アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/06/23 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (松本山雅編)
 2017/06/23 【J1】 MF鎌田大地(サガン鳥栖)のフランクフルトへの移籍は時期尚早なのか?否か?
 2017/06/24 【日本代表】 U-16ギニア代表のラフプレーがさすがに酷かった件について
 2017/06/24 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (V・ファーレン長崎編)
 2017/06/24 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (湘南ベルマーレ編)
 2017/06/25 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (東京ヴェルディ編)
 2017/06/25 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ツエーゲン金沢編)
 2017/06/25 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (京都サンガ編)
 2017/06/26 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (レノファ山口編)
 2017/06/26 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (大分トリニータ編)
 2017/06/27 【J2】 元イタリア代表のFWトッティ(ローマ)の東京ヴェルディ入り(???)について
 2017/06/27 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (モンテディオ山形)
 2017/06/28 【J2】 自動昇格争いの展望 ~抜け出しつつある福岡と湘南、名古屋は付いていけるか?~
 2017/06/28 【J1】 サガン鳥栖の『一夜限りの値段のないスタジアム』は失敗だったのか?
 2017/06/28 【J2】 プレーオフ争いの展望 ~中心となるのは名古屋。千葉・岡山にもチャンスあり~

 2017/06/28 全記事一覧(2005年-2017年)


【ドルトムント×シュツットガルト】 MF香川真司 今季12ゴール目もドロー | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 第28節

ブンデスリーガの第28節。クラブ新記録となる21試合無敗のドルトムントは、ホームでシュツットガルトと対戦した。首位のドルトムントは19勝3敗5分けで勝ち点「62」。7位のシュツットガルトは11勝10敗6分けで勝ち点「39」。ブンデスリーガの優勝争いは、2位のバイエルンが勝ち点「57」で、首位のドルトムントを追っている。シュツットガルトも最近の8試合で5勝1敗2分けと好調で、EL出場権争いに加わってきた。

ホームのドルトムントは「4-2-3-1」。GKヴァイデンフェラー。DFピズチェク、スボティッチ、フメルス、シュメルツァー。MFギュンドガン、ケール、ブラスチコフスキ、香川真司、グロスクロイツ。FWレワンドフスキ。ドイツ代表のMFベンダーがベンチスタートとなって、調子が上がってきたMFギュンドガンがスタメン出場。日本代表のMF香川は今季11ゴールを挙げている。

対するシュツットガルトは「4-2-3-1」。GKウルライヒ。DF酒井高徳、マサ、ニーダーマイアー、ボカ。MFクヴィスト、クズマノヴィッチ、ハルニク、ハイナル、シーバー。FWイビセヴィッチ。右膝を負傷したMF岡崎慎司はベンチ外。DF酒井高は8試合連続スタメンで、右サイドバックで起用された。ドイツ代表のFWカカウは出場停止で、FWシーバーが左サイドハーフで起用された。

■ 4対4のドロー

試合は序盤から見ごたえのある展開となる。最初にチャンスを作ったのはドルトムントで、前半2分にコーナーキックの流れから相手のクリアボールをMF香川が右足で狙うと、いいコースに飛んでいくが、惜しくも枠を外れて先制ならず。さらに、前半5分にもMFギュンドガンのパスを起点に中央に入って来たMF香川が胸トラップから右足で強烈なシュートを放つが、GKウルライヒが好セーブを見せてゴールならず。

シュツットガルトもFWイビセヴィッチを起点に鋭い攻撃を見せるが、ドルトムントの猛攻は続いて、後半33分に先制ゴールを挙げる。DFシュメルツァーが左サイドを突破して中央にクロスを入れると、ゴール前に入って来たMFケールが頭で落として、そのボールをMF香川が右足で決めてドルトムントが先制する。MF香川は今シーズン12ゴール目となった。前半は1対0とドルトムントがリードして折り返す。

1点リードのドルトムントは、後半4分にDFフメルスのミドルパスから右サイドの裏を取ったMFブラスチコフスキが決めて2対0とリードを広げる。MFブラスチコフスキは今シーズン4ゴール目。ここからドルトムントがゴールラッシュを見せるかと思われたがドルトムントはペースダウンして、その後は、シュツットガルトが試合の主導権を握っていく。追撃のゴールが決まったのは後半26分で、途中出場のMFゲントナーのパスからDFニーダーマイアーが落としたボールをFWイビセヴィッチが決めて1点差に迫る。

さらに、後半32分にDF酒井高のパスからFWイビセヴィッチが頭で落としたボールを拾ったMFシーバーが、GKもかわして右足で決めて2対2の同点に追いつく。そして、その直後にMFケールのミスからカウンターを開始し、最後は左サイドでボールを受けたMFシーバーが左足で決めて3対2とシュツットガルトがあっという間に逆転に成功する。MF岡崎の代わりに左サイドで起用されているMFシーバーは2ゴールの活躍となった。

しかしながら、ドルトムントも後半36分にコーナーキックの流れからDFフメルスが右足で強烈なシュートを決めて3対3の同点に追いつくと、後半42分にも、DFシュメルツァーのコーナーキックを途中出場のMFペリシッチが右足のハーフボレーで決めて4対3と逆転に成功する。クロアチア代表のMFペリシッチは今シーズン5ゴール目となった。逆転を許したシュツットガルトも、後半ロスタイムに相手のクリアミスから途中出場のMFゲントナーが左足で決めて4対4の同点に追いつく。結局、試合は4対4で終了。首位のドルトムントにとっては、悔しいドローとなった。

■ ミスから失点

ドルトムントは、MFペリシッチがゴールを決めて、4対3と逆転に成功したが、最後にDFフメルスとDFシュメルツァーの連携ミスから同点ゴールを許した。2失点目も、DFフメルスとDFスボティッチが空中戦を同時に競りに行った裏を突かれて、3失点目もMFケールの中盤でのボールロストからカウンターを許して失点を喫した。やはり、これだけミスが出てしまうと勝つのは難しくなる。

ドルトムントは若いチームなので、仕方がないところもあるが、一度、リズムが悪くなると立て直せないときがある。CLでは、そういう試合が続いてGL敗退に終わったが、相手に攻め込まれて受け身になると、途端に脆さを見せて、バタバタしてしまう。DFフメルスも、DFスボティッチも、若くて能力の高い選手で、多くのメガクラブが注目しているが、ミスを引きずるところがあるので、改善が必要である。

一方で、失点シーンも悔やまれるが、2対0とリードを奪った後、畳み掛けることができずに、試合を決めることができなかった点も悔やまれる。シュツットガルトも、前半はかなり飛ばしていたので、2対0となったときは、ゴールラッシュの予感がしたが、急に足が止まって、ボールがつなげなくなった。ケルン戦が日曜日の試合で、この試合は金曜日の試合だったので、間隔が短かったことも影響したのか、後半の戦いはドルトムントらしくなかった。

■ MF香川は今季12ゴール目

25日(日)のケルン戦で2ゴールを決めたMF香川は、この試合も先制ゴールをマークし、トータルで12ゴール目となった。立ち上がりからゴール前に人数をかけて攻め込みながらゴールが奪えずに嫌な雰囲気になっていたが、いいところでゴールを決めることができた。MFケールの落としが良かったので、右足で合わせるだけだったが、いいポジションを取って確実にネットを揺らした。

これで、2006-2007年にFW高原が記録した11ゴールを抜いて、欧州の主要リーグでの日本人最多記録を更新した。当時、世界最高のリーグだったイタリアのセリエAで10ゴールを決めているMF中田英の活躍もすごかったが、MF香川も負けず劣らずの活躍である。弱小チームだったペルージャで10ゴールを挙げたMF中田英と、ドルトムントという首位のチームで12ゴールをMF香川のどちらが凄いかは、主観にも左右されるが、いずれにしても、見事な活躍を見せている。

MF香川の場合、ゴールを決めても「当たり前」のようになっている。これも、改めて考えると凄い話である。この日は、4対4という打ち合いの試合で、しかも最初のゴールだったので、インパクトは薄くなったが、終盤戦に入っても、大事な試合の、大事なところでゴールを奪うことができている。

■ レギュラーを確保したDF酒井高徳

一方のDF酒井高は、右サイドバックで先発フル出場した。右サイドバックでレギュラーだったDFブラルズが怪我で離脱したため、先日の試合から右サイドバックに回っているが、右サイドでも、左サイドでも、違和感なくプレー出来ている。これで8試合連続スタメンとなって、完全にレギュラーポジションを確保したが、ビルドアップのときに非常に落ち着いており、効果的な縦パスを送って、攻撃のスイッチを入れるプレーが目立っている。

課題はクロスの精度と守備のときのポジショニングで、左足でクロスを入れるときは、力が抜けていて、精度の高いボールが入るが、右足で蹴るときは、鋭いボールを供給できていない。シュツットガルトは、中央にFWイビセヴィッチがいて、ファーサイドにも、MFハルニクやMF岡崎といった動き出しに優れた選手がいるので、ターゲットは豊富でクロスは入れやすいと思うが、右足のキックは精度を欠くシーンが多い。

したがって、改善すべきところがいくつかあるが、ここまでは想像以上に頑張っている。MF本田圭、MF香川、DF長友といった日本代表の主力選手が欧州の舞台で活躍することも、日本サッカーを盛り上げていくには必要なことであるが、DF酒井高のような日本代表に入れるか、入れないかギリギリの選手が活躍すると、層が厚くなったことを実感できるし、欧州のスカウトたちは、これまで以上にJリーガーに注目することだろう。インテルのDF長友も同様だが、左右どちらのサイドでもプレーできる点は大きな魅力で、可能性は無限大に広がっていく。


関連エントリー

 2011/04/02  日本代表 歴代ベストプレーヤーを考える (GK編)
 2011/04/02  日本代表 歴代ベストプレーヤーを考える (右SB/右WB編)
 2011/04/03  日本代表 歴代ベストプレーヤーを考える (左SB/左WB編)
 2011/04/04  日本代表 歴代ベストプレーヤーを考える (CB編)
 2011/04/05  日本代表 歴代ベストプレーヤーを考える (ボランチ編)
 2011/04/06  日本代表 歴代ベストプレーヤーを考える (攻撃的MF編)
 2012/02/02  本田圭佑の移籍騒動とスポニチ報道
 2012/02/14  ブンデスリーガでレベルアップする岡崎慎司




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/3136-4a0d0a44





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


06月28日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

06月28日
【J2】 プレーオフ争いの展望 ~中心となるのは名古屋。千葉・岡山にもチャンスあり~

06月28日
【J2】 自動昇格争いの展望 ~抜け出しつつある福岡と湘南、名古屋は付いていけるか?~

06月28日
【J1】 サガン鳥栖の『一夜限りの値段のないスタジアム』は失敗だったのか?

06月27日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (モンテディオ山形)

06月27日
【J2】 元イタリア代表のFWトッティ(ローマ)の東京ヴェルディ入り(???)について

06月26日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (大分トリニータ編)

06月26日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (レノファ山口編)

06月25日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (京都サンガ編)

06月25日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ツエーゲン金沢編)

06月25日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (東京ヴェルディ編)

06月24日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (湘南ベルマーレ編)

06月24日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (V・ファーレン長崎編)

06月24日
【日本代表】 U-16ギニア代表のラフプレーがさすがに酷かった件について

06月23日
【J1】 MF鎌田大地(サガン鳥栖)のフランクフルトへの移籍は時期尚早なのか?否か?

06月23日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (松本山雅編)

06月23日
【J1】 FWパトリック(ガンバ大阪→サンフレッチェ広島???)は本当に救世主になるのか?

06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (愛媛FC編)

06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ザスパクサツ群馬編)

  06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ロアッソ熊本編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (徳島ヴォルティス編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (FC岐阜編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ファジアーノ岡山編)

06月20日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (水戸ホーリーホック編)

06月20日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (アビスパ福岡編)

06月19日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ジェフ千葉編)

06月19日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (名古屋グランパス編)

06月18日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (鹿島アントラーズ編)

06月18日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (浦和レッズ編)

06月17日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (柏レイソル編)

06月17日
【U-16日本代表×U-16アメリカ代表】 パリ世代(仮)の攻撃の中心はMF谷本駿介(セレッソ大阪U-18)

06月17日
【Jリーグ】 MFレアンドロ・ドミンゲス(元柏レイソル)の移籍先はどこだろうか?

06月16日
【U-16日本代表×U-16オランダ代表】 188センチの大型フォワードのFW栗原イブラヒムジュニアとは?

06月16日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ヴィッセル神戸編)


06月16日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん