アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |







最近のエントリー (15記事)

 2018/02/19 【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-11位)
 2018/02/19 【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (10位-18位)
 2018/02/20 【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (1位-9位)
 2018/02/20 【J1】 2018年の得点王は誰だろうか?~本命はFWジョー(名古屋グランパス)か?~
 2018/02/20 【史上最攻シンドローム】 勝負の1年に挑むコンサドーレ札幌
 2018/02/21 【J1】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)
 2018/02/21 【J2】 22クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (下)
 2018/02/21 【J2】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)
 2018/02/22 【J2】 2018年に注目されているJリーガー (1位-10位)
 2018/02/22 【重要なお知らせ】 順位予想バトル(J1編・J2編)の締切日当日になりました。
 2018/02/23 大きな転換期を迎える横浜Fマリノスについて~下馬評を覆し続けることができるか?~
 2018/02/23 【ライセンス制度】 5,000人規模のスタジアムでは何故ダメなのか?
 2018/02/23 【J2】 2018年の順位予想の集計結果~1:大宮、2:千葉、3:甲府、4:新潟、5:松本山雅、6:徳島、7:福岡、8:東京V、9:横浜FC、10:大分、11:岡山~
 2018/02/23 【J1】 2018年の順位予想の集計結果~1:鹿島、2:川崎F、3:C大阪、4:浦和、5:柏、6:磐田、7:G大阪、8:横浜FM、9:鳥栖、10:名古屋~
 2018/02/24 【鳥栖×神戸】 バルセロナ流を貫くのか?諦めるのか?

 2018/02/24 【J1】 順位予想バトル 2018年版 受付終了 (参加者:590名)
 2018/02/24 【J2】 順位予想バトル 2018年版 受付終了 (参加者:243名)
 2018/02/24 【J3】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:63名)

 2018/02/24 全記事一覧(2005年-2018年)


【C大阪×鹿島】 MF乾貴士 惜別のラストゴール | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 第19節

J1の第19節。5勝6敗6分けで勝ち点「21」のセレッソ大阪と、5勝8敗4分けで勝ち点「19」の鹿島アントラーズの対戦。暫定順位は、C大阪が14位で、鹿島が15位と際どい位置にいる。

ホームのC大阪は「4-2-3-1」。GKキム・ジンヒョン。DF酒本、茂庭、上本、丸橋。MF中後、マルチネス、倉田、キム・ボギョン、乾。FW小松。初めて日本代表に招集されたMF清武はベンチスタート。ボーフムへの移籍が決まったMF乾はこの試合がラストマッチとなる。

対する鹿島は「4-2-2-2」。GK曽ヶ端。DF西、岩政、中田浩、新井場。MF増田、小笠原、野沢、フェリペ・ガブリエル。FW大迫、田代。DFアレックスはベンチスタートとなった。

■ 3対1の逆転勝利

試合の立ち上がりは鹿島ペースで進んで、C大阪はなかなかパスを回すことができず苦しい展開となる。しかし、前半22分にMF乾が個人技から中央を突破すると、右足で強烈なミドルシュートを決めてC大阪が先制する。MF乾は今シーズン5ゴール目となった。

ビハインドとなった鹿島は、セットプレーを中心にチャンスを作ると、前半38分に思わぬ形から同点ゴールが生まれる。ボールをキャッチしたGKキム・ジンヒョンがロングキックを蹴ろうとボールを地面に落とした瞬間にFW田代がボールを奪って、無人のゴールに流し込む。これで1対1の同点となる。

さらに、前半のロスタイムにもセットプレーを獲得すると、飛び出したGKキム・ジンヒョンがゴールを「がら空き」にしたところをFW田代がヘディングで流し込んで2対1と勝ち越しに成功する。FW田代は2ゴール目。前半は2対1と鹿島がリードして折り返す。

流れのよくないC大阪は、後半19分にFW小松とMF中後を下げて、MF清武とFW永井龍を投入。攻撃的な布陣に変更して同点ゴールを狙うと、後半33分にセットプレーからMFキム・ボギョンが倒されてPKを獲得。同点の絶好のチャンスをつかむが、キッカーに指名されたMFキム・ボギョンが失敗して同点ならず。

鹿島はロスタイムに、ハーフウェーライン付近でボールを奪ったMF小笠原の超ロングシュートが決まって3対1とリードを広げる。結局、3対1で鹿島が勝利して連敗ストップ。一方のC大阪は、MF乾のラストゲームを勝利で飾ることはできなかった。

■ FW田代が2ゴール

2連敗だった鹿島は、相手のミスを突いて3ゴールをマークし、勝ち点「3」を奪った。大きかったのは、前半38分のFW田代の同点ゴールで、FW田代の抜け目のないプレーが試合の流れを変えることになった。FW田代はこれでリーグ戦は7ゴール目。フォワード陣は、FWカルロンが退団し、FW興梠も離脱している中で、孤軍奮闘している。

鹿島というと、中盤にタレントが多くて、伝統的にロングボールを多用するチームではないが、今年は、FW田代がいるので、ハイボールが多くなっている。そのハイボールに対して、FW田代は、相当な確率で競り勝つことができるので、相手にとっては脅威で、流れの中でうまくFW田代に絡める選手が出てくると、鹿島の攻撃力は、一段上のレベルになるだろう。

■ PKのシーン

鹿島にとっては、2対1の場面でPKをストップしたGK曽ヶ端のプレーも大きかった。DF新井場が不必要なファールをしてC大阪にPKが与えられたが、すったもんだの末にPKキッカーになったMFキム・ボギョンのシュートは非常にコースが甘くて、GK曽ヶ端がビッグセーブした。

2対1となってから、鹿島はカウンターを中心に何度か決定機を作っていたが、なかなか決めれずに、嫌な流れになりつつあっただけに、PKストップは大きかった。

逆にC大阪側の立場に立ってみると、「なぜ、MF乾に蹴らせなかったのか?」という疑問が湧いてくる。一度、MF乾がボールをセットしたにも関わらず、途中でMFキム・ボギョンに変更となったが、PKキッカーを交代させられたMF乾の態度も「流れ」を悪くした感じで、せっかくのチャンスを逃してしまった。当然、クルピ監督の指示でキッカーが変更になったと思われるが、こういうときは、流れを無視すると、ろくなことが無いという教訓にもなった。

■ GKキム・ジンヒョンのミスから3失点

そのC大阪は、いい形で先制ゴールを奪ったが、GKキム・ジンヒョンの不注意から同点に追いつかれると、その流れを止められずに前半のロスタイムに逆転のゴールを許した。主役のMF乾がゴールを決めるという最高の展開になっていたが、守護神に決定的なミスが続いては、勝利をつかむのは難しくなる。

特にダメージの大きかったのは前半38分のプレーで、近くにいたDF茂庭も、FW田代がいることを示していたが、大観衆の影響か、声は届かなかった。こういったプレーは、GKにとっては屈辱的なプレーで、気持ちを切り代えるのは難しく、尾を引いてしまった。

GKキム・ジンヒョンは韓国代表にも選ばれているレベルの高いGKであるが、いい経験になったことだろう。GKのミスで失点をすると、フォワードのミスで得点できないことと比べても、大きく取り上げられてしまうので、精神的にもキツイだろうが、彼の力で、勝ち点を獲った試合はこれまでにたくさんあるので、早く忘れて、次の試合までに気持ちを切り代えて欲しい。

■ MF乾貴士 惜別のゴール

この試合の主役のMF乾は、前半22分にMF乾らしい鮮やかなボールコントロールからミドルシュートを決めて、先制ゴール。MF香川あるいはMF宇佐美のラストマッチとと同様に、「MF乾のための試合」になるかと思われたが、そううまくはいかなかった。

ゴールシーンは、MF乾の良さが最大限に発揮されたもので、ずっとサポーターの記憶に残る「特別なゴール」になるだろう。巧みなボールコントロールでDFをはがしてシュートコースを作ると、強烈な右足のシュートでゴールネットを揺らしたが、狭いスペースを潜り抜けるプレーに限定すると、日本人で、この選手の右に出る人はいない。

■ 1つの時代の終焉①

ちょうど、3年前、MF乾貴士は横浜FMからC大阪にレンタル移籍してきたが、紆余曲折あったものの、これ以上ないほどのペースでプレーヤーとしての幅を広げていった。当初は、「テクニシャン」の域を越えず、オープンな展開となったときのみ輝くような選手だったが、試合を重ねるごとに、「運動量」と「守備意識」と「得点力」が増していって、C大阪にとって、欠かせない存在となった。

同級生のMF香川という存在も大きかった。常に、一歩先を進んでいるMF香川の背中を追いかけているうちに、MF乾も日本代表に呼ばれるようになって、J1の中でもスター選手の一人となった。MF香川がいなくなってからの1年間は「C大阪の顔」となって、チームがうまくいっていないときは批判も浴びたが、「チームの顔」として戦ったこの1年間の経験は、今後のサッカー人生の財産になることだろう。

在籍は「3年間」だったが、MF乾貴士がC大阪というチームにもたらしたものは少なくない。移籍してきた頃は、すでに日本代表にも選ばれていたMF香川の力をうまく引き出せる選手がおらず、J1昇格レースでも苦戦を強いられていた。しかし、MF乾が加わったことで、MF香川のプレーも、C大阪のスタイルも大きく変わっていった。「2シャドー」あるいは「3シャドー」というのは、C大阪の「攻撃サッカーの代名詞」となっているが、MF乾によるところが大きかった。

■ 1つの時代の終焉②

ドイツでは、またしても一歩先を進んでいるMF香川を追いかけることになるが、MF乾ならば、ドイツでも、きっと成功をおさめることができるだろう。そして、MF香川とMF乾の「ゴールデン・コンビ」が、C大阪というチームでプレーしていたことは、ずっと語られるはずである。

MF乾は多くのサポーターに見送られてドイツに旅立つことになったが、MF香川真司とMF乾貴士という「稀代のアタッカー」の成長を見守リ続けてきたC大阪のサポーターにとっても、この試合は一つの区切りとなる試合であり、C大阪というチームの「1つの時代」が終わったことを意味する。



関連エントリー

 2008/07/06  【C大阪×鳥栖】 乾貴士のデビュー戦
 2008/10/23  【鳥栖×C大阪】 成長を続ける乾貴士と香川真司
 2008/11/24  【C大阪×福岡】 乾貴士と香川真司 二人の未来図 (生観戦記 #5)
 2010/05/16  【C大阪×神戸】 シンジ 旅立ちの日 (生観戦記 #4)
 2010/09/24  香川真司はドイツでどんな評価をされているのか?
 2011/01/12  日本代表のジョーカーになるのは誰?
 2011/02/19  両利きのサッカー選手などなど
 2011/06/14  MF乾貴士の海外移籍に関して




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/2605-64281401





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


02月24日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

02月24日
【J1】 順位予想バトル 2018年版 受付終了 (参加者:590名)

02月24日
【J2】 順位予想バトル 2018年版 受付終了 (参加者:243名)

02月24日
【J3】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:63名)


02月24日
【鳥栖×神戸】 バルセロナ流を貫くのか?諦めるのか?

02月23日
【J1】 2018年の順位予想の集計結果~1:鹿島、2:川崎F、3:C大阪、4:浦和、5:柏、6:磐田、7:G大阪、8:横浜FM、9:鳥栖、10:名古屋~

02月23日
【J2】 2018年の順位予想の集計結果~1:大宮、2:千葉、3:甲府、4:新潟、5:松本山雅、6:徳島、7:福岡、8:東京V、9:横浜FC、10:大分、11:岡山~(参加者数:243名)

02月23日
【ライセンス制度】 5,000人規模のスタジアムでは何故ダメなのか?

02月23日
大きな転換期を迎える横浜Fマリノスについて~下馬評を覆し続けることができるか?~

02月22日
【重要なお知らせ】 順位予想バトル(J1編・J2編)の締切日当日になりました。

02月22日
【J2】 2018年に注目されているJリーガー (1位-10位)

02月21日
【J2】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)

02月21日
【J1】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)

02月21日
【J2】 22クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (下)

02月20日
【史上最攻シンドローム】 勝負の1年に挑むコンサドーレ札幌

02月20日
【J1】 2018年の得点王は誰だろうか?~本命はFWジョー(名古屋グランパス)か?~

02月20日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (1位-9位)

02月19日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (10位-18位)

02月19日
【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-11位)

02月19日
【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (12位-22位)

02月18日
【ACL】 済州ユナイテッドの度重なるラフプレーにドン引きした件。 (vs セレッソ大阪)

02月18日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-6位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (7位-12位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (13位-18位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (後編)

02月16日
【年俸比較】 「プロ野球選手は高給取り、Jリーガーは薄給」というイメージはもうすぐ古くなる。

02月16日
【最初の10試合は低調】 クルピ監督に対するセレッソ大阪のサポーターの見解は事実か?嘘か?

02月16日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (FC東京・湘南・清水・広島・磐田)

02月15日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (C大阪・G大阪・横浜FM・名古屋・神戸)

02月15日
【J1:順位予想】 躍進候補は名古屋・広島・浦和・FC東京あたり??? (2018年版)

02月15日
【J2:順位予想】 躍進候補は栃木SC・レノファ山口・ロアッソ熊本・ツエーゲン金沢あたり。 (2018年版)

02月14日
【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (前編)

02月14日
【ACL】 川崎フロンターレのベストな攻撃陣の組み合わせは?~中村憲剛・小林悠・大久保嘉人・齋藤学・阿部浩之・家長昭博etc.~

02月14日
【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2017年-2018年オフ) (その36)

02月14日
【ゼロックス】 福島孝一郎主審のPKのジャッジは妥当だったのか? (川崎F vs C大阪)

02月13日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (浦和レッズ・コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・サガン鳥栖)

02月13日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (V・ファーレン長崎、柏レイソル、鹿島アントラーズ、川崎フロンターレ)

02月13日
【J2:順位予想】 過小評価されやすいV・ファーレン長崎・松本山雅・ギラヴァンツ北九州

02月12日
【J3:2018年の順位予想】 大本命はブ秋田。追うのは北九州・長野・鹿児島Uなど。

02月12日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (残留争い編)

02月12日
【J1:2018年の順位予想】 本命は川崎フロンターレか?鹿島アントラーズか?セレッソ大阪か?

02月11日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (躍進候補は?)

02月11日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (プレーオフ争い編)

02月11日
【Jリーグ】 日本テレビ系列のサッカーの扱い方(ACL含む)は酷すぎないか? (後編)

02月10日
【Jリーグ】 日本テレビ系列のサッカーの扱い方(ACL含む)は酷すぎないか? (前編)

02月10日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (自動昇格争い編)

02月10日
【J1】 2018年の全18クラブの総年俸を計算してみた。 (1位-9位)

02月09日
【J1】 2018年の全18クラブの総年俸を計算してみた。 (10位-18位)

02月09日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (残留争い編)

02月09日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (躍進候補は?)

02月08日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (上位争い編)

02月08日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (優勝争い編)

02月08日
【J1:順位予想】 過小評価されやすいサガン鳥栖・横浜Fマリノス・ベガルタ仙台・アルビレックス新潟

02月07日
【J1:順位予想】 過大評価されやすいガンバ大阪・FC東京・浦和レッズ・名古屋グランパス


02月07日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


最近のメルマ (15記事)

カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: