アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/04/21 【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(右SB/WB編) (2017年版)
 2017/04/22 【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)
 2017/04/22 【J2】 「名古屋グランパスの被シュート数がとにかく多すぎる。」という話
 2017/04/23 【J2】 DF田中マルクス闘莉王(京都サンガ)は化け物か?
 2017/04/23 【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)
 2017/04/24 『次に欧州リーグで活躍しそうな日本人選手は誰か?』を考える。FW鈴木優磨、MF中島翔哉、MF鎌田大地、MF関根貴大、DF昌子源などが有力候補か!?
 2017/04/24 【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)
 2017/04/25 【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)
 2017/04/25 【Jリーグ】 「ミドルシュートが凄いJリーガー」というと誰になるだろうか?
 2017/04/25 【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)
 2017/04/25 【Jリーグ】 「ポジション別の歴代最高のプレーヤーは誰か?」を考える。 (GK編) (1993年-2017年)
 2017/04/26 【J2】 ジェフ千葉のエスナイデル監督は続投すべきか?解任すべきか?
 2017/04/26 【J2】 ザスパクサツ群馬の森下仁志監督は続投すべきか?解任すべきか?
 2017/04/26 【J2】 22クラブの中で「ここから浮上していくチーム」はどこだろうか?

 2017/04/26 全記事一覧(2005年-2017年)


【読書感想文】 泣いた日 (著:阿部勇樹)を読んで | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

(内容紹介)

イングランドで活躍するサッカー選手、阿部勇樹。
彼の半生は、涙の積み重ねで語ることができる。
涙するたびに変わっていくその味、色、そして自身。

イビチャ・オシム、祖母井秀隆、両親、妻…… 阿部勇樹と同じ時間を共有した5人、7つの物語。

サッカー選手・阿部勇樹にとって 大きな出来事であった、ある「泣いた日」を 本人の視点に加え、同じ時間を共有したイビチャ・オシム、 祖母井秀隆元ジェフGM(現・京都サンガ)、両親、妻の 計6人がそれぞれの視点で回想する。 その物語の中にあるのは、 生きる上で誰にでも共通する心の葛藤と喜び。

閉塞感漂う現代にこそ、読んでもらいたい 人の温かみとその支えになる心。物語形式で贈る、阿部勇樹が伝えたかった「ちょっとした」こと。人は誰でも支えられているから、挑戦できる。



(感想文)

スタジアムで観るサッカー

サッカーという競技が「よくできたスポーツだ。」と思う理由の1つに、「スタジアムで観るサッカー」と、「テレビで見るサッカー」が、全く別物である、という点を挙げることができる。

ワイドテレビが普及してきて、以前よりもずっと状況は改善されているが、それでも、テレビ画面は「サッカー」という競技の全てを伝えきることはできない。だから、人々は、お金をかけてスタジアムに通うし、スタジアムに集まって熱狂するのだと思う。

慣れないうちは「スタジアムで観るサッカー」に違和感を感じるが、少し慣れてくると、「テレビで観るサッカー」には、物足りなさを感じてくる。実際、テレビに映っていない部分については、その時々で、選手の位置関係を想像しながら見る必要があるので、しっかり見ようとすると疲労もたまるし、フラストレーションもたまってくる。スポーツに限らず、どんなものでも「現場で感じるのが一番いい。」のであるが、特にサッカーの場合は、そういった色が濃い。

したがって、しばしば、「Jリーグ」と「海外サッカー」を比較する人がいるが、ナンセンスだと思う。「Jリーグはレベルが低い。だから、海外サッカーを観る。」という人もいるが、簡単に海外まで出向いて、サッカーを観戦することができるできるような富裕層を除くと、残念ながら、「海外サッカー」はテレビの向こう側のものでしかない。

もちろん、テレビを見てもサッカーを楽しむことは可能であるが、そのすべてを感じることは不可能で、身近で見られる「Jリーグ(=国内サッカー)」と、「海外サッカー」は別物のように感じている。


スタジアムで映える選手

そんなこんなで、いろいろな選手をスタジアムで観ていると、「あるタイプの選手」がいることに気が付く。それは「スタジアムで観ると映える選手」である。テレビで見たときは「そうでもない。」ように感じた選手が、実際にスタジアムで観てみると、大きくイメージが変わることがある。

主に、攻撃的な選手は、テレビで観ても、ある程度、その凄さは伝わってくる。例えば、MF香川真司のような選手は、テレビで観ても「巧さ」や「凄さ」は伝わってくるが、「守備的なポジションの選手」や「黒子タイプの選手」はギャップが生まれやすい。

実名を挙げると、MF羽生直剛(FC東京)やMF阿部勇樹(レスター)といった選手である。この二人を、初めてスタジアムで観たときは、ショッキングだった。試合中、ずっと、目で追っているわけではないが、嫌でも視野に入ってくるし、(テレビでは映らない)ボールが無いところでの動きが、普通の人とはちょっと違っているので、とにかく目立って見えるのである。

サッカーは「数字」に表れにくい競技なので、現場のサッカー関係者と、一般のサポーターの間の「評価」に落差がある選手が存在するが、そういう選手は、たいていの場合、「スタジアムで観ると映える選手」である。だから、ジェフ千葉のサポーターや、FC東京のサポーターや、浦和レッズのサポーターは、彼らのプレーを、いつも、間近で観ることができるので or できたので幸せだと思う。


泣いた日

ということで、本題に入っていくと、この本で、目を引くのは、まず、「泣いた日」という本のタイトルである。タイトルを聞いたとき、「いつの日を指すのだろう?」と、あれこれ想像してみたが、結局、阿部勇樹という選手は、いつも泣いているので、どこか特定の日を指すわけではない、ということが分かった。

2007年のアジアカップで敗れたとき、オシムさんが倒れたとき、怪我をしたとき、ドイツW杯のメンバーに入れなかったとき、子供の頃にうまくボールが蹴れなかったとき、プロデビュー戦でいいプレーができなかったとき・・・などなど、阿部勇樹は、いつも泣いていたという。

これについて、元ジェフ市原の祖母井GMは、「ヨーロッパでもこれほどなく選手はいない。」と語っていて、「それだけ感じることの出来る選手である。」と表現している。本を読んでいても、「そんなに気を遣わなくてもいいのに・・・。」とか、「そんなに責任を感じなくてもいいのに・・・。」というシーンがいくつも出てくる。スポーツ選手は「ワガママな選手」が多いようなイメージがあるが、真逆の存在である。


オシムさん

この本では、阿部勇樹の他に、父、母、姉、兄、妻など、何人かの関係の深い人が登場してくるが、みんな、「感受性の強い人」で、「あたたかい環境で育ってきた。」ということが伺えるが、その中で、異分子といえるのは、オシムさんである。

その根底は、周囲の人と同じで「あたたかさ」を持っている人だと思うが、「お前があのときミスをしなかったら、アジアカップで優勝できたのになあ。」と皮肉っぽく言ってみたり、ズバズバと刺激を与えてくる。

面白かったのは、オシムさんが語る章である。自分(=オシムさん)が倒れた原因について、阿部勇樹は、『自分(=阿部勇樹)がアジアカップでミスしたことが原因ではないか?』と考えていると聞いて、『あの敗戦と病気との直接の関係はない。そんなことで悩むくらいならサッカー選手ではなく医者になったらどうか。』とバッサリ切り捨てている。




エピソード①:憧れの存在

 → 阿部勇樹というと、精度の高い右足のキックが武器で、アテネ五輪代表の頃は、「和製ベッカム」という異名を持っていたが、子供の頃に好きだった選手は横浜マリノスの井原正巳選手で、青いユニフォームを着て、マリノスを応援していたという。なるほど、DF井原選手もロングキックがうまくて、キックのモーションなどなど、雰囲気は似ているところはある。

また、小学校の頃、ジュニアユースに上がるとき、横浜フリューゲルスのテストを受けて受からなかったという過去を持つという。「阿部勇樹=ジェフ」のイメージが強かったけれども、意外なところで、横浜の2つのクラブとも縁があったようだ。


エピソード②:ポリバレント

 → オシムさんが日本代表の監督になって使われるようになった言葉の1つに「ポリバレント」という言葉がある。それまでは、同じような意味で「ユーティリティ」という言葉が使われることもあったが、「便利屋」と表現されることもあって、ポジティブなニュアンスを含んでいないことも多かった。

阿部勇樹は、ポリバレントな選手の代表的な選手といえるが、「便利屋」と呼ばれていたことを気にしていたようで、「便利屋」の意味を辞書で調べたこともあるという。そして、「ポリバレント」という言葉を使って、オシムさんが自分を評価してくれて、気持ちが救われたという。


エピソード③:新婚旅行

 → 「阿部勇樹は、あまり頭がよくないらしい。」という話は、以前から伝わってきているが、いろいろと抜けたエピソードもある。一番驚いたのは、「新婚旅行グアムに行ったとき、初めて海に入った。」という話で、千葉県の市川市出身で、身近に海があったと思うので、不思議である。その時に、奥さんに向かって、「俺、この波にどう対処していいのか分からない。」と言ったというのも面白い。


最後に・・・

16歳でJリーグにデビューしているので、プロとしては15年目になる。

先日の日韓戦でも途中から出場していて、2014年のブラジルW杯も狙える位置にいる。ジェフ千葉ではナビスコカップを2連覇し、浦和レッズではACLを制した。代表でも、南アフリカW杯にもレギュラーとして出場してベスト16に大きく貢献し、イングランドのレスターへの移籍も果たした。ここまで見ると、十分なサッカー人生を送っているが、やはり、レスターで一部に昇格して、プレミアリーグでプレーしている姿を見たいところである。

本の中でも語られているが、イメージをふくらますとき、2005年シーズンのビデオを見返すという。このシーズンは、守備的なポジションながら、リーグ戦は33試合で12ゴールと信じられないような成績を残していて、攻守ともに抜群だった。その後は、ポジションが固定されなかったこともあって、そこまでの「万能なプレー」は見せられていないが、レベルが上がると、そこに合わせてアジャストできる選手のように思える。

「パワー」や「スピード」では世界トップであるプレミアリーグでは、これまで、日本人はなかなか活躍できていないが、阿部勇樹なら対応できるような気もする。期待したいところである。


      



関連エントリー

 2008/02/19  イビチャ・オシム監督がPK戦を見ることができなかった尊い理由
 2008/08/14  凹んだときにはオシム語録
 2008/11/20  もう一度行きたくなる日本のサッカースタジアム 10選
 2008/11/21  もう一度行きたくなる日本のサッカースタジアム 番外編
 2009/06/06  あなたは本当に日本サッカーのことを知っていますか?
 2010/06/03  日本サッカーの偏差値を下げてしまっている人
 2010/06/26  日本代表のグループリーグのMVPを考える。
 2011/04/05  日本代表 歴代ベストプレーヤーを考える (ボランチ編)




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/2634-74a4b243





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


04月26日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

04月26日
【J2】 ザスパクサツ群馬の森下仁志監督は続投すべきか?解任すべきか?

04月26日
【J2】 ジェフ千葉のエスナイデル監督は続投すべきか?解任すべきか?

04月26日
【Jリーグ】 「ポジション別の歴代最高のプレーヤーは誰か?」を考える。 (GK編) (1993年-2017年)

04月25日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)

04月25日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)

04月24日
【Jリーグ】 「ミドルシュートが凄いJリーガー」というと誰になるだろうか?

04月24日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)

04月24日
『次に欧州リーグで活躍しそうな日本人選手は誰か?』を考える。FW鈴木優磨、MF中島翔哉、MF鎌田大地、MF関根貴大、DF昌子源などが有力候補か!?

04月23日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)

04月23日
【J2】 DF田中マルクス闘莉王(京都サンガ)は化け物か?

04月22日
【J2】 「名古屋グランパスの被シュート数がとにかく多すぎる。」という話

04月22日
【J3限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)

04月22日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)

04月21日
【J2】 「お粗末だった。」と言える横浜FCのオウンゴールの場面

04月21日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(右SB/WB編) (2017年版)

04月20日
【J3限定】 日本代表チーム23名を考える。(右SB/WB編) (2017年版)

04月20日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(右SB/WB編) (2017年版)

04月20日
【Jリーグ】 54クラブの中で「ノビシロの大きいクラブ」はどこだろうか?

04月19日
【Jリーグ】 「空中戦に強いCB」というと誰になるだろうか?

04月19日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(キーパー編) (2017年版)

04月18日
【J3限定】 日本代表チーム23名を考える。(キーパー編) (2017年版)

04月18日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(キーパー編) (2017年版)

04月17日
【Jリーグ】 「ビルドアップ能力が高いサイドバック」というと誰になるだろうか?

04月16日
【J3】 17クラブの中で「面白いサッカーをしているクラブ」はどこだろうか?

04月16日
【J2】 残念だった高卒ルーキーのMF高橋壱晟(ジェフ千葉)のダイブ→PKについて

04月15日
「日本屈指のサッカースタジアム」というとどのスタジアムだろうか? (後編)

04月15日
「日本屈指のサッカースタジアム」というとどのスタジアムだろうか? (前編)

04月14日
【J2】 ジェフ千葉の奪オフサイド数がいくら何でも多すぎる件

04月14日
「現代のJリーグを代表するドリブラー」というと誰になるだろうか?

04月13日
【UEFA CL:ドルトムント×モナコ】 爆弾事件にも負けず!!MF香川真司は1ゴール1アシストの活躍。


04月07日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん