アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |







カウントダウンタイマー

最近のエントリー (15記事)

 2018/02/14 【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (前編)
 2018/02/15 【J1:順位予想】 躍進候補は名古屋・広島・浦和・FC東京あたり??? (2018年版)
 2018/02/16 【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (FC東京・湘南・清水・広島・磐田)
 2018/02/16 【最初の10試合は低調】 クルピ監督に対するセレッソ大阪のサポーターの見解は事実か?嘘か?
 2018/02/16 【年俸比較】 「プロ野球選手は高給取り、Jリーガーは薄給」というイメージはもうすぐ古くなる。
 2018/02/17 【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (後編)
 2018/02/17 【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (13位-18位) (参加者数:457名)
 2018/02/17 【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (7位-12位) (参加者数:457名)
 2018/02/18 【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-6位) (参加者数:457名)
 2018/02/18 【ACL】 済州ユナイテッドの度重なるラフプレーにドン引きした件。 (vs セレッソ大阪)
 2018/02/19 【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (12位-22位)
 2018/02/19 【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-11位)
 2018/02/19 【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (10位-18位)
 2018/02/20 【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (1位-9位)
 2018/02/20 【J1】 2018年の得点王は誰だろうか?~本命はFWジョー(名古屋グランパス)か?~
 2018/02/20 【史上最攻シンドローム】 勝負の1年に挑むコンサドーレ札幌

 2018/02/20 【J1】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:520名)
 2018/02/20 【J2】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:214名)
 2018/02/20 【J3】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:58名)
 2018/02/20 【J1・J2・J3】 順位予想バトル エラー投稿の一覧 (現時点のエラー投稿者:18名)

 2018/02/20 全記事一覧(2005年-2018年)


【採点】 vs アゼルバイジャン(Home) 日本代表 選手採点 (受付中) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

GK : 川島永嗣 6.0

 → ピンチは少なかったが、先制した直後の前半終了間際の相手の決定機を防いだシーンは、試合の流れを決める上で大きなプレーだった。それ以外で、際どいシュートというと、後半37分のセットプレーの場面で、ポストに助けられたが、相手を完全にフリーにしてしまった。セットプレーのときの連携面は、課題として残った。




DF : 内田篤人 5.5

 → 序盤は左サイドからの攻撃が主となったので、ポジショニングは低めで、攻撃参加するタイミングが遅くなるシーンも目立った。ただ、前半25分あたりを過ぎると、前に出る意欲も高まってきて、反対に、右サイドの方が活発になった。後半から登場したDF酒井宏もまずまずだったので、ポジション争いは熾烈になってきたので、W杯予選はレギュラーを守り切れるか、大事な戦いとなる。




DF : 栗原勇蔵 5.0

 → DF吉田とDF今野が不在のため、スタメン奪取のチャンスの試合だったが、アピールできたとは言い難い。コンディションが悪かったのか、体が重くて、スピードでぶっちぎられるシーンを作られたのは、大きなマイナスで、得意の空中戦でも、強さを発揮しきれなかった。せっかくのチャンスだったが、イメージを悪くするような出来となった。




DF : 伊野波雅彦 5.5 

 → ほとんどコンビを組んだことのないDF栗原とDF伊野波が組んだので、その点は考慮する必要はあるが、ディフェンスラインは安定しなかった。ただ、積極的に前に出て行って、潰そうとする意識が高かったことは、評価できる。もともと、ボランチの選手なので、つなぎの部分も期待できるので、今後、DF今野の座を脅かす可能性はあるだろう。「素晴らしい出来だった。」とは言えないが、代表チームでCBでもプレーできることを示した。




DF : 長友佑都 6.0

 → 前半は立ち上がりから積極的に攻撃に参加してチャンスに絡んだ。MF香川との距離感もまずまずで、サイドでボールを受けたとき、積極的に仕掛けてゴール前のシーンを作った。後半になると抑え気味にプレーして、MF宮市が入ってからは、MF宮市のスペースをつぶさないように、控えめにプレーした。レギュラーの座も安泰で、90分を通して余裕を持ってプレーした。




MF : 長谷部誠 5.5

 → 久々にボランチのポジションでプレーして、MF香川の先制ゴールをアシストした。序盤から前線の選手に強いパスを入れることを心掛けており、前半17分には、オフサイドになったがFW森本のシュートシーンを演出した。狙いとしては面白かったが、パスが強すぎて味方が受けきれなかったり、味方に合わないシーンもあった。パスミスも目立ったので、賛否両論有ると思うが、狙いは悪くなかった。




MF : 細貝萌 5.5

 → アウクスブルクでレギュラーを確保し、かなり自信をつけている。そのため、攻守両面で主導権を握って、味方を動かしていたが、「無駄なプレーも多かった。」という印象で、中盤を落ち着かせることはできなかった。期待されるのは、守備のところで、MF長谷部やMF遠藤と比べると、黒子的な仕事もできるので、味方を生かすような働きが求められたが、十分とはいえなかった。




MF : 岡崎慎司 6.5

 → 序盤は左サイドで攻撃がスタートすることが多かったので、なかなかボールに絡めなかったが、時間が経つにつれて、ゴール前でチャンスに絡むプレーが増えていった。ラッキーなところもあったが、後半13分には追加点のゴールもマークした。Aマッチでのゴール数は、歴代4位タイに浮上したが、FW三浦知やFW釜本を超える可能性も十分にある。 




MF : 本田圭佑 6.5

 →  何度かあったシュートチャンスにゴールを決めれていれば、文句なしのMOMだったが、逸機も目立った。そのため、控えめな点数になったが、久々の代表戦で存在感を示した。怪我から戻ってきて、あまり時間が経っていないので、万全とは言い難いが、落ち着いたキープで周囲の選手を生かすことに成功した。MF香川とのコンビも良好で、この二人がチームの核である示す試合となった。




MF : 香川真司 6.5

 → 鮮やかなカウンターから先制ゴールをマークし、2点目のゴールもお膳立てした。ゴールシーンはファーストコントロールで、左右どちらの足でもシュートが打てるところにボールを置くことができた時点で、勝負ありだった。MF岡崎のゴールにつながったクロスは、縦に突破してゴール前に質の高いボールを供給したが、サイドに出たとき、縦に突破してクロスを上げることができると、自身の攻撃の幅も広がっていくだろう。




FW : 森本貴幸 5.5

 → 久々の代表戦で、久々のスタメンとなったが、前半17分にMF長谷部のパスからゴールネットを揺らすなど、動き自体は悪くなかった。アゼルバイジャンのディフェンスが、ポスト役の選手に対して、そこまでハードにプレーしなかった点は考慮すべきであるが、まずまず、ボールもおさまっていた。悪くなかっただけに、怪我で途中交代となったのは、悔やまれるところである。




FW : 前田遼一(前半37分 in) 6.5

 → 緊急出場となったが、ポストプレーが巧みで、ほとんどミスが無かった。FW森本の働きも悪くなかったが、FW前田の方が一枚上で、違いを見せたといえる。MF本田圭とFW前田が前線でコンビを組むときは、前が重たくなってしまうので、攻撃のテンポが上がりにくいところがチームの課題の1つとなっているが、この日は、まずまずだった。残念だったのは、ゴール前で味方の動きと重なるシーンが多かったことで、この点は、修正が必要と言える。




MF : 高橋秀人(後半0分 in) 6.5

 → デビュー戦ということを考えると、上々の出来と言える。ビルドアップに関しては、向上の余地があるが、攻守両面で広範囲に動いて活躍できる点は魅力である。FC東京でボランチのスタメンとして起用されるようになったのは、2011年5月28日の京都サンガ戦以降なので、ちょうど1年前となる。J2で試合経験を積んで大きく飛躍し、この1年間で、もっとも成長した日本人プレーヤーといえる。1年前は、MF高橋が日本代表選手になるとは、想像できなかった。




DF : 酒井宏樹(後半0分 in) 6.0

 → 期待されていた逸材がフル代表デビューを果たした。先日のC大阪戦でも、右サイドのクロスから2ゴールを演出しているが、得点につながりそうなクロスをゴール前に供給できるのは、魅力である。後半15分のMF本田圭のヘディングシュートにつながったクロスは、パーフェクトなクロスだった。まだ、周囲とのコンビネーションは確立されておらず、思うように攻撃に参加できなかったが、レギュラークラスの実力を持った選手であることは、間違いない。DF内田とのポジション争いは、要注目である。




MF : 宮市亮(後半17分 in) 5.5

 → 何度か縦に突破してチャンスを作った。デビュー戦ということを考えると、まずまずの出来で、今後への可能性を感じさせたが、W杯最終予選の切羽詰まったときに、MF香川やMF岡崎といった中核の選手を下げてまで、起用する価値のある選手かというと、現時点は、そこまでのレベルには到達していない。将来性やスター性は、これまでの日本人のアタッカーでは「最上級」と言えるが、騒ぎ過ぎのところは否めない。騒ぎすぎることは、MF宮市にとっても、日本サッカー界にとっても、決してプラスに働かないだろう。




MF : 中村憲剛(後半29分 in) 6.0

 → 終盤にMF本田圭と交代でピッチに入ると、MF本田圭とは違った持ち味を発揮した。トップ下に入ると、常に、いいところにポジションを取って、味方のパスを引き出すことができるので、彼がいると、ボール回しはスムーズになる。後半41分にはコンビネーションから惜しいシュートも放って、存在感を示した。現時点では、ジョーカーの座を、MF清武と争う形になっている。




DF : 槙野智章(後半42分 in) なし

 → 終了間際にDF伊野波と交代して、ピッチに登場すると、フリーキックのチャンスで、果敢にシュートを狙った。距離は少し遠かったが、あの角度のフリーキックは、DF槙野がもっとも得意にしている角度で、広島時代は、何度もゴールを脅かしている。期待感はあったが、壁に当たってしまった。




◆ アゼルバイジャン戦の日本代表(スタメン11人+途中出場選手)の採点をしてください。

 ・点数は10点満点としてください。
 ・普通の出来だった場合は、「5.5」としてください。0.5刻みでお願いします。
 ・それぞれの点数の理由も合わせて、記述してください。

※ たくさんの採点が集まった方が「比較」もできて面白いと思うので、、是非とも参加してみてください。
※ 投稿は下のフォーム(↓)からお願いします。



 ・ハンドル名
 ・年 代
 ・性 別
 ・地 域
 ・アゼルバイジャン戦の採点と理由を記述してください。(スタメン11人+途中出場6人)
 ・試合の感想等があればお書きください。(省略可)
 ・日本代表に選んでほしい選手がいれば記入してください。(省略可)

   → http://form1.fc2.com/form/?id=764787



 #1 hogeさん

【 ハンドル名 】:hoge
【 年 代 】:30~39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 アゼルバイジャン戦の採点とその理由を記述してください。(スタメン11人+途中出場6人) 】:
本田以外は管理人さんと同じですね

本田→6.0
流石にボールは良く集まるしタメも作れて
無難な出来だったけど、
怪我の影響か運動量が少なく
守備を全くと言っていいほどしていない。
攻撃の起点になっていたのは確かだけど
危険なパスもそれほど供給できず
相手にとって脅威とまでは言えなかった。

【 その他、試合の感想等があればお書きください。(省略可) 】:


【 日本代表に選んでほしい選手がいれば記入してください。(省略可) 】:



 #2 pさん

【 ハンドル名 】:p
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 アゼルバイジャン戦の採点とその理由を記述してください。(スタメン11人+途中出場6人) 】:

DF : 伊野波雅彦 5.0 

 → CBとしてはプレー精度に不安さがあることを再認識させられる試合だった。前線への攻撃参加が目立ったが決定的なものにならず、本来の場所が度々放棄されるためフォーメーションを乱す要因になっていた。


MF : 細貝萌 6.0

 → 攻撃面はまだこれからである印象だが、この一年で格段に成長した選手の一人である事を実感させられた試合であった。プレーエリアが横に広がり精度と余裕が出てきた。これからは攻撃参加やパスをレバークーゼンで高めてもらいたい。ボランチの三番手としては計算できる選手となった事を見せつけた。


MF : 岡崎慎司 6.0

 → 後半初めまで左サイドから始まった攻撃のフェニッシュ詰め切れてシーンが目立った。岡崎だけではなく構造や起用選手の問題でもあるが、便利に使われる余り出番が消えてしまっている。得点を決めたので+0.5。


FW : 森本貴幸 5.5

 → 久々の先発だったが途中交代という結果に終わった。以前も負傷退場してるのでその頻度が気になる。試合内容としては消えてる時間が多くフィニッシュに絡んだのもオフサイドになったシーンのみであった。消えるにしても1TOPとしてはCBを惹きつける動きをする必要がある。故障明けだが動きは戻ってきてる。裏抜けのキレはまだまだこれからのだろう。


FW : 前田遼一(前半37分 in) 5.5

 → 相変わらず窮屈そうなプレーに終始している。森本も同様だが、消えてる時間が多くザックの戦術で求められる1TOPと本人の資質にズレを感じざる得ない。


MF : 高橋秀人(後半0分 in) 6.0

 → この試合最大の収穫と言っていいだろう。この試合を見る限り、ボランチの4番手の最有力である。攻守に広いプレーエリアを持つボランチで、成長すれば試合を落ち着かせる選手になるだろう。CBも過去に経験があるのでそこでの成長も微かに期待したい。

【 その他、試合の感想等があればお書きください。(省略可) 】:

内田と岡崎のユニットは左サイドと比べスピードで劣るので、1TOPや左ボランチとの相性が重要である。その点今日の試合は分が無かった。酒井宏樹が柏でのレドミのように本田・遠藤と合ってくると選択肢にもなりスタメン争いが激化するだろう。

CBのコンビは経験が少ないにしろ及第点以下の出来で、ザックはこの控えCBのユニットは放棄してまた選手を再選考するべきだろう。既定路線として闘莉王がいるが、もう一人はCBとボランチを兼任できる選手がいいだろう。阿部が最有力候補か。高橋や酒井宏樹の成長次第ではこのポジションのカバーも期待したい。ザックは343の関係でSB兼CBを求めてる印象があるが、「23人枠」と「フォーメーション」、「高レベル選手の効率的な配置」から鑑みるに、ボランチ兼CBを探すほうが必要だと考える。

「遠藤がいない試合」というのを考えさせられる試合になったが、中盤を遠藤と同じレベルで落ち着かせるのは現状難しいだろう。(柴崎が覚醒すれば話は別かも知れないが、、)ならばある程度ポゼッションや試合でのボールの落ち着きをなくしても、カウンターと裏を狙う動きに特化していく事が一つの回答になるのだろう。その場合1TOPにJの実績では段違いである佐藤寿人の復帰も、現実のものとして視野に入ってくる。

【 日本代表に選んでほしい選手がいれば記入してください。(省略可) 】:

闘莉王、酒井高徳、アーリア、乾、石川




関連エントリー

 2011/01/22  日本 - カタール戦の採点  (アジアカップ・準々決勝)
 2011/01/26  日本 - 韓国戦 プレーヤー別採点  (日本代表編)
 2011/01/30  日本 - オーストラリア戦 プレーヤー別採点  (日本代表編)
 2011/08/12  日韓戦 個人別の寸評
 2011/09/03  vs 北朝鮮 採点&短コメント (ブラジルW杯:アジア3次予選)
 2011/09/07  vs ウズベキスタン 日本代表 選手採点 (まとめ)
 2012/02/29  【採点】 vs ウズベキスタン 日本代表 選手採点_33名
 2012/05/23  【日本×アゼルバイジャン】 新戦力でアピールできたのは?




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/3186-39b0086f
-
管理人の承認後に表示されます
2012/05/24(木) 14:09:29 |





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


02月20日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

02月20日
【J1】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:520名)

02月20日
【J2】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:214名)

02月20日
【J3】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:58名)


02月20日
【史上最攻シンドローム】 勝負の1年に挑むコンサドーレ札幌

02月20日
【J1】 2018年の得点王は誰だろうか?~本命はFWジョー(名古屋グランパス)か?~

02月20日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (1位-9位)

02月19日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (10位-18位)

02月19日
【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-11位)

02月19日
【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (12位-22位)

02月18日
【ACL】 済州ユナイテッドの度重なるラフプレーにドン引きした件。 (vs セレッソ大阪)

02月18日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-6位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (7位-12位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (13位-18位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (後編)

02月16日
【年俸比較】 「プロ野球選手は高給取り、Jリーガーは薄給」というイメージはもうすぐ古くなる。

02月16日
【最初の10試合は低調】 クルピ監督に対するセレッソ大阪のサポーターの見解は事実か?嘘か?

02月16日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (FC東京・湘南・清水・広島・磐田)

02月15日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (C大阪・G大阪・横浜FM・名古屋・神戸)

02月15日
【J1:順位予想】 躍進候補は名古屋・広島・浦和・FC東京あたり??? (2018年版)

02月15日
【J2:順位予想】 躍進候補は栃木SC・レノファ山口・ロアッソ熊本・ツエーゲン金沢あたり。 (2018年版)

02月14日
【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (前編)

02月14日
【ACL】 川崎フロンターレのベストな攻撃陣の組み合わせは?~中村憲剛・小林悠・大久保嘉人・齋藤学・阿部浩之・家長昭博etc.~

02月14日
【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2017年-2018年オフ) (その36)

02月14日
【ゼロックス】 福島孝一郎主審のPKのジャッジは妥当だったのか? (川崎F vs C大阪)

02月13日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (浦和レッズ・コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・サガン鳥栖)

02月13日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (V・ファーレン長崎、柏レイソル、鹿島アントラーズ、川崎フロンターレ)

02月13日
【J2:順位予想】 過小評価されやすいV・ファーレン長崎・松本山雅・ギラヴァンツ北九州

02月12日
【J3:2018年の順位予想】 大本命はブ秋田。追うのは北九州・長野・鹿児島Uなど。

02月12日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (残留争い編)

02月12日
【J1:2018年の順位予想】 本命は川崎フロンターレか?鹿島アントラーズか?セレッソ大阪か?

02月11日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (躍進候補は?)

02月11日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (プレーオフ争い編)

02月11日
【Jリーグ】 日本テレビ系列のサッカーの扱い方(ACL含む)は酷すぎないか? (後編)

02月10日
【Jリーグ】 日本テレビ系列のサッカーの扱い方(ACL含む)は酷すぎないか? (前編)

02月10日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (自動昇格争い編)

02月10日
【J1】 2018年の全18クラブの総年俸を計算してみた。 (1位-9位)

02月09日
【J1】 2018年の全18クラブの総年俸を計算してみた。 (10位-18位)

02月09日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (残留争い編)

02月09日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (躍進候補は?)

02月08日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (上位争い編)

02月08日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (優勝争い編)

02月08日
【J1:順位予想】 過小評価されやすいサガン鳥栖・横浜Fマリノス・ベガルタ仙台・アルビレックス新潟

02月07日
【J1:順位予想】 過大評価されやすいガンバ大阪・FC東京・浦和レッズ・名古屋グランパス

02月07日
【J2】 22クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (上)

02月07日
【順位予想】 「横浜Fマリノスが過小評価されすぎている。」という話

02月06日
【日本代表】 MF香川真司(ドルトムント)の代表復帰はあり得るか?

02月06日
【日本代表】 DF内田篤人(鹿島アントラーズ)の代表復帰はあり得るか?

02月06日
【日本代表】 MF本田圭佑(パチューカ)の代表復帰はあり得るか?

02月05日
【J1】 18クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (後編)

02月05日
【J3】 17クラブの監督の中で「最初に解任されそうな監督」は誰だろうか?

02月05日
【J1】 18クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (前編)

02月04日
【J1】 18クラブの監督の中で「最初に解任されそうな監督」は誰だろうか?

02月04日
【J3】 オフの戦力補強の最終評価 (FC東京U-23・G大阪U-23・C大阪U-23) (2017年-2018年のオフ)

02月04日
【J2:2018年の順位予想】 3強が中心となる自動昇格争い。本命は大宮アルディージャか!?

02月03日
【タイ人ブームの到来】 Jリーグがアジア各国のスター選手が集まるリーグになったら・・・。

02月03日
【J3】 「いい補強だ。」と感じた今オフのJリーグの補強 (1位~10位まで)

02月03日
【J1・J2・J3】 「獲得できたらお買い得」に思える契約満了になった選手(10名) (2018年版)

02月02日
【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2017年-2018年オフ) (その35)

02月02日
【J3】 「いい補強だ。」と感じた今オフのJリーグの補強 (11位~20位まで)

02月02日
【J1】 「いい補強だ。」とは感じなかった今オフのJリーグの補強 (1位~10位まで)

02月01日
【J2】 「いい補強だ。」と感じた今オフのJリーグの補強 (1位~10位まで)


02月01日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


最近のメルマ (15記事)

カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: