アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/03/16 【日本代表】 ハリルJAPANに召集したら面白いと思うJリーガー (1位~20位まで)
 2017/03/16 【U-20W杯】 本大会の組み合わせが決定!!! ~実績では1:ウルグアイ、2:日本、3:イタリア、4:南アフリカになるが・・・。~
 2017/03/16 【日本代表】 ハリルホジッチ監督が本田圭佑(ACミラン)を招集した8つの理由
 2017/03/17 【長文注意】 ハリルホジッチ監督の日本代表招集メンバー(=25人)への評価をまとめてみた。 (vs UAE、vsタイ)
 2017/03/17 【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (アタッカー編)
 2017/03/18 【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (フォワード編)
 2017/03/18 【Jリーグ】 全54クラブの中で「ストライカーを育てるのが上手いクラブ」はどこだろうか?
 2017/03/19 【Jリーグ】 全54クラブの中で「アタッカーを育てるのが上手いクラブ」はどこだろうか?
 2017/03/20 【J1】 2017年のアタリ新外国人プレーヤーは誰だろうか?
 2017/03/21 【Jリーグ】 DAZNのサッカー中継の実況アナウンサーが酷かったという話 (ギラヴァンツ北九州戦、大分トリニータ戦)
 2017/03/20 【J1】 2017年のアタリ新外国人プレーヤーは誰だろうか?
 2017/03/21 【Jリーグ】 全44クラブの中で「チームアイデンティフィケーションの数値が高いクラブはどこなのか?」を調べてみた。~1位は浦和レッズ、2位は大分トリニータ、3位はコンサドーレ札幌~
 2017/03/22 【Jリーグ】 全44クラブの中で「サポーターのお小遣いの額が多いクラブはどこなのか?」を調べてみた。~1位は浦和レッズ、2位は東京ヴェルディ、3位は横浜FC~
 2017/03/23 【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~自動昇格争いに絡んでくるのはどのクラブか?~

 2017/03/23 全記事一覧(2005年-2017年)


【NC:磐田×C大阪】 調子が上がって来ないMF清武弘嗣 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ ナビスコカップ

2012年のナビスコカップが開幕。2010年大会の王者のジュビロ磐田は、ホームでセレッソ大阪と対戦した。磐田は森下監督、C大阪はソアレス監督を迎えて、最初のシーズンとなる。リーグ戦はともに1勝1分けで勝ち点「4」を獲得し、まずまずのスタートを切った。

ホームの磐田は「4-2-3-1」。GK八田。DF駒野、千代反田、菅沼、宮崎。MFロドリゴ・ソウト、松岡、押谷、ペク・ソンドン、松浦。FW前田。リーグ戦(2節)から引き続いてスタメンとなったのは、DF駒野、MFペク・ソンドン、FW前田の3人だけで、サブ組中心のスタメンで、キャプテンのMF山田はベンチスタートとなった。

対するアウェーのC大阪は「4-2-3-1」。GKキム・ジンヒョン。DF酒本、茂庭、藤本、丸橋。MF横山、山口螢、キム・ボギョン、ブランキーニョ、清武。FWケンペス。U-23日本代表のMF扇原はコンディション不良のため欠場。川崎Fから加入のMF横山がボランチでスタメンとなった。こちらは、MF扇原を除くと、1節・2節と全く同じスタメンとなった。

■ FW前田遼一が決勝ゴール

試合の前半はC大阪ペースとなる。大阪ダービーで決勝ゴールを決めたFWケンペスを中心に、厚みのある攻撃を見せる。先制ゴールが決まったのは、前半38分で、ゴール前でFWケンペスとMFキム・ボギョンが絡んでこぼれたところを新外国人のMFブランキーニョがフォローし、巧みなコントロールから右足で決めてアウェーのC大阪が先制する。MFブランキーニョは大阪ダービーに続いて、2試合連続ゴールとなった。

1点ビハインドの磐田は、後半開始から温存していたMF山田を投入。すると、MF山田を起点にいい形を作り始めて、後半は磐田のペースとなる。中2日となるC大阪は、疲労の色が濃くて、守備が機能しなくなる。同点ゴールが決まったのは後半14分で、MF山田の鮮やかなスルーパスを受けたMF松浦が豪快に右足で決めて試合をイーブンに戻す。

1対1のままで試合は終盤に突入し、ドローかと思われた後半43分に決勝ゴールが生まれる。波状攻撃から、右サイドに流れたMF松岡が右足でゴール前にクロスを上げると、GKキム・ジンヒョンがはじいたボールを裏で待っていたフリーの状態のFW前田が落ち着いて決めて2対1と磐田が逆転に成功する。結局、2対1でホームの磐田が勝利し、白星スタートを切った。

■ 流れを変えたMF山田の投入

2対1で勝利した鳥栖戦(=2節)からメンバーを大きく入れ替えてきた磐田が、後半に2ゴールを挙げて逆転勝ちを飾った。サブ組が中心だったこともあって、前半はコンビネーションが悪くて、C大阪に試合の主導権を握られたが、後半開始からMFペク・ソンドンに代えて、MF山田を投入したことが成功した。

FW金園とFW山崎が怪我で離脱しているため、今シーズンは「4-2-3-1」を採用しているが、MF押谷も、MF松浦も、MFペク・ソンドンも、ドリブルが武器のアタッカーで、タイプは似ている。それゆえに攻撃が単調になって、単発な攻撃になっていたが、MF山田の場合は、決定的なパスも出せて、タメも作れるので、攻撃に変化を加えることができる。MF山田は、後半から投入されて、見事に流れを変える役割を果たした。

同点ゴールを決めたのは、福岡から戻ってきたMF松浦で、復帰後は初ゴールとなった。MF松浦も、開幕戦ではスタメンで起用されたが、思うようなパフォーマンスができず、鳥栖戦ではスタメンから外された。2列目は激戦区で、MF山田、MFペク・ソンドン、MF菅沼、MF山本康、MF押谷がポジションを争っており、レギュラーを確保するのは大変な状況であるが、いいアピールができた。

2008年の仙台との入替戦でヒーローとなったMF松浦は、ドリブルが武器の選手で、運動量もあるが、得点力が課題となっている。J1では63試合に出場して4ゴールと、アタッカーとしてはさびしい数字である。ドリブルからシュートに持っていく形は持っているが、パワー不足で、強いシュートが打てないところがウイークポイントになっているが、コンスタントにこういうシュートが打てるようになると、得点力もアップするだろう。

■ 新加入のMF横山知伸

大きくメンバーを入れ替えてきた磐田とは対照的に、ほぼベストメンバーだったC大阪は、後半に運動量が落ちて相手に試合の主導権を奪われた。ナビスコカップは短期決戦なので、決勝トーナメント進出を考えると、手痛い敗戦となったが、収穫といえるのはボランチのMF横山で、前半から質の高いパフォーマンスを見せた。

川崎Fでは、センターバックでプレーすることもあったが、C大阪ではボランチで試されており、ロンドン五輪の期間中にチームを離れることが予想されるMF山口螢とMF扇原の穴を埋めることが期待されているが、このくらいのプレーができれば、バックアッパー以上の存在になれるかもしれない。

184センチと高さもあるが、ボールタッチも柔らかくて、前半はうまく試合をコントロールし、縦への楔のパスも、サイドへ展開するボールも、タイミングと精度が良くて、攻撃の流れを作った。C大阪の攻撃は、3シャドーにいかにいいボールを供給できるか大事で、ボランチのパス能力は非常に重要となるが、レギュラーボランチの二人と比べても、見劣りはしなかった。

ソアレス監督がMFキム・ボギョンをボランチで起用することを考えているのか分からないが、第3ボランチが不在だったので、この試合でMF横山の起用に目途が付いたのは大きい。課題は守備の部分で、後半は疲れがあったのか、磐田のアタッカーに振り回されるようになったが、そこさえ改善されれば、チャンスは増えていくだろう。MF扇原がコンディションを崩しており、無理をさせられない状況なので、序盤戦から重宝されるかもしれない。

■ 調子が上がって来ないMF清武弘嗣

一方の攻撃陣は、FWケンペスがチームに馴染んできて、前線でボールをおさめるシーンが増えてきたことが収穫といえる。ポストプレーヤータイプではないが、体も強くて、技術もあるので、相手を背負ったときも、確実にボールをキープすることができる。FWアドリアーノほど爆発的なスピードはないので、打開力では劣るが、ヘディングも強いので、FWアドリアーノと同じくらいのゴール数は期待できる。

また、MFブランキーニョも徐々に馴染んできた。開幕戦の鳥栖戦ではさっぱりだったが、大阪ダービーで先制ゴールを決めて、この試合でも先制ゴールを決めた。MF家長、MF乾、MF倉田、MFキム・ボギョンなどと比べると、ストライカー色の濃いアタッカーで、ゴール前の狭いスペースでも生きるテクニックを持っている。MF香川とよく似たタイプの選手という評判だったが、確かに、似ている部分は多い。

ただ、これまでのところ、MFブランキーニョ、MF清武、MFキム・ボギョンの3シャドーは、十分に機能していない。昨シーズンは、運動量豊富なMF倉田がつなぎ役を果たして、攻撃の潤滑油になっていたが、MFブランキーニョは攻撃の組み立てに参加するタイプではなくて、MFキム・ボギョンもゴール前で得点を狙うプレーが増えている。もう一人のMF清武に関しては、調子が上がって来なくて、鳥栖戦、バーレーン戦、G大阪戦、磐田戦と、怪我から復帰して4試合をこなしたが、MF清武らしいパフォーマンスができた試合は、まだゼロである。

U-23日本代表の合宿中に負傷して出遅れて、「開幕戦は絶望的」という報道もあったので、急ピッチで仕上げてきたことがマイナスになっているのか、コンディションが良くない。MF清武は体の強さが持ち味の一つで、強さを生かしたキープ力が攻撃を助けているが、ここまでのところ、軽いプレーが目立っている。また、トリッキーなプレーも持ち味であるが、判断もまずくて、不用意なボールロストも多いため、攻撃の軸として安心してボールを預けられる存在になっていない。

MFブランキーニョとMFキム・ボギョンは、ゴールに絡むプレーを優先するタイプなので、MF清武が彼らをうまくコントロールできると、破壊力は増していくが、今のところは不十分である。2012年は、オリンピックだけでなく、W杯の最終予選もスタートするので、MF清武にとっては大事な一年となるが、出だしの状態としてはあまり良くない。早く、コンディションを上げて欲しいところである。


関連エントリー

 2009/09/30  データで見る最も空中戦の強いJリーガーは誰か? (2009年/J1編)
 2009/10/02  データで見る最も空中戦の強いJリーガーは誰か? (2009年/J2編)
 2010/09/17  セルジオ越後氏のコラムへの違和感
 2011/04/05  【ACL:C大阪×全北】 21歳 清武弘嗣の才能
 2011/11/17  クルピ監督の退任とセレッソ大阪の未来について
 2012/03/15  U-23日本代表 五輪予選のMVPを考える。
 2012/03/16  オーバーエイジの使い方を考える。




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/3127-41353784





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


03月22日
【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~自動昇格争いに絡んでくるのはどのクラブか?~

03月22日
【Jリーグ】 全44クラブの中で「サポーターのお小遣いの額が多いクラブはどこなのか?」を調べてみた。~1位は浦和レッズ、2位は東京ヴェルディ、3位は横浜FC~

03月21日
【Jリーグ】 全44クラブの中で「チームアイデンティフィケーションの数値が高いクラブはどこなのか?」を調べてみた。~1位は浦和レッズ、2位は大分トリニータ、3位はコンサドーレ札幌~

03月20日
【J1】 2017年のアタリ新外国人プレーヤーは誰だろうか?

03月19日
【Jリーグ】 DAZNのサッカー中継の実況アナウンサーが酷かったという話 (ギラヴァンツ北九州戦、大分トリニータ戦)

03月19日
【Jリーグ】 全54クラブの中で「アタッカーを育てるのが上手いクラブ」はどこだろうか?

03月18日
【Jリーグ】 全54クラブの中で「ストライカーを育てるのが上手いクラブ」はどこだろうか?

03月18日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (フォワード編)

03月17日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (アタッカー編)

03月17日
【長文注意】 ハリルホジッチ監督の日本代表招集メンバー(=25人)への評価をまとめてみた。 (vs UAE、vsタイ)

03月16日
【日本代表】 ハリルホジッチ監督が本田圭佑(ACミラン)を招集した8つの理由

03月16日
【U-20W杯】 本大会の組み合わせが決定!!! ~実績では1:ウルグアイ、2:日本、3:イタリア、4:南アフリカになるが・・・。~

03月16日
【日本代表】 ハリルJAPANに召集したら面白いと思うJリーガー (1位~20位まで)

03月15日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (ボランチ編)

03月15日
【ドイツ杯準々決勝:シュポルトフロインデ・ロッテ×ドルトムント】 キレキレの状態だったMF香川真司

03月15日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (左SB編)

03月14日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (CB編)W

03月14日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (右SB編)

03月13日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (GK編)

03月13日
【日本代表】 MF本田圭佑(ACミラン)は招集するべきなのか?外すべきなのか?

03月12日
「今のハリルJAPANに召集したら面白いのでは?」と思うJリーガーを10人だけ挙げてみた。

03月12日
【Jリーグ】 全44クラブの中で「ホームタウンで大きな貢献をしているクラブ」はどこだろうか?~1位は松本山雅、2位は川崎フロンターレ、3位はレノファ山口~

03月11日
【川崎F×柏】 「日本代表に選ばれて当然」と言えるプレーを続けているMF中村憲剛

03月11日
【J2】 2017年のアタリ新外国人助っ人は誰だろうか? (後編)

03月10日
「チームメイトから無視をされた。」というアビスパ福岡の選手は誰なのか?を調べてみた。

03月10日
【J2】 2017年のアタリ新外国人助っ人は誰だろうか? (前編)

03月08日
【千葉×山形】 本物感が漂うアルゼンチン出身のFWラリベイ

03月08日
【京都×徳島】 相手の脅威になるだろうベルギー出身のFWケヴィン・オリス

03月07日
【磐田×仙台】 新天地で復活を遂げつつあるFW石原直樹

03月07日
【岡山×熊本】 ゴール量産が期待されるMF豊川雄太

03月06日
【山口×福岡】 止めようがなかった規格外のFWウェリントン


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん