アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |







最近のエントリー (15記事)

 2018/04/16 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編)
 2018/04/16 【絶好調】 コンサドーレ札幌の強さの理由をスタッツから考えてみた。
 2018/04/16 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)
 2018/04/17 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)
 2018/04/17 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)
 2018/04/17 【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編)
 2018/04/18 【J1】 「18クラブの中でここから浮上していく可能性が高いチーム」をいくつか挙げてみた。
 2018/04/18 【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (札幌・仙台・鹿島)
 2018/04/18 【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (浦和・柏・FC東京)
 2018/04/19 【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)
 2018/04/19 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)
 2018/04/19 【J1】 2018年シーズンの序盤戦の雑感 (上位争い編)
 2018/04/20 【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (アタッカー編) (2018年の序盤戦)
 2018/04/20 【J1】 「90分あたりの走行距離のベスト30」を計算してみた。~3位:高山薫、2位:野津田岳人、1位は…~
 2018/04/20 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)


J3+(メルマ)のエントリー (10記事)

 #1907  2018/04/03  【J3】 4節を終えた時点でのチームスタッツに注目してみた。 (下)
 #1908  2018/04/04  【J3】 4節を終えた時点での個人スタッツに注目してみた。
 #1909  2018/04/06  熊本 vs 新潟、C大阪U-23 vs FC東京U-23、FC岐阜 vs 甲府、名古屋 vs 川崎F
 #1910  2018/04/06  熊本 vs 新潟、C大阪U-23 vs FC東京U-23、FC岐阜 vs 甲府、名古屋 vs 川崎F
 #1911  2018/04/07  【J2】 7節終了時点でのセットプレーでの得点/失点に注目してみた。
 #1912  2018/04/08  山口 vs 大宮、甲府 vs 水戸、清水Y vs 流経大柏、C大阪U-18 vs 福岡U-18
 #1913  2018/04/09  仙台 vs 長崎、群馬 vs 鹿児島、新潟 vs 岡山、金沢 vs 千葉
 #1914  2018/04/11  FC琉球 vs C大阪U-23、盛岡 vs 秋田、長野 vs 沼津、YS横浜 vs 福島
 #1915  2018/04/12  C大阪 vs 湘南、浦和 vs 仙台、湘南 vs 鹿島、磐田 vs 清水
 #1916  2018/04/13  【ACL】 グループリーグの5節終了時点での雑感

 #0000  2018/04/13 全記事一覧(2005年-2018年)


【鳥栖×C大阪】 J1デビュー戦はスコアレスドロー | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ J1開幕戦

J1の開幕戦。初のJ1昇格を果たしたサガン鳥栖は、ホームでセレッソ大阪と対戦した。鳥栖は尹晶煥監督になって2年目のシーズンで、C大阪はブラジル人のセルジオ・ソアレス氏が新監督に就任した。初タイトルを目指すシーズンとなる。両チームは、C大阪がJ1に昇格した2009年シーズンの最終節で対戦したが、終了間際に鳥栖が2ゴールを奪って逆転勝利。C大阪のJ2優勝を阻んだという歴史がある。

ホームの鳥栖は「4-2-3-1」。GK赤星。DF丹羽、キム・クナン、呂成海、磯崎。MF藤田、高橋、水沼、池田、金民友。FW豊田。ディフェンスリーダーのDF木谷と、ボランチのMF岡本は怪我のため欠場。横浜FMから移籍のDFキム・クナンと、2009年以来のチーム復帰となるMF高橋がスタメンで起用された。エースのFW豊田は、昨シーズンのJ2で23ゴールを挙げて得点王に輝いた。

対するアウェーのC大阪は「4-2-3-1」。GKキム・ジンヒョン。DF酒本、茂庭、藤本、丸橋。MF山口螢、扇原、清武、キム・ボギョン、ブランキーニョ。FWケンぺス。ロンドン五輪代表の合宿で負傷して、五輪予選を欠場していたMF清武は、怪我が治ってスタメン出場。MF柿谷、DF山下の復帰組はベンチスタートとなった。

■ スコアレスドロー

試合の序盤はホームの鳥栖ペースとなる。立ち上がりから前線のFW豊田にロングボールを送るシンプルな攻撃が有効で、こぼれ球を拾ってセカンドチャンスにつなげていく。C大阪は、FW豊田に対して、DF藤本とDF茂庭が対峙したが、なかなか競り勝つことができず、苦しい展開になる。しかしながら、鳥栖の決定機にGKキム・ジンヒョンがファインセーブを見せて、先制ゴールを許さない。

前半45分は、ホームの鳥栖が優勢で終えたが、後半になると、C大阪もボールが回り始める。後半9分に、MFブランキーニョに代えてFW播戸を投入し、2トップに変更すると、右サイドのMFキム・ボギョンがボールに絡むようになって、MFキム・ボギョンのところからチャンスが生まれていく。やや運動量が落ちてきた鳥栖も、途中出場のMF岡田やMF野田がゴール前に顔を出して、C大阪のゴールを脅かす。

0対0で迎えた終了間際に、C大阪はMF清武のパスからMFキム・ボギョンが抜け出して、GKと1対1のシーンを迎えるが、鳥栖のGK赤星がスーパーセーブを見せてゴールを許さず。結局、両チームのGKの奮闘が目立った試合はスコアレスで終了。鳥栖はドロー発進となった。一方、C大阪は、開幕戦でずっと勝てておらず、J1では1999年以来勝利が無い。

■ FW豊田の高さからチャンスを作る

J1でのデビュー戦となった鳥栖は、試合の入り方が良くて、序盤はC大阪を圧倒した。ロングボールをシンプルに前線に送って、FW豊田が競ったところを拾って、次のチャンスにつなげることに成功した。前半20分までに、MF池田とMF藤田が決定機を掴んだので、先制ゴールを奪っていてもおかしくなかったが、GKキム・ジンヒョンに防がれてしまって、初ゴールはお預けになった。ただ、FW豊田を中心とした攻撃が、J1でも十分に通じることを証明した。

FW豊田というと、得点力が魅力の選手であるが、身体能力の凄さに際立つ選手である。185センチと高さもあるが、それ以上にスピードやジャンプ力が武器で、高さに関しては、J1でもトップレベルにある。この試合は、最終ラインからFW豊田に当てるボールが多かったが、サイドからクロスが上がってくるようになれば、FW豊田のシュートチャンスが増えてくるので、右サイドのMF水沼、左サイドのMF金民友の働きが重要になる。

一方、守備では、守備の要のDF木谷が抜けた影響が心配されたが、DFキム・クナンも落ち着いて対応したので、大きな問題にはならなかった。横浜FMでは、パワープレー要因としてフォワードで起用されることがほとんどだったが、高さも、強さも、スピードもある選手なので、センターバックとしても魅力がある。プレシーズンマッチのG大阪戦で負傷したDF木谷は、右膝前十字靱帯損傷と診断されており、長期離脱が濃厚になったので、DFキム・クナンにかかる期待は大きくなる。

■ J1のデビュー戦はドロー

鳥栖は、序盤は、立て続けにチャンスを作ったので、勝ち点「3」を獲得できるチャンスもあったが、終盤は、ピンチを迎えるシーンも増えたので、勝ち点「0」に終わる可能性もあった。C大阪にも同じことが言えるが、『勝ち点「3」を獲れたのに・・・。』という悔しい気持ちもあるだろうが、ひとまず、開幕戦で、勝ち点を獲れたことはポジティブに考えてもいいのではないだろうか。

言うまでもないが、J1初年度のチームは、開幕からダッシュをかける必要がある。2009年に初昇格した山形は、開幕戦で磐田に6対2で勝利して勢いに乗ったが、シーズンが進むにつれて、研究もされてきて、勝ち点が伸びなくなるので、如何にして、序盤で貯金を作ることができるかである。

昨シーズンは、福岡がスタートダッシュに失敗して、序盤から最下位に沈んだが、内容が良くても、勝ち点に結びつかないと、チームのムードは良くならないので、とにかく、早い時期に勝ち点「3」を獲得して、落ち着きたいところである。幸いにして、序盤はホームゲームが多くて、7節までの7試合のうち、5試合がホームゲームと、有利な日程になっている。最初の7試合が、残留できるかどうかを左右するのではないだろうか。

■ ソアレス監督の選手交代

一方、セルジオ・ソアレス監督が就任したC大阪は、ベースはクルピ監督の頃と同じで、中心選手も変わっていない。サイドバックが無暗に上がらなくなった点と、サイドチェンジが多くなった点に変化を感じたが、監督が代わっても、やり方自体はほとんど変わっておらず、一貫性のあるチーム作りができているように感じる。

1試合目なので、セルジオ・ソアレス監督については、はっきりとは分からないが、後半9分という早い時間帯にMFブランキーニョを下げて、FW播戸を投入した采配は、クルピ監督の頃には見られなかったものである。クルピ監督は我慢強いタイプなので、チームがうまく回っていなくときでも、交代カードを駆使して試合を動かすことはほとんどなかったが、MFブランキーニョを早々に諦めて、FW播戸を投入してきた。

FW播戸が試合に入り切れず、ほとんど存在感を発揮できなかったので、FW播戸を投入したことが成功だったとは言えないが、積極的に動いて、試合の流れを変えようとした采配は面白かった。今シーズンは、FW杉本、FW播戸、MF村田、MF柿谷と、タイプの異なる選手が控えているので、流れを読んでカードを切ることが非常に重要となるので、どういうタイミングで、どういうカードを切るのか、注目したいところである。

■ 新外国人の評価は?

C大阪は、MF清武、MFキム・ボギョン、MF山口螢、MF扇原のロンドン五輪世代に注目が集まるが、チーム浮上のカギを握るのは、MFブランキーニョとFWケンペスのコンビで、この二人がどこまでできるかで、攻撃力は大きく変わってくると思うが、1トップで起用されたFWケンペスはまずまずだった。

182センチのFWケンペスは、前半はほとんどボールに触ることができず、持ち味を発揮できなかったが、後半になると、ポストプレーもこなして、シュートチャンスに絡むようになった。左足のシュートが武器となる選手であるが、体もがっちりしているので、タフな仕事もこなせそうな選手である。FWアドリアーノやFWホドリゴ・ピンパォンと比較すると、中央で起点となるプレーもできるタイプのように思うので、3シャドーとどう絡んでいくか。二桁ゴールは期待したいところである。

一方のMFブランキーニョは、持ち味を発揮できず、後半早々に退いた。テクニックや運動量は高いレベルにあるが、日本のサッカーに馴染んでいない印象で、持ちすぎてボールを失ったり、判断が遅くて囲まれるシーンが目立った。突破力やボール扱い、シュート力に関しては、MF清武やMFキム・ボギョンに匹敵するものがあるので、日本サッカーに慣れてくれば、チームの軸として活躍できると思うが、慣れるまでに、少し時間が必要である。

ベンチには、FW杉本、FW播戸、MF柿谷、MF村田がいるので、今後、MFブランキーニョをどのように使っていくのか。軸になりうる選手なので、冷遇することはできないが、MFブランキーニョの起用にこだわり過ぎて、勝ち点を獲りこぼすことは避けたい。早く日本のサッカーに慣れて、ゴールに絡むプレーができるようになると助かるが、長い時間がかかるようだと、セルジオ・ソアレス監督も、さじ加減は難しくなる。


関連エントリー

 2008/06/01  松本育夫(サガン鳥栖GM)のサッカー人生
 2008/06/03  【鳥栖×福岡】 いつかの夢に向かって・・・ (生観戦記 #7)
 2011/09/17  レヴィー・クルピ監督の元では、なぜ、若手が育っていくのか?   → J3+(メルマ)
 2011/10/28  サガン鳥栖はなぜ躍進したか?
 2011/11/17  クルピ監督の退任とセレッソ大阪の未来について
 2011/12/01  MF扇原貴宏は「ポスト遠藤」になりうるか?   → J3+(メルマ)
 2011/12/07  初昇格 サガン鳥栖に期待したいこと
 2012/01/11  柿谷曜一朗のセレッソ復帰に関して   → J3+(メルマ)




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/3115-7a2b85ad





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


04月20日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)


04月20日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

04月20日
【J1】 「90分あたりの走行距離のベスト30」を計算してみた。~5位:高橋諒、4位:藤田直之、3位:高山薫、2位:野津田岳人、1位は…~

04月20日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

04月19日
【J1】 2018年シーズンの序盤戦の雑感 (上位争い編)

04月19日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)

04月19日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)

04月18日
【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (浦和レッズ・柏レイソル・FC東京)

04月18日
【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・鹿島アントラーズ)

04月18日
【J1】 「18クラブの中でここから浮上していく可能性が高いチーム」をいくつか挙げてみた。

04月17日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)

04月17日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)

04月16日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)

04月16日
【絶好調】 コンサドーレ札幌の強さの理由をスタッツから考えてみた。

04月16日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「面白いサッカーを見せているチーム」はどこだろうか? (下)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「面白いサッカーを見せているチーム」はどこだろうか? (上)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりもヤバそうなチーム」をいくつか挙げてみた。

04月14日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりも良さそうなチーム」をいくつか挙げてみた。 (下)

04月14日
【なでしこジャパン】 松木安太郎さん&大竹七未さんの解説が不十分過ぎた件

04月14日
【なでしこジャパン】 「無気力試合」という批判は正しいのか? (vs オーストラリア)

04月13日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりも良さそうなチーム」をいくつか挙げてみた。 (上)

04月13日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)

04月13日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)

04月12日
【日本代表】 MF遠藤保仁(ガンバ大阪)の代表復帰はありか?なしか?

04月12日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)

04月12日
【J1】 V・ファーレン長崎の若手の有望な選手について語ろう。

04月11日
できなかった答え合わせ ~私は今回のハリルホジッチ監督解任に反対だ。~

04月11日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編) (2018年の序盤戦)

04月11日
【J1】 サガン鳥栖の若手の有望な選手について語ろう。

04月10日
【J1】 浦和レッズの若手の有望な選手について語ろう。

04月10日
【日本代表】 「新生・西野JAPANの中心メンバーは誰なのか?」を考える。

04月09日
【日本代表】 大事な男・西野朗監督の就任について思うこと。

04月09日
【J1】湘南ベルマーレの若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 ベガルタ仙台の若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 コンサドーレ札幌の若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 ジュビロ磐田の若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 柏レイソルの若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 ヴィッセル神戸の若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 鹿島アントラーズの若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 名古屋グランパスの若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 サンフレッチェ広島の若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 清水エスパルスの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【J1】 川崎フロンターレの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【J1】 横浜Fマリノスの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【逸材揃い】 FC東京の若手プレーヤーについて語ろう。

04月04日
【逸材揃い】 セレッソ大阪の若手プレーヤーについて語ろう。

04月04日
【逸材揃い】 ガンバ大阪の若手プレーヤーについて語ろう。

04月04日
【東京世代】 「和製・レドンド」と呼びたいMF米原秀亮(ロアッソ熊本)

04月04日
【J2】 ロアッソ熊本は何がどう変わったのか?を考える。

04月03日
【熊本×新潟】 キレキレのプレーを続けるMF田中達也


04月02日
全記事一覧(2005年-2018年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: