アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |





thumbnail_sports_tips_728x90_4[1]


最近のエントリー (15記事)

 2018/06/19 【投票:ロシアW杯】 日本 vs コロンビアで「出来が良かった。」と思うのは誰ですか?
 2018/06/20 【W杯:日本×コロンビア】 やったね!!!日本代表。白星スタート!!!
 2018/06/20 【ロシアW杯】 日本 vs コロンビア 各選手の採点&寸評 (10点満点)
 2018/06/20 【日本代表】 ついにW杯の舞台で輝きを放ったMF香川真司
 2018/06/20 【日本代表】 西野監督はGK川島永嗣と心中するのか?見限るのか?
 2018/06/21 【ロシアW杯】 セネガルの2点目の場面の非フェアプレー(?)にモヤモヤした件 (vs ポーランド)
 2018/06/21 【日本代表】 改めてコロンビア戦のDF槙野智章(浦和レッズ)を評価したい。
 2018/06/22 【ロシアW杯】 32ヵ国の中で「想像していたよりも良さげなチーム」をいくつか挙げてみた。 (前編)
 2018/06/22 【ロシアW杯】 32ヵ国の中で「想像していたよりも良さげなチーム」をいくつか挙げてみた。 (後編)
 2018/06/23 【ロシアW杯】 GKカバジェロ(アルゼンチン)のミスを誰が責めることができるか? (vs クロアチア戦)
 2018/06/23 【ロシアW杯:2戦目】日本×セネガルの展望 ~キーマンは誰になるか?~
 2018/06/24 【ロシアW杯】 多くの日本人ファンの心を揺さぶったコスタリカのサッカー (vs ブラジル)
 2018/06/24 【ロシアW杯 】 人気のサッカー好きの芸能人・ベスト10 ~5位:川平慈英、4位:ワッキー、3位:大杉漣、2位: 矢部浩之、1位は・・・。~
 2018/06/24 【ロシアW杯 】 不人気なサッカー好きの芸能人・ベスト10 ~5位:指原莉乃、4位:手越祐也、3位:土田晃之、2位: 明石家さんま、1位は・・・。~
 2018/06/24 【W杯】 2002年の日韓大会での「疑惑の4強」は韓国サッカーを幸せにしたのか?


J3+(メルマ)のエントリー (10記事)

 #1961  2018/06/08  【J1】 15節終了時点でクラブ別の雑感 (中)
 #1962  2018/06/09  【J1】 15節終了時点でクラブ別の雑感 (下)
 #1963  2018/06/11  【国際親善試合】 スイス代表 vs 日本代表 採点&寸評
 #1964  2018/06/12  G大阪 vs 関西学院大、山口 vs 岡山、徳島 vs 町田、愛媛FC vs 大分
 #1965  2018/06/13  【国際親善試合】 日本代表 vs パラグアイ代表 採点&寸評
 #1966  2018/06/14  浅野哲也監督(長野パルセイロ)の退任について
 #1967  2018/06/16  イタリア vs 西ドイツ、オランダ vs 西ドイツ、日本 vs パラグアイ、鳥取 vs 秋田
 #1968  2018/06/17  ロシア vs サウジ、ウルグアイ vs エジプト、スペイン vs ポルトガル、イラン vs モロッコ
 #1969  2018/06/18  U-16インターナショナルドリームカップ2018の総括
 #1970  2018/06/19  アルゼンチン×アイスランド、ブラジル×スイス、日本×スペイン、フランス×豪州

 #0000  2018/06/09 全記事一覧(2005年-2018年)


【鳥栖×岡山】 MF金民友 ハットトリックで2位浮上!!! | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 第5節

震災の影響で延期になっていたJ2の第5節は、9月14日(水)、21日(水)、28日(水)の3日間に分けて開催される。1日目となる14日(水)は鳥栖市のベストアメニティスタジアムでサガン鳥栖とファジアーノ岡山が対戦。ベストアメニティスタジアムでは9月21日(水)にU-22日本代表が、U-22マレーシア代表と対戦する予定になっている。

鳥栖は11勝6敗7分けで勝ち点「40」。前の試合はアウェーでジェフ千葉と対戦したが、終了間際にDF呂成海が同点ゴールを決めて、2点差を追いついてドロー。貴重な勝ち点「1」を獲得した。一方の岡山は8勝10敗6分けで勝ち点「30」。ここ3試合は「2勝1分け」と結果が出ている。

ホームの鳥栖は「4-2-3-1」。GK赤星。DF丹羽、木谷、呂成海、磯崎。MF藤田、岡本、金民友、早坂、キム・ビョンスク。FW豊田。千葉戦で出場停止だったDF磯崎がスタメン復帰。MF金民友が中盤に戻って、FW池田がベンチスタートとなった。

対する岡山は「3-6-1」。GK真子。DF一柳、ストヤノフ、植田。MF竹田、金民均、澤口、小林優、石原、妹尾。FW岸田。チームトップの8ゴールを挙げているFWチアゴはコンディション不良のためベンチ外となった。

■ 鳥栖が圧勝

試合は開始3分にホームの鳥栖が先制する。左サイドのCKを獲得すると、MF藤田が蹴ったボールを走り込んできたFW豊田が高い打点から豪快なヘディングシュートを決めて先制する。

その後、岡山もDFストヤノフの直接フリーキックや、MF妹尾のミドルシュートなどゴールを脅かすシーンを作るが、前半34分に鳥栖が追加点を挙げる。右サイドからMF藤田がロングスローを入れると、FW豊田がゴール前で競って裏のスペースに流したボールをフリーになっていたMF金民友が左足で決めて追加点。2対0とリードを広げて前半を折り返す。

後半も鳥栖ペースで進む。後半12分には、ゴール前に飛び出したMF金民友がMF早坂のラストパスを受けて綺麗なループシュートを決めて3対0。さらに後半20分にも、MF藤田をロングスローをきっかけにチャンスを作ると、右サイドに流れたMF藤田のクロスを中央でMF金民友が頭で合わせて4点目。これでMF金民友はハットトリック達成となった。

勢いの止まらない鳥栖は、後半31分にMF藤田のロングスローインからチャンスを作る。イージーボールでキャッチしようとしたGK真子がまさかのファンブルで、こぼれたところをFW豊田がつめて5点目を挙げる。FW豊田は2ゴール1アシストの活躍で、リーグ戦は12ゴール目。得点ランキングでもトップのMF深井に並んだ。

最後を締めくくったのは途中出場のFW新居。後半37分にMF藤田のロビングのパスをヘディングで合わせて6点目を挙げる。FW新居は3試合目の出場で今シーズン初ゴール。ベストアメニティスタジアムでは、2006年11月以来のゴールとなった。結局、試合は6対0で鳥栖が圧勝。勝ち点を「43」に伸ばして、暫定ながら2位に浮上した。一方の岡山は、勝てば11位に上がることができたが、後半は集中力が切れて大敗。15位のままとなった。

■ 暫定で2位に浮上

第5節に予定されている10試合のうち、このカードだけ、一足先に行われることになったが、鳥栖が圧勝し、J1昇格圏内となる2位に浮上した。消化が1試合多いとはいえ、首位のFC東京との差も「2」で、J2は1位のFC東京から6位のジェフ千葉までが勝ち点「4」差という稀に見る大混戦になってきた。

この試合は、昇格を目指すライバルクラブにプレッシャーをかける意味でも、何としても勝利が必要な試合だったが、鳥栖というクラブは、こういう大事な試合であっさりとホームで勝ち点を取りこぼしてきたという歴史があるので、不安視された所もあったが、結果は、圧巻のゴールラッシュとなった。ここ3試合では15ゴールを奪っているが、得失点差も「+21」となって、FC東京の「+23」に次ぐリーグ2位の成績となった。

鳥栖は、これまでも、何度かは昇格争いに加わっているが、爆発的な攻撃力を備えるチームではなかったので、得失点差が「±0」くらいで、「昇格争い」に参加していたシーズンもあって、得失点差で不利になることが多かったが「+21」というのは非常に大きな数字である。

■ MF金民友がハットトリック

勝利の立役者となったのは、U-22韓国代表にも召集されているMF金民友で、ハットトリックの活躍を見せた。

前節はDF磯崎が出場停止だったこともあって、左SBでプレーしたが、やはり高い位置でプレーした方が持ち味を発揮する。3ゴールのうち、もっとも見事だったのは、自身2点目のゴールでうまくスペースに走り込んでいって、きれいに合わせてゴール。3対0とリードを広げて、試合を決めてしまった。

これで、今シーズンは21試合で4ゴール。コンディション不良のためシーズン序盤は試合に出場することができず、出遅れていたとはいえ、ポテンシャルを考えるとちょっと少ない数字である。ドリブルするときに下を向いていることが多いので、ボールを持ったときに視野が狭くなるという欠点があるが、「スピード」もあって「突破力」も備えている。

ここに来て、鳥栖はメンバーが固まってきたが、前の4人のうち、FW豊田、MF早坂、MFキム・ビョンスクと高さのある選手が揃っていて、MF金民友のチャンスメークが生きるシーンは、今後、増えていくだろう。ロンドン五輪を目指すU-22韓国代表での活動も入ってくるので、終盤はタフなスケジュールになると思われるが、昇格に向けて大事な選手であり、攻撃のキーマンである。

■ MF藤田直之 5ゴールを演出

鳥栖は、8月になって急激に調子を上げてきたが、大きく変わったのは、震災による中断期間中に「左足第5中足骨骨折」をして戦列を離れていたMF藤田が復帰し、ボランチに戻ってきたことである。これが何よりも大きい。

彼がスタメン復帰したのは、7月31日のザスパ草津戦だったが、その後の8試合は5勝1敗2分けという好成績で、8試合でチームは21ゴールを挙げている。広島からレンタル移籍中のMF岡本とダブルボランチを組んでいるが、二人ともボールが持てて、パスが出せるので、中盤が落ち着くようになった。

また、今シーズンは、ゲームコントロールだけでなく、「セットプレー」を中心に多くのゴールに絡んでいる。この試合では、1点目、4点目、6点目のゴールをアシストし、3アシストをマークしたが、2点目と5点目のゴールも彼のロングスローがきっかけになっていて、6ゴールのうち、5ゴールをMF藤田が演出した。

MF岡本と組むダブルボランチは、視野も広くて、ボールを動かすのがうまいので、MF藤田が戻ってきて、鳥栖はチャンスの数が増えている。ここ最近のゴールラッシュも、決して偶然ではなく、チームが成熟している証で、これから、急激に降下することは考えにくい。

■ FW新居が復帰ゴール

ゴールラッシュのトリを飾ったのは、FW新居。彼らしい動きで相手のマークを外すと、MF藤田のアシストからヘディングで流し込んだ。2010年シーズンは、湘南ベルマーレでプレーしたが、リーグ戦でゴールはなかったので、2009年のジェフ千葉時代以来のゴールとなった。

FW新居は、ずっと怪我をしていてベンチにも入れなかったが、ここに来て3試合連続出場となった。ホームでは復帰後は初登場となったが、2列目は、MF金民友、MF早坂、MFキム・ビョンスクで固まってきて、FW池田の調子も悪くないので、スタメンの機会があるかどうかは微妙であるが、途中から出て来ても、短い時間でも仕事のできるタイプの選手なので、相手からすると嫌な存在である。

さらに、鳥栖というチームにとっては「レジェンド級の選手」なので、彼が登場するだけでスタジアムは盛り上がるし、ゴールするとなおさらである。J1に昇格するためには「起爆剤」が必要であるが、鳥栖ではFW新居がその起爆剤になれる可能性を持つ。

■ ファジアーノ岡山は完敗

一方の岡山は、まさかの大敗となった。FWチアゴを外してFW岸田を1トップで起用してきた采配については「賛否両論」あるだろうが、FW岸田、MF妹尾、MF石原のトリオの動きは決して悪くはなかった。3失点目で心が折れてしまったが、ゴールチャンスは何度かあった。3失点目までは、決して悪いサッカーではなく、この試合に限っては、鳥栖の出来が良すぎたといえる。

今シーズンのJ2は、上位も混戦になっているが、中位も混戦になっている。岡山も勝ち点「30」で15位に留まっているが、8位の東京Vの勝ち点が「34」なので、岡山とはほとんど差が無いので、「一桁順位」の可能性も十分に残っている。

ショッキングなスコアとなったので、気持ちを切り替えるのは難しいが、ここまでの「8勝11敗6分け」という成績は悪い成績ではない。昇格争いをするチームを食って存在感を見せてほしいところである。


関連エントリー

 2008/06/01  松本育夫(サガン鳥栖GM)のサッカー人生
 2008/06/03  【鳥栖×福岡】 いつかの夢に向かって・・・ (生観戦記 #7)
 2008/11/20  もう一度行きたくなる日本のサッカースタジアム 10選
 2008/11/21  もう一度行きたくなる日本のサッカースタジアム 番外編
 2011/08/01  J2の舞台で活躍する選手たち (ゴールキーパー編)
 2011/08/25  【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。 (2011年版)
 2011/09/06  【鳥取×鳥栖】 FW新居辰基はチームを初のJ1昇格に導けるか?



トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/2671-f9aebef0





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


06月24日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)


06月24日
【ロシアW杯 】 不人気なサッカー好きの芸能人・ベスト10 ~5位:指原莉乃、4位:手越祐也、3位:土田晃之、2位: 明石家さんま、1位は・・・。~

06月24日
【ロシアW杯 】 人気のサッカー好きの芸能人・ベスト10 ~5位:川平慈英、4位:ワッキー、3位:大杉漣、2位: 矢部浩之、1位は・・・。~

06月24日
【ロシアW杯】 多くの日本人ファンの心を揺さぶったコスタリカのサッカー (vs ブラジル)

06月23日
【ロシアW杯:2戦目】日本×セネガルの展望 ~キーマンは誰になるか?~

06月23日
【ロシアW杯】 GKカバジェロ(アルゼンチン)のミスを誰が責めることができるか? (vs クロアチア戦)

06月23日
【ロシアW杯】 32ヵ国の中で「ガッカリで期待外れだったチーム」をいくつか挙げてみた。 (後編)

06月22日
【ロシアW杯】 32ヵ国の中で「ガッカリで期待外れだったチーム」をいくつか挙げてみた。 (前編)

06月22日
【ロシアW杯】 32ヵ国の中で「想像していたよりも良さげなチーム」をいくつか挙げてみた。 (後編)

06月22日
【ロシアW杯】 32ヵ国の中で「想像していたよりも良さげなチーム」をいくつか挙げてみた。 (前編)

06月21日
【日本代表】 改めてコロンビア戦のDF槙野智章(浦和レッズ)を評価したい。

06月21日
【ロシアW杯】 セネガルの2点目の場面の非フェアプレー(?)にモヤモヤした件 (vs ポーランド)

06月20日
【日本代表】 西野監督はGK川島永嗣と心中するのか?見限るのか?

06月20日
【日本代表】 ついにW杯の舞台で輝きを放ったMF香川真司

06月20日
【W杯:日本×コロンビア】 やったね!!!日本代表。白星スタート!!!

06月19日
【移籍市場】 諸刃の剣・FWピーター・ウタカは徳島ヴォルティスの救世主になるか?

06月19日
【移籍市場】 22才のDF中谷進之介の移籍(柏レイソル→名古屋グランパス?)について

06月19日
【W杯:スウェーデン×韓国】 元・サガン鳥栖のDF金民友が痛恨のPK献上。

06月18日
【日本代表】 GLの初戦のコロンビア戦(6月19日)のスタメン11人を予想してみた。

06月18日
【Jリーグ】 「FW柿谷曜一朗のガンバ大阪への移籍の衝撃」を超える移籍を考える。 (下)

06月18日
【ロシアW杯】 「メッシは走らない。」という批判は正当か?否か? (後編)

06月17日
【ロシアW杯】 「メッシは走らない。」という批判は正当か?否か? (前編)

06月17日
【ロシアW杯】 サッカー番組に小柳ルミ子さんはいらないと思う。

06月17日
【W杯:フランス×豪州】 苦戦をする中で試合を決めたのはMFポグバ

06月17日
【W杯:ウルグアイ×エジプト】 FWスアレス&FWカバー二の最強2トップは不発に終わるも・・・。

06月16日
【U-16:日本×セネガル】 アフリカンパワーの前に持ち味を消されて完敗を喫する。

06月16日
【J2】 ツエーゲン金沢の補強ポイントについて考える。(2018年夏の移籍市場)

06月16日
【W杯:ポルトガル×スペイン】 いきなりの神試合。FWクリスティアーノ・ロナウドはハットトリック。

06月15日
【J1】 V・ファーレン長崎の補強ポイントについて考える。(2018年夏の移籍市場)

06月15日
【W杯:ロシア×サウジアラビア】 最弱開催国と言われたロシアが夢スコで大勝スタート

06月15日
【ロシアW杯】 サッカー中継に登場する解説者(27名)を勝手に評価する。 (後編)

06月14日
【ロシアW杯】 サッカー中継に登場する解説者(27名)を勝手に評価する。 (前編)

06月14日
【U-16:日本×パラグアイ】 京都サンガの至宝・MF中野桂太が輝きを放つ。

06月13日
【日本代表】 W杯の本大会のレギュラーはどんな11人がいいと思いますか? (下)

06月13日
【日本代表】 W杯の本大会のレギュラーはどんな11人がいいと思いますか? (上)

06月13日
【壮行試合:日本×パラグアイ】 セレッソ育ちのゴールデンコンビが躍動する。

06月13日
【投票:親善試合】 日本 vs パラグアイで「出来が良かった。」と思うのは誰ですか?

06月12日
【Jリーグ】 「FW柿谷曜一朗のガンバ大阪への移籍の衝撃」を超える移籍を考える。 (中)

06月12日
【Jリーグ】 「FW柿谷曜一朗のガンバ大阪への移籍の衝撃」を超える移籍を考える。 (上)

06月12日
【J2】 水戸ホーリーホックの補強ポイントについて考える。(2018年夏の移籍市場)

06月11日
【J1】 ガンバ大阪の補強ポイントについて考える。(2018年夏の移籍市場)

06月11日
【J2】 京都サンガの補強ポイントについて考える。(2018年夏の移籍市場)

06月11日
【移籍市場】 FW柿谷曜一朗(セレッソ大阪)はなぜ泥船に飛び込むのか?

06月10日
【J1】 サガン鳥栖の補強ポイントについて考える。(2018年夏の移籍市場)

06月10日
【J2】 愛媛FCの補強ポイントについて考える。(2018年夏の移籍市場)

06月10日
【移籍市場】 「確率は0%」とは言えないFW柿谷曜一朗のガンバ大阪への移籍

06月9日
【J1】 名古屋グランパスの補強ポイントについて考える。(2018年夏の移籍市場)

06月9日
【J2】 下品なヴァンフォーレ甲府&上野展裕監督にドン引きした件

06月9日
【親善試合:スイス×日本】 それほど悪くはない試合

06月9日
【投票:親善試合】 スイス vs 日本で「出来が良かった。」と思うのは誰ですか?

06月8日
【J2】 カマタマーレ讃岐の補強ポイントについて考える。(2018年夏の移籍市場)

06月8日
【天皇杯:ガンバ大阪×関西学院大】 歴史的な番狂わせ。ヒーローは1年生のFW山見大登

06月8日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (フォワード編)

06月7日
【J2】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (フォワード編)



06月7日
全記事一覧(2005年-2018年)



公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: