アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/06/21 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (徳島ヴォルティス編)
 2017/06/22 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ロアッソ熊本編)
 2017/06/22 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ザスパクサツ群馬編)
 2017/06/22 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (愛媛FC編)
 2017/06/23 【J1】 FWパトリック(ガンバ大阪→サンフレッチェ広島???)は本当に救世主になるのか?
 2017/06/23 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (松本山雅編)
 2017/06/23 【J1】 MF鎌田大地(サガン鳥栖)のフランクフルトへの移籍は時期尚早なのか?否か?
 2017/06/24 【日本代表】 U-16ギニア代表のラフプレーがさすがに酷かった件について
 2017/06/24 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (V・ファーレン長崎編)
 2017/06/24 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (湘南ベルマーレ編)
 2017/06/25 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (東京ヴェルディ編)
 2017/06/25 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ツエーゲン金沢編)
 2017/06/25 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (京都サンガ編)
 2017/06/26 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (レノファ山口編)
 2017/06/26 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (大分トリニータ編)

 2017/06/26 全記事一覧(2005年-2017年)


韓国代表が進む道ははたして? | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ アジア三次予選

2014年に開催されるブラジルW杯のアジア三次予選は、残り1節となっている。すでに、ヨルダン、イラク、日本、ウズベキスタン、オーストラリア、イランの6チームがアジア最終予選進出を決めているが、「アジアの虎」といわれる韓国は、まだ三次予選突破が決まっておらず、2012年2月29日に行われる最終節で最終予選進出をかけることになった。

グループBは、韓国、レバノン、クウェート、UAEの4ヵ国で構成されているが、ここまで韓国が3勝1敗1分けで勝ち点「10」で首位を走っており、2位がレバノンで同じく3勝1敗1分けで勝ち点「10」。3位はクウェートで2勝1敗2分けで勝ち点「8」。4位のUAEは「5戦全敗」で、敗退が決まっている。最終節は、首位の韓国がホームで3位のクウェートと対戦し、2位のレバノンはアウェーでUAEと対戦する予定になっており、韓国は勝つか、引き分けると、クウェートを上回ることができるので、最終予選進出が決まるが、敗れると三次予選で姿を消す可能性も出てきた。

痛かったのは、5節でレバノンに1対2で敗れた試合で、アウェーとはいえ、格下の相手なので「問題ない。」と思われていたが、まさかの敗戦で、最終節までもつれてしまった。まだまだ、有利な立場にあるが、2月29日というと、KリーグやJリーグに所属する選手は、シーズン開幕直前となるのでコンディション作りも難しい。

■ 電撃的な監督更迭

ということで、来年の2月に大一番を控えている韓国代表であるが、つい先日、趙広来監督の更迭が正式に発表されて、騒動になっている。2010年に大分トリニータで監督を務めたファンボ・グァン協会技術委員長は、更迭の理由について、「このチームの力やチーム運営では、ワールドカップ(W杯)ブラジル大会出場は難しいと判断した。」と述べたと報道されている。

率直に言うと、よく分からない人事である。後任には、清水エスパルスのゴトビ監督や、韓国五輪代表を率いている洪明甫監督、今年のKリーグを制した全北の崔康熙監督らの名が挙がっているが、いずれの監督も代表監督への就任に否定的で、後任を誰にするのか?という考えもまとまらない状態で、先に趙広来監督を斬ってしまった模様で、時期監督選びは困難を極めるだろう。

クウェート戦まで2ヶ月半しか時間が残されていないが、負けると大変なことになる一方で、たとえ、勝っても、最終予選に進むだけなので、それほど評価されるわけでもない。よって、「ハイリスク・ノーリターン」の仕事である。Kリーグも、Jリーグも、ほとんどのクラブがオフに入っており、選手の状態を把握するのも難しいことを考えると、他所の国から外国人監督を招へいするのは不可能で、韓国人しか候補はいないだろうが、ここで代表監督に就きたいと思う人は皆無だろう。

不思議なのは、なぜ、この時期の更迭なのか?という点である。レバノンに敗れたのは痛かったが、三次予選も3勝1敗1分けという成績なので、日本と同じ成績で、極端に悪いわけではない。最終節はクウェート戦とはいえ、普通に戦うことができれば、ホームで引き分け以上の結果を残すのは、それほど難しいわけではない。それが、こういう事態になると、新監督もプレッシャーがかかるし、選手にもプレッシャーがかかるだろう。メリットを感じない人事である。

■ 韓国の目指すスタイルは?(1)

この国のサッカーを難しくしているのは、「結果至上主義」であることと、「対日意識の高さ」の二つである。韓国のスタイルというと、伝統的に「フィジカルを重視したパワーサッカー」で、突破力のあるサイドアタッカーがサイドからクロスボールを上げて、中央に待つ大型フォワードがゴールを決めるというのが十八番で、日本もこのサッカーに苦しめられてきた。

ただ、このようなサッカーでは、日本などアジアの国に通用しても、世界と戦うときは不利になる。特に、大きい選手の多い欧州の国と対戦すると、フィジカル的なアドバンテージがなくなるので、「借りてきた猫」のようにおとなしくなるのが、これまでの韓国代表だった。したがって、「このままではいけない。」という考えの下、南アフリカW杯後に韓国代表の監督に就任した趙広来氏は「洗練されたサッカー」を目指してチームを作ってきたが、上層部には受け入れられなかったようである。

対日本の成績が悪かったことも、大きなマイナスになったと思われるが、確かに、趙広来監督になってからは、3試合で2敗1分け(PK負けを含む)。2010年10月の試合はホームでスコアレスドローに終わると、2011年1月のアジアカップ準決勝では、PK戦の末に日本に敗れて決勝進出はならなかった。さらに、2011年8月に札幌ドームで対戦したときは、MF香川が2ゴールを挙げる活躍を見せて、日本に0対3で完敗を喫する。最大のライバルを相手に3試合で一度も勝てなかったことは、評価が下がる一因となったことは、間違いないだろう。

■ 韓国の目指すスタイルは?(2)

ただ、趙広来監督はこれまでとは違ったスタイルで戦っていたので、我慢する必要もあったと思う。普通に考えると、ずっと、今のスタイルで戦っている日本に対して、付け焼刃のようなパスサッカーをしたところで、勝ち目はない。よって、不利なのは承知で「パスサッカー」にチャレンジしており、いつかはトライしなければならない道を選んできた趙広来監督は、もっと評価されてもよかったと思うが、「結果至上主義」と「対日意識の高さ」の二つが、ここでもマイナスに働いたように感じる。アジアカップのとき、ザッケローニ監督と比較して、韓国の趙広来監督のサッカーを絶賛していたサッカーライターが何人かいたが、ここまでは、好対照の結果となっている。

世界で戦うことを想定して新しいサッカーにチャレンジするのか、はたまた、アジアの国を相手にしたとき、アドバンテージの大きな旧来型のサッカーを続けるのか。これは、韓国の人が選択することであり、外野からとやかく言うべきことでもないが、志は悪くなかったので、頓挫してしまったのは、ちょっと残念に思う。よくよく考えると、今年、ACLでC大阪と戦った全北のようなフィジカル重視のサッカーをされると、DF今野やDF吉田では厳しかったと思うので、日本としては、旧来型のサッカーをされた方が戦いにくいが、韓国の人がどちらを重要視するのか。日本の場合は、対アジアでも、対世界でも、同じようなサッカーになるので、そのあたりで悩む必要がないので「恵まれているのだな。」と改めて感じるが、韓国はそういうわけにはいかないので、大変だなと感じる。

■ 韓国代表のいないW杯・・・

ということで、2月29日のクウェート戦は、韓国にとっては、大一番となる。もし、ここで敗退するようなことがあれば、2012年2月の段階で、韓国のブラジルW杯が終了することになる。その間、アジアカップもなくて、2013年のコンフェデにも出場できないので、何の目標もないままで代表戦を行う事態となって、韓国サッカーにとって、大きなマイナスとなる。個人的には、本大会まで、2年半も残っている段階で、次のW杯に出場できないことが決定するような仕組みはどうかと思うが、現状は、そういうスケジュールになっているので仕方がないだろう。

正直、この段階で韓国が予選敗退となると、日本としては最終予選の組み合わせも楽になるのでありがたいが、やっぱり、韓国は日本の最大のライバルなので、無事に上がってきてもらいたいという気持ちも、どこかにある。1986年のメキシコW杯から、ずっと本大会に出場している常連国であり、韓国のいないW杯は想像できないし、やはり、ダーティーヒーローもいないと大会は盛り上がらない。そして、アルゼンチンやオランダのような国に特攻して、大差で敗れる試合を観たいという気持ちもある。今の時点では、誰が後任の監督になるのかは分からないが、巻き返しを期待したいところである。


   


関連エントリー

 2011/01/25  歴代の韓国人Jリーガーのあれこれ
 2011/01/26  【日本×韓国】 川島永嗣の活躍で宿敵を下す
 2011/01/26  日本 - 韓国戦 プレーヤー別採点  (日本代表編)
 2011/01/26  日本 - 韓国戦 プレーヤー別採点  (韓国代表編)
 2011/01/28  「信頼できるライター」と「信頼できないライター」
 2011/08/09  【日本×韓国】 アジア一強時代の幕開け?
 2011/09/29  韓国サッカーとは、どのように付き合っていくべきか?




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/2739-529c9a97





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


06月26日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

06月26日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (大分トリニータ編)

06月26日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (レノファ山口編)

06月25日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (京都サンガ編)

06月25日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ツエーゲン金沢編)

06月25日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (東京ヴェルディ編)

06月24日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (湘南ベルマーレ編)

06月24日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (V・ファーレン長崎編)

06月24日
【日本代表】 U-16ギニア代表のラフプレーがさすがに酷かった件について

06月23日
【J1】 MF鎌田大地(サガン鳥栖)のフランクフルトへの移籍は時期尚早なのか?否か?

06月23日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (松本山雅編)

06月23日
【J1】 FWパトリック(ガンバ大阪→サンフレッチェ広島???)は本当に救世主になるのか?

06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (愛媛FC編)

06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ザスパクサツ群馬編)

  06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ロアッソ熊本編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (徳島ヴォルティス編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (FC岐阜編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ファジアーノ岡山編)

06月20日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (水戸ホーリーホック編)

06月20日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (アビスパ福岡編)

06月19日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ジェフ千葉編)

06月19日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (名古屋グランパス編)

06月18日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (鹿島アントラーズ編)

06月18日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (浦和レッズ編)

06月17日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (柏レイソル編)

06月17日
【U-16日本代表×U-16アメリカ代表】 パリ世代(仮)の攻撃の中心はMF谷本駿介(セレッソ大阪U-18)

06月17日
【Jリーグ】 MFレアンドロ・ドミンゲス(元柏レイソル)の移籍先はどこだろうか?

06月16日
【U-16日本代表×U-16オランダ代表】 188センチの大型フォワードのFW栗原イブラヒムジュニアとは?

06月16日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ヴィッセル神戸編)

06月15日
【J1】 DF塩谷司の代役としてサンフレッチェ広島が獲得しそうなJリーガーは誰だろうか?

06月15日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (川崎フロンターレ編)

06月15日
【J1】 DF 塩谷司 (サンフレッチェ広島)のアル・アインへの移籍(?)について

06月14日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (FC東京編)

06月14日
【日本代表】 GK川島永嗣の責任なのか?DF吉田麻也の責任なのか? (vs イラク代表)


06月14日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん