アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/07/19 【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー解説者(1位~10位まで)を書き出してみた。
 2017/07/19 【DAZN限定】 サポーターに不人気なサッカー解説者(1位~10位)を書き出してみた。
 2017/07/20 【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー実況アナウンサー(1位~10位)を書き出してみた。
 2017/07/21 【Jリーグ】 53クラブの営業収益(2005年-2016年)について調べてみた。~平均値の1位は浦和、2位は横浜FM、3位は鹿島~
 2017/07/22 【朗報】 Jリーグの53クラブのうち25クラブが「2016年に過去最高の営業収益」を記録した件
 2017/07/22 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (FC東京・川崎フロンターレ編)
 2017/07/22 【Jリーグ】 53クラブの中で「応援が凄いクラブ」というと・・・。 (1位-10位まで)
 2017/07/23 【Jリーグ】 53クラブの中で「サポーターが温かいクラブ」というと・・・。 (1位-10位まで)
 2017/07/23 【Jリーグ】 「日本を代表するサッカースタジアム」というと・・・。 (1位~10位まで)
 2017/07/23 【J1】 FWポドルスキ(ヴィッセル神戸)はどのくらいの活躍ができるだろうか・・・。
 2017/07/24 【J1】 「ラストパスの本数の1位~30位まで」を書き出してみた。~5位はMF天野純(横浜FM)、4位はDF福森晃斗(札幌)、3位はMF柏木陽介(浦和)、1位と2位は・・・。~
 2017/07/24 【J2】 「ラストパスの本数の1位~30位まで」を書き出してみた。~5位はFWウェリントン(福岡)、4位はMF石津大介(同)、3位はDF石櫃洋祐(京都)、1位と2位は・・・。~
 2017/07/24 【J2】 風間八宏監督(名古屋グランパス)の解任はあり得るのか?
 2017/07/25 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (横浜Fマリノス・ヴァンフォーレ甲府編)
 2017/07/25 【J1】 ペトロヴィッチ監督(浦和レッズ)の解任はあり得るのか?

 2017/07/25 全記事一覧(2005年-2017年)


【日本×ウズベク】 ホームで攻めきることができず・・・ | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ ウズベキスタン戦

ブラジルW杯のアジア三次予選のラストゲーム。3勝1敗1分けの日本代表が、豊田スタジアムでウズベキスタン代表と対戦した。ウズベキスタンは4勝1分け。日本は、勝てばグループ首位での三次予選突破となる。

日本は「4-2-3-1」。GK川島。DF内田、吉田、今野、長友。MF遠藤、長谷部、藤本、香川、岡崎。FWハーフナー・マイク。GK山本海、GK西川、DF駒野、DF栗原、DF伊野波、DF槙野、MF細貝、MF増田、MF乾、MF宮市、FW李忠成の12名がベンチ入り。MF柏木はベンチ外となった。ボルトンでプレーするMF宮市はフル代表は初招集で、ボーフムのMF乾は、昨年3月以来の代表復帰となった。

対するウズベキスタンは、引き分け以上で首位通過となるが、6人の選手が累積警告で出場停止。中心選手のFWゲインリッヒ、MFアフメドフもメンバーに入っておらず、控えメンバーが中心となった。昨年9月に行われたウズベキスタンのホームゲームは、1対1の引き分けだった。

■ ウズベキスタンが逃げ切る

試合の序盤は、アウェーのウズベキスタンがボールを回して、日本は守備に回る時間が長くなる。前半20分あたりを過ぎると、ようやく日本もゴールに迫る時間帯が増えてきて、MF香川を中心にチャンスを作り始める。前半22分には、MF香川のスルーパスを受けたMF岡崎がペナルティエリア内で切り返してから左足でシュートを放つが、バー直撃で先制ならず。前半の終盤には、立て続けにセットプレーを獲得するが、決定機には至らず。前半は0対0で折り返す。

後半も同じメンバーで臨んだ日本だったが、後半9分にカウンターからFWシャドリンにゴールを決められて先制を許す。ビハインドとなった日本は、後半15分にMF藤本に代えてMF乾を投入。さらに、後半21分にも、FWハーフナー・マイクに代えてFW李忠成を投入。選手を入れ替えて同点ゴールを狙う。しかし、なかなか、シュートチャンスを作れない。

逆に、終盤になると、2バックのような感じになって、ウズベキスタンのカウンターにさらされて、何度もピンチを迎える。相手のシュートミスもあって追加点は免れたが、最後まで攻めきることはできず、0対1で敗戦。ザッケローニ監督になって、ホームでは初黒星で、グループ2位で最終予選に進出することになった。

■ ウズベキスタンが首位通過

ウズベキスタンは、主力が欠けているが、モチベーションが非常に高かった。もともと技術力があって、パス回しに優れたチームであるが、フレッシュな選手起用されたことが幸いして、守備の意識も高まった。攻撃力はアジアでも屈指で、守備面に問題を抱えているチームであるが、この日は、堅守が光った。

一方、攻撃に関しては、主力がいなかったことがマイナスとなって、決定機に決められないシーンが目立ったが、アウェーで価値ある勝利で、自信の付く勝ち点「3」と言えるだろう。最終予選の初戦は、FIFAのペナルティで、5人の選手が出場停止となるので、厳しい戦いになることが予想できるが、この日のような戦いが出来れば、勝ち点を獲るチャンスもある。

これまで、W杯に出場した経験はないが、MFジェパロフ、FWゲインリッヒ、MFアフメドフら、主力が円熟期を迎えているので、ウズベキスタンにとっては、ブラジルW杯は初出場の大きなチャンスをいえる。それだけに、出場停止は痛手であるが、乗り切りたいところである。

■ 攻めきることができず・・・

一方の日本は、最後まで攻めきれなかった。前半は、ドイツで好調のMF岡崎とMF香川が絡んで、決定機を作るシーンがあったが、後半になると疲れの影響なのか、MF香川はミスが増えて、MF岡崎はサイドで孤立するシーンが多くなった。MF香川は日曜日に試合をしているので、中2日となるが、ハード日程に苦しめられた。ただ、こういうタフな日程になるのは、仕方がないので、慣れていくしかない。

フォワード陣も、いいところを見せられなかった。FWハーフナー・マイクが先発で、FW李忠成が途中出場となったが、FWハーフナー・マイクのところで起点ができたのは、数えるほどで、センターフォワードとしては、物足りない出来だった。トップ下のMF香川のポジションが下がり目だったので、中央で孤立する形になった点は気の毒で、FWハーフナー・マイクの得意とする空中戦で勝負できるボールも入らなかったので、周囲の選手にも問題があったが、アピールはできなかった。

途中出場のFW李忠成も、期待に応えられなかった。こちらは、1点ビハインドの状況で投入されて、30分弱のプレー時間が与えられたが、効果的なプレーはなくて、無駄なファールが多かった。こういう展開になると、最後は、空中戦で勝負したくなるが、FW李忠成では、空中戦で勝負するのは難しい。相手に守られてスペースが無いとき、1トップで生きるタイプではないので、FW李忠成の問題よりも、FWハーフナー・マイクの代わりにFW李忠成を投入したザッケローニ監督の起用法に疑問を感じる。

■ 終盤のピンチの連続・・・

ビハインドとなったので、前掛かりになるのは仕方がないが、それにしてもバランスが悪かった。DF今野にしても、DF吉田にしても、1対1になったとき、スピードや強さで振り切られる可能性がある選手なので、2バックのような形になると、圧倒的に不利である。また、ボランチのMF長谷部も、MF遠藤も、1対1の守備に長けた選手ではないので、フィルター役になれなかった。ウズベキスタンが決定機に決められなかったので、1点差負けで済んだが、2失点や3失点を喫してもおかしくなかった。

もちろん、負けている状態なので、ボランチも、両サイドバックも前に上がりたくなる気持ちは分かるが、ここまで、バランスを崩して攻めると逆効果で、全くセカンドボールが拾えなくなる。ラストの10分ほどは、攻から守のとき、最初にプレッシャーをかけたところを突破されると、即、大ピンチにつながるような状態となったので、MF香川やMF乾といったアタッカー陣も、積極的に仕掛けるのが、難しい状態となった。

ザッケローニ監督になってから、こういう展開になることが、ほとんどなかったので、チームとしての経験値が不足している点は仕方がないが、クレバーさを感じない戦いぶりとなった。同点に追いつけなかったことは、運・不運もあるのでしょうがないと思えるが、ピンチの連続となった終盤の戦い方は、非常にお粗末であり、日本らしくない試合運びだった。

■ 状態の良くないMF長谷部誠

前半からリズムに乗れなかったが、ボランチのところでゲームを落ち着かせることができなかった。前半のうちは、いい位置でボールを奪って、MF香川のところにボールが渡ったときはチャンスになりかけたが、FWハーフナー・マイクのところにも、MF藤本のところにも、効果的なボールは入らず、慌ただしい攻撃になることが多かった。

Jリーグの開幕前なので、MF遠藤のコンディションが万全でないのは許容範囲であるが、MF長谷部に関しては、事態は深刻かもしれない。いいときのMF長谷部は、もっと思い切りのいいプレーができていて、ボールを持っても落ち着いて、味方を探すことができる選手であるが、この日は、ボールを持っても、自信なさげで、味方に出すパスもブレることが多かった。

依然として、ヴォルフスブルクでは立場が安定しないが、代表の試合では、堂々とプレーしたプレーができていたので、大きな問題にはならなかったが、この日のプレーを観ると、かなり心配である。ザッケローニ監督は、MF藤本とFWハーフナー・マイクに代えて、MF乾とFW李忠成を投入したが、良くないムードを好転させるために、もっとも有効だったのは、MF長谷部に代えて、MF増田あるいはMF細貝あるいはMF中村憲を投入することだったように思う。

■ 途中出場のMF乾はチャンスに絡む

ビハインドとなって、ザッケローニ監督が最初に切ったカードは、MF藤本に代えてMF乾を投入する交代だった。チャリティーマッチを除くと、約1年半ぶりの代表戦となったMF乾は、ボールを持ちすぎて、危ない奪われ方をするシーンもあったが、持ち味のドリブルとパスで、いくつかのチャンスを演出した。

MF乾が入った時点で、MF香川も、MF岡崎も、パフォーマンスが落ちていたので、周りと連動することはできなかったが、個の力を発揮することはできた。依然として「諸刃の剣」といえる選手なので、MF乾を投入するというは、ギャンブル的な要素を含んでくるが、いい意味でも、悪い意味でも、試合に刺激を与えることのできる選手なので、ジョーカーとして考えると、興味深いタレントである。

日本代表では、MF清武がジョーカー的な存在になっており、FWハーフナー・マイクも途中出場で流れを変えることのできる選手であるが、途中出場でインパクトを与えることができるのは、この二人くらいで、まだまだ、発掘していく必要がある。デビューはお預けとなったMF宮市もそういう存在になれる選手であるが、攻撃陣が揃っていいところを出せなかった中、MF乾は、完璧ではなかったが、まずまずのアピールはできたといえる。


関連エントリー

 2011/01/11  本田圭佑のベストポジションはどこか?について考える。
 2011/01/12  日本代表のジョーカーになるのは誰?
 2011/09/17  レヴィー・クルピ監督の元では、なぜ、若手が育っていくのか?   → J3+(メルマ)
 2011/12/20  乾貴士はドイツでどんな評価をされているのか?
 2012/02/29  【採点】 vs ウズベキスタン 日本代表 選手採点
 2012/03/02  疑問に感じるDF内田らのレギュラー固定  → J3+(メルマ)








おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/3101-ea27b4dc
-
管理人の承認後に表示されます
2012/03/01(木) 18:35:28 |





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


07月25日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

07月25日
【J1】 ペトロヴィッチ監督(浦和レッズ)の解任はあり得るのか?

07月25日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (横浜Fマリノス・ヴァンフォーレ甲府編)

07月25日
【J2】 風間八宏監督(名古屋グランパス)の解任はあり得るのか?

07月24日
【J2】 「ラストパスの本数の1位~30位まで」を書き出してみた。~5位はFWウェリントン(福岡)、4位はMF石津大介(同)、3位はDF石櫃洋祐(京都)、1位と2位は・・・。~

07月24日
【J1】 「ラストパスの本数の1位~30位まで」を書き出してみた。~5位はMF天野純(横浜FM)、4位はDF福森晃斗(札幌)、3位はMF柏木陽介(浦和)、1位と2位は・・・。~

07月23日
【J1】 FWポドルスキ(ヴィッセル神戸)はどのくらいの活躍ができるだろうか・・・。

07月23日
【Jリーグ】 「日本を代表するサッカースタジアム」というと・・・。 (1位~10位まで)

07月22日
【Jリーグ】 53クラブの中で「サポーターが温かいクラブ」というと・・・。 (1位-10位まで)

07月22日
【Jリーグ】 53クラブの中で「応援が凄いクラブ」というと・・・。 (1位-10位まで)

07月22日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (FC東京・川崎フロンターレ編)

07月22日
【朗報】 Jリーグの53クラブのうち25クラブが「2016年に過去最高の営業収益」を記録した件

07月21日
【Jリーグ】 53クラブの営業収益(2005年-2016年)について調べてみた。~平均値の1位は浦和、2位は横浜FM、3位は鹿島~

07月21日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (大宮アルディージャ・柏レイソル編)

07月20日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (鹿島アントラーズ・浦和レッズ編)

07月20日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台編)

07月20日
【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー実況アナウンサー(1位~10位)を書き出してみた。

07月19日
【DAZN限定】 サポーターに不人気なサッカー解説者(1位~10位)を書き出してみた。

07月19日
【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー解説者(1位~10位まで)を書き出してみた。

07月18日
【Jリーグ】 「改悪」に思えるJ2の昇格プレーオフのレギュレーション変更について (2018年以降)

07月18日
【サッカー】 もう観たくはない小柳ルミ子さん(歌手・女優)のゲスト解説

07月17日
【サッカー】 上西小百合さん(衆議院議員)に絡んだJリーガーならびにサポーターは反省すべき。

07月17日
【J1】 大熊清チーム統括部長(セレッソ大阪)は正当に評価されるべき。

07月16日
【J1:今後の展望】 ここから浮上するのは横浜Fマリノス・大宮アルディージャ・柏レイソルか!?

07月16日
【Jリーグ】 ドルトムントのユニフォームを着ていたファンについて (vs 浦和レッズ@埼玉スタジアム)

07月16日
【浦和×ドルトムント】 22才のMF関根貴大 チャレンジマッチで輝きを放つ。

07月15日
【Jリーグ】 「実況アナウンサーの倉敷保雄さんは過大評価されているのでは?」という話

07月14日
【Jリーグ】 苦手なサッカー解説者(DAZN限定)を5人だけ挙げてみた。

07月14日
【J3】 2017年の前半戦のベストイレブンを選出してみた。 (サッカーコラム J3PLUS+ 選定)

07月14日
【J2】 DAZNのサッカー配信の実況アナウンサーが酷いという話 (レノファ山口のホーム戦)

07月13日
【J3】 エンターテイメント性の高いサッカーを見せていると思うチーム (1位~5位まで)

07月13日
【天皇杯:3回戦】 筑波大がJリーグ勢を3連破!!!主役はFW中野誠也(ジュビロ磐田内定)

07月12日
【J2】 22クラブの中で「夏の移籍市場の勝ち組」はどのチームだろうか? (2017年の夏の移籍市場)

07月12日
【Jリーグ】 不可解極まりないMF磯村亮太(名古屋グランパス→アルビレックス新潟???)の移籍話

07月11日
【J1】 エンターテイメント性の高いサッカーを見せていると思うチーム (1位~10位まで)

07月11日
【J2】 エンターテイメント性の高いサッカーを見せていると思うチーム (1位~10位まで)

07月11日
【J2】 風間監督(名古屋グランパス)の選手起用の基準が分かりにくい・・・。

07月10日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (監督編)

07月10日
【J2】 2017年シーズンのベストヤングプレーヤー賞は誰になるだろうか? ~最有力候補はFW前田大然(水戸)、追うのはDF冨安健洋(福岡)とDF杉岡大暉(湘南)~

07月10日
【J2】 今の風間監督では名古屋グランパスをJ1に復帰させるのは難しいだろう。

07月09日
【J2】 2017年の前半戦のベストイレブンを選出してみた。 (サッカーコラム J3PLUS+ 選定)

07月09日
【J1】 浦和レッズの一部のサポーターのバス囲みについて (vs 川崎フロンターレ戦)

07月08日
【読エ】 パスは2人の共同作業 ~レシーバー地位向上計画~ (徳島ヴォルティスが躍進した理由は?)

07月08日
【J1】 2017年シーズンのベストヤングプレーヤー賞は誰になるだろうか? ~有力候補はDF中山雄太(柏)、MF手塚康平(柏)、DF松原后(清水)~

07月07日
【J1】 2017年の前半戦のベストイレブンを選出してみた。 (サッカーコラム J3PLUS+ 選定)

07月07日
【J1】 2017年シーズンの前半戦のリーグMVPを考える。 (1位~10位まで) ~1位に選んだのはGK中村航輔(柏レイソル)~

07月07日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (監督編) ~1位に選んだのは晶煥監督(セレッソ大阪)~


07月05日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん