アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/09/17 【Jリーグ】 ベガルタ仙台の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)
 2017/09/17 【Jリーグ】 ヴァンフォーレ甲府の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)
 2017/09/18 【Jリーグ】 柏レイソルの歴代ベストイレブンを考える。 (1995年-2017年)
 2017/09/18 【Jリーグ】 大宮アルディージャの歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)
 2017/09/18 【Jリーグ】 ヴィッセル神戸の歴代ベストイレブンを考える。 (1997年-2017年)
 2017/09/19 【日本人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)
 2017/09/19 【Jリーグ】 徳島ヴォルティスの歴代ベストイレブンを考える。 (2005年-2017年)
 2017/09/19 【J2】 自動昇格の切符を勝ち取るのは長崎か?松本山雅か?名古屋か?徳島か?
 2017/09/20 【外国人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)
 2017/09/20 【女子サッカー】 中学3年生のMF木下桃香(日テレ・メニーナ)という選手が相当に凄いらしい。
 2017/09/20 【J2】 「MF平戸太貴(町田ゼルビア)の90分あたりのラストパスの本数」が物凄いことになっている件
 2017/09/21 【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーを10人だけ挙げてみた。
 2017/09/21 【年代別代表】 徳島・熊本・山形・FC琉球の下部組織から代表選手が生まれている件

 2017/09/21 全記事一覧(2005年-2017年)


【広島×G大阪】 見事なチームを作ってきた森保監督 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 第5節

J1の第5節。3勝1敗と好スタートを切ったサンフレッチェ広島が、ホームのビッグアーチでガンバ大阪と対戦した。G大阪はリーグ戦は0勝3敗1分け。3月26日(月)にセホーン監督と呂比須ワグナーヘッドコーチを解任して、クラブOBの松波氏を監督に据えたが、J1の4節の新潟戦(A)は1対1のドローで、ACLのブニョドコル(H)は3対1で勝利して、公式戦の初勝利を飾った。

ホームの広島は「3-4-2-1」。GK西川。DFファン・ソッコ、千葉、水本。MF森崎和、青山敏、ミキッチ、森脇、高萩、大崎。FW佐藤寿。3節の鹿島戦でゴールを決めたMF大崎は3試合連続スタメン。MF山岸が怪我で欠場となったため、MF森脇が左ウイングバックに回って、韓国出身のルーキーのDFファン・ソッコが右ストッパーで起用された。J1では初スタメンとなる。

対するアウェーのG大阪は「4-2-2-2」。GK藤ヶ谷。DF加地、中澤、今野、藤春。MF武井、遠藤、二川、倉田。FWラフィーニャ、佐藤晃。新外国人のFWイ・スンヨルがスタメンから外れて、徳島から加入のFW佐藤晃がリーグ戦初スタメンとなった。2得点を挙げているMFパウリーニョは怪我で欠場が続いている。

■ サンフレッチェは2位に浮上!!!

試合は前半9分にホームの広島が先制する。高い位置でMF倉田からボールを奪ったMF青山敏のパスを受けたFW佐藤寿が、鮮やかな身のこなしから左足で豪快に決めて先制に成功する。さらに、前半32分にも、MF高萩の絶妙のスルーパスから裏に抜け出したMF大崎がペナルティエリア内で倒されてPKを獲得。これをFW佐藤寿が決めて2対0とリードを広げる。FW佐藤寿は、J1通算100ゴール目で、J2時代を合わせると通算150ゴール目となるメモリアル弾となった。前半は2対0で広島がリードして折り返す。

ビハインドとなったG大阪は、後半3分に高い位置でDF千葉からボールを奪うと、DF藤春のラストパスをゴール前のFW佐藤晃が決めて1点差に迫る。FW佐藤晃はJ1初ゴールとなった。さらに、後半26分には、途中出場のMF寺田がペナルティエリア内で倒されてPKを得る。絶好の同点のチャンスをつかんだG大阪だったが、キッカーのMF寺田のシュートはGK西川にファインセーブされて追いつくことはできない。

逆に、広島は、後半40分と後半43分に途中出場のFW平繁がゴールを挙げて4対1と突き放す。2009年以来のチーム復帰となるFW平繁は、今シーズン初出場で2ゴールと結果を残した。結局、試合は4対1でホームの広島が快勝し、今シーズン4勝目。勝ち点「12」となって、仙台に次いでリーグ2位に浮上した。一方のG大阪は、決まっていれば同点ゴールだったMF寺田のPK失敗が痛恨で、今シーズン4敗目。勝ち点「1」で17位と低迷している。

■ 見事なチームを作ってきた森保監督

ペトロヴィッチ監督が退任して、今シーズンから森保監督が就任した広島は、転換期のシーズンになるかと思われていたが、4勝1敗と好スタートを切った。広島というチームは、ユースチームもトップチームと同じシステムを採用して、同じようなサッカーをしてきたため、クラブ内にペトロヴィッチ・スタイルの蓄積があった。そのため、ペトロヴィッチ監督がいなくなっても、大崩れはすることはないと思っていたが、ここまでは、見事に結果と内容を両立させたサッカーを見せている。

単純にペトロヴィッチ監督のサッカーを模倣するだけでなく、発展されている点も、森保監督の能力の高さを示している。森保監督に与えられたミッションは、「チームとしてのベースを壊すことなく、弱点を改善していくこと」で、マイナーチェンジすること、ゼロから作り上げていくよりも大変な場合が多いので、難しい仕事になると思ったが、これまでのところ、攻撃力を落とすことなく、守備力をアップさせることに成功しており、新人監督とは思えないほどの手腕を発揮している。

また、若手選手を積極的に起用して、力を引き出している点も評価できる。ペトロヴィッチ監督は、J1に再昇格した後は、若手選手の抜擢に臆病になったところがあって、ユース上がりの選手を活用できなくて、年齢層も上がってきたが、森保監督は、DFファン・ソッコ、MF大崎、MF石川などを積極的に起用して、チーム内を活性化させている。

もちろん、まだまだ、スタートしたばかりなので、停滞したときにチームを立て直すことができるか?は未知数で、ドツボにはまったときに修正することができず、評価を下げた新人監督はたくさんいる。したがって、まだ不安要素もあるが、これまでのところ、指導者として、能力の高さを感じるさせる働きを見せている。森保監督というと、ドーハの悲劇のときの中心選手で、数々の修羅場をくぐってきた人物で、日本サッカーにとっては重要な人なので、今後の活躍にも期待したいところである。

■ FW佐藤寿人は100ゴール目

1点目と2点目のゴールを決めたFW佐藤寿は、記念すべきJ1通算100ゴールに到達し、J2時代も合わせるとトータルで150ゴールとなった。仙台時代の2004年から、8年連続で二桁ゴールを記録しているが、大きな怪我もほとんどなくてコンスタントにゴールを重ねてきたことが、偉大な記録を生み出したといえる。

ゴール前でのポジショニングの良さは、現役の日本人の中ではトップクラスで、Jリーグ史上でも屈指のストライカーといえるが、170センチの身長で1トップをこなしている点も、特筆すべきことである。FW佐藤寿のようなゴール前で仕事をするタイプのストライカーは、それ以外のエリアでは、チームに貢献できないパターンは多いが、FW佐藤寿は、守備のときもサボらず、ポストプレーもこなしている。

最近は、1トップを採用するチームが増えてきたため、シャドーストライカーには、厳しい時代になってきたが、FW佐藤寿は、幅広い能力を身に付けて、1トップのポジションを難なくこなしている。身体能力で勝負する選手ではないので、年齢を重ねても、急激に衰えることはないだろう。FW中山雅史の157ゴール(=歴代トップ)という数字は、まだまだ遠い数字だが、この数字にもチャレンジして欲しいところである。

■ G大阪は5試合勝利なし・・・

一方のG大阪は、ブニョドコル戦で勝利して流れが良くなったかと思ったが、アウェーで大敗したことで、雰囲気は、また、悪くなってしまった。痛かったのは、MF寺田がPKを失敗した場面で、「PKを奪取した選手がキッカーになる。」という約束事だったと思うが、リーグ戦初出場だったるMF寺田にPKのキッカーを任せるのは酷で、スペシャリストのMF遠藤が蹴った方が、確率も高かったように思う。誰がキッカーになるかは、監督が決めることなので、外野がとやかく言うことでもないが、もったいないと感じるシーンだった。

これでリーグ戦は0勝4敗1分けとなったが、今シーズンは、横浜FM・新潟・札幌・G大阪・鹿島と、5チームが開幕5試合を終えて勝利なしと、奇妙なシーズンになっている。この中で、横浜FM・G大阪・鹿島の3チームは、Jリーグを引っ張ってきた歴史のあるクラブで、開幕前の評判もそこそこ高かったので、ここまで苦しむとは想像できなかった。

Jリーグは、今年で20年目を迎えたが、海外移籍の増えてきたこと、(高校サッカーではなく)ユースを選択する選手の増えてきたことが理由で、名門クラブも、思うような補強ができなくなってきた。少し前までは、MF柏木やMF金崎といった日本代表クラスの若手選手がJリーグの移籍マーケットに流れていたが、今後、代表クラスの選手は、国内移籍ではなくて海外移籍を最優先に考えるだろうし、高卒や大卒よりも、ユース出身に逸材が集まるようになることも確実である。

したがって、リーグ内の格差はますます小さくなって、名門クラブがもっていたアドバンテージもなくなってくると予想される。そんな中で、世代交代の時期を迎えた横浜FM・G大阪・鹿島の3チームがどういう選択をして、危機を乗り越えていくのか、非常に興味深いところである。


関連エントリー

 2008/07/14  【広島×岐阜】 14年ぶりのビッグアーチ (生観戦記 #8)
 2008/07/20  【C大阪×広島】 スーパーストライカー佐藤寿人 (生観戦記 #9)
 2009/01/21  日本人最高級のストライカー 佐藤寿人
 2011/11/28  【Jユースカップ:広島ユース×札幌U-18】 GK阿波加俊太の涙
 2011/11/30  ガンバ大阪 呂比須ワグナー氏の招聘が濃厚か?
 2011/11/10  ミハイロ・ペトロヴィッチ監督(広島)の退任について   → J3+(メルマ)
 2012/01/22  森保一新監督への期待   → J3+(メルマ)




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/3144-c9ae4618
-
管理人の承認後に表示されます
2012/04/10(火) 18:35:23 |





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


09月21日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

09月21日
【年代別代表】 徳島・熊本・山形・FC琉球の下部組織から代表選手が生まれている件

09月21日
【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーを10人だけ挙げてみた。

09月20日
【J2】 「MF平戸太貴(町田ゼルビア)の90分あたりのラストパスの本数」が物凄いことになっている件

09月20日
【女子サッカー】 中学3年生のMF木下桃香(日テレ・メニーナ)という選手が相当に凄いらしい。

09月20日
【外国人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月19日
【J2】 自動昇格の切符を勝ち取るのは長崎か?松本山雅か?名古屋か?徳島か?

09月19日
【Jリーグ】 徳島ヴォルティスの歴代ベストイレブンを考える。 (2005年-2017年)

09月19日
【日本人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 ヴィッセル神戸の歴代ベストイレブンを考える。 (1997年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 大宮アルディージャの歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 柏レイソルの歴代ベストイレブンを考える。 (1995年-2017年)

09月17日
【Jリーグ】 FC東京の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 アビスパ福岡の歴代ベストイレブンを考える。 (1996年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 ロアッソ熊本の歴代ベストイレブンを考える。 (2008年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 サンフレッチェ広島の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 湘南ベルマーレの歴代ベストイレブンを考える。 (1994年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 レノファ山口の歴代ベストイレブンを考える。 (2015年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 横浜Fマリノスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 ジュビロ磐田の歴代ベストイレブンを考える。 (1994年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 愛媛FCの歴代ベストイレブンを考える。 (2006年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 清水エスパルスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 アルビレックス新潟の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 松本山雅の歴代ベストイレブンを考える。 (2012年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 浦和レッズの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 鹿島アントラーズの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 ジェフ千葉の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 名古屋グランパスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 ガンバ大阪の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 ファジアーノ岡山の歴代ベストイレブンを考える。 (2009年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 川崎フロンターレの歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月10日
【Jリーグ】 サガン鳥栖の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月10日
【Jリーグ】 コンサドーレ札幌の歴代ベストイレブンを考える。 (1998年-2017年)

09月10日
【Jリーグ】 セレッソ大阪の歴代ベストイレブンを考える。 (1995年-2017年)

09月09日
【日本代表】 2022年のカタールW杯での活躍が期待される日本人選手 (1位-10位) (アタッカー編)~3位:MF南野拓実、2位:MF鎌田大地、1位:FW久保建英~

09月09日
【Jリーグ】 「大宮アルディージャ」というチームのサポーターに関して


09月09日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: