アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/03/16 【日本代表】 ハリルJAPANに召集したら面白いと思うJリーガー (1位~20位まで)
 2017/03/16 【日本代表】 ハリルホジッチ監督が本田圭佑(ACミラン)を招集した8つの理由
 2017/03/17 【長文注意】 ハリルホジッチ監督の日本代表招集メンバー(=25人)への評価をまとめてみた。 (vs UAE、vsタイ)
 2017/03/17 【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (アタッカー編)
 2017/03/18 【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (フォワード編)
 2017/03/18 【Jリーグ】 全54クラブの中で「ストライカーを育てるのが上手いクラブ」はどこだろうか?
 2017/03/19 【Jリーグ】 全54クラブの中で「アタッカーを育てるのが上手いクラブ」はどこだろうか?
 2017/03/20 【J1】 2017年のアタリ新外国人プレーヤーは誰だろうか?
 2017/03/21 【Jリーグ】 DAZNのサッカー中継の実況アナウンサーが酷かったという話 (ギラヴァンツ北九州戦、大分トリニータ戦)
 2017/03/20 【J1】 2017年のアタリ新外国人プレーヤーは誰だろうか?
 2017/03/21 【Jリーグ】 全44クラブの中で「チームアイデンティフィケーションの数値が高いクラブはどこなのか?」を調べてみた。~1位は浦和レッズ、2位は大分トリニータ、3位はコンサドーレ札幌~
 2017/03/22 【Jリーグ】 全44クラブの中で「サポーターのお小遣いの額が多いクラブはどこなのか?」を調べてみた。~1位は浦和レッズ、2位は東京ヴェルディ、3位は横浜FC~
 2017/03/23 【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~自動昇格争いに絡んでくるのはどのクラブか?~
 2017/03/23 【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~プレーオフ争いに絡んでくるのはどのクラブか?~

 2017/03/23 全記事一覧(2005年-2017年)


【野洲×草津東】 司令塔・望月嶺臣の実力は? | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 準決勝

全国高校サッカー選手権の滋賀大会の準決勝が11月10日(土)に皇子山陸上競技場で行われて、第1試合は野洲高校と草津東高校の対戦となった。野洲は2005年-2006年に行われた84回大会で、FW青木孝、FW楠神、MF乾らを擁して全国制覇を達成しており、それ以後、6大会連続で選手権に出場していたが、昨年は決勝戦で守山北高校に敗れて、7年連続出場を逃した。

一方の草津東も、2000年-2001年に行われた79回大会で選手権の決勝戦に進出しているが、FW大久保とFW松橋という強力2トップを擁する国見高校に0対3で敗れて、全国制覇はならなかった。元日本代表でヴィッセル神戸に所属するDF高木和道が草津東のOBとなる。

草津東は「4-2-2-2」。GK西村太。DF田中、門坂、西村勇、平井。MF加藤、横山、門脇、宮崎。FW村上、櫻木。2回戦は草津高校に11対0、3回戦は玉川高校に6対1、準々決勝は守山高校に4対2で勝利して、準決勝に進んできた。今年のインターハイ予選では滋賀大会を制している。

対する野洲は「4-1-2-3」。GK山田。DF大本、水野、飯田、大園。MF松田、望月、高野。FW武田、玉置、関口。背番号「10」のMF望月は2011年にメキシコで開催されたU-17W杯の日本代表メンバーで、卒業後は、名古屋グランパスに入団することが内定している。

■ 野洲が逆転勝利で決勝へ・・・

試合は前半14分に草津東が先制する。いい形でボールを奪って、素早いパスワークからカウンターのチャンスを得ると、右サイドに流れたFW村上のクロスを起点に、FW櫻木がゴール前で粘って、最後は、混戦からMF宮崎が左足で決めて草津東が先制する。

先制を許した野洲は、攻撃の要のMF望月を中心に反撃を試みて何度か決定機を作るが、草津東のGK西村太が軽快な動きを見せてゴールを許さない。しかし、前半37分にMF望月が右サイドに大きく展開して、最後は、DF大本の丁寧なグラウンダーのパスを受けたFW玉置が決めて1対1の同点に追いつく。

同点に追いつかれた草津東だったが、前半40分にまたしてもカウンターからチャンスを作る。FW村上が巧みなキープから前を向いてボールを受けると、野洲のGK山田が前にポジションを取っていたところを見逃さず、遠い位置から鮮やかなループシュートを決めて2対1と勝ち越しに成功。前半は2対1と草津東がリードして折り返す。

ビハインドの野洲は、後半10分にバイタルエリアでボールを受けたFW玉置が、小刻みなドリブルで相手をかわして、最後は、左足で決めて2対2の同点に追いつくと、さらに、後半12分にも、MF望月のパスを起点に右サイドでボールを受けたFW武田が縦にドリブルで仕掛けてから中央に鋭いクロスを入れると、最後は、ゴール前に走り込んできたFW玉置が合わせて3対2と逆転に成功する。

1点を追う草津東は、後半35分にセットプレーを得ると、MF加藤が右足で蹴ったボールを途中出場のFW番度が合わせてネットを揺らすが、オフサイドの判定でゴールは認められず。結局、白熱した試合は3対2で野洲が勝利して、決勝進出を決めた。決勝戦は水口東に1対0で勝利した綾羽との対戦となった。

■ 草津東の健闘は及ばず・・・

試合は熱い展開となった。立ち上がりから野洲がボールを支配して攻め込んだが、前半10分あたりを過ぎると、草津東も徐々に慣れてきて、いいところでボールを奪えるようになったが、前半14分に狙い通りのカウンターから先制ゴールを奪った。

その後、1点を追う野洲が立て続けにチャンス作ったが、草津東も懸命に守って、なかなか同点に追いつくことが出来なかったが、前半37分にFW玉置のゴールで同点に追いついた。これで、野洲のペースになるかと思ったが、同点に追いつかれた後、すぐに草津東が勝ち越しに成功し、2対1とリードしてハーフタイムを迎えた。

草津東は、2トップの活躍も光ったが、GK西村太の活躍も目立った。野洲はスルーパスを多用して、DFラインの裏の嫌らしいところにパスを出してくるが、GK西村太がいいところにポジションを取って、相手の飛び出しを封じた。3対2と白熱した展開になった最大の功労者と言えるだろう。

■ 滋賀県のサッカー事情

滋賀の高校サッカーは、1980年代や1990年代は、守山高校・守山北高校・水口高校・草津東高校などが中心だったが、2005年-2006年大会で野洲高校が「セクシーフットボール」で全国制覇を成し遂げると、野洲が中心となって滋賀のサッカー界を引っ張っているが、守山北・水口・草津東なども力があるので、簡単に勝つことはできない。

ただ、県内にJリーグのクラブが無いので、効率的に選手を強化できているかというと、そういうわけではないだろう。野洲が全国制覇したときは、FW青木孝(甲府)、MF楠神(川崎F)、MF乾(フランクフルト)、MF荒堀(栃木SC)、DF田中雄(栃木SC)、MF村田(C大阪)、DF内野(京都)など、タレントが揃っていたが、野洲高校は普通の県立高校なので、限界はある。

「滋賀にもサッカークラブをつくろう。」という動きがないわけではないが、JFLの強豪で守山市をホームタウンに活動してきたSAGAWA SHIGA FCは、今シーズン限りで活動が停止になることが発表されて、同じく、JFLのMIOびわこ滋賀も、本腰を入れてJリーグ入りを目指そうとする段階にはなっていない。

大津市と京都市は電車で10分程度の距離ということもあって、京都や大阪に人材が流れてしまうのも、仕方がない。代表的な例は京都のFW宮吉で、小学4年のときに大津に引っ越してきたFW宮吉は、中学時代は大津市内の中学校に通いながら、京都サンガの下部組織でプレーしていた。

■ 絶対的な司令塔の望月

名古屋への入団が内定している注目のMF望月は、「4-1-2-3」のインサイドハーフでプレーしており、バルセロナのMFシャビのような役割を担っているが、前半などは、野洲の攻撃のほとんどがMF望月のところを経由しており、絶対的な存在になっている。

野洲高校というと、MF楠神やMF乾に代表されるように、テクニックやスピードのある選手をたくさん輩出してきた高校で、今年のチームもテクニシャンが多いが、その中でも、MF望月は頭2つくらい抜けており、前半の40分間は、ほとんどミスをすることなく、相手の急所を抉るパスを出し続けた。

相手の草津東も、MF望月のところからラストパスが出ることは分かっているので、激しいマークにあっているが、ポジショニングも良くて、いつの間にかフリーになって、誰も予想できないスペースにパスを出して決定機を演出する。さすがに後半は疲れた様子を見せるようになって、判断ミスやパスミスが出るようになったが、サッカーセンスの塊のような選手であり、観る価値のある選手と言える。

■ 卒業後は名古屋へ

卒業後は、名古屋への入団が決まっているが、賢明な選択に思える。MF望月のような選手は、相手に主導権を握られることが多いチームでは輝くことはできないタイプであり、名古屋は「4-1-2-3」を採用することが多いので、野洲と同じである。さらに、MF吉田、MF田鍋、MF水野、MF田中など、年齢が近くて、才能のある選手もたくさんいるので、刺激を受けることもできるだろう。

MF望月のようなテクニックと判断力が売りの選手は、ここ最近、急激に重要性が増しているが、「4-2-3-1」の場合は、「どこで起用すればいいのか?」と迷う必要があるが、「4-1-2-3」であれば、力を最大限に発揮できるポジションがある。名古屋は選手層の厚いチームであるが、若手の台頭が必要な時期に入っているので、いいチームを選択したと言えるのではないか。

U-17日本代表では、アンカーの位置で起用されることもあったが、プロでは、2列目が主戦場になると思われる。タイプとしては、今シーズン、急激に評価を高めたMF田口と似ているところがあるが、MF田口は174センチ/65キロで、MF望月は165センチ/57キロなので、サイズでは見劣りする。よって、プロではアンカーを務めるのは難しいと思うので、2列目のゲームメーカーとして大成することが期待される。

MF田口は経験は乏しいが、名古屋の中では、異質なタイプであり、MF望月にとっては、大きな壁となるが、一方で、いいお手本になる選手だと言える。MF望月という選手は、ゲームを組み立てるだけでなく、決定的なパスを出すこともできるので、「司令塔」という言葉がよく似合う。相当な逸材なので、プロでの活躍を祈りたいところである。


関連エントリー

 2007/09/15  「個の力」というフレーズにだまされるな!!!
 2008/10/30  もし、小倉隆史の大怪我がなかったならば・・・。
 2010/09/24  香川真司はドイツでどんな評価をされているのか?
 2011/04/15  内田篤人はドイツでどんな評価をされているのか?
 2011/06/26  中田英寿のいた18年前のU-17世界選手権
 2011/07/13  【JFL:MIOびわこ草津×SAGAWA SHIGA FC】 湖国のダービーマッチ (生観戦記)
 2011/11/14  【高校サッカー:野洲×水口】 「2-6-2」へのチャレンジ
 2011/12/20  乾貴士はドイツでどんな評価をされているのか?




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/3575-46ba1385





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


03月22日
【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~自動昇格争いに絡んでくるのはどのクラブか?~

03月22日
【Jリーグ】 全44クラブの中で「サポーターのお小遣いの額が多いクラブはどこなのか?」を調べてみた。~1位は浦和レッズ、2位は東京ヴェルディ、3位は横浜FC~

03月21日
【Jリーグ】 全44クラブの中で「チームアイデンティフィケーションの数値が高いクラブはどこなのか?」を調べてみた。~1位は浦和レッズ、2位は大分トリニータ、3位はコンサドーレ札幌~

03月20日
【J1】 2017年のアタリ新外国人プレーヤーは誰だろうか?

03月19日
【Jリーグ】 DAZNのサッカー中継の実況アナウンサーが酷かったという話 (ギラヴァンツ北九州戦、大分トリニータ戦)

03月19日
【Jリーグ】 全54クラブの中で「アタッカーを育てるのが上手いクラブ」はどこだろうか?

03月18日
【Jリーグ】 全54クラブの中で「ストライカーを育てるのが上手いクラブ」はどこだろうか?

03月18日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (フォワード編)

03月17日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (アタッカー編)

03月17日
【長文注意】 ハリルホジッチ監督の日本代表招集メンバー(=25人)への評価をまとめてみた。 (vs UAE、vsタイ)

03月16日
【日本代表】 ハリルホジッチ監督が本田圭佑(ACミラン)を招集した8つの理由

03月16日
【U-20W杯】 本大会の組み合わせが決定!!! ~実績では1:ウルグアイ、2:日本、3:イタリア、4:南アフリカになるが・・・。~

03月16日
【日本代表】 ハリルJAPANに召集したら面白いと思うJリーガー (1位~20位まで)

03月15日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (ボランチ編)

03月15日
【ドイツ杯準々決勝:シュポルトフロインデ・ロッテ×ドルトムント】 キレキレの状態だったMF香川真司

03月15日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (左SB編)

03月14日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (CB編)W

03月14日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (右SB編)

03月13日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (GK編)

03月13日
【日本代表】 MF本田圭佑(ACミラン)は招集するべきなのか?外すべきなのか?

03月12日
「今のハリルJAPANに召集したら面白いのでは?」と思うJリーガーを10人だけ挙げてみた。

03月12日
【Jリーグ】 全44クラブの中で「ホームタウンで大きな貢献をしているクラブ」はどこだろうか?~1位は松本山雅、2位は川崎フロンターレ、3位はレノファ山口~

03月11日
【川崎F×柏】 「日本代表に選ばれて当然」と言えるプレーを続けているMF中村憲剛

03月11日
【J2】 2017年のアタリ新外国人助っ人は誰だろうか? (後編)

03月10日
「チームメイトから無視をされた。」というアビスパ福岡の選手は誰なのか?を調べてみた。

03月10日
【J2】 2017年のアタリ新外国人助っ人は誰だろうか? (前編)

03月08日
【千葉×山形】 本物感が漂うアルゼンチン出身のFWラリベイ

03月08日
【京都×徳島】 相手の脅威になるだろうベルギー出身のFWケヴィン・オリス

03月07日
【磐田×仙台】 新天地で復活を遂げつつあるFW石原直樹

03月07日
【岡山×熊本】 ゴール量産が期待されるMF豊川雄太

03月06日
【山口×福岡】 止めようがなかった規格外のFWウェリントン


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん