アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |







カウントダウンタイマー

最近のエントリー (15記事)

 2018/02/16 【年俸比較】 「プロ野球選手は高給取り、Jリーガーは薄給」というイメージはもうすぐ古くなる。
 2018/02/17 【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (13位-18位) (参加者数:457名)
 2018/02/17 【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (7位-12位) (参加者数:457名)
 2018/02/18 【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-6位) (参加者数:457名)
 2018/02/18 【ACL】 済州ユナイテッドの度重なるラフプレーにドン引きした件。 (vs セレッソ大阪)
 2018/02/19 【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (12位-22位)
 2018/02/19 【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-11位)
 2018/02/19 【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (10位-18位)
 2018/02/20 【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (1位-9位)
 2018/02/20 【J1】 2018年の得点王は誰だろうか?~本命はFWジョー(名古屋グランパス)か?~
 2018/02/20 【史上最攻シンドローム】 勝負の1年に挑むコンサドーレ札幌
 2018/02/21 【J1】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)
 2018/02/21 【J2】 22クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (下)
 2018/02/21 【J2】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)
 2018/02/22 【J2】 2018年に注目されているJリーガー (1位-10位)
 2018/02/22 【重要なお知らせ】 順位予想バトル(J1編・J2編)の締切日当日になりました。

 2018/02/22 【J1】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:530名)
 2018/02/22 【J2】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:237名)
 2018/02/22 【J3】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:63名)
 2018/02/22 【J1・J2・J3】 順位予想バトル エラー投稿の一覧 (現時点のエラー投稿者:21名)

 2018/02/22 全記事一覧(2005年-2018年)


サッカーを数字で楽しもう。 (前編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 数字で楽しむ

スポーツ新聞には、プロ野球に関して、いろいろな数字が書かれている。打率、ホームラン数、打点数、防御率、勝利数、セーブ数といったポピュラーなものだけでなく、得点圏打率、出塁率、奪三振率などもあるし、最近では、OPS、QS、WHIPといった数字も広まってきている。

一方で、サッカーの世界では、数字でプレーヤーを評価することは少ない。得点数、アシスト数などの他に、最近のユーロ2012の試合では、パス成功率、パス本数、走行距離なども、試合中に表示されていて、Jリーグでも、横浜FCなどは、チームの走行距離をホームページで公表するようになったが、まだまだ、一般的ではない。

もちろん、数字の取り扱いには、注意すべきであるが、いろいろな数字を見ると、クラブや選手の新しい一面を感じることもできるし、サッカーの楽しみ方も広がっていくだろう。日本には、野球の文化が根付いていて、数字に興味を持っている人は多いと思われるので、今後、サッカー界でも、「数字で楽しむような文化」が発展していくことを期待したいところである。

■ Chance Building Point

そんな中で、「Football LAB」さんは、各クラブのサポーターなどに、新しいサッカーの楽しみ方を提供するために、独自にデータを集めて、公表している。

彼らが、主眼を置いているのは、「シュート機会への貢献」というもので、「選手(またはチーム)が試合を通じてどれだけチャンス機会を構築することができたか」を独自のロジックにより数値化して、CBP(Chance Building Point)という数字で、選手を評価している。

   ・Football LABとは? → http://www.football-lab.jp/pages/about/
   ・CBPとは? → http://www.football-lab.jp/pages/cb_point/

■ パスCBPとは?

くわしい説明は、リンク先に書かれているので省略するが、今回は、パスCBP、クロスCBP、ドリブルCBPに着目して、選手が数字でどのように評価されているのか、確認してみたいと思う。まず、最初に「パス」に関するCBPであるが、説明を読むと、

 ・パスを通すのが難しいエリアで、シュートにつながる可能性のあるパスを通せば高いパスCBPが付与される。
 ・1本のパスごとにポイントが定められる。
 ・パス1本1本に対してポイントを付与していき、合算した数値がチーム(または選手)のポイントとなる。


ということで、平たくと言うと、「いいところに、チャンスにつながりそうなパスを出せれば、評価する。」ということで、ホームページ上で、パスCBPが高い選手のランキングが1位から50位まで公表されている。

 ※ 各項目の全ランキング(1位から50位まで)は、以下のリンク先から確認できます。
  → http://www.football-lab.jp/summary/player_ranking/j1/?year=2012



■ パスCBPのランキング

ここで、1位から20位までを抜き出してみると、以下のようになる。これを見ると、MF中村憲(川崎F)、MF遠藤(G大阪)、MF中村俊(横浜FM)、MF小笠原(鹿島)という日本代表でも活躍してきたゲームメーカーがトップ10に名を連ねていることが、注目される。いずれも、30歳を超えて、衰えも指摘されるようになってきたが、パスCBPは、まだまだトップレベルの選手であることを示している。

また、3位にMF清武(C大阪)が入っているのも、面白いところである。今シーズンのMF清武は、好調とはいえないが、数字で見ると、いいパスを供給していることが分かる。MF清武のような若い選手は、どうしても、期待値が高くなってしまうので、それまでと同じレベルのプレーをしていても、物足りなく感じるものであるが、パスCBPを見ると、トップレベルの数字を残している。

他には、4位にMF阿部(浦和)が入っているのが目立つ。各項目は50位まで発表されていて、パスCBPに関しては、FC東京(6名)、C大阪(5名)、広島(5名)、浦和(5名)の選手が多くランクインしているが、どちらかというと、守備的な仕事を担っているMF阿部が「4位」というのは、立派である。パスCBPの場合、前述のとおり、難しいエリアでパスを通した方が、高く評価されるので、ビルドアップのときに、最終ラインに入る事の多いMF阿部は不利になるが、見事である。

他には、MF梶山(FC東京)が6位で、MF高橋(FC東京)が7位と、FC東京のコンビがトップ10に入っていること、最終ラインの選手では、DF闘莉王(名古屋)とDF森脇(広島)とDF千葉(広島)とDF槙野(浦和)がランクインしていること、U-23日本代表のMF扇原(C大阪)が18位に入っている点が注目に値する。MF扇原は効果的な縦パスが持ち味であるが、今シーズンは、C大阪では調子が上がっていない。しかしながら、パスCBPで見ると、悪くない数字を残している。


表1 パスCBPのランキング (1位から20位まで)
 ポジション選手名所属パスCBP
1MF中村憲剛川崎F37.96
2MF遠藤保仁G大阪34.19
3MF清武弘嗣C大阪30.22
4MF阿部勇樹浦和30.15
5MF青山敏弘広島27.39
6MF梶山陽平FC東京24.93
7MF高橋秀人FC東京24.72
8MF中村俊輔横浜FM24.30
9MF藤本淳吾名古屋24.13
10MF小笠原満男鹿島23.48
11MF遠藤康鹿島23.37
12MF高萩洋次郎広島22.89
13DF田中マルクス闘莉王名古屋22.68
14MF柏木陽介浦和22.67
15DF森脇良太広島21.99
16MFカルリーニョス大宮21.37
17MFレアンドロ・ドミンゲス21.27
18DF扇原貴宏C大阪21.18
19DF千葉和彦広島21.05
20DF槙野智章浦和20.90


■ クロスCBP

次は、クロスCBPを見ていく。クロスの定義として、

 ・到達地点がペナルティエリア内、もしくはペナルティエリアを通過したものに限り、主にシュートを狙う意図のある選手に対して出したパス。
 ・グラウンドの3分の1を越えたペナルティエリア両脇の延長線の外から出したパス、もしくは、ペナルティエリア内でもゴールエリアの縦のラインより外側から出したパス。
 ・セットプレーを除く。


の3点が挙げられている。ここでも、1位から20位までを抜き出してみると、以下のようになって、MFミキッチ(広島)の数字が飛び抜けていることが分かる。MFミキッチの場合は、サイドバックではなくて、ウイングバックなので、若干のアドバンテージはあるが、2位のDF酒本の倍近くで、20位のMF梅崎の約5倍の数字を残している。ありえないほどの突出度のように思う。

2位に入っているのは、DF酒本(C大阪)で、こちらも「11.02」なので、相当な数字である。MFミキッチが「21.18」なので、1位との差は大きいが、3位のDF田中隼(名古屋)でも「8.15」なので、DF酒本もクロスCBPに関しては、優秀であることが分かる。上位の顔ぶれは、概ね妥当だと思うが、DF田中隼の3位というのは、予想よりも上で、逆サイドのDF阿部(名古屋)は、「3.35」で36位なので、左右で大きな差が生じている。

他に気になるのは、「6.38」で8位に入っているMF山田(磐田)で、9位のDF駒野(磐田)よりも上になっている。ランクインしている選手のほとんどは、サイドバックか、サイドアタッカーであるが、MF山田は、サイドに張って縦に突破するプレーが主になる選手ではない。そう考えると、8位というのは、非常に価値があるように思う。また、「5.83」で11位に入っているMF野沢(神戸)も、なかなかの数字である。前述のように、クロスの定義からセットプレーは除いているので、セットプレー以外でも、チームのサイド攻撃に寄与できていることが分かる。

他には、「4.48」でFW大迫(鹿島)が18位に入っている。今シーズンは、2トップの一角でプレーすることが多いが、純粋なフォワードの選手ではリーグトップで、クロスで貢献している。高さのある選手なので、サイドに流れてクロスを上げるプレーよりも、中央でゴールを狙うプレーを増やしてほしい気もするが、器用な選手であることを、クロスCBPは示している。


表2 クロスCBPのランキング (1位から20位まで)
 ポジション選手名所属クロスCBP
1MFミキッチ広島21.18
2MF酒本憲幸C大阪11.02
3DF田中隼磨名古屋8.15
4DF藤春廣輝G大阪7.92
5DF酒井宏樹7.72
6DF下平匠大宮7.01
7MF太田吉彰仙台6.85
8MF山田大記磐田6.38
9DF駒野友一磐田6.05
10DF平川忠亮浦和5.97
11MF野沢拓也神戸5.83
12DF村上佑介新潟5.51
13FW齋藤学横浜FM5.28
14MF山岸智広島5.06
15MF水沼宏太鳥栖4.95
16FW小野裕二横浜FM4.67
17DF小林祐三横浜FM4.63
18FW大迫勇也鹿島4.48
19DF新井場徹鹿島4.42
20MF梅崎司浦和4.42


■ ドリブルCBP

次は、ドリブルCBPを見ていく。こちらも、1位から20位まで抜き出してみた。ドリブルCBPが高い選手は、「相手にとって危険なエリアでドリブルで仕掛けることができる。」ということの証と言えるが、トップはMFキム・ボギョン(C大阪)で、「12.10」となっている。また、2位に入っているのは、MFミキッチ(広島)で、クロスCBPが1位で、ドリブルCBPが2位ということで、極めて優秀なチャンスメーカーであることが、CBPからもよく分かる。

トップ20に入っている選手は、ドリブルで打開できる選手ばかりであるが、意外に感じるのは、FW大迫(鹿島)で、「6.41」で5位に入っている。彼は、クロスCBPでも18位に入っているが、チャンスメーカーとしては、リーグでも有数の存在になっていることが分かる。なお、クロスCBPとドリブルCBPの両部門でトップ20に入っているのは、MFミキッチ(広島)、FW大迫(鹿島)、MF山田(磐田)、FW小野(横浜FM)、MF梅崎(浦和)、MF齋藤学(横浜FM)の6人だけである。

また、MF遠藤(鹿島)が「4.32」で16位に入っているが、彼はパスCBPでも11位に入っている。ドリブルCBPとパスCBPの両部門でトップ20に入っているのは、MF遠藤(鹿島)とMFレアンドロ・ドミンゲス(柏)の二人だけである。ドリブルでも仕掛けられて、パスも出せるとなると、相手チームにとっては脅威である。


表3 ドリブルCBPのランキング (1位から20位まで)
 ポジション選手名所属ドリブルCBP
1MFキム・ボギョンC大阪12.10
2MFミキッチ広島10.13
3MF梅崎司浦和9.71
4MFチョ・ヨンチョル大宮7.42
5FW大迫勇也鹿島6.41
6FWブルーノ・ロペス新潟6.29
7MF山田大記磐田5.63
8FW齋藤学横浜FM5.50
9FWウイルソン仙台5.47
10FW前田俊介札幌5.25
11MFドゥトラ鹿島5.19
12MFレアンドロ・ドミンゲス4.88
13FW小野裕二横浜FM4.76
14MF関口訓充仙台4.69
15FWレナト川崎F4.54
16MF遠藤康鹿島4.32
17FW大前元紀清水4.00
18MF松浦拓弥磐田3.95
19FW高木俊幸清水3.92
20FWラファエル大宮3.87


■ 3部門全てでトップ50に入っているのは?

最後に、パスCBPとクロスCBPとドリブルCBPの3部門すべてで、トップ50までに入っている選手を探して見ると、MFキム・ボギョン(C大阪)、DF酒本(C大阪)、MF中村俊(横浜FM)、MF中村憲(川崎F)、FWラファエル(大宮)、MF山田(磐田)、MFレアンドロ・ドミンゲス(柏)の7人だけとなった。

MFキム・ボギョン(C大阪)、MF中村俊(横浜FM)、MF中村憲(川崎F)、FWラファエル(大宮)、MFレアンドロ・ドミンゲス(柏)の5人が全ての項目でランクインしていることに対しては、大きな驚きはないが、MF山田(磐田)とDF酒本(C大阪)については、やや意外に感じた。

MF山田は、プロ2年目のシーズンを迎えているが、着実に成長していて、リーグでも有数のアタッカーになったことが、CBPでも証明されている。また、DF酒本は、いつの間にか、リーグでもトップレベルのサイドアタッカーとなった。セレッソ大阪のサポーターの「シャケのドイツ行きあるで。」という言葉が、近い将来、現実になるかも・・・。


表4 3部門ともトップ50位以内の選手
 選手名所属パスCBPクロスCBPドリブルCBP
MFキム・ボギョンC大阪20.0922位3.2142位12.11位
MF酒本憲幸C大阪17.1647位11.022位2.1550位
MF中村俊輔横浜FM24.38位3.8929位3.6624位
MF中村憲剛川崎F37.961位2.8649位2.2548位
FWラファエル大宮18.3333位3.4934位3.8720位
MF山田大記磐田18.8826位6.388位5.637位
MFレアンドロ・ドミンゲス21.2717位4.2721位4.8812位


備考

 ※ 各項目の全ランキング(1位から50位まで)は、以下のリンク先から確認できます。
  → http://www.football-lab.jp/summary/player_ranking/j1/?year=2012
 ※ 次回は、「J2編」で、J2の選手のCBPを見ていきたいと思います。
 ※ 数値は、6/22(金)時点のものです。
 ※ なお、ブログなどで、このデータを用いるためには、Football LABさんに承諾を得る必要がありますので、データの取り扱いには注意してください。



関連エントリー

 2007/09/08  本当に「決定力不足」なのか?
 2007/09/15  「個の力」というフレーズにだまされるな!!!
 2010/01/19  「Jリーグ史上最強のチームはどこか?」を考える。
 2011/02/19  両利きのサッカー選手などなど
 2011/08/24  Jリーガーと兄弟構成に関して
 2012/02/16  【J1】 セットプレーからのゴールが多かったチームは?
 2012/02/17  【J1】 各クラブのゴールパターンの雑感




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/3226-b12ac896





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


02月22日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

02月22日
【J1】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:530名)

02月22日
【J2】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:240名)

02月22日
【J3】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:63名)


02月22日
【重要なお知らせ】 順位予想バトル(J1編・J2編)の締切日当日になりました。

02月22日
【J2】 2018年に注目されているJリーガー (1位-10位)

02月21日
【J2】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)

02月21日
【J1】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)

02月21日
【J2】 22クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (下)

02月20日
【史上最攻シンドローム】 勝負の1年に挑むコンサドーレ札幌

02月20日
【J1】 2018年の得点王は誰だろうか?~本命はFWジョー(名古屋グランパス)か?~

02月20日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (1位-9位)

02月19日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (10位-18位)

02月19日
【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-11位)

02月19日
【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (12位-22位)

02月18日
【ACL】 済州ユナイテッドの度重なるラフプレーにドン引きした件。 (vs セレッソ大阪)

02月18日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-6位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (7位-12位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (13位-18位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (後編)

02月16日
【年俸比較】 「プロ野球選手は高給取り、Jリーガーは薄給」というイメージはもうすぐ古くなる。

02月16日
【最初の10試合は低調】 クルピ監督に対するセレッソ大阪のサポーターの見解は事実か?嘘か?

02月16日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (FC東京・湘南・清水・広島・磐田)

02月15日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (C大阪・G大阪・横浜FM・名古屋・神戸)

02月15日
【J1:順位予想】 躍進候補は名古屋・広島・浦和・FC東京あたり??? (2018年版)

02月15日
【J2:順位予想】 躍進候補は栃木SC・レノファ山口・ロアッソ熊本・ツエーゲン金沢あたり。 (2018年版)

02月14日
【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (前編)

02月14日
【ACL】 川崎フロンターレのベストな攻撃陣の組み合わせは?~中村憲剛・小林悠・大久保嘉人・齋藤学・阿部浩之・家長昭博etc.~

02月14日
【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2017年-2018年オフ) (その36)

02月14日
【ゼロックス】 福島孝一郎主審のPKのジャッジは妥当だったのか? (川崎F vs C大阪)

02月13日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (浦和レッズ・コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・サガン鳥栖)

02月13日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (V・ファーレン長崎、柏レイソル、鹿島アントラーズ、川崎フロンターレ)

02月13日
【J2:順位予想】 過小評価されやすいV・ファーレン長崎・松本山雅・ギラヴァンツ北九州

02月12日
【J3:2018年の順位予想】 大本命はブ秋田。追うのは北九州・長野・鹿児島Uなど。

02月12日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (残留争い編)

02月12日
【J1:2018年の順位予想】 本命は川崎フロンターレか?鹿島アントラーズか?セレッソ大阪か?

02月11日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (躍進候補は?)

02月11日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (プレーオフ争い編)

02月11日
【Jリーグ】 日本テレビ系列のサッカーの扱い方(ACL含む)は酷すぎないか? (後編)

02月10日
【Jリーグ】 日本テレビ系列のサッカーの扱い方(ACL含む)は酷すぎないか? (前編)

02月10日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (自動昇格争い編)

02月10日
【J1】 2018年の全18クラブの総年俸を計算してみた。 (1位-9位)

02月09日
【J1】 2018年の全18クラブの総年俸を計算してみた。 (10位-18位)

02月09日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (残留争い編)

02月09日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (躍進候補は?)

02月08日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (上位争い編)

02月08日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (優勝争い編)

02月08日
【J1:順位予想】 過小評価されやすいサガン鳥栖・横浜Fマリノス・ベガルタ仙台・アルビレックス新潟

02月07日
【J1:順位予想】 過大評価されやすいガンバ大阪・FC東京・浦和レッズ・名古屋グランパス

02月07日
【J2】 22クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (上)

02月07日
【順位予想】 「横浜Fマリノスが過小評価されすぎている。」という話

02月06日
【日本代表】 MF香川真司(ドルトムント)の代表復帰はあり得るか?

02月06日
【日本代表】 DF内田篤人(鹿島アントラーズ)の代表復帰はあり得るか?

02月06日
【日本代表】 MF本田圭佑(パチューカ)の代表復帰はあり得るか?

02月05日
【J1】 18クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (後編)

02月05日
【J3】 17クラブの監督の中で「最初に解任されそうな監督」は誰だろうか?

02月05日
【J1】 18クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (前編)

02月04日
【J1】 18クラブの監督の中で「最初に解任されそうな監督」は誰だろうか?

02月04日
【J3】 オフの戦力補強の最終評価 (FC東京U-23・G大阪U-23・C大阪U-23) (2017年-2018年のオフ)

02月04日
【J2:2018年の順位予想】 3強が中心となる自動昇格争い。本命は大宮アルディージャか!?

02月03日
【タイ人ブームの到来】 Jリーグがアジア各国のスター選手が集まるリーグになったら・・・。

02月03日
【J3】 「いい補強だ。」と感じた今オフのJリーグの補強 (1位~10位まで)

02月03日
【J1・J2・J3】 「獲得できたらお買い得」に思える契約満了になった選手(10名) (2018年版)

02月02日
【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2017年-2018年オフ) (その35)

02月02日
【J3】 「いい補強だ。」と感じた今オフのJリーグの補強 (11位~20位まで)


02月01日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


最近のメルマ (15記事)

カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: