陥ってJ2降格となったが、攻撃陣の中に異質な存在がいないと、「パスは回っているが点は獲れない。」という状況に陥っていく。

今年の京都で、そういった異分子的な存在になれる可能性があったのは、相手を背負った状態でも精度の高いプレーができるFW久保か、爆発的なスピードを持ったFWサヌあたりであるが、FW駒井の1トップになると、MF中村充やMF工藤やMF中山などとリズムが同じなので攻撃が単調になってしまう。

もちろん、1トップで起用されるようになった後のFW駒井は、MF中村充に負けない存在感を示しており、勝利にも貢献したが、FW駒井の1トップが機能しなかったときの選択肢が用意されておらず、うまくいかない状況を打破する術を持たなかったと言える。



関連エントリー

 2007/02/12  【PSM:大分×上海申花】 日中決戦 (生観戦記 #2)
 2008/11/01  【ナビスコ決勝:大分×清水】 栄冠をつかんだ日 
 2009/02/21  日本サッカーの未来を担うタレント60人 寸評(上)
 2009/02/21  日本サッカーの未来を担うタレント60人 寸評(中)
 2009/02/22  日本サッカーの未来を担うタレント60人 寸評(下)
 2009/07/03  シャムスカの解任はあるのか?
 2009/10/25  【京都×大分】 J2降格が決定した日
 2012/03/30  清武弘嗣はブンデスリーガで活躍できるか?




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/3587-957457b2





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


07月23日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

07月23日
【J1】 FWポドルスキ(ヴィッセル神戸)はどのくらいの活躍ができるだろうか・・・。

07月23日
【Jリーグ】 「日本を代表するサッカースタジアム」というと・・・。 (1位~10位まで)

07月22日
【Jリーグ】 53クラブの中で「サポーターが温かいクラブ」というと・・・。 (1位-10位まで)

07月22日
【Jリーグ】 53クラブの中で「応援が凄いクラブ」というと・・・。 (1位-10位まで)

07月22日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (FC東京・川崎フロンターレ編)

07月22日
【朗報】 Jリーグの53クラブのうち25クラブが「2016年に過去最高の営業収益」を記録した件

07月21日
【Jリーグ】 53クラブの営業収益(2005年-2016年)について調べてみた。~平均値の1位は浦和、2位は横浜FM、3位は鹿島~

07月21日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (大宮アルディージャ・柏レイソル編)

07月20日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (鹿島アントラーズ・浦和レッズ編)

07月20日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台編)

07月20日
【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー実況アナウンサー(1位~10位)を書き出してみた。

07月19日
【DAZN限定】 サポーターに不人気なサッカー解説者(1位~10位)を書き出してみた。

07月19日
【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー解説者(1位~10位まで)を書き出してみた。

07月18日
【Jリーグ】 「改悪」に思えるJ2の昇格プレーオフのレギュレーション変更について (2018年以降)

07月18日
【サッカー】 もう観たくはない小柳ルミ子さん(歌手・女優)のゲスト解説

07月17日
【サッカー】 上西小百合さん(衆議院議員)に絡んだJリーガーならびにサポーターは反省すべき。

07月17日
【J1】 大熊清チーム統括部長(セレッソ大阪)は正当に評価されるべき。

07月16日
【J1:今後の展望】 ここから浮上するのは横浜Fマリノス・大宮アルディージャ・柏レイソルか!?

07月16日
【Jリーグ】 ドルトムントのユニフォームを着ていたファンについて (vs 浦和レッズ@埼玉スタジアム)

07月16日
【浦和×ドルトムント】 22才のMF関根貴大 チャレンジマッチで輝きを放つ。

07月15日
【Jリーグ】 「実況アナウンサーの倉敷保雄さんは過大評価されているのでは?」という話

07月14日
【Jリーグ】 苦手なサッカー解説者(DAZN限定)を5人だけ挙げてみた。

07月14日
【J3】 2017年の前半戦のベストイレブンを選出してみた。 (サッカーコラム J3PLUS+ 選定)

07月14日
【J2】 DAZNのサッカー配信の実況アナウンサーが酷いという話 (レノファ山口のホーム戦)

07月13日
【J3】 エンターテイメント性の高いサッカーを見せていると思うチーム (1位~5位まで)

07月13日
【天皇杯:3回戦】 筑波大がJリーグ勢を3連破!!!主役はFW中野誠也(ジュビロ磐田内定)

07月12日
【J2】 22クラブの中で「夏の移籍市場の勝ち組」はどのチームだろうか? (2017年の夏の移籍市場)

07月12日
【Jリーグ】 不可解極まりないMF磯村亮太(名古屋グランパス→アルビレックス新潟???)の移籍話

07月11日
【J1】 エンターテイメント性の高いサッカーを見せていると思うチーム (1位~10位まで)

07月11日
【J2】 エンターテイメント性の高いサッカーを見せていると思うチーム (1位~10位まで)

07月11日
【J2】 風間監督(名古屋グランパス)の選手起用の基準が分かりにくい・・・。

07月10日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (監督編)

07月10日
【J2】 2017年シーズンのベストヤングプレーヤー賞は誰になるだろうか? ~最有力候補はFW前田大然(水戸)、追うのはDF冨安健洋(福岡)とDF杉岡大暉(湘南)~

07月10日
【J2】 今の風間監督では名古屋グランパスをJ1に復帰させるのは難しいだろう。

07月09日
【J2】 2017年の前半戦のベストイレブンを選出してみた。 (サッカーコラム J3PLUS+ 選定)

07月09日
【J1】 浦和レッズの一部のサポーターのバス囲みについて (vs 川崎フロンターレ戦)

07月08日
【読エ】 パスは2人の共同作業 ~レシーバー地位向上計画~ (徳島ヴォルティスが躍進した理由は?)

07月08日
【J1】 2017年シーズンのベストヤングプレーヤー賞は誰になるだろうか? ~有力候補はDF中山雄太(柏)、MF手塚康平(柏)、DF松原后(清水)~

07月07日
【J1】 2017年の前半戦のベストイレブンを選出してみた。 (サッカーコラム J3PLUS+ 選定)

07月07日
【J1】 2017年シーズンの前半戦のリーグMVPを考える。 (1位~10位まで) ~1位に選んだのはGK中村航輔(柏レイソル)~

07月07日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (監督編) ~1位に選んだのは晶煥監督(セレッソ大阪)~

07月06日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (フォワード編)

07月06日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (フォワード編)

07月05日
【J1】 18クラブの中で「夏の移籍市場の勝ち組」はどのチームだろうか? (2017年の夏の移籍市場)


07月05日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん