アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/09/19 【Jリーグ】 徳島ヴォルティスの歴代ベストイレブンを考える。 (2005年-2017年)
 2017/09/19 【J2】 自動昇格の切符を勝ち取るのは長崎か?松本山雅か?名古屋か?徳島か?
 2017/09/20 【外国人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)
 2017/09/20 【女子サッカー】 中学3年生のMF木下桃香(日テレ・メニーナ)という選手が相当に凄いらしい。
 2017/09/20 【J2】 「MF平戸太貴(町田ゼルビア)の90分あたりのラストパスの本数」が物凄いことになっている件
 2017/09/21 【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーを10人だけ挙げてみた。
 2017/09/21 【年代別代表】 徳島・熊本・山形・FC琉球の下部組織から代表選手が生まれている件
 2017/09/21 【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーをあと10人だけ挙げてみた。
 2017/09/22 【J2】 V・ファーレン長崎が快進撃を見せている3つの理由
 2017/09/22 【J1】 全18クラブの歴代のベストイレブンをまとめてみた。 (1993年-2017年)
 2017/09/23 【U-17日本代表】 日本サッカー史上屈指のタレント軍団はファイナリストになれるか?
 2017/09/23 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (サガン鳥栖編)
 2017/09/23 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (セレッソ大阪編)

 2017/09/23 全記事一覧(2005年-2017年)


【清水×浦和】 FW大前が決勝ゴール 今シーズン6点目  | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 第26節

J1の第26節。8勝9敗8分けで勝ち点「33」の清水エスパルスが、6勝9敗10分けで勝ち点「28」の浦和レッズの対戦。清水は10位で、浦和は14位。清水はここ8試合で1勝4敗3分けと勝ち点が伸び悩んでいる。対する浦和もここ4試合は0勝3敗1分けと勝利から遠ざかっている。

ホームの清水は「4-1-2-3」。GK山本海。DF辻尾、岩下、ボスナー、太田。MFヨン・ア・ピン、ユングベリ、アレックス。FW大前、鍋田、高木俊。ユース出身で2年目のFW鍋田はリーグ戦初スタメン。元スウェーデン代表のMFユングベリも初スタメン。FW高原、MF小野は欠場。

対するアウェーの浦和も「4-2-3-1」。GK加藤。DF高橋峻、スピラノビッチ、永田、平川。MF小島、鈴木啓、マルシオ・リシャルデス、柏木、エスクデロ・セルヒオ。FWマゾーラ。U-22日本代表に選ばれているMF原口、MF山田直、DF濱田の3人は欠場。FWマゾーラはリーグ戦は2試合目のスタメン。

■ エスパルスが逃げ切る

試合は、エコパで行われたが、芝の状態が最悪で禿げあがっているので、両チームともピッチコンディションに悩まされる。浦和は1トップに入ったFWマゾーラのスピードで相手に脅威を与えるシーンを作るが、FWマゾーラは持ちすぎることが多く、空回り気味でチャンスをつぶしてしまう。

対する清水は、前半20分あたりまでは、パスミスが多くてボールを回せなかったが、前半20分あたりを過ぎると、ようやくパスが回り始めて、浦和を押し込んでいく。その中で、MFヨン・ア・ピンのミドルシュートや、FW大前のゴール前のシュートなど、前半は4度ほど、清水がビッグチャンスを迎えるが、GK加藤の好守もあって決められず。前半は0対0で折り返す。

後半の立ち上がりは、逆にアウェーの浦和がペースを握る展開となるが、後半18分に、清水は右SBのDF辻尾が途中出場のDF宇賀神をスピードでぶっちぎってペナルティエリア内に侵入すると、中の動きを把握してから、いいタイミングでゴール前のFW大前にラストパスを送る。このボールを、FW大前は落ち着いたコントロールから右足で決めて清水が先制する。FW大前はリーグ戦6ゴール目。ナビスコカップを含めると、3試合連続ゴールとなった。

追いつきたい浦和は、FWデスポトビッチ、MF梅崎らを投入し、終盤は運動量の落ちた浦和を相手に攻め込むが、クロスの精度が低くてゴールは奪えず。試合は、ホームの清水が1対0で勝利し、暫定で8位に浮上した。一方の浦和はリーグ戦は3連敗となった。

■ FW大前が決勝ゴール①

両チームとも、久々に昼間のゲームとなったが、気温も上がって、雨が降る時間帯もあって湿度も上がったので、厳しいコンディションの中でも試合となった。それほど攻守の入れ替えが目まぐるしい試合ではなかったが、試合終了のホイッスルが鳴った瞬間に清水の選手が何人もピッチに倒れ込んでいたのが印象的で、芝の状況も含めて、選手には過酷な条件だった。

そんな中で、勝利を飾ったのはホームの清水で、リーグ戦は5試合ぶりの勝利となった。清水も守備で穴を作るシーンが多くて、必ずしも内容のいい試合ではなかったが、相手のミスにも助けられて完封勝利となった。

決勝ゴールを決めたのは、FW大前でナビスコカップの新潟戦を含めると、3試合連続ゴールとなった。前半のビッグチャンスを外してしまったのは痛恨だったが、2度目のチャンスをしっかりと決めて、チームに勝ち点「3」をもたらした。その前に右サイドを突破したDF辻尾のプレーも見事だったが、FW大前のボールコントロールも見事で、最後はGKの動きを見てゴールに流し込むだけだった。

このゴールで、リーグ戦は6ゴール目となったが、レギュラーとなって1年目ながら、攻撃の中心としてよく頑張っている。夏場にパフォーマンスが落ちた時期もあったが、狭いスペースでも生きる技術を持っていて、一瞬で相手をかわすことのできる「ドリブル」を持っているので、相手にすると危険な選手である。

■ FW大前が決勝ゴール②

ただ、今シーズン、FW大前のいいところが存分に発揮されているとは言えない。オフにメンバーが大きく入れ替わったが、その上、怪我人も多いので、試合ごとに先発で起用される選手が代わっていて、コンビネーションは十分ではない。

FW大前という選手は、運動量があるので、ポジションを固定させることなく、もっと自由にプレーさせた方が「良さ」を発揮できるように思うが、現状は、右サイドに張っていることが多く、バイタルエリアやDFラインの裏のスペースに走って動きながらボールをもらうシーンより、足元でボールを受けてドリブルも仕掛けるシーンが多いので、エネルギーも使うし、彼が、一番、生きる状態でボールを受けるシーンは多くない。

ただ、MFユングベリが入ってきて、MF小野らとの連携が良くなっていくと、FW大前の力も引き出されるだろう。そうなると、「五輪代表に呼んでみたらどうか?」という声も上がってくるだろう。五輪は、左サイドが得意な選手は多いが、右サイドの選手は少ないので、可能性は十分に考えられる。

■ MFユングベリは見せ場を作れず・・・

久々の「超大物助っ人」として、大きな注目を集めているMFユングベリは、リーグ戦初スタメンとなったが、暑さの影響なのか、ピッチの影響なのか、この試合では、あまり見せ場を作れず、後半31分で交代となった。

ボールを持ったときは、「さすが」と思える上手さを発揮するが、この日は、「運動量」や「スピード」は少な目で、全盛期とは程遠いものだった。この部分は、試合に出続けることで改善されるのか、それとも、年齢的な衰えもあるので、これくらいが「精いっぱい」であるのかは分からないが、もう少し「運動量」や「スピード」という部分が上がってこないと、Jリーグでも、華々しい活躍をするのは難しくなる。

今後、注目したい点は、MF小野と組んだときに、どうなるかである。現在、MF小野は怪我のため戦列を離れているが、MF小野が戻ってきたら、「MF小野、MFユングベリ、MFヨン・ア・ピン」の3人で中盤を組む可能性が高いが、今のプレースタイルだと、MF小野と重なるところがある。相乗効果が生まれて「威力」を発揮するのか、持ち味を殺し合うのか。これは、やってみないと分からない。

■ 浦和は3連敗

一方の浦和は、ナビスコカップで大宮アルディージャに勝利した勢いをリーグ戦にもつなげたかったが、前半から思うようなサッカーができなかった。幸いにも、清水が前半のビッグチャンスを逃し続けたので、0対0のままで試合は進んでいったが、終始劣勢で、攻めきれないシーンが目立った。

1トップで先発したFWマゾーラは、相変わらずのスピードで、DFボスナーやDF岩下の裏のスペースを付いてビッグチャンスにつながりそうな場面を作ったが、判断が悪くて、チャンスをフイにすることが多かった。その上、レフェリーとの相性も悪くて、後半は、相手チームではなく、レフェリーと戦っているような状況になって、期待された「ゴール」という結果は残せなかった。

■ 降格の危機が迫ってきたレッズ

この試合が終わった時点では、16位の甲府との勝ち点差が「7」で、17位の山形との勝ち点差が「8」になっているが、ナイトマッチの結果いかんで、降格圏内との差が「5」となる可能性がある。残り8試合で「5」の差となると、プレッシャーのかかる数字である。

クラブの動きを見ていると、そこまでの危機感を感じていないようだが、今後の対戦カードを見ると、上位の鹿島、ガンバ大阪、横浜FMとのアウェーゲームが残っていて、最終節は、優勝争い and ACLをしている柏レイソルとの試合となる。勝ち点「3」を確実に計算できそうな対戦相手は残っておらず、順位表から見る印象以上に、危ない状況を迎えている。この状況を、クラブはどう考えているのだろうか。


関連エントリー

 2011/02/08  Jリーガーとその出身地 (2011年版)
 2011/05/30  残念なジュビロサポーターの横断幕
 2011/07/22  【J1】 夏の移籍市場に関する雑感 (外国人編)
 2011/08/21  【読書感想文】 泣いた日 (著:阿部勇樹)を読んで
 2011/09/10  【磐田×清水】 元スウェーデン代表 MFユングベリがデビュー




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/2672-5d723c88





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


09月23日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

09月23日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (セレッソ大阪編)

09月23日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (サガン鳥栖編)

09月23日
【U-17日本代表】 日本サッカー史上屈指のタレント軍団はファイナリストになれるか?

09月22日
【J1】 全18クラブの歴代のベストイレブンをまとめてみた。 (1993年-2017年)

09月22日
【J2】 V・ファーレン長崎が快進撃を見せている3つの理由

09月21日
【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーをあと10人だけ挙げてみた。

09月21日
【年代別代表】 徳島・熊本・山形・FC琉球の下部組織から代表選手が生まれている件

09月21日
【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーを10人だけ挙げてみた。

09月20日
【J2】 「MF平戸太貴(町田ゼルビア)の90分あたりのラストパスの本数」が物凄いことになっている件

09月20日
【女子サッカー】 中学3年生のMF木下桃香(日テレ・メニーナ)という選手が相当に凄いらしい。

09月20日
【外国人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月19日
【J2】 自動昇格の切符を勝ち取るのは長崎か?松本山雅か?名古屋か?徳島か?

09月19日
【Jリーグ】 徳島ヴォルティスの歴代ベストイレブンを考える。 (2005年-2017年)

09月19日
【日本人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 ヴィッセル神戸の歴代ベストイレブンを考える。 (1997年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 大宮アルディージャの歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 柏レイソルの歴代ベストイレブンを考える。 (1995年-2017年)

09月17日
【Jリーグ】 FC東京の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 アビスパ福岡の歴代ベストイレブンを考える。 (1996年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 ロアッソ熊本の歴代ベストイレブンを考える。 (2008年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 サンフレッチェ広島の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 湘南ベルマーレの歴代ベストイレブンを考える。 (1994年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 レノファ山口の歴代ベストイレブンを考える。 (2015年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 横浜Fマリノスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 ジュビロ磐田の歴代ベストイレブンを考える。 (1994年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 愛媛FCの歴代ベストイレブンを考える。 (2006年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 清水エスパルスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 アルビレックス新潟の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 松本山雅の歴代ベストイレブンを考える。 (2012年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 浦和レッズの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 鹿島アントラーズの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 ジェフ千葉の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 名古屋グランパスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 ガンバ大阪の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 ファジアーノ岡山の歴代ベストイレブンを考える。 (2009年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 川崎フロンターレの歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月10日
【Jリーグ】 サガン鳥栖の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月10日
【Jリーグ】 コンサドーレ札幌の歴代ベストイレブンを考える。 (1998年-2017年)

09月10日
【Jリーグ】 セレッソ大阪の歴代ベストイレブンを考える。 (1995年-2017年)


09月09日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: