アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/09/17 【Jリーグ】 ベガルタ仙台の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)
 2017/09/17 【Jリーグ】 ヴァンフォーレ甲府の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)
 2017/09/18 【Jリーグ】 柏レイソルの歴代ベストイレブンを考える。 (1995年-2017年)
 2017/09/18 【Jリーグ】 大宮アルディージャの歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)
 2017/09/18 【Jリーグ】 ヴィッセル神戸の歴代ベストイレブンを考える。 (1997年-2017年)
 2017/09/19 【日本人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)
 2017/09/19 【Jリーグ】 徳島ヴォルティスの歴代ベストイレブンを考える。 (2005年-2017年)
 2017/09/19 【J2】 自動昇格の切符を勝ち取るのは長崎か?松本山雅か?名古屋か?徳島か?
 2017/09/20 【外国人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)
 2017/09/20 【女子サッカー】 中学3年生のMF木下桃香(日テレ・メニーナ)という選手が相当に凄いらしい。
 2017/09/20 【J2】 「MF平戸太貴(町田ゼルビア)の90分あたりのラストパスの本数」が物凄いことになっている件
 2017/09/21 【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーを10人だけ挙げてみた。
 2017/09/21 【年代別代表】 徳島・熊本・山形・FC琉球の下部組織から代表選手が生まれている件

 2017/09/21 全記事一覧(2005年-2017年)


【鳥栖×G大阪】 ボランチとして攻守両面でレベルアップするMF藤田直之 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 第13節

J1の第13節。2勝6敗3分けで勝ち点「9」のガンバ大阪が、ホームの万博競技場でサガン鳥栖と対戦した。鳥栖は4勝3敗5分けで勝ち点「17」。G大阪は、川崎F(6節)と清水(7節)に勝利して、「どん底状態から脱出したか!?」と思われたが、その後は、0勝2敗2分けと、また勝てなくなってしまった。一方の鳥栖も、7節で新潟に勝利した後は、0勝1敗4分け。勝ち点は稼いでいるが、勢いに陰りが出てきた。

ホームのG大阪は「4-2-2-2」。GK木村。DF内田、中澤、今野、藤春。MF明神、遠藤、二川、倉田。FW佐藤晃、パウリーニョ。元日本代表のDF加地が怪我で離脱しているため、20歳のDF内田が右サイドバックでスタメン出場。今シーズン初スタメンとなった。FWラフィーニャ、FWイ・スンヨル、MF寺田はベンチスタートで、MF二川が5節以来のスタメンとなった。

対するアウェーの鳥栖は「4-2-3-1」。GK赤星。DF丹羽、小林、キム・クナン、磯崎。MF岡本、藤田、早坂、トジン、金民友。FW豊田。U-23日本代表に招集されてトゥーロン国際大会に出場しているMF水沼が欠場のため、MF早坂が今シーズン初スタメンとなった。FW豊田はここまで4ゴールを挙げている。

■ サガンが鮮やかな逆転勝利!!!

試合は前半3分にホームのG大阪が先制する。左サイドで相手ボールを奪ったFWパウリーニョのクロスから中央に入ってきたMF二川が落ち着いたコントロールから右足で決めて先制する。7試合ぶりのスタメンとなったMF二川は、今シーズン初ゴールとなった。その後は、G大阪が試合を支配して、次々にチャンスを作っていく。しかし、なかなか2点目のゴールは奪えず。前半は1対0でG大阪がリードして折り返す。

後半も立ち上がりはG大阪のペースとなる。待望の追加点のゴールが決まったのは後半22分で、右サイドに流れたMF遠藤のクロスをFW佐藤晃が合わせて2対0とする。徳島から加入のFW佐藤晃は、今シーズン4ゴール目となった。しかし、直後に鳥栖は右サイドでスローインを得ると、MF藤田のロングスローをFW豊田が直で合わせて1点差に迫る。FW豊田は今シーズン5ゴール目となった。

FW豊田の追撃のゴールで鳥栖に勢いが生まれて、終盤は鳥栖がゴール前のシーンを作るようになる。同点ゴールが生まれたのは、後半41分で、FW豊田の落としからMF藤田が右足でコントロールシュートを決めて2対2と試合を振り出しに戻す。MF藤田はJ1初ゴールとなった。追いつかれたG大阪は、前掛かりになって勝ち越しを狙うが、逆に、後半ロスタイムに鳥栖がカウンターを仕掛けると、数的優位の状況から、最後は、またしても、MF藤田が決めて土壇場で逆転に成功する。

結局、試合は3対2でアウェーの鳥栖が鮮やかな逆転勝利を飾って、6試合ぶりの勝ち点「3」を獲得。アウェーでは、リーグ戦初勝利を挙げた。一方のG大阪は、前半は相手を圧倒して、いい流れで試合を進めることができたが、まさかの大逆転負けとなった。

■ 0対2からの大逆転

12節のFC東京戦(A)は、2対0とリードしながら、途中出場のFW渡邉千に3ゴールを許して逆転負けを喫した鳥栖が、前の試合の鬱憤を晴らすかのような逆転劇を見せて、アウェーで初白星を飾った。同点に追いつかれた後、G大阪は勝ち点「3」を狙って、総攻撃を仕掛けてきたが、カウンターのケアが不十分だった隙を突いて、鮮やかなカウンターを仕掛けて決勝ゴールを奪った。

試合終了のホイッスルが鳴ったのは、逆転ゴールが決まった直後で、劇的な勝利となったが、ヒーローになったのはキャプテンのMF藤田で、2ゴール1アシストという大活躍だった。これまでの試合も、いいタイミングで攻撃に参加していて、決定的なシュートを放つことはあったが、チャンスに決められずに初ゴールが生まれていなかったが、勝負どころで2ゴールを奪ってチームに勝ち点「3」をもたらした。

J1は、W杯予選があるため、しばらくの間、中断期間に入るが、6試合勝利なしで中断期間に入るのと、勝って中断期間に入るのとでは、大きな違いがある。もし、今シーズン、鳥栖がJ1に残留するとしたら、「アウェーのG大阪戦の勝利が大きかった。」と誰もが振り返ることになるだろう。

■ MF藤田が2ゴール1アシスト

大卒3年目のMF藤田は、代名詞となった「ロングスロー」で注目を集めているが、ボランチとしても、年々、力を付けてきている。初年度の2010年は、オフに主力の大量離脱があったため、戦力が整わなくて、ルーキーのMF藤田も苦戦した。当時は、もっと前目のポジションでもプレーすることが多くて、攻撃の中心的な役割を担ったが、十分な活躍はできず、チームを浮上させることはできなかった。

そのときは、「荷が重い。」という感じもあったが、苦しい時を乗り越えて、プロ2年目にJ1昇格の立役者となると、今シーズンも、初挑戦のJ1で、十分な働きを見せている。昨シーズンの途中からキャプテンマークを巻くようになったが、キャプテンマークも板についてきて、すっかり、このチームの顔の一人となった。

MF藤田は、175センチの身長で、身体能力に恵まれた選手ではない。テクニックと状況判断の良さが売りとなるが、日本人の中盤の選手には、比較的、多いタイプであり、競争も激しい。そのため、武器となるものを見つけないと、埋没しがちなキャラクターであり、ポジションとなるので、苦労も多かったと思うが、ロングスローを会得して、多くのゴールシーンに絡むようになると、より、自信を持ってプレーできるようになったので、それ以外のプレーでも、質が上がってきている。

鳥栖は、前線にFW豊田がいるので、最終ラインからロングボールを蹴ることが多いが、ボランチにMF岡本とMF藤田がいるので、いざと言うときは、ボールを回すことも可能となるメンバー構成である。中断明けは、本格的に、夏に突入するので、これまでのように「常に全力で戦う。」というスタイルでは、スタミナが持たない。よって、ゲームをコントロールすることも重要になる。中断明けは、さらに、MF藤田の存在がクローズアップされるだろう。

■ 雲行きが怪しくなってきたG大阪

一方のG大阪は、完全に勝ちゲームだったが、まさかの3失点で、ホームで屈辱の逆転負けとなった。前半は鳥栖のシュートはゼロで、決定機もなくて、失点しそうな雰囲気はなかった。2点目を獲るまでに時間がかかったが、後半22分にFW佐藤晃が決めて2対0と突き放したときは、誰もが、G大阪の勝利を確信したと思うが、直後にロングスローから1点を返されたのが、非常に痛かった。

勝っていて、流れのいいチームであれば、1点差になっても、慌てずに逃げきることが出来たと思うが、ここまでは、ACLを含めると、ホームでもアウェーでも、負け試合ばかりなので、1点を返されたことで、浮足立ってしまった。早々にセホーン監督を解任して、松波監督を迎え入れたが、またまた、雲行きが怪しくなってきた。

ただ、松波監督とは、「長期契約を結んでいる。」という話なので、監督を代えるという選択肢は残っていない。これまでの松波監督を見ていると、試合中も非常に静かで、選手達を鼓舞するようなアクションは見られない。下位に低迷しているチームを浮上させるには、もっとエネルギッシュな指導者の方が適していると思うが、もはや、松波監督と心中するしかない。今後は、松波監督と選手が一丸になって戦うしかないが、前途多難である。


関連エントリー

 2008/06/01  松本育夫(サガン鳥栖GM)のサッカー人生
 2008/06/03  【鳥栖×福岡】 いつかの夢に向かって・・・ (生観戦記 #7)
 2011/10/28  サガン鳥栖はなぜ躍進したか?
 2011/11/30  ガンバ大阪 呂比須ワグナー氏の招聘が濃厚か?
 2012/05/12  【鳥栖×大宮】 絶大な威力を発揮する藤田直之のロングスロー
 2012/05/20  ザックジャパンのベストイレブンを考える。 (ボランチ編)
 2012/05/21  ザックジャパンのベストイレブンを考える。 (攻撃的MF編)




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/3189-3c08e0b2
-
管理人の承認後に表示されます
2012/05/27(日) 00:59:35 |





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


09月21日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

09月21日
【年代別代表】 徳島・熊本・山形・FC琉球の下部組織から代表選手が生まれている件

09月21日
【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーを10人だけ挙げてみた。

09月20日
【J2】 「MF平戸太貴(町田ゼルビア)の90分あたりのラストパスの本数」が物凄いことになっている件

09月20日
【女子サッカー】 中学3年生のMF木下桃香(日テレ・メニーナ)という選手が相当に凄いらしい。

09月20日
【外国人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月19日
【J2】 自動昇格の切符を勝ち取るのは長崎か?松本山雅か?名古屋か?徳島か?

09月19日
【Jリーグ】 徳島ヴォルティスの歴代ベストイレブンを考える。 (2005年-2017年)

09月19日
【日本人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 ヴィッセル神戸の歴代ベストイレブンを考える。 (1997年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 大宮アルディージャの歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 柏レイソルの歴代ベストイレブンを考える。 (1995年-2017年)

09月17日
【Jリーグ】 FC東京の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 アビスパ福岡の歴代ベストイレブンを考える。 (1996年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 ロアッソ熊本の歴代ベストイレブンを考える。 (2008年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 サンフレッチェ広島の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 湘南ベルマーレの歴代ベストイレブンを考える。 (1994年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 レノファ山口の歴代ベストイレブンを考える。 (2015年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 横浜Fマリノスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 ジュビロ磐田の歴代ベストイレブンを考える。 (1994年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 愛媛FCの歴代ベストイレブンを考える。 (2006年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 清水エスパルスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 アルビレックス新潟の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 松本山雅の歴代ベストイレブンを考える。 (2012年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 浦和レッズの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 鹿島アントラーズの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 ジェフ千葉の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 名古屋グランパスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 ガンバ大阪の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 ファジアーノ岡山の歴代ベストイレブンを考える。 (2009年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 川崎フロンターレの歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月10日
【Jリーグ】 サガン鳥栖の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月10日
【Jリーグ】 コンサドーレ札幌の歴代ベストイレブンを考える。 (1998年-2017年)

09月10日
【Jリーグ】 セレッソ大阪の歴代ベストイレブンを考える。 (1995年-2017年)

09月09日
【日本代表】 2022年のカタールW杯での活躍が期待される日本人選手 (1位-10位) (アタッカー編)~3位:MF南野拓実、2位:MF鎌田大地、1位:FW久保建英~

09月09日
【Jリーグ】 「大宮アルディージャ」というチームのサポーターに関して


09月09日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: