アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/06/17 【U-16日本代表×U-16アメリカ代表】 パリ世代(仮)の攻撃の中心はMF谷本駿介(セレッソ大阪U-18)
 2017/06/18 【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (浦和レッズ編)
 2017/06/18 【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (鹿島アントラーズ編)
 2017/06/19 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (名古屋グランパス編)
 2017/06/19 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ジェフ千葉編)
 2017/06/20 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (アビスパ福岡編)
 2017/06/20 【U-16日本代表×U-16ギニア代表】 スター性に溢れた10番のFW斉藤光毅(横浜FCユース)
 2017/06/20 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (水戸ホーリーホック編)
 2017/06/21 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ファジアーノ岡山編)
 2017/06/21 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (FC岐阜編)
 2017/06/21 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (徳島ヴォルティス編)
 2017/06/22 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ロアッソ熊本編)
 2017/06/22 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ザスパクサツ群馬編)
 2017/06/22 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (愛媛FC編)
 2017/06/23 【J1】 FWパトリック(ガンバ大阪→サンフレッチェ広島???)は本当に救世主になるのか?

 2017/06/23 全記事一覧(2005年-2017年)


【仙台×浦和】 Jリーグ最高の2トップが大活躍!!! | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 第29節

J1の第29節。14勝5敗9分けで勝ち点「51」のベガルタ仙台と、13勝6敗9分けで勝ち点「48」の浦和レッズがユアテックスタジアムで対戦した。J1の優勝争いは、首位の広島が勝ち点「54」、2位の仙台が勝ち点「51」、3位の浦和が勝ち点「48」、4位の清水が勝ち点「44」ということで、上位3チームの争いになっている。

ホームの仙台は「4-2-2-2」。GK林。DF田村、鎌田、上本、朴柱成。MF富田、角田、太田吉、梁勇基。FW赤嶺、ウィルソン。右SBはDF菅井が出場停止のため、DF田村がスタメンで起用された。24節以来のスタメンで、今シーズン16試合目のスタメンとなる。FWウィルソンは26試合で10ゴール、FW赤嶺は24試合で9ゴールを挙げている。

対するアウェーの浦和は「3-4-2-1」。GK加藤。DF坪井、永田、槙野。MF鈴木啓、阿部、平川、梅崎、柏木、マルシオ・リシャルデス。FWポポ。4試合ゴールから遠ざかっているFW原口がスタメンから外れて、FWポポがスタメンとなった。FWポポは18試合で3ゴールを挙げている。

■ 仙台が3対2で勝利!!!

試合は開始2分にホームの仙台が先制する。FWウィルソンが右サイドでボールを受けて中央に高精度のクロスを入れると、相手のマークを外してフリーになったFW赤嶺がヘディングで決めて先制する。FW赤嶺は今シーズン10ゴール目で、自身3度目の2桁ゴール達成となった。その後は、浦和がボールを持って仙台のゴールに迫るが、前半は1対0で終了する。

後半になると、MF柏木が頻繁にボールに触るようになって浦和がリズムをつかむが、後半17分に仙台はカウンターからMF梁勇基のパスを受けたFWウィルソンが左足で豪快に決めて2対0と突き放す。しかし、直後の後半19分に浦和はMFマルシオ・リシャルデスのパスを受けたDF槙野が決めて1点差に迫る。DF槙野は今シーズン4ゴール目となった。

1点差に迫られた仙台は後半32分にFW中原を投入。すると、後半34分にDF田村のロングフィードからFW中原が競って後ろにこぼれたボールをFWウィルソンが巧みなコントロールで相手DFをかわしてGKと1対1になると、落ち着いて決めて3対1とリードを広げる。FWウィルソンは2ゴール1アシストの大活躍で、今シーズン12ゴール目となった。

逆転で優勝するためには、勝ち点「3」が必要な浦和は、後半37分にMF柏木のCKをMFマルシオ・リシャルデスが合わせて、再度、1点差に迫る。MFマルシオ・リシャルデスは今シーズン9ゴール目となった。さらに、後半40分にもカウンターからMFマルシオ・リシャルデスがGKと1対1のチャンスを得るが、仙台のGK林がビッグセーブを見せて同点とはならず。

結局、試合は3対2でホームの仙台が制して、勝ち点「54」。広島と柏の試合は19:00キックオフのため、この時点で首位の広島と勝ち点で並んだ。一方の浦和は2連敗で、広島と仙台との差は「6」。2006年以来のリーグ優勝が大きく遠のいた。

■ GK林のビッグセーブ

2位の仙台と3位の浦和の直接対決は、期待通りの熱戦となったが、終始、先手を奪ったホームの仙台が勝利して、勝ち点「3」を獲得した。広島との対戦は終わっているので、自力優勝の可能性はなくなっているが、夜に試合を行う広島の選手に大きなプレッシャーをかけることができた。

2ゴール1アシストのFWウィルソンの活躍も光ったが、印象的なシーンを1つ挙げると、後半40分のGK林のビッグセーブである。浦和がカウンターを仕掛けて、MF柏木から鋭いクロスが入ってきて、FWポポが前に入ってスルーする形になったので、その裏のMFマルシオ・リシャルデスはドフリーとなって、絶体絶命のピンチだったが、GK林が素晴らしい読みと反応でシュートを防いだ。

これが決まっていれば、3対3になっていて、全く分からない展開になっていたので、大きなプレーであり、今シーズン、仙台が優勝するようなことがあれば、ずっと、語り継がれるようなビッグプレーとなった。前でスルーが入ってGKと1対1になると、高い確率でゴールにつながるので、大ファインプレーだった。

■ 2トップが活躍!!!

攻撃では、FWウィルソンとFW赤嶺の2トップの活躍が光った。前半2分にFWウィルソンのクロスからFW赤嶺がヘディングシュートを決めて先制すると、後半はFWウィルソンが2点目と3点目のゴールを決めて勝利をたぐい寄せた。仙台のシュートの7本だけで、たくさんチャンスを作ったわけではなかったが、チャンスを確実に決めた。

これで、FWウィルソンが12ゴールで、FW赤嶺が10ゴールとなったが、今シーズンは、2トップの活躍が光っている。他にも、FW中原がいて、FW柳沢がいて、FW武藤がいるので、いろいろなタイプのフォワードを揃えているが、FWウィルソンとFW赤嶺の2トップは相性も良くて、Jリーグの中では、最高の2トップと言える。

1点目のFWウィルソン→FW赤嶺のゴールは、2トップのコンビネーションで生み出したゴールで、さらに、3点目のゴールも、途中出場のFW中原とFWウィルソンのコンビネーションから生まれているが、オールラウンドなフォワードが2人もいると、攻撃のバリエーションは無数に広がっていく。

ここ最近は、1トップや3トップを採用するチームが多くなっていて、オーソドックスな2トップというチームは少なくなっているが、仙台の素晴らしい2トップの活躍を見ると、「2トップも捨てがたい。」と感じる。今の日本代表は、ほとんどの時間帯が1トップであるが、FW佐藤寿やMF岡崎は2トップの一角でプレーするとき、最大限の力を発揮する選手のように思えるので、2トップを試すのも「有り」ではないかと感じる。

■ 苦しくなった浦和レッズ

一方の浦和は、優勝するためには、勝たなければならない試合だったが、後手後手に回った。開始早々のFW赤嶺の先制ゴールも痛かったが、2点目と3点目のFWウィルソンのゴールによって与えられたダメージも大きくて、どちらかというと自分たちがペースを握っていた時間帯に2点目と3点目を許した。

ということで、非常に悔しい結果となったが、0対2になってから1点を返して、1対3になった後も1点を返して、さらには、「あわや同点」というチャンスを作ったところなどを見ると、「さすがレッズ」という感じで、見せ場は作った。ユアテックスタジアムで0対2とリードされたチームが挽回するのは難しいが、優勝争いをしているだけあって、「やはり力のチームである。」と感じる反撃を見せた。

この日は、1トップはFW原口ではなくて、FWポポを起用してきた。FW原口の状態があまり良くないということで、久々にトップを入れ替えてきたが、FWポポの動きはまずまずだった。前半からレフェリーの判定にナーバスになったところもあるが、MFマルシオ・リシャルデスやMF柏木との連携は良かった。

後半は押し込む時間帯が長かったが、MF柏木がポイントになった。前半はあまり存在感は無かったが、後半になると、至るところに顔を出して、決定機に絡んできた。左足のキックは精度が高くて、嫌らしいところにボールを入れることができるので、反撃の中心となった。

これで、広島と仙台との差は「6」となって、もし、ナイトマッチで広島が勝利すると、「9」差に広がる。32節に広島との直接対決を控えており、最低でも、「勝てば広島を追い抜くことができる。」という状況で大一番を迎えたかったが、それは難しくなった。

ただ、広島にしても、仙台にしても、リーグ優勝を争う経験というのは、ほとんどないので、この先、ガチガチになって、急失速する可能性も無いとは言えない。かなり苦しくなったが、もうワンチャンスあるかもしれないので、気持ちを切らすことなく、戦い続ける必要がある。


関連エントリー

 2010/06/06  【ナビスコ:仙台×名古屋】 ユアテックスタジアム初体験記 (生観戦記 #5)
 2011/04/23  【川崎F×仙台】 ずっと忘れられない試合の1つ
 2012/01/13  【J1】 順位予想バトル 2012年版 (受付終了・217名)
 2012/02/05  【J1】 順位予想バトル 2012年版 (集計結果・217名)
 2012/02/16  【J1】 セットプレーからのゴールが多かったチームは?
 2012/02/21  【J1】 レフェリーによるレフェリングの傾向について
 2012/04/09  【鹿島×浦和】 魅力的なサッカーを見せているレッズ




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/3544-4edf6993





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


06月23日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

06月23日
【J1】 FWパトリック(ガンバ大阪→サンフレッチェ広島???)は本当に救世主になるのか?

06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (愛媛FC編)

06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ザスパクサツ群馬編)

  06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ロアッソ熊本編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (徳島ヴォルティス編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (FC岐阜編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ファジアーノ岡山編)

06月20日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (水戸ホーリーホック編)

06月20日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (アビスパ福岡編)

06月19日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ジェフ千葉編)

06月19日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (名古屋グランパス編)

06月18日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (鹿島アントラーズ編)

06月18日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (浦和レッズ編)

06月17日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (柏レイソル編)

06月17日
【U-16日本代表×U-16アメリカ代表】 パリ世代(仮)の攻撃の中心はMF谷本駿介(セレッソ大阪U-18)

06月17日
【Jリーグ】 MFレアンドロ・ドミンゲス(元柏レイソル)の移籍先はどこだろうか?

06月16日
【U-16日本代表×U-16オランダ代表】 188センチの大型フォワードのFW栗原イブラヒムジュニアとは?

06月16日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ヴィッセル神戸編)

06月15日
【J1】 DF塩谷司の代役としてサンフレッチェ広島が獲得しそうなJリーガーは誰だろうか?

06月15日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (川崎フロンターレ編)

06月15日
【J1】 DF 塩谷司 (サンフレッチェ広島)のアル・アインへの移籍(?)について

06月14日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (FC東京編)

06月14日
【日本代表】 GK川島永嗣の責任なのか?DF吉田麻也の責任なのか? (vs イラク代表)

06月14日
【アジア最終予選:イラク×日本】 過酷な条件で何とか勝ち点「1」をゲットしてW杯出場に王手

06月13日
【W杯予選】 vs イラク戦(@テヘラン)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

06月13日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ジュビロ磐田編)

06月13日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ガンバ大阪編)

06月12日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (清水エスパルス編)

06月12日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ヴァンフォーレ甲府編)

06月12日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (横浜Fマリノス編)

06月11日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (アルビレックス新潟編)

06月11日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (大宮アルディージャ編)


06月11日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん