アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/06/23 【J1】 MF鎌田大地(サガン鳥栖)のフランクフルトへの移籍は時期尚早なのか?否か?
 2017/06/24 【日本代表】 U-16ギニア代表のラフプレーがさすがに酷かった件について
 2017/06/24 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (V・ファーレン長崎編)
 2017/06/24 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (湘南ベルマーレ編)
 2017/06/25 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (東京ヴェルディ編)
 2017/06/25 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ツエーゲン金沢編)
 2017/06/25 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (京都サンガ編)
 2017/06/26 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (レノファ山口編)
 2017/06/26 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (大分トリニータ編)
 2017/06/27 【J2】 元イタリア代表のFWトッティ(ローマ)の東京ヴェルディ入り(???)について
 2017/06/27 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (モンテディオ山形)
 2017/06/28 【J2】 自動昇格争いの展望 ~抜け出しつつある福岡と湘南、名古屋は付いていけるか?~
 2017/06/28 【J1】 サガン鳥栖の『一夜限りの値段のないスタジアム』は失敗だったのか?
 2017/06/28 【J2】 プレーオフ争いの展望 ~中心となるのは名古屋。千葉・岡山にもチャンスあり~
 2017/06/29 【J1】 「秋田豊さんは解説のときに鹿島アントラーズの話しかしない。」というのは本当か?嘘か? (vs コンサドーレ札幌) (前編)

 2017/06/29 全記事一覧(2005年-2017年)


【ドルトムント×バイエルン】 頂上対決を制して連覇に大きく前進!!! | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 首位攻防戦

ブンデスリーガの第30節。20勝3敗6分けで勝ち点「66」のボルシア・ドルトムントが、ホームのシグナル・イドゥナ・パークでバイエルン・ミュンヘンと対戦した。2位のバイエルンは20勝6敗3分けで勝ち点「63」。得失点差では、バイエルンが上回っているので、バイエルンは勝つと首位に浮上することができる。マイスターシャーレの行方を占うビッグマッチで、ドイツ注目する大一番となった。

ホームのドルトムントは「4-2-3-1」。GKヴァイデンフェラー。DFピズチェク、スボティッチ、フメルス、シュメルツァー。MFギュンドガン、ケール、ブラスチコフスキ、香川真司、グロスクロイツ。FWレワンドフスキ。怪我が回復して、「この試合から復帰するのでは?」と報道されていたMFゲッツェは、この日もスタンド観戦となった。

対するアウェーのバイエルンは「4-2-3-1」。GKノイアー。DFラーム、ボアテング、バットステューバー、アラバ。MFルイス・グスタヴォ、トニー・クロース、ロッベン、トマス・ミュラー、リベリ。FWマリオ・ゴメス。怪我から回復してきたMFシュヴァインシュタイガーはベンチスタート。MF宇佐美貴史はベンチ外となった。

■ ドルトムントが逃げ切る

試合は前半2分にドルトムントがチャンスを迎える。MFギュンドガンの絶妙のスルーパスパスを受けたMFブラスチコフスキがディフェンスラインの裏に飛び出して、GKノイアーも外して右足で無人のゴールにシュートを放つが、角度がなかったため、枠に飛ばすことはできない。さらに、前半5分にも、MF香川のクロスからMFグロスクロイツが決定機を迎えるが、GKノイアーがビッグセーブを見せて、ゴールを許さない。対するバイエルンは、右サイドのMFロッベンと左サイドのMFリベリを軸に攻撃を仕掛けるが、ドルトムントはしっかりと対応して自由を与えない。前半は0対0で終了する。

後半になると、ドルトムントに疲れが出てきて、バイエルンのペースとなる。しかしながら、先制したのはホームのドルトムントで、後半32分にコーナーキックの流れからMFグロスクロイツがシュートを放つと、ゴール前でFWレワンドフスキがヒールで軌道を変えて先制ゴールを奪う。FWレワンドフスキは今シーズン20ゴール目となった。バイエルンはオフサイドトラップをかけていたが、MFロッベンだけが残っていて、オフサイドを取ることができなかった。

ビハインドとなったバイエルンは、後半40分にペナルティエリア内でMFロッベンが倒されてPKを獲得するが、左足のシュートはGKヴァイデンフェラーがキャッチして同点ならず。さらに、終了間際にもDFスボティッチのクリアがミスになってポストに当たったボールを、ゴール前でフリーのMFロッベンが左足で合わせるが、まさかのシュートミスで絶好のチャンスを逃してしまう。結局、試合は1対0でホームのドルトムントが勝利し、バイエルンとの差が「6」に広がった。

■ MFロッベンが大ブレーキ

バイエルンは、オランダ代表のMFロッベンがブレーキになった。FWレワンドフスキの先制ゴールのときは、ラインを乱してオフサイドを取ることができず、絶好の同点機だったPKも外し、さらには、終了間際の合わせるだけというシュートを大きく外してしまって、分かりやすい戦犯となった。

試合前の時点では、ドルトムントとバイエルンとの勝ち点差は「3」だったので、仮に引き分けであっても、バイエルンにチャンスが残ったが、残り4試合で、勝ち点「6」差というのは、絶望的な数字である。振り返ってみると、MFロッベンは、南アフリカW杯のときも、スペインとの決勝で絶好の決定機を逃しているが、プレッシャーのかかる試合は、意外と弱いのかもしれない。

MFロッベンだけではなくて、FWマリオ・ゴメスとMFトマス・ミュラーもさえなかった。ともに、途中交代となったが、ほとんどボールに絡むことができず、試合から消えてしまった。もともと、バイエルンは流動的なサッカーをするチームではないが、MFリベリの個人技に頼り過ぎて、ドルトムントにきっちりと対応されてしまった。

■ 優勝に大きく近づいたドルトムント

一方のドルトムントにとっては、大きな勝ち点「3」となった。31節にシャルケ戦(A)、32節にボルシアMG戦(H)を残しているが、シャルケも、ボルシアMGも、最近はやや調子を落としていて、ドルトムントが苦労することは考えにくい。したがって、最終節よりも前に連覇が決まる可能性の方が、高くなってきたといえる。

ヒーローとなったのは、決勝ゴールを決めてFWレワンドフスキと、PKをストップしたGKヴァイデンフェラーだが、MFブラスチコフスキとMFグロスクロイツのサイドハーフ二人の貢献度も高かった。クロップ監督は、ロベリーに対しては、「サイドバックだけで対応するのは難しい。」と考えて、常に2対1になるように守備を徹底させていたが、MFブラスチコフスキとMFグロスクロイツの二人が忠実に役割を果たして、サイドでアップダウンを繰り返した。

サイドハーフの二人が守備に重きを置いたため、FWレワンドフスキとMF香川は、味方との距離が空いてしまって孤立することになったが、それでも、しっかりとボールを受けて、確実にボールをキープした。特に、FWレワンドフスキは正確なポストプレーで前線の起点となって、味方が上がってくる時間を作った。FWレワンドフスキは、ヒールでのシュートも見事だったが、ポストプレーも非常に良かった。

■ リーグMVPは誰になるか?

ドルトムントは、残り4試合で、2位のバイエルンとの差が「6」となった。バイエルンはCLのレアル・マドリー戦も控えているため、リーグ戦だけに集中できない状況で、ドルトムントの優勝は「ほぼ確実」と思える情勢となった。バイエルン以外のチームがブンデスリーガで連覇するのは、1994-1995年、1995-1996年のドルトムント以来なので、歴史的な快挙と言える。

連覇が見えてきたことで、「今シーズンのMVPは誰がふさわしいのか?」という話題も出てくるだろう。そして、その候補として名前が挙がってくるのは、ドルトムントのGKヴァイデンフェラー、DFフメルス、MF香川、FWレワンドフスキの4人である。GKヴァイデンフェラーは、安定感と爆発力を兼備したGKで、安定したキャッチングが武器であるが、モードに入ったときの集中力は物凄いものがある。最後尾からチームを引っ張っていることもプラス評価となるだろう。

DFフメルスは、今シーズンは、守備だけでなく攻撃でも力を発揮した。DFフメルスのフィードを防ぐために、相手チームが最終ラインのDFフメルスにマークを付けることもあって、正確なフィードがチームの助けとなった。一方、MF香川は、前半戦こそ低調だったが、後半戦は12試合に出場して8ゴールと文字通り大爆発している。MFゲッツェが抜けてチーム力が落ちそうになった時期を支えたことは、高く評価されるだろう。

ただ、現時点で、最有力なのは、ポーランド代表のFWレワンドフスキだろう。昨シーズンは、FWバリオスのバックアッパーにとどまっていたが、今シーズンは、FWバリオスが戦列を離れている間に1トップのポジションを勝ち取って、チーム最多の20ゴールを挙げている。大一番のバイエルン戦でゴールを決めたこともアピールポイントになる。


関連エントリー

 2010/05/12  本気(マジ)で落選ジャパン23名を考える。
 2010/09/24  香川真司はドイツでどんな評価をされているのか?
 2011/06/03  MF宇佐美貴史 バイエルン移籍?に関して
 2011/07/15  【G大阪×神戸】 MF宇佐美貴史 世界を魅了せよ!!! (生観戦記#2)
 2011/12/20  乾貴士はドイツでどんな評価をされているのか?
 2012/01/29  【ドルトムント×ホッフェンハイム】 世界トップレベルに近づく香川真司
 2012/03/16  オーバーエイジの使い方を考える。




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/3146-be01dd1a





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


06月29日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

06月28日
【J1】 「秋田豊さんは解説のときに鹿島アントラーズの話しかしない。」というのは本当か?嘘か? (vs コンサドーレ札幌) (前編)

06月28日
【J2】 プレーオフ争いの展望 ~中心となるのは名古屋。千葉・岡山にもチャンスあり~

06月28日
【J2】 自動昇格争いの展望 ~抜け出しつつある福岡と湘南、名古屋は付いていけるか?~

06月28日
【J1】 サガン鳥栖の『一夜限りの値段のないスタジアム』は失敗だったのか?

06月27日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (モンテディオ山形)

06月27日
【J2】 元イタリア代表のFWトッティ(ローマ)の東京ヴェルディ入り(???)について

06月26日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (大分トリニータ編)

06月26日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (レノファ山口編)

06月25日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (京都サンガ編)

06月25日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ツエーゲン金沢編)

06月25日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (東京ヴェルディ編)

06月24日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (湘南ベルマーレ編)

06月24日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (V・ファーレン長崎編)

06月24日
【日本代表】 U-16ギニア代表のラフプレーがさすがに酷かった件について

06月23日
【J1】 MF鎌田大地(サガン鳥栖)のフランクフルトへの移籍は時期尚早なのか?否か?

06月23日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (松本山雅編)

06月23日
【J1】 FWパトリック(ガンバ大阪→サンフレッチェ広島???)は本当に救世主になるのか?

06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (愛媛FC編)

06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ザスパクサツ群馬編)

  06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ロアッソ熊本編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (徳島ヴォルティス編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (FC岐阜編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ファジアーノ岡山編)

06月20日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (水戸ホーリーホック編)

06月20日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (アビスパ福岡編)

06月19日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ジェフ千葉編)

06月19日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (名古屋グランパス編)

06月18日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (鹿島アントラーズ編)

06月18日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (浦和レッズ編)

06月17日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (柏レイソル編)


06月16日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん