アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |







最近のエントリー (15記事)

 2018/04/17 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)
 2018/04/17 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)
 2018/04/17 【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編)
 2018/04/18 【J1】 「18クラブの中でここから浮上していく可能性が高いチーム」をいくつか挙げてみた。
 2018/04/18 【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (札幌・仙台・鹿島)
 2018/04/18 【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (浦和・柏・FC東京)
 2018/04/19 【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)
 2018/04/19 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)
 2018/04/19 【J1】 2018年シーズンの序盤戦の雑感 (上位争い編)
 2018/04/20 【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (アタッカー編) (2018年の序盤戦)
 2018/04/20 【J1】 「90分あたりの走行距離のベスト30」を計算してみた。~3位:高山薫、2位:野津田岳人、1位は…~
 2018/04/20 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)
 2018/04/21 【なでしこジャパン】 見事なアジア制覇!!!ヒロインになったのはクミーニョ!!!
 2018/04/21 【J1】 「90分あたりのスプリント回数のベスト30」を計算してみた。~5位:翁長聖と山中亮輔、4位:大槻周平、3位:藤春廣輝、2位:高山薫、1位は…~
 2018/04/21 【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (フォワード編)


J3+(メルマ)のエントリー (10記事)

 #1912  2018/04/08  山口 vs 大宮、甲府 vs 水戸、清水Y vs 流経大柏、C大阪U-18 vs 福岡U-18
 #1913  2018/04/09  仙台 vs 長崎、群馬 vs 鹿児島、新潟 vs 岡山、金沢 vs 千葉
 #1914  2018/04/11  FC琉球 vs C大阪U-23、盛岡 vs 秋田、長野 vs 沼津、YS横浜 vs 福島
 #1915  2018/04/12  C大阪 vs 湘南、浦和 vs 仙台、湘南 vs 鹿島、磐田 vs 清水
 #1916  2018/04/13  【ACL】 グループリーグの5節終了時点での雑感
 #1917  2018/04/14  C大阪 vs 済州U、札幌 vs 名古屋、長崎 vs FC東京、C大阪 vs 鳥栖
 #1918  2018/04/16  G大阪 vs 神戸、川崎F vs C大阪、長崎 vs G大阪、鹿島 vs 名古屋
 #1919  2018/04/17  C大阪U-23 vs 福島、磐田 vs 鳥栖、仙台 vs 川崎F、柏 vs 札幌
 #1920  2018/04/18  C大阪 vs FC東京、湘南 vs 広島、横浜FM vs 神戸、浦和 vs 清水
 #1921   2018/04/19  ガンバ大阪の問題点はどこにあるのか?

 #0000  2018/04/13 全記事一覧(2005年-2018年)


ACLで日本勢の復権はあるのか? | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ ラウンド16で敗退・・・

ACLはラウンド16に突入したが、予選リーグを勝ち上がった名古屋・FC東京・柏の3チームは、いずれもアウェーで敗れたため、ベスト8に残ることはできなかった。2011年はC大阪がダービーを制してベスト8に進出したが、鹿島・名古屋・G大阪はラウンド16で敗れている。したがって、ここ2年で見ても、同国対決となったC大阪を除く6チームすべてがラウンド16で敗退しており、ラウンド16は、完全に鬼門となっている。

ネックとなるのは、ラウンド16が一発勝負で、首位通過したチームのホームスタジアムで開催されるという点である。2011年の鹿島・名古屋、2012年の名古屋・FC東京・柏は、すべて2位でグループリーグを通過したため、ラウンド16がアウェーゲームとなった。日程上の問題で仕方ないのかもしれないが、大事な決勝トーナメント1回戦で、H&A方式が採用されていないことに関しては、疑問を感じずにはいられないが、グループリーグを首位で通過できていない点が、ラウンド16が鬼門になっている最大の理由である。

今シーズンに関しては、名古屋とG大阪が誤算だった。ACL初出場となるFC東京と柏に多くを期待するのは酷で、この2チームに関しては、グループリーグを突破したことでノルマを果たしたと言えるが、経験豊富なG大阪が1勝5敗と惨敗したことと、もっとも戦力が充実していて、アジア制覇の可能性があった名古屋がアデレードに敗れてしまったことは大きな問題で、この2チームについては、期待外れと言わざる得ないだろう。

■ 十分ではないバックアップ体制

それにしても、準々決勝に1チームも残れなかったというのは、ゆゆしき問題である。残念に思うのは、多くのチームが本来の力を発揮できずに終わっている点である。J1は13節を終了しているが、(ACL組は9節の試合が未消化なので、1試合少ない状況であるが、)現在のところ、名古屋は13位、FC東京は6位、柏は12位で、G大阪に至っては16位と低迷している。昇格1年目で6位に位置するFC東京は、十分な成績を残しているといえるが、名古屋と柏とG大阪の3チームは、開幕前の予想を大きく下回る成績である。

G大阪については、西野監督が退任した影響は大きくて、松波監督になってからも、チームは迷走を続けている。したがって、他の要因も多いと言えるが、柏と名古屋の2チームに関しては、明らかにACLの影響で成績を落としている。ハードな試合が続くので、怪我人が増えてしまう点は仕方がないといえるが、移動によって、目に見えない疲労が蓄積されて、本来のパフォーマンスを出せずにいる。柏は、グループリーグの終盤戦から少し調子を上げてきたが、名古屋に関しては、ACLで蓄積したダメージを持ったままでラウンド16に挑んで敗れてしまった。

もちろん、シーズン前から、4月中旬~5月末が過密日程になることは分かっているので、クラブ側も、効果的な対策を立てるべきであるが、ACLの4節・5節・6節などは、J1の試合以上にプレッシャーがかかってくるので、選手は本当に大変である。Jリーグ側も、5月3日に行われる9節の試合を、ACL組だけ、6月27日に延期したり、13節の試合を名古屋とG大阪だけは金曜日開催にしたり、いろいろ考慮しているが、十分ではないと感じる。

ギリギリで、日程にほとんど余裕が無いことは、十二分に承知しているが、ACLのラウンド16の前くらいは、十分な間隔を空けることはできないのか。興行的な問題もあるので、平日開催を増やすことは簡単ではないが、一番、大事な試合の前くらいは、もっと、リーグ側が配慮してもいいのでは?と感じる。例えば、以前のKリーグは、降格制度すらなかったので、極端なことを言うと、リーグ戦で負け続けたとしても、大きな損害は発生しない。そういうところと勝負して、勝たないといけないので、ACL組には、できる限りのバックアップをしたい。秋-春制の議論をする前にやることはいくらでもあるだろう、と感じる。

■ 否定できない上位の戦力ダウン

その一方で、「Jリーグのレベルが下がっているのではないか?」という意見もあるが、近年のACLの成績を見ると、強く否定するのは難しい。もちろん、ACLのような大会は、リーグ全体のレベルではなくて、上位チームの戦力がものを言うので、ACLの成績だけでリーグレベルを判断するのは危険だが、少なくとも、2007年や2008年の頃と比べて、上位チームの戦力が落ちている点は、素直に認めざる得ない。

考えてみると、2007年の浦和には、ワシントンがいて、ポンテがいて、小野伸二、長谷部誠、闘莉王がいた。この年はベスト8で敗れたが、川崎Fのメンバーも今と比べるとかなり豪華で、アジアを制したときのG大阪のメンバーも、今より上である。上位チームの戦力低下の理由は、いくつも考えられるが、その中でも大きいのは、「過渡期に入っているチームが多い点」と「海外組の増加」である。

鹿島・G大阪・横浜FMというビッグクラブが、開幕5試合を終えて未勝利だったことが象徴的だが、リーグ全体が転換期に入っている。オフに多くのチームが監督を交代させたことも、過渡期のチームが多いことを証明しているが、日本サッカーを引っ張ってきたシドニー世代が30歳を超えて、一線級で活躍するのは、難しくなってきた。前述の3チームは、正にシドニー組がチームの中心で、「彼らの衰えによってチーム力を落としている。」と考えることもできる。

■ ACLで日本勢の復権はあるのか?

これらのチームは、今後、世代交代を行っていく必要があるが、「海外組の増加」は、世代交代を難しくするファクターである。もし、若手選手の中に「海外移籍」という選択肢が無ければ、必然的に、ACLの出場権を持つチームやビッグクラブに人材が集まってくるが、最近は、J1やJ2に限らず、ポテンシャルを評価されれば、ユース年代でも、海外のビッグクラブからオファーが届くような状況である。多くの若手選手は、J1のビッグクラブでプレーするよりも、海外リーグでプレーすることを望んでおり、この傾向は、今後、さらに加速していくことは確実である。

もちろん、MF香川がドルトムントに移籍した後、C大阪でレギュラーポジションを確保し、フル代表の常連となったMF清武の例を見れば分かるとおり、海外移籍の増加によって、次代のタレントが生まれやすい環境ができつつあることも事実で、日本サッカーにとってプラスのことも多いが、ACLを勝ち抜くことに主眼を置くと、今のような簡単に若手選手が海外に進出していく状況は、好ましいとは言えない。現状では、どれだけフロントが頑張っても、いいチームを作るのは難しい。

理想を言うと、Jリーグのレベルや認知度が上がって、海外に移籍しなくても、サッカー選手として、正当な評価を受けて、欧州のトップリーグに負けないだけの競争力を付けることであるが、CLに参加できない以上、現実的な話ではない。JリーグやACLに魅力が無いという次元の話ではなくて、どうすることもできないレベルの話である。

このエントリーの主題は、「ACLで日本勢の復権はあるのか?」であるが、残念ながら、しばらくの間は、難しいと思う。海外移籍の流れは、フル代表だったり、五輪代表だったり、U-20だったり、U-17だったり、日本代表チームが、世界の舞台でいい成績を残せば残すほど、ますます、拍車がかかるだろうし、MF宮市のようなケースも、当たり前になっていくだろう。

海外組が活躍して、現地で評価されることは、Jリーグのサポーターも望んでいることである。日本代表チームが世界の舞台で好成績を残すことも、サポーターの大きな楽しみである。ただ、残念ながら、そうなれば、そうなるほど、Jリーグのチームがいい人材をキープすることは難しくなって、ACLのタイトルからも遠ざかっていく。実に矛盾に満ちた話であるが、紛れもない事実であり、しばらくの間は、受け入れるしかないだろう。


関連エントリー

 2008/06/07  【投票】 好きなサッカー解説者と嫌いなサッカー解説者は誰ですか?
 2008/07/23  秋-春制にはNO!!!(その1)
 2008/07/25  秋-春制にはNO!!!(その2)
 2010/06/03  日本サッカーの偏差値を下げてしまっている人
 2011/09/29  韓国サッカーとは、どのように付き合っていくべきか?
 2011/11/17  クルピ監督の退任とセレッソ大阪の未来について
 2012/01/19  ゼロ円移籍について




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/3195-7e222c0e
■ ラウンド16で敗退・・・ACLはラウンド16に突入したが、予選リーグを勝ち上がった名古屋・FC東京・柏の3チームは、いずれもアウェーで敗れたため、ベスト8に残ることはで
2012/05/31(木) 07:28:29 | まとめwoネタ速neo





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


04月21日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)


04月21日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (フォワード編)

04月21日
【J1】 「90分あたりのスプリント回数のベスト30」を計算してみた。~5位:翁長聖と山中亮輔、4位:大槻周平、3位:藤春廣輝、2位:高山薫、1位は…~

04月21日
【なでしこジャパン】 見事なアジア制覇!!!ヒロインになったのはクミーニョ!!!

04月20日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

04月20日
【J1】 「90分あたりの走行距離のベスト30」を計算してみた。~5位:高橋諒、4位:藤田直之、3位:高山薫、2位:野津田岳人、1位は…~

04月20日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

04月19日
【J1】 2018年シーズンの序盤戦の雑感 (上位争い編)

04月19日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)

04月19日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)

04月18日
【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (浦和レッズ・柏レイソル・FC東京)

04月18日
【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・鹿島アントラーズ)

04月18日
【J1】 「18クラブの中でここから浮上していく可能性が高いチーム」をいくつか挙げてみた。

04月17日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)

04月17日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)

04月16日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)

04月16日
【絶好調】 コンサドーレ札幌の強さの理由をスタッツから考えてみた。

04月16日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「面白いサッカーを見せているチーム」はどこだろうか? (下)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「面白いサッカーを見せているチーム」はどこだろうか? (上)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりもヤバそうなチーム」をいくつか挙げてみた。

04月14日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりも良さそうなチーム」をいくつか挙げてみた。 (下)

04月14日
【なでしこジャパン】 松木安太郎さん&大竹七未さんの解説が不十分過ぎた件

04月14日
【なでしこジャパン】 「無気力試合」という批判は正しいのか? (vs オーストラリア)

04月13日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりも良さそうなチーム」をいくつか挙げてみた。 (上)

04月13日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)

04月13日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)

04月12日
【日本代表】 MF遠藤保仁(ガンバ大阪)の代表復帰はありか?なしか?

04月12日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)

04月12日
【J1】 V・ファーレン長崎の若手の有望な選手について語ろう。

04月11日
できなかった答え合わせ ~私は今回のハリルホジッチ監督解任に反対だ。~

04月11日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編) (2018年の序盤戦)

04月11日
【J1】 サガン鳥栖の若手の有望な選手について語ろう。

04月10日
【J1】 浦和レッズの若手の有望な選手について語ろう。

04月10日
【日本代表】 「新生・西野JAPANの中心メンバーは誰なのか?」を考える。

04月09日
【日本代表】 大事な男・西野朗監督の就任について思うこと。

04月09日
【J1】湘南ベルマーレの若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 ベガルタ仙台の若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 コンサドーレ札幌の若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 ジュビロ磐田の若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 柏レイソルの若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 ヴィッセル神戸の若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 鹿島アントラーズの若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 名古屋グランパスの若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 サンフレッチェ広島の若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 清水エスパルスの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【J1】 川崎フロンターレの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【J1】 横浜Fマリノスの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【逸材揃い】 FC東京の若手プレーヤーについて語ろう。

04月04日
【逸材揃い】 セレッソ大阪の若手プレーヤーについて語ろう。

04月04日
【逸材揃い】 ガンバ大阪の若手プレーヤーについて語ろう。

04月04日
【東京世代】 「和製・レドンド」と呼びたいMF米原秀亮(ロアッソ熊本)


04月02日
全記事一覧(2005年-2018年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: