アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/09/19 【Jリーグ】 徳島ヴォルティスの歴代ベストイレブンを考える。 (2005年-2017年)
 2017/09/19 【J2】 自動昇格の切符を勝ち取るのは長崎か?松本山雅か?名古屋か?徳島か?
 2017/09/20 【外国人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)
 2017/09/20 【女子サッカー】 中学3年生のMF木下桃香(日テレ・メニーナ)という選手が相当に凄いらしい。
 2017/09/20 【J2】 「MF平戸太貴(町田ゼルビア)の90分あたりのラストパスの本数」が物凄いことになっている件
 2017/09/21 【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーを10人だけ挙げてみた。
 2017/09/21 【年代別代表】 徳島・熊本・山形・FC琉球の下部組織から代表選手が生まれている件
 2017/09/21 【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーをあと10人だけ挙げてみた。
 2017/09/22 【J2】 V・ファーレン長崎が快進撃を見せている3つの理由
 2017/09/22 【J1】 全18クラブの歴代のベストイレブンをまとめてみた。 (1993年-2017年)
 2017/09/23 【U-17日本代表】 日本サッカー史上屈指のタレント軍団はファイナリストになれるか?
 2017/09/23 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (サガン鳥栖編)
 2017/09/23 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (セレッソ大阪編)

 2017/09/23 全記事一覧(2005年-2017年)


【NC:C大阪×川崎F】 天才を証明した柿谷曜一朗 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ ナビスコカップの第5節

ナビスコカップの第5節。2勝1敗で勝ち点「6」のセレッソ大阪が、ホームのキンチョウスタジアムで川崎フロンターレと対戦した。川崎Fは1勝2敗1分けで勝ち点「4」。グループAは、C大阪・磐田・鳥栖・仙台・浦和・川崎F・広島と、リーグで上位に位置するチームが多くて、調子のいいチームが多いが、2位以内に入ると、決勝トーナメントに進出することができる。

ホームのC大阪は「4-2-2-2」。GK松井。DF酒本、茂庭、藤本、高橋。MF山口螢、扇原、ブランキーニョ、丸橋。FWケンペス、柿谷。日本代表のMF清武と韓国代表のGKキム・ジンヒョンとMFキム・ボギョンがW杯のアジア最終予選に招集されており、欠場となった。MF丸橋は左サイドハーフでの起用で、FW柿谷がスタメンとなった。

対するアウェーの川崎Fは「4-2-2-2」。GK西部。DF田中裕、實藤、井川、登里。MF柴崎、大島、田坂、レナト。FW矢島、楠神。こちらも日本代表のMF中村憲がW杯予選のメンバーに選ばれているため、欠場となった。川崎Fは怪我人が続出しており、DFジェシ、DF森下、DF伊藤、DF小宮山、MF稲本、MF山瀬、FW小松らが怪我で欠場となった。

■ C大阪が首位に浮上!!!

試合の序盤はC大阪のペースとなる。2列目で起用されたMF丸橋が積極的にシュートを放って、ゴール前のシーンに絡んでいく。一方の川崎Fも、前半20分あたりを過ぎるとパスが回り始めて、シュートシーンを作るようになる。先制ゴールが決まったのは、前半30分で、DF實藤のスルーパスを受けたFW楠神が落ち着いて決めて先制に成功する。前半は1対0と川崎Fがリードして折り返す。

後半開始から、C大阪はMF扇原に代えて、大卒ルーキーのMF吉野を投入。テコ入れを図ると、後半2分にFW柿谷を起点にMF吉野が絡んで、最後は、FWケンペスが得意の左足でシュートを決めて1対1の同点に追いつく。FWケンペスは、リーグ戦を含めると3試合連続ゴールとなった。

さらに後半13分にも、中盤で相手ボールを奪ってカウンターの形を作ると、自らドリブルで持ち運んだFW柿谷が華麗なステップで相手をかわしてから右足のアウトサイドで芸術的なシュートを決めて2対1と勝ち越しに成功する。FW柿谷は、復帰後、ホームでは初ゴールとなった。

しかし、川崎Fも後半23分にゴール前で粘ったFW矢島が意表を突いたループシュートを放つと、クロスバーに当たって跳ね返ったボールをMFレナトが決めて2対2の同点に追いつく。GL突破のために勝利が欲しいC大阪は、後半41分に右サイドでフリーキックを得ると、相手のクリアボールをFW柿谷がダイレクトで右足で強烈なシュートを決めて3対2と勝ち越しに成功する。

結局、試合は3対2でC大阪が勝利して、勝ち点を「9」に伸ばしてグループAの首位に浮上した。一方の川崎Fは、5試合を終えて勝ち点「4」。2位以内に入る可能性がなくなったのでグループリーグ敗退が決定した。C大阪は、6節はアウェーで仙台と対戦する。

■ 特大のポテンシャルを秘めるFW柿谷

MF清武、MFキム・ボギョンという攻撃の軸となる選手を欠いたC大阪だったが、FW柿谷、MF丸橋、MF吉野など、若い選手が活躍して、価値ある勝ち点「3」を獲得した。立ち上がりにチャンスを作りながら決められず、FW楠神に先制ゴールを奪われたが、後半開始からルーキーのMF吉野を投入すると、攻撃でも守備でも、MF吉野が気の利いたプレーを見せて、試合の流れを変えることに成功した。

ヒーローになったのは、チームに戻ってきたFW柿谷で、3ゴール全てに絡む大活躍だった。ゴールシーン以外でも、多くの見せ場を作ったが、終了間際のカウンターから相手を軽やかにかわして、MF吉野の決定機をお膳立てしたシーンは、FW柿谷にしかできないようなプレーで、改めて、特別なポテンシャルを持った選手であることを示した。

もちろん、スピードもテクニックもあるが、相手の逆を突くプレーが秀逸で、スルスルと相手ディフェンスをかわしてゴールに向かっていく。自身の1点目のゴールは、相手をドリブルでかわしてから、右足のアウトサイドで決めるという芸術的なゴールだったが、こういったプレーを見せられると、サポーターは期待したくなる。

すでに、MF清武の移籍が決定していて、MFキム・ボギョンも、近いうちに欧州に旅立つことになるだろう。そうなると、FW柿谷がチームを引っ張って行かなければならないが、この試合のパフォーマンスが継続的に出来れば、彼等の穴を埋めるどころか、FW柿谷自身も、欧州のクラブに引き抜かれることになるだろう。この試合は、彼にとっても、彼の復帰を待ち望んでいたC大阪のサポーターにとっても、特別な夜となった。

■ 新たな可能性を示したMF丸橋

FW柿谷以外では、MF吉野とMF丸橋も、いいアピールが出来た。MF扇原の出来もそれほど悪くはなかったが、前半にイエローカードを貰ったという理由もあって、MF扇原が前半だけで退いて、国士舘大出身のMF吉野が起用されたが、出場してすぐにFWケンペスのゴールをアシストし、その後も、2列目の位置で攻守に奮闘した。

京都サンガの下部組織で育った選手で、阪南大出身のMF井上とともに、期待されている大卒ルーキーであるが、この日は、守備の意識が高くて、攻撃的なプレーよりも、守備的なプレーで、今後の可能性を感じさせた。アタッカーなので、テクニックが売りの選手であるが、現代サッカーでは、しっかりと守備が出来ないと、試合で使われることはないが、MF吉野に関しては、守備の不安はない。むしろ、セールスポイントにできるレベルである。

また、MF丸橋も奮闘した。シーズン序盤は、左SBのレギュラーで起用されていたが、怪我をしたことも関係しているのか、ここ最近は、ソアレス監督の信頼を失っていて、スタメン落ちが続いているが、サイドハーフとボランチのポジションで好プレーを見せて、新たな可能性を示した。

スペシャルな左足を持っており、クルピ監督は左SBのレギュラーで固定したが、ゴールやアシストにつながるシュートやクロスがあるので、前目のポジションでも面白い。もともと、サイドハーフが本職の選手であるが、後半戦は、いろいろなポジションで起用されそうで、ロンドン五輪で抜ける選手の穴を埋める活躍が期待される。

■ 信頼を勝ち取った楠神順平

一方の川崎Fは、怪我人が続出しており、苦しいメンバーとなったが、FW楠神のゴールで先制して、リードされた後も、FWレナトのゴールで同点に追いついた。「MF中村憲が不在でも攻撃の形を作ることができる。」ということをピッチ上で証明して、意味ある試合となったが、最後に勝ち越しゴールを許して、グループリーグ敗退が決定した。

これで、リーグ戦に専念することができるが、主力が欠けてもいいサッカーができるようになっていて、風間監督のサッカーが浸透していることは感じられる。「怪我人が多い。」という理由もあるが、FW楠神、MF大島など、相馬監督の頃は、あまり起用されなかった選手をスタメンで起用して、いいところを引き出している点も、見逃せないところである。

特に、FW楠神については、「即戦力アタッカー」として2010年に加入したが、これまでは、持ち味のドリブルを生かせず、途中出場したときも、流れに乗りきれなくて、チームのスタイルにマッチしていないところもあったが、風間監督になってからは、崩しの局面でチームに大きく貢献しており、風間監督の信頼を勝ち取っている。2点目のMFレナトのゴールも、FW楠神のアイディアのあるプレーがきっかけとなった。


関連エントリー

 2007/04/29  【C大阪×草津】 柿谷曜一朗という才能
 2011/11/17  クルピ監督の退任とセレッソ大阪の未来について
 2012/01/11  柿谷曜一朗のセレッソ復帰に関して   → J3+(メルマ)
 2012/04/20  サッカーライター・湯浅健二さんのこと
 2012/07/04  【C大阪×浦和】 清武弘嗣 ラストマッチ (生観戦記・上)   → J3+(メルマ)
 2012/07/06  【C大阪×浦和】 清武弘嗣 ラストマッチ (生観戦記・中)   → J3+(メルマ)
 2012/07/07  【C大阪×浦和】 清武弘嗣 ラストマッチ (生観戦記・下)   → J3+(メルマ)




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


09月23日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

09月23日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (セレッソ大阪編)

09月23日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (サガン鳥栖編)

09月23日
【U-17日本代表】 日本サッカー史上屈指のタレント軍団はファイナリストになれるか?

09月22日
【J1】 全18クラブの歴代のベストイレブンをまとめてみた。 (1993年-2017年)

09月22日
【J2】 V・ファーレン長崎が快進撃を見せている3つの理由

09月21日
【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーをあと10人だけ挙げてみた。

09月21日
【年代別代表】 徳島・熊本・山形・FC琉球の下部組織から代表選手が生まれている件

09月21日
【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーを10人だけ挙げてみた。

09月20日
【J2】 「MF平戸太貴(町田ゼルビア)の90分あたりのラストパスの本数」が物凄いことになっている件

09月20日
【女子サッカー】 中学3年生のMF木下桃香(日テレ・メニーナ)という選手が相当に凄いらしい。

09月20日
【外国人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月19日
【J2】 自動昇格の切符を勝ち取るのは長崎か?松本山雅か?名古屋か?徳島か?

09月19日
【Jリーグ】 徳島ヴォルティスの歴代ベストイレブンを考える。 (2005年-2017年)

09月19日
【日本人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 ヴィッセル神戸の歴代ベストイレブンを考える。 (1997年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 大宮アルディージャの歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 柏レイソルの歴代ベストイレブンを考える。 (1995年-2017年)

09月17日
【Jリーグ】 FC東京の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 アビスパ福岡の歴代ベストイレブンを考える。 (1996年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 ロアッソ熊本の歴代ベストイレブンを考える。 (2008年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 サンフレッチェ広島の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 湘南ベルマーレの歴代ベストイレブンを考える。 (1994年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 レノファ山口の歴代ベストイレブンを考える。 (2015年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 横浜Fマリノスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 ジュビロ磐田の歴代ベストイレブンを考える。 (1994年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 愛媛FCの歴代ベストイレブンを考える。 (2006年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 清水エスパルスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 アルビレックス新潟の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 松本山雅の歴代ベストイレブンを考える。 (2012年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 浦和レッズの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 鹿島アントラーズの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 ジェフ千葉の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 名古屋グランパスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 ガンバ大阪の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 ファジアーノ岡山の歴代ベストイレブンを考える。 (2009年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 川崎フロンターレの歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月10日
【Jリーグ】 サガン鳥栖の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月10日
【Jリーグ】 コンサドーレ札幌の歴代ベストイレブンを考える。 (1998年-2017年)

09月10日
【Jリーグ】 セレッソ大阪の歴代ベストイレブンを考える。 (1995年-2017年)


09月09日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: