アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/10/17 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (栃木SC編)
 2017/10/17 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを32人だけ挙げてみた。 (ボランチ編)
 2017/10/18 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを42人だけ挙げてみた。 (アタッカー編)
 2017/10/18 【U-17W杯】 DF喜田陽(セレッソ大阪U-18)がPK失敗。ベスト8進出はならず。
 2017/10/18 【Jリーグ】 ザスパクサツ群馬のサポーターが出したSOSの横断幕について
 2017/10/19 【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (東京ヴェルディ編)
 2017/10/19 【ACL】 興ざめだった上海上港&FWフッキのマナー違反 (vs 浦和レッズ)
 2017/10/19 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (浦和レッズ編)
 2017/10/20 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを42人だけ挙げてみた。 (フォワード編)
 2017/10/20 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (長野パルセイロ編)
 2017/10/20 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ヴィッセル神戸編)
 2017/10/21 【J1】 強く批判されるべきDF高橋祥平(ジュビロ磐田)の行為 (vs 清水エスパルス)
 2017/10/21 【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (レノファ山口編)
 2017/10/21 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ジュビロ磐田編)

 2017/10/21 全記事一覧(2005年-2017年)


1999年 黄金世代が世界一に近づいたとき | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 決勝進出が決定

女子W杯の準決勝でスウェーデンを3対1で下して、決勝進出を果たしたなでしこジャパン。W杯の舞台で日本代表チームが決勝に進むのは男女を通じて「初」となるが、FIFA主催の世界大会に話を広げると、今回が4回目となる。

1回目は1999年のナイジェリアで行われたワールドユースのときで、フランス人のフィリップ・トルシエ監督率いるU-20日本代表チームは準決勝でウルグアイを2対1で下して決勝戦に進んだが、スペインに0対4で完敗して準優勝となった。2回目は、2001年のFIFAコンフェデレーションズカップのときで、トルシエジャパンが世界王者のフランスと対戦したが、0対1で敗れてしまった。

3回目は、2010年に行われた女子のU-17世界大会のときで、「リトルなでしこ」と呼ばれた17歳以下の女子日本代表がファイナルまで進んだが、決勝戦で韓国にPK戦の末に敗れて、世界一はならなかった。

■ 1999年のワールドユース

したがって、決勝まで進んだのは3度あって、3度とも決勝で敗れている。今回が4度目のチャレンジとなるが、これまでのチャレンジでもっとも印象的なのは、一番最初のワールドユースの準優勝である。

トルシエ監督に率いられた20歳以下の日本代表チームは、カメルーン、アメリカ、イングランドという難敵揃いのグループを2勝1敗で通過すると、決勝トーナメントでも、ポルトガル、メキシコ、ウルグアイという強国を下して、初の決勝進出を果たした。

もともと、この世代はタレントが豊富で、将来を嘱望される選手が揃っていた。前年に行われたフランスW杯はグループリーグで3連敗に終わり、3年後には地元開催のW杯を控えていた。急ピッチで若手育成が必要とされていたが、ワールドユースで大きな自信を得た黄金世代が、期待通りの成長を見せて、地元開催のワールドカップでも中心として活躍した。

■ 世界で2位になったイレブン①

つい先日、メキシコで開催されたU-17W杯に出場した17歳以下の男子の日本代表チームも、「鮮やかなパスサッカーを見せて、現地のサポーターの心をつかんっでいる。」と報道されたが、ナイジェリア・ワールドユースのときの日本代表も同様で、攻撃的なサッカーが現地のサポーターの心をとらえて、若き日本代表チームを後押ししてくれた。

システムは「3-5-2」。トルシエ監督の代名詞となった「フラットスリー」を採用していたが、3バックのレギュラーに抜擢されたのは、DF辻本茂輝、DF手島和希、DF中田浩二の3人で、この中では、DF中田浩をセンターバックで起用したことが驚きだった。ボランチが本職だったDF中田浩は、この大会で3バックの左センターバックの地位を確立し、シドニー五輪や2002年日韓W杯でもレギュラーとして活躍した。

中盤は1ボランチで、G大阪のMF稲本のコンディションが万全ではなかったこともあって、京都サンガでプレーしていたMF遠藤保仁がレギュラーとして起用された。難しい「1ボランチ」の役割を淡々とこなしたMF遠藤は、強烈なミドルシュートも武器としており、決勝トーナメント1回戦のポルトガル戦では鮮やかなミドルシュートを決めてみせた。

MF遠藤の少し前で「2.5列目」的な位置で起用されたのが鹿島アントラーズのMF小笠原満男で、トップ下はキャプテンのMF小野伸二。MF小野は前年のフランスW杯のメンバーにも選ばれていて、チームの大黒柱だった。2トップは、FW高原直泰とFW永井雄一郎のコンビで、ベンチにはFW播戸竜二も控えていた。

大会前のルール変更も日本には追い風となった。それまでは、ワールドユースは1回しか出場できない「規定」になっていたが、ルール変更があって、年齢さえクリアしていれば、同じ選手が、複数回ワールドユースに出場することも可能になった。

この恩恵を受けたのが、1997年のマレーシア大会でベスト8に入ったときのメンバーだった柏レイソルのGK南雄太と、カールスルーエのFW永井雄一郎の二人で、FW永井は2トップの一角として起用されて、準決勝のウルグアイ戦では決勝ゴールをマーク。GK南も「絶対的な守護神」として君臨した。

■ 世界で2位になったイレブン②

「フラットスリー」と並んで、トルシエ監督の特徴が大きく出ていたのは、ウイングバックの人選で、右ウイングバックで起用されたのは、ジェフ市原のMF酒井友之だった。アジアユースでボランチを務めたMF酒井は、Jリーグでの出場経験も豊富で、ボランチのレギュラー候補だったが、トルシエ監督に右ウイングバックで起用されて、新たな一面を見せるようになった。基本技術が高くて、運動量もあるMF酒井は、シドニー五輪までトルシエ監督に重宝されることになる。

一方、左ウイングバックで起用されたのは、鹿島アントラーズのMF本山雅志だった。MF本山も本来は2列目の選手で、アジアユースではMF小野とともに攻撃的なポジションに入って準優勝に大きく貢献したが、トルシエ監督によって、左ウイングバックにコンバートされて「攻撃の核」となった。

この大会で準優勝となった日本からは、MF小野とMF本山が大会のベストイレブンに選ばれたが、本調子とは言えず精彩を欠く試合もあって苦しんだMF小野とは対照的に、MF本山は得意のドリブル突破で、相手の右サイドをきりきり舞いにした。「トップ下信仰」の強かった日本で、MF本山のような選手をサイドで起用することは異例中の異例だったが、MF本山はサイドで1対1になると高確率で打開し、準決勝のウルグアイ戦では2つのゴールをお膳立てした。MF本山のドリブルは、日本チームのみならず、この大会の華だった。

■ 完敗をバネに・・・

しかしながら、このチームも、決勝ではMFシャビのいたスペインに0対4で完敗。黄金世代も、世界一には、あと一歩、手が届かなかった。

悔やまれるのは、キャプテンで精神的な柱だったMF小野が出場停止で決勝戦に出場できなかったことと、決勝戦ので開始早々にGK南がオーバーステップの反則を取られて、ペナルティエリア内でスペインに間接フリーキックを与えたことである。スペインとの力の差は確実に存在したが、「MF小野がいたら・・・」、「開始早々に失点しなかったら・・・。」というのは、関係者の誰が思ったことである。

このワールドユースから2年後。2001年のコンフェデレーションズカップでは、ナイジェリア・ワールドユース組から、MF小野、MF稲本、MF中田浩の3人がフル代表のレギュラーとなって、決勝で世界王者のフランスと対戦する。セリエAの試合があったため、決勝戦は大黒柱のMF中田英を欠くことになったが、フランスと1点差のゲームを演じて、0対5で惨敗した3月の「サンドニの悲劇」を乗り越えた。

「黄金世代」も30歳を超えてきて、MF小野、MF稲本、FW高原といった20代前半に欧州に渡った選手も、Jリーグに戻ってきて、日本でプレーするようになった。彼らも含めて、黄金世代のメンバーも、怪我等の影響もあって、期待されたようなサッカー人生を歩むことができなかった選手も多いが、ワールドユース、シドニー五輪、日韓W杯と、それまでの日本サッカーで経験できなかったような成績を残して、日本サッカーの扉を開いてくれた。

■ 4度目の正直

「年代別代表」と「女子の大会」を含めると、FIFA主催の世界大会は、毎年行われているが、日本代表の立場を考えると、世界一にチャレンジする機会は、なかなか巡ってこない。アジア大会のダブル制覇、男子のアジアカップ制覇、なでしこの決勝進出と、ここ1年ほどはいいことばかりであるが、この先も、同じようにいいことが続いていくとも限らない。是非とも、チャンスを生かしてほしい。

なでしこジャパンとアメリカ代表の過去成績は「0勝21敗3分け」ということで、相当に難しい相手となったが、「FIFAランキング」や「過去の対戦成績」があまりあてにならないことは、今大会のなでしこジャパンが証明してきた。「4度目の正直」が実ることを期待したい。「世界一になる」というのは、本当にどんな気分なんだろうか?


関連エントリー

 2008/03/05  10年ひと昔のJリーグ
 2008/05/30  中田英寿のいない日本代表チーム
 2009/08/31  トルシエがゴン中山を召集した理由
 2009/12/23  MF小笠原満男が岡田ジャパンに召集されない理由
 2010/01/21  ドイツ・ワールドカップの忘れ物
 2011/01/13  キングKAZUを超える選手
 2011/06/26  中田英寿のいた18年前のU-17世界選手権




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/2583-7b548d3e





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


10月21日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

10月21日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (レノファ山口編)

10月21日
【J1】 強く批判されるべきDF高橋祥平(ジュビロ磐田)の行為 (vs 清水エスパルス)

10月20日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ヴィッセル神戸編)

10月20日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (長野パルセイロ編)

10月20日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを42人だけ挙げてみた。 (フォワード編)

10月19日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (浦和レッズ編)

10月19日
【ACL】 興ざめだった上海上港&FWフッキのマナー違反 (vs 浦和レッズ)

10月19日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (東京ヴェルディ編)

10月18日
【Jリーグ】 ザスパクサツ群馬のサポーターが出したSOSの横断幕について

10月18日
【U-17W杯】 DF喜田陽(セレッソ大阪U-18)がPK失敗。ベスト8進出はならず。

10月18日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを42人だけ挙げてみた。 (アタッカー編)

10月17日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを32人だけ挙げてみた。 (ボランチ編)

10月17日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (栃木SC編)

10月17日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを23人だけ挙げてみた。 (CB編)

10月16日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (横浜マリノス編)

10月16日
【U-17W杯:日本 vs ニューカレドニア】 散々な内容・・・。収穫はMF椿直起(横浜FMユース)のみ。

10月16日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (左SB編)

10月15日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (右SB編)

10月15日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (GK編)

10月14日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (コンサドーレ札幌編)

10月14日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (アルビレックス新潟編)

10月13日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ガンバ大阪編)

10月13日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (V・ファーレン長崎編)

10月13日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (アビスパ福岡編)

10月12日
【サッカー】 フジテレビ系列は解説者の清水秀彦さんをいつになったら諦めるのか・・・。

10月12日
【U-17W杯:日本 vs フランス】 スコアは僅差だったが・・・。苦手とするフランスに完敗。

10月12日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ザスパクサツ群馬編)

10月11日
【投票:U-17W杯】 vs フランス戦(2戦目)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

10月11日
【日本代表】 DF槙野智章のスタメン起用は(流行りの)排除のためだったのか? (vs ハイチ)

10月11日
【国際親善試合:日本 vs ハイチ】 大きな戦力になり得る187センチのFW杉本健勇(セレッソ大阪)

10月10日
【国際親善試合】 ハイチ戦(H)の日本代表プレーヤーを採点しよう。

10月10日
【投票:親善試合】 vs ハイチ戦(H)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

10月10日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ツエーゲン金沢編)

10月10日
【U-17日本代表】 DF菅原由勢(名古屋U18)は「日本サッカー史上最高の右SB」になれるか?

10月10日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ファジアーノ岡山編)

10月09日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (名古屋グランパス編)

10月09日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (愛媛FC編)

10月09日
【U-17W杯】 圧巻のゴールラッシュ!!!MF中村敬斗(三菱養和SCユース)はハットトリック達成!!!

10月08日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (モンテディオ山形編)

10月08日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ジェフ千葉編)

10月07日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (徳島ヴォルティス編)

10月07日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (湘南ベルマーレ編)

10月07日
【国際親善試合:日本 vs ニュージーランド】 大きな存在感を発揮したプラチナ世代のMF小林祐希

10月06日
【国際親善試合】 ニュージーランド戦(H)の日本代表プレーヤーを採点しよう。 (2017年10月6日)

10月06日
【投票:親善試合】 vs ニュージーランド戦(H)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

10月06日
【移籍市場】 ヴィッセル神戸は「Jリーグの嫌われ者」になる覚悟はあるのか?

10月05日
【日本代表】 2022年のカタールW杯での活躍が期待される日本人選手 (1位-10位) (フォワード編)~2位:FW鈴木優磨、1位:FW久保裕也~

10月05日
J3初観戦に想う。 (ブラウブリッツ秋田 vs ガンバ大阪U-23@あきぎんスタジアム)

10月05日
【J3】 自動昇格争いの展望 ~有利なのは栃木SC、ダークホースは鹿児島ユナイテッド~

10月04日
【サッカー】 いい解説者になれそうな現役選手 (1位-10位)~5位:遠藤保仁、4位:小野伸二、3位:岩政大樹、2位:中村俊輔、1位は・・・~

10月04日
【J3】 元日本代表の森岡隆三監督(ガイナーレ鳥取)は指導者としては無能なのか?

10月04日
【J3】 元日本代表の宮本恒靖監督(ガンバ大阪U-23)は指導者としては無能なのか?

10月03日
【サッカー】 不人気なサッカー解説者 (1位-10位)~5位:セルジオ越後、4位:北澤豪、3位:清水秀彦、2位:武田修宏、1位は・・・~

10月03日
【サッカー】 人気のあるサッカー解説者 (1位-10位)~5位:岡田武史、4位:福西崇史、3位:戸田和幸、2位:名波浩、1位は・・・~

10月03日
【Jリーグ】 日本を代表するダービーマッチ (1位-10位) ~3位:静岡ダービー、2位:さいたまダービー、1位は・・・。~

10月02日
【J3】 2017年-2018年のオフで去就が注目される選手をあと10人だけ挙げてみた。

10月02日
【J3】 2017年-2018年のオフで去就が注目される選手を10人だけ挙げてみた。


10月02日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----岩上祐三 (14)
 -----江坂任 (9)
 -----大前元紀 (15)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----城福浩 (20)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----小泉慶 (12)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (22)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----風間宏希 (15)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----林陵平 (11)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----藤田祥史 (11)
 -----表原玄太 (8)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----ダヴィ (13)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 -----鈴木武蔵 (20)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----佐藤洸一 (15)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----永井龍 (21)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 -----庄司悦大 (18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----大黒将志 (23)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----喜山康平 (8)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----丸岡満 (11)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (5)
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 -----平繁龍一 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 -----山藤健太 (18)
 ├鹿児島ユナイテッド (5)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: