アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/09/21 【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーを10人だけ挙げてみた。
 2017/09/21 【年代別代表】 徳島・熊本・山形・FC琉球の下部組織から代表選手が生まれている件
 2017/09/21 【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーをあと10人だけ挙げてみた。
 2017/09/22 【J2】 V・ファーレン長崎が快進撃を見せている3つの理由
 2017/09/22 【J1】 全18クラブの歴代のベストイレブンをまとめてみた。 (1993年-2017年)
 2017/09/23 【U-17日本代表】 日本サッカー史上屈指のタレント軍団はファイナリストになれるか?
 2017/09/23 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (サガン鳥栖編)
 2017/09/23 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (セレッソ大阪編)
 2017/09/24 【J1】 「2017年のシーズンMVPは誰なのか?」を考える。~最有力候補はDF昌子源、次点はGK中村航輔とMF中村憲剛~
 2017/09/24 【J3】 「2017年のシーズンMVPは誰なのか?」を考える。~最有力候補はFW田中智大、次点はDF尾崎瑛一郎~
 2017/09/24 【J2】 「2017年のシーズンMVPは誰なのか?」を考える。~有力候補はGK秋元陽太とDFアンドレ・バイアの2人~
 2017/09/25 【J1】 今、注目すべき若手プレーヤーを10人だけ挙げてみた。
 2017/09/25 【J3】 今、注目すべき若手プレーヤーを10人だけ挙げてみた。

 2017/09/25 全記事一覧(2005年-2017年)


【女子:日本×ブラジル】 チーム全体でレベルアップするなでしこ | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ キリンチャレンジカップ

キリンチャレンジカップの3戦目。日本とブラジルが神戸のホームズスタジアムで対戦した。1戦目は日本とアメリカがユアテックスタジアムで対戦して1対1の引き分けで、2戦目はアメリカがブラジルに3対0で勝利した。日本がキリンチャレンジで優勝するには、ブラジルに3点差以上で勝つ必要がある。したがって「3点差」がノルマとなった。

日本代表は「4-2-2-2」。GK福元。DF近賀、熊谷、矢野、鮫島。MF田中、宇津木、大野、宮間。FW川澄、安藤。アメリカ戦でスタメンだったGK海堀、MF阪口、FW永里がスタメンから外れて、GK福元、MF宇津木、FW安藤が起用された。FW高瀬、FW菅澤らがベンチスタートで、MF澤とDF岩清水は怪我のため代表から外れている。

■ 後半にゴールラッシュ

試合の序盤は、ブラジルが勢いよく攻めてきて、日本は押され気味となるが、前半16分に日本が左サイドでフリーキックを得ると、MF宮間が蹴ったボールをブラジルのディフェンダーがクリアできずにオウンゴールとなって、ラッキーな形で日本に先制ゴールが生まれる。先制ゴールを奪ったことで、日本の選手も落ち着いてきて、ボールを支配するようになるが、前半終了間際にボランチのMF田中が不用意な形でボールを奪われてゴール前のフリーキックを与えると、MFフランシエリに決められて同点に追いつかれる。前半は1対1で終了する。

後半開始からMF田中を下げて、ストライカーのFW菅澤を投入。MF宮間をボランチ、FW川澄をサイドハーフに下げると、ボランチのMF宮間のところからチャンスを作るようになる。勝ち越しゴールが決まったのは後半13分で、右サイドのコーナーキックを獲得すると、MF宮間のボールをニアで途中出場のFW永里が合わせて2対1とリードを奪う。さらに、後半16分にもFW永里の強烈なシュートを相手GKがはじいたところを、ゴール前に詰めていたMF宮間が押し込んで3対1とリードを広げる。キャプテンのMF宮間は3ゴールに絡む活躍となった。

2点差のままでは優勝できない日本だが、DF長船、MF上辻と新戦力を投入し、結果とテストの両立を図る。実を結んだのは後半44分で、右サイドのMF上辻が股抜きで相手をかわしてDF近賀にスルーパスを出すと、DF近賀がアーリークロスを送って、ニアに入り込んだFW菅澤が決めて4点目を挙げる。FW菅澤は代表では2ゴール目となった。結局、4対1で日本が勝利し、見事にキリンチャレンジの優勝カップを獲得した。

■ チーム全体がレベルアップするなでしこジャパン

2006年から5年連続でFIFAの最優秀選手に選ばれていて、「世界最高の女子プレーヤー」と言われるFWマルタが不在でブラジルもベストメンバーではなかったが、日本がブラジルを相手に4対1というスコアで快勝した。ブラジルはアメリカ戦から中1日での試合となったので、体力的には日本が有利なところもあったが、ブラジルのお株を奪うパスサッカーを見せて、結果も、内容も満足できる試合となった。

W杯で優勝するまでは、アメリカであったり、ドイツであったり、スウェーデンであったり、大きな国と対戦すると、萎縮してしまうところもあったが、今では、どの国が相手でも、気後れすることもなく、普通の精神状態で戦うことができる。これは、W杯を制したことで生まれた大きなプラスの部分で、世界の頂点に立つというのは、何事にも優る大きな経験であることを、改めて感じる試合となった。

ブラジルというテクニックで相手を翻弄するようなサッカーをしてくるチームだが、この試合は、日本の選手の方がテクニックの面では優れていて、フィジカル勝負でも負けていなかった。男子サッカーでは、過去に、何度かブラジル代表と対戦しているが、全く歯が立たない試合も多くて、自力の差を感じる試合がほとんどだが、女子の場合は「同格になった。」といってもおかしくないくらいで、日本は急速に力を付けてきている。

■ 非情な交代

「3点差以上」というノルマを課していたことも関係したのか、佐々木監督は前半から積極的な交代を見せて、チームに刺激を与えた。前半38分でフォワードのFW安藤に代えてFW永里を投入し、後半開始からボランチMF田中に代えてストライカーのFW菅澤を投入してきたが、FW安藤も、MF田中もミスが目立って、消極的になっていたが、このタイミングで代えるとは思わなかったので、驚きの采配だった。

おそらく怪我が原因ではないと思うので「非情な采配」といえるが、チームをうまくマネージメント出来ているからこそできる采配であり、競争意識を煽るには、恰好の選手交代だった。女子選手の場合、男子選手と比べると、精神的なダメージを受けやすいので、厳しい交代をするのは勇気が必要だと思うが、決断した佐々木監督は見事だった。

FW安藤に関しては、ボールのおさまり具合は悪くはなかったと思うが、ゴールに向かう積極性が不足していたように感じる。ブラジルのダブルボランチの守備がまずくて、バイタルエリアがスカスカだったので、それほど、バイタルエリアに侵入することに苦労しなかったので、ゴール前のプレーに専念しても良かったと思うが、FW安藤のポジションは下がり目で、その点が気に入らなかったのでは?と想像する。

MF田中に関しては、前のアメリカ戦からビルドアップのときに、前に運ぶ意識が低くて、後ろ向きでボールを受けて捌こうとするシーンが目立ったが、その点をブラジルの選手に狙われてしまった。失点につながるミスをした直後のハーフタイムで交代となったので、本人はショックを受けていると思うが、ユーティリティーな選手として、18人枠に入ってくる可能性の高い選手なので、立ち直ってほしいところである。

■ 猛アピールのMF宇津木

ミスが目立ったMF田中とは対照的に、ボランチで起用されたMF宇津木は、攻守ともに申し分ない働きを見せた。168センチと大柄な選手で、スケールの大きなプレーが魅力だが、この試合では、散らしのパスと中盤での潰しの局面で力を発揮し、日本の中ではベストプレーヤーの一人だったと言える。今のところ、MF澤とMF阪口がボランチのレギュラーで、MF田中が3番手のボランチになっているが、MF宇津木がここまでのプレーを見せると、MF田中との序列も変わってくるかもしれない。

また、途中出場のFW永里も力を発揮した。昨年9月の五輪予選から、代表戦では質の高いプレーを続けているが、前線でのキープ力は、なでしこジャパンにとって、不可欠なものになっている。勝ち越しゴールのシーンは、鋭い動き出しを見せて相手を置き去りにして点で合わせたゴールで、点取り屋の才能を感じさせるゴールとなった。

そのゴールをお膳立てしたMF宮間は1ゴール1アシストに加えて、先制点となるオウンゴールも誘発しているので、3ゴールに絡む活躍だった。キックの精度の高さに関しては、今さら言うまでもないが、キャプテンマークを巻くようになったことも関係しているのか、試合全体を彼女がコントロールしているような感じになってきて、W杯の頃と比べても存在感が増してきている。

ノルマとなる3点差をつけるゴールを決めたのが、途中出場のFW菅澤で、チームにとっても、本人にとっても、大きなゴールとなった。チーム内では、本大会の18人に選ばれるためのサバイバルが続いているが、フォワードのポジションでは、FW永里とFW川澄が当確で、FW安藤も有力候補といえる。ただ、FW安藤がこの試合の前半途中で下げられたので付け入る隙が出てきて、FW高瀬とFW菅澤にもチャンスが出てきた。

W杯のときは、FW岩淵がジョーカー的な役割を担ったが、FW岩淵は怪我もあって代表から外れていて、ここぞというときに点の獲れる選手を必要としている。FW高瀬は、サイドハーフでも、ボランチでもプレーできるので、ユーティリティー性がアピールポイントになるが、ゴール前の存在感は、FW菅澤が上回っている。4点目をチーム全体で獲りに行ったところでしっかりと決める事が出来たことは、佐々木監督に強い印象を残しただろう。


関連エントリー

 2011/07/10  【女子W杯:ドイツ×日本】 なでしこ 歴史を変えるベスト4入り
 2011/07/14  【女子W杯:日本×スウェーデン】 なでしこ 世界一まであと1つ
 2011/07/18  【女子W杯:日本×アメリカ】 なでしこ やったね! 世界一
 2011/07/20  なでしこリーグのこと
 2011/07/21  なでしこ戦士 14名に対する雑感
 2011/07/21  MF澤穂希というフットボーラー
 2012/04/01  【女子:日本×アメリカ】 ワールドクラスに成長したFW川澄奈穂美







おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/3141-d9d81ea9
-
管理人の承認後に表示されます
2012/04/05(木) 23:00:18 |
■キリンチャレンジカップキリンチャレンジカップの3試合目。日本とブラジルが神戸のホームズスタジアムで対戦した。初戦は日本とアメリカが1対1のドローで、2戦目はアメリカがブラジルに3対0で勝利している。日本が優勝するには、ブラジルに3点差以上で勝つ必要がある。?...
2012/04/05(木) 23:00:15 | まとめwoネタ速suru





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


09月25日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

09月25日
【J3】 今、注目すべき若手プレーヤーを10人だけ挙げてみた。

09月25日
【J1】 今、注目すべき若手プレーヤーをあと10人だけ挙げてみた。

09月25日
【J1】 今、注目すべき若手プレーヤーを10人だけ挙げてみた。

09月24日
【J2】 「2017年のシーズンMVPは誰なのか?」を考える。~有力候補はGK秋元陽太(湘南)とDFアンドレ・バイア(同)の2人~

09月24日
【J3】 「2017年のシーズンMVPは誰なのか?」を考える。~最有力候補はFW田中智大(秋田)、次点はDF尾崎瑛一郎(沼津)~

09月24日
【J1】 「2017年のシーズンMVPは誰なのか?」を考える。~最有力候補はDF昌子源(鹿島)、次点はGK中村航輔(柏)とMF中村憲剛(川崎F)~

09月23日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (セレッソ大阪編)

09月23日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (サガン鳥栖編)

09月23日
【U-17日本代表】 日本サッカー史上屈指のタレント軍団はファイナリストになれるか?

09月22日
【J1】 全18クラブの歴代のベストイレブンをまとめてみた。 (1993年-2017年)

09月22日
【J2】 V・ファーレン長崎が快進撃を見せている3つの理由

09月21日
【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーをあと10人だけ挙げてみた。

09月21日
【年代別代表】 徳島・熊本・山形・FC琉球の下部組織から代表選手が生まれている件

09月21日
【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーを10人だけ挙げてみた。

09月20日
【J2】 「MF平戸太貴(町田ゼルビア)の90分あたりのラストパスの本数」が物凄いことになっている件

09月20日
【女子サッカー】 中学3年生のMF木下桃香(日テレ・メニーナ)という選手が相当に凄いらしい。

09月20日
【外国人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月19日
【J2】 自動昇格の切符を勝ち取るのは長崎か?松本山雅か?名古屋か?徳島か?

09月19日
【Jリーグ】 徳島ヴォルティスの歴代ベストイレブンを考える。 (2005年-2017年)

09月19日
【日本人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 ヴィッセル神戸の歴代ベストイレブンを考える。 (1997年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 大宮アルディージャの歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 柏レイソルの歴代ベストイレブンを考える。 (1995年-2017年)

09月17日
【Jリーグ】 FC東京の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 アビスパ福岡の歴代ベストイレブンを考える。 (1996年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 ロアッソ熊本の歴代ベストイレブンを考える。 (2008年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 サンフレッチェ広島の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 湘南ベルマーレの歴代ベストイレブンを考える。 (1994年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 レノファ山口の歴代ベストイレブンを考える。 (2015年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 横浜Fマリノスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 ジュビロ磐田の歴代ベストイレブンを考える。 (1994年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 愛媛FCの歴代ベストイレブンを考える。 (2006年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 清水エスパルスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 アルビレックス新潟の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 松本山雅の歴代ベストイレブンを考える。 (2012年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 浦和レッズの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 鹿島アントラーズの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 ジェフ千葉の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 名古屋グランパスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 ガンバ大阪の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 ファジアーノ岡山の歴代ベストイレブンを考える。 (2009年-2017年)


09月09日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: