アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/07/14 【J2】 DAZNのサッカー配信の実況アナウンサーが酷いという話 (レノファ山口のホーム戦)
 2017/07/14 【Jリーグ】 苦手なサッカー解説者(DAZN限定)を5人だけ挙げてみた。
 2017/07/15 【Jリーグ】 「実況アナウンサーの倉敷保雄さんは過大評価されているのでは?」という話
 2017/07/16 【浦和×ドルトムント】 22才のMF関根貴大 チャレンジマッチで輝きを放つ。
 2017/07/16 【Jリーグ】 ドルトムントのユニフォームを着ていたファンについて (vs 浦和レッズ@埼玉スタジアム)
 2017/07/16 【J1:今後の展望】 ここから浮上するのは横浜Fマリノス・大宮アルディージャ・柏レイソルか!?
 2017/07/17 【J1】 大熊清チーム統括部長(セレッソ大阪)は正当に評価されるべき。
 2017/07/17 【サッカー】 上西小百合さん(衆議院議員)に絡んだJリーガーならびにサポーターは反省すべき。
 2017/07/18 【サッカー】 もう観たくはない小柳ルミ子さん(歌手・女優)のゲスト解説
 2017/07/18 【Jリーグ】 「改悪」に思えるJ2の昇格プレーオフのレギュレーション変更について (2018年以降)
 2017/07/19 【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー解説者(1位~10位まで)を書き出してみた。
 2017/07/19 【DAZN限定】 サポーターに不人気なサッカー解説者(1位~10位)を書き出してみた。
 2017/07/20 【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー実況アナウンサー(1位~10位)を書き出してみた。
 2017/07/20 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台編)
 2017/07/20 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (鹿島アントラーズ・浦和レッズ編)

 2017/07/20 全記事一覧(2005年-2017年)


【女子:ロンドン五輪予選 日本×韓国】 大苦戦も連勝スタート | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 第2戦

ロンドン五輪のアジア予選の第2戦。初戦でタイに苦戦しながらも3対0で勝利した「なでしこジャパン」が、韓国代表と対戦。韓国は初戦で、地元の中国と対戦してスコアレスドロー。勝ち点「1」を獲得している。先に行われた試合はオーストラリアがタイに5対1で勝利し、オーストラリアが1勝1敗、タイが0勝2敗となっている。

日本は「4-2-2-2」。GK海堀。DF近賀、熊谷、岩清水、鮫島。MF阪口、澤、大野、宮間。FW川澄、安藤。タイ戦とは大きくメンバーを入れ替えてきて、W杯決勝のアメリカ戦と同じ11人となった。FW永里優、FW丸山らがベンチスタートとなった。

■ 大苦戦も2連勝スタート

試合の立ち上がりは日本ペース。細かいパス回しで韓国のDFを崩してチャンスを作ると、前半10分にセットプレーから先制する。右サイドのCKを獲得すると、MF宮間が左足で蹴ったボールを中央でフリーのMF阪口がヘディングで決めて先制する。

いい形で先制した日本だったが、その後は、韓国がいい形を作っていく。前半30分には、DF岩清水の横パスを受けようとしたDF熊谷が滑ってしまって相手にボールを奪われるとドリブルで運ばれて、最後は、INAC神戸でプレーするFWチ・ソヨンにミドルを決められて1対1の同点に追いつかれてしまう。

その後は、韓国が主導権を握って攻め込んでくる。嫌な流れになった日本だったが、前半終了間際にMF澤の攻撃参加からゴール前でFW川澄が、上手いターンからDFを引き付けて横に流すと、最後はフリーになっていたMF大野が決めて2対1と勝ち越しに成功する。前半は、そのまま2対1と日本がリードして折り返す。

いい時間帯に「勝ち越しゴール」が生まれたので、後半は日本ペースになるかと思われたが、引き続いて、韓国がペースを握る。日本は後半途中に「4-1-4-1」に変更し、少し守備が安定するが、奪ったボールを攻撃につなげず、防戦一方になる。厳しい展開になったが、最後は韓国側も疲れてミスが続出。何とか1点を守って2対1で勝利。勝ち点「3」を獲得し、2連勝となった。

■ 大きかった前半終了間際のゴール

もっと楽な試合になるかと思われたが、予想以上に苦しい戦いになった。韓国は試合の入り方がまずくて、日本をリスペクトし過ぎた感じで、先制ゴールが入るまでは「世界チャンピオン」という称号を前に及び腰になっていたが、失点を喫して吹っ切れた韓国は、しっかりとボールをつなげるようになったので、日本は後手後手となった。

したがって、日本にとっては「らしくない展開」となったが、前半のラストで見事な連携からゴール。結果的には、このゴールが非常に大きかった。前半の最後のプレーで、攻め込まれていたので、日本としては無理をせず「1対1でハーフタイム突入」でも良かったが、機を見たMF澤の攻撃参加からチャンスを作って、FW川澄の冷静なプレーがMF大野のゴールをお膳立てした。

このゴールは、日本の技術とアイディアが発揮されたゴールだったが、試合後に、改めて振り返ってみると、もし、MF大野のゴールが無くて1対1で前半を折り返していたら、後半開始から、もっと韓国がパワーを備えて試合に入ってきたはずなので、引き分けあるいは敗戦も十分に考えられた。この試合のことだけでなく、予選突破ということを考えても、大きなゴールだったといえる。

■ 苦戦の理由は?①

大苦戦となったが、それでも日本は2連勝。北朝鮮が1勝1分け、オーストラリアが1勝1敗、韓国が1敗1分け、中国が0勝2分け、タイが0勝2敗なので、日本は勝ち点「6」で首位となった。内容的には今一つであるが、いい具合に、他の試合で勝ち点のつぶし合いをしてくれているので、日本にとっては、理想的な展開になってきている。

したがって、結果だけ見ると申し分ないが、なでしこが「世界チャンピオン」であることを考えると、反省点の多い試合だった。韓国はFIFAランキング16位で、ドイツW杯にも出場できなかったチームである。近年、若年層が結果を残しているとはいえ「格下」といえる相手なので、すっきりした試合をしなければならなかった。

苦戦の理由の1つに挙げられるのは、前線のFW安藤が前線で起点になれなかったことである。前半10分間までは、FW安藤がうまくボールを受けて攻撃に絡んでチャンスを作ったが、前半の途中からほとんどFW安藤にボールが入らなくなって、2列目の選手が押し上げることができなくなった。そのため、2トップの二人と、MF宮間やMF大野の距離が空いて、バランスの悪いサッカーになった。

■ 苦戦の理由は?②

また、ボランチのMF阪口のところでミスが多かったのも、苦戦する理由となった。なでしこのストロングポイントは、相手にプレッシャーをかけられても丁寧につないで、前にボールを運べる点にあるが、前半の途中からMF阪口のところでボールを失うシーンが続いて、パスをつないで展開することが難しくなった。よって、DFラインからのロングボールが多くなったが、前線には高さが無いので、せっかく奪ったボールも、すぐに相手に渡してしまうという悪循環に陥った。

後半25分にFW安藤に代えてFW永里を投入してからは、ある程度のレベルで、FW永里がボールをキープしてタメを作ることに成功したので、セットプレーを中心に、何度か攻撃できるようになったが、悪い時間帯は、全く攻撃の形を作れなかった。W杯の準決勝のドイツ戦や決勝のアメリカ戦も攻め込まれる時間帯はあったが、これだけ、悪い流れが続くことはなかった。なでしこジャパンにとっては、ここ最近では、もっとも出来のよくない試合となった。

一方、守備陣も、今一つだった。韓国の同点ゴールは、DF熊谷がバランスを崩して置き去りにされるというミスで生まれたが、ボールを失った後の対応も十分ではなく、警戒していたはずのFWチ・ソヨンにミドルシュートを決められた。シュート自体は見事なものだったので仕方がないが、この場面は、左サイドにもフリーの選手がいて、完全に崩されてしまった。

■ 交代カード

後半は良くない流れで進んだので、交代選手で状況を打開したかったが、FW川澄は先発で使っており、中盤や前線を活性化できる駒はベンチに残っていなかった。

したがって、佐々木監督にとっては、難しい展開になった。最後の最後で、MF上尾野辺を投入したが、MF澤、MF宮間、MF阪口といった中盤の核になる選手は外すことはできないので、結局、2トップのどちらか or MF大野を下げるくらいしか選択肢は無いので、交代のバリエーションは多くない。後半の途中から、中盤の選手はアップアップの状態だったので、フレッシュな選手を一人入れてやると生き返る可能性もあったが、有効なカードはなかった。

■ 次はオーストラリア戦

それでも、予選は勝ち点「3」を獲ることが最大にして唯一の目的となるので、韓国戦で勝ち点「3」を獲れたことは見事だった。こういう流れの試合は「終盤に追いつかれてドローに終わる。」ということが多く、非常に嫌な流れだったが、逃げ切ったことは評価できる。

次は、中一日でオーストラリア戦となる。オーストラリアは1勝1敗なので、日本は、勝てば勝ち点「9」となって、突破の可能性は大きくなる。北朝鮮戦、中国戦は「中2日」になるので、オーストラリア戦は大一番であり、踏ん張りどころである。

注目されるのは、佐々木監督の選手起用である。予選前から、「オーストラリア戦が大事である。」と語っていたので、韓国戦もメンバーを落としてくるかと思っていたが、意外にも「ベストメンバー」をそろえてきた。初戦のタイ戦で休んだ選手は問題ないと思われるが、2試合連続でスタメン出場したDF鮫島、DF熊谷、DF近賀、FW川澄の4人は、オーストラリア戦でスタメンで使うのは難しいと思われるので、ここをどうするかである。

特に、FW川澄は、運動量豊富に動き回って守備でも貢献しており、相当に負担がかかっている。オーストラリアがラストゲームであれば、起用してもいいかもしれないが、さらに、その先、2試合残っているので、無理はさせられない。タイ戦、韓国戦と、攻撃で「いい仕事」をしており、FW川澄がいないと厳しい気もするが、果たしてどうなるか?


関連エントリー

 2011/07/21  なでしこ戦士 14名に対する雑感
 2011/07/19  女子サッカーの未来について考える。
 2011/07/20  なでしこリーグのこと
 2011/07/21  MF澤穂希というフットボーラー
 2011/08/20  【なでしこ×リーグ選抜】 2トップの一角 FW川澄奈穂美が躍動
 2011/09/02  vs タイ 採点&短コメント (女子:ロンドン五輪予選)
 2011/09/01  【女子:ロンドン五輪予選 日本×タイ】 なでしこ 苦戦も後半にゴールラッシュ
 2011/09/02  【W杯予選:日本×北朝鮮】 DF吉田麻也 劇的なゴールで白星スタート
 2011/09/03  vs 北朝鮮 採点&短コメント (ブラジルW杯:アジア3次予選)







おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/2653-4bbf7b4c





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


07月20日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

07月20日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (鹿島アントラーズ・浦和レッズ編)

07月20日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台編)

07月20日
【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー実況アナウンサー(1位~10位)を書き出してみた。

07月19日
【DAZN限定】 サポーターに不人気なサッカー解説者(1位~10位)を書き出してみた。

07月19日
【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー解説者(1位~10位まで)を書き出してみた。

07月18日
【Jリーグ】 「改悪」に思えるJ2の昇格プレーオフのレギュレーション変更について (2018年以降)

07月18日
【サッカー】 もう観たくはない小柳ルミ子さん(歌手・女優)のゲスト解説

07月17日
【サッカー】 上西小百合さん(衆議院議員)に絡んだJリーガーならびにサポーターは反省すべき。

07月17日
【J1】 大熊清チーム統括部長(セレッソ大阪)は正当に評価されるべき。

07月16日
【J1:今後の展望】 ここから浮上するのは横浜Fマリノス・大宮アルディージャ・柏レイソルか!?

07月16日
【Jリーグ】 ドルトムントのユニフォームを着ていたファンについて (vs 浦和レッズ@埼玉スタジアム)

07月16日
【浦和×ドルトムント】 22才のMF関根貴大 チャレンジマッチで輝きを放つ。

07月15日
【Jリーグ】 「実況アナウンサーの倉敷保雄さんは過大評価されているのでは?」という話

07月14日
【Jリーグ】 苦手なサッカー解説者(DAZN限定)を5人だけ挙げてみた。

07月14日
【J3】 2017年の前半戦のベストイレブンを選出してみた。 (サッカーコラム J3PLUS+ 選定)

07月14日
【J2】 DAZNのサッカー配信の実況アナウンサーが酷いという話 (レノファ山口のホーム戦)

07月13日
【J3】 エンターテイメント性の高いサッカーを見せていると思うチーム (1位~5位まで)

07月13日
【天皇杯:3回戦】 筑波大がJリーグ勢を3連破!!!主役はFW中野誠也(ジュビロ磐田内定)

07月12日
【J2】 22クラブの中で「夏の移籍市場の勝ち組」はどのチームだろうか? (2017年の夏の移籍市場)

07月12日
【Jリーグ】 不可解極まりないMF磯村亮太(名古屋グランパス→アルビレックス新潟???)の移籍話

07月11日
【J1】 エンターテイメント性の高いサッカーを見せていると思うチーム (1位~10位まで)

07月11日
【J2】 エンターテイメント性の高いサッカーを見せていると思うチーム (1位~10位まで)

07月11日
【J2】 風間監督(名古屋グランパス)の選手起用の基準が分かりにくい・・・。

07月10日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (監督編)

07月10日
【J2】 2017年シーズンのベストヤングプレーヤー賞は誰になるだろうか? ~最有力候補はFW前田大然(水戸)、追うのはDF冨安健洋(福岡)とDF杉岡大暉(湘南)~

07月10日
【J2】 今の風間監督では名古屋グランパスをJ1に復帰させるのは難しいだろう。

07月09日
【J2】 2017年の前半戦のベストイレブンを選出してみた。 (サッカーコラム J3PLUS+ 選定)

07月09日
【J1】 浦和レッズの一部のサポーターのバス囲みについて (vs 川崎フロンターレ戦)

07月08日
【読エ】 パスは2人の共同作業 ~レシーバー地位向上計画~ (徳島ヴォルティスが躍進した理由は?)

07月08日
【J1】 2017年シーズンのベストヤングプレーヤー賞は誰になるだろうか? ~有力候補はDF中山雄太(柏)、MF手塚康平(柏)、DF松原后(清水)~

07月07日
【J1】 2017年の前半戦のベストイレブンを選出してみた。 (サッカーコラム J3PLUS+ 選定)

07月07日
【J1】 2017年シーズンの前半戦のリーグMVPを考える。 (1位~10位まで) ~1位に選んだのはGK中村航輔(柏レイソル)~

07月07日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (監督編) ~1位に選んだのは晶煥監督(セレッソ大阪)~

07月06日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (フォワード編)

07月06日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (フォワード編)

07月05日
【J1】 18クラブの中で「夏の移籍市場の勝ち組」はどのチームだろうか? (2017年の夏の移籍市場)

07月05日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

07月05日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

07月04日
【J2】 2017年シーズンの前半戦のリーグMVPを考える。 (1位~10位まで)

07月04日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編)

07月04日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (ボランチ編)

07月03日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)


07月02日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん