アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/06/17 【Jリーグ】 MFレアンドロ・ドミンゲス(元柏レイソル)の移籍先はどこだろうか?
 2017/06/17 【U-16日本代表×U-16アメリカ代表】 パリ世代(仮)の攻撃の中心はMF谷本駿介(セレッソ大阪U-18)
 2017/06/18 【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (浦和レッズ編)
 2017/06/18 【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (鹿島アントラーズ編)
 2017/06/19 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (名古屋グランパス編)
 2017/06/19 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ジェフ千葉編)
 2017/06/20 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (アビスパ福岡編)
 2017/06/20 【U-16日本代表×U-16ギニア代表】 スター性に溢れた10番のFW斉藤光毅(横浜FCユース)
 2017/06/20 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (水戸ホーリーホック編)
 2017/06/21 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ファジアーノ岡山編)
 2017/06/21 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (FC岐阜編)
 2017/06/21 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (徳島ヴォルティス編)
 2017/06/22 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ロアッソ熊本編)
 2017/06/22 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ザスパクサツ群馬編)
 2017/06/22 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (愛媛FC編)

 2017/06/22 全記事一覧(2005年-2017年)


【広島×C大阪】 風格が漂うMF清武弘嗣 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 第3節

J1の第3節。7勝3敗4分けで勝ち点「25」のサンフレッチェ広島と、3勝4敗6分けで勝ち点「15」のセレッソ大阪が広島市のビッグアーチで対戦。

ホームの広島は「3-4-2-1」。GK西川。DF森脇、森崎和、盛田。MF青山敏、森崎浩、ミキッチ、山岸、高萩、李忠成。FW佐藤寿。日本代表のMF李忠成はリーグ戦で5ゴールを挙げている。MF高萩がスタメン復帰。DF水本は中期離脱中。

対するアウェーのC大阪は「4-2-3-1」。GKキム・ジンヒョン。DF高橋、茂庭、上本、丸橋。MF中後、キム・ボギョン、倉田、清武、乾。FW小松。警告累積のためFWホドリゴ・ピンパォンが出場停止。MFマルチネスも怪我のため欠場で、韓国代表のMFキム・ボギョンがボランチでスタメン出場。FW小松は今シーズン2試合目のスタメン。FW播戸はベンチスタートとなった。

■ セレッソが快勝

試合は前半2分に広島が先制する。C大阪の左サイドバックのDF丸橋のパスミスを拾ったMF李忠成が得意の左足で鮮やかに決めて、幸先よくホームで先制する。MF李忠成は今シーズン6ゴール目。

これで広島ペースになるかと思われたが、その後は、C大阪がボールを支配する展開となる。ポゼッション率で大きく上回るC大阪が、ゴールに迫るシーンを何度か繰り返すと、前半33分に相手のミスから同点に追いつく。広島のMF森崎浩のGKへのバックパスが弱くなったところをFW小松が見逃さずに、スライディングで味方につなぐと、MF倉田が無人のゴールに流し込んで1対1の同点に追いつく。MF倉田は今シーズン4ゴール目。

さらに、前半42分に、MFキム・ボギョンの裏へのパスをカットしようとした広島のDF森崎和が「ハンド」を取られて2枚目のイエローカードで退場。広島は10人となる。

数的不利の広島は、後半開始から、MF高萩に代えてDF中島を投入し、立て直しを図るが、後半は完全にC大阪ペースとなる。まず、後半4分にゴール前の混戦から、フリーでボールを持ったMF清武が右足で強烈なシュートを決めて2対1と逆転に成功すると、その2分後にも、MFキム・ボギョンのラストパスを受けたFW小松が左足で決めて3対1と突き放す。FW小松は今シーズン3ゴール目。

終盤になると、C大阪の足が止まってきて、広島もMFムジリを起点にチャンスを作るようになるが、GKキム・ジンヒョンの好セーブもあってゴールは奪えず。結局、そのまま3対1でアウェーのC大阪が勝利して、今シーズン4勝目で、10位に浮上。一方の広島はホームでは初黒星となった。

■ 明暗を分けた先制ゴール

今シーズンは、ACLとの掛け持ちということもあって、調子が上がっていなかったC大阪だったが、今シーズン初の連勝で10位に浮上。ようやく上位陣の後ろ姿が見える位置まで順位を上げてきた。

この試合の「キー」になったのは、広島の先制ゴールで、今シーズンのC大阪は、早い時間に相手に先制点を許すことが多くて、先制点を許して攻守のバランスが崩すというのパターンになっていて、「先制点を奪われるのは負けパターン」といえるが、この日は、広島が早い時間に先制したことが仇になって過剰に引き気味になったので、C大阪はポゼッションで有利に立って、自分たちのペースで試合を進めることができた。

暑い中での試合が続いていくので、C大阪としては、広島にボールを保持されて、ボールを回される展開になることだけは避けたかったが、自分たちのミスからの失点が、意外な形で試合を有利に進める手助けとなった。

■ 風格が漂うMF清武弘嗣

前半のうちに相手が10人になったので、C大阪としては、できるだけ早い時間に逆転のゴールが欲しかったが、後半の立ち上がりで、立て続けに2つのゴールが決まって、非常に楽な展開となった。

逆転のゴールを決めたのは、ロンドン五輪代表でも中心として期待されているMF清武で、大分ユースの先輩となる日本代表のGK西川から見事なゴールを奪った。これで、早くも、リーグ戦は4ゴール目となって、昨シーズンのゴール数に並んだが、出場した最近のリーグ戦は「6試合で4ゴール」と量産体制に入っている。

MF清武は、昨シーズンからC大阪でプレーしていて、MF香川がドルトムントに移籍してからレギュラーに定着したが、2010年シーズンは「MF家長とMF乾に次ぐ3番手」という立場で、「先輩に付いていく」という立ち位置だったが、オフにMF家長が抜けたこともあって責任感も増して、完全にチームの中心に育っている。

もともと、MF清武を獲得した時点で、「MF香川の後釜として期待している。」というクラブの意図は十分に伝わってきていたが、チームに慣れてきたところでMF香川が抜けて、レギュラーに定着して自信を付けてきたところでMF家長が抜けて、ということで、MF清武にとっては、成長するにはちょうどいいタイミングで、選手の入れ替えがあって、理想に近いでプレーすることができている。

MF香川、MF家長が抜けて、MF乾も今夏の海外移籍が確実視されている状況で、今後、MF清武自身も海外のクラブに狙われることはほぼ確実な情勢といえるが、適応力がきわめて高い選手なので、ピッチ上で、チームが必要としているプレーを探して、足りない部分を補うプレーができる。海外移籍となると、移籍先のチームに「合う・合わない」という部分も重要になってくるが、MF清武の場合、どんなチームでも、どんな選手と組んでも、チームのために大きな貢献ができるはずである。

■ MF倉田秋が4ゴール目

C大阪では、MF倉田も今シーズン4ゴール目。これで、FWホドリゴ・ピンパォン、MF清武と並んで、チームトップとなった。ゴール前では、雑なプレーも多いが、大胆に中央を突破していくドリブルは魅力十分で、C大阪の持ち味である「3シャドー」への適正が高いので、大きな戦力となっている。

MF倉田の場合は、MF清武とは違って、そんなに対応力のあるタイプではないので、活躍できるかどうかは、チームとの相性も重要になってくるが、C大阪のサッカーとは相性がよくて、自分の良さが十二分に生かされている環境といえる。

■ 3シャドーを捕まえきれず

一方の広島は、早い時間に先制点が入ったことで、その後、受け身になって、ファールが多くなってしまった。広島は「3バック+2ボランチ」なので、「1トップ+3シャドー」のC大阪とのかみ合わせは、あまり良くないが、対応できないままで、後手後手になってしまった。

C大阪の前線からの守備が、予想以上に機能していたこともあって、ボールをつなげなくなったのも誤算で、広島らしいパスサッカーは見られなかった。レフェリーのジャッジに泣かされた部分もあるが、イージーなミスも多くて、自分達のよさをほとんど出すことはできなかった。

■ 微妙なジャッジ

そのレフェリーのジャッジについては、いくつか疑問に感じるシーンはあった。

もっとも、疑問に感じたのは、前半18分のプレーである。ロングボールに対して、MFミキッチとDF丸橋が競り合って、MFミキッチがDF丸橋に倒されたという判定で、広島がフリーキックを得たが、MFミキッチが倒された位置は、完全にペナルティエリア内だったので、ファールを取るのであれば「PK」になるはずであるが、なぜかエリア外という判定でPKとはならなかった。広島としては、2対0と突き放すチャンスだっただけに、納得しがたい判定だった。

また、前半42分のDF森崎和の退場のシーンも、かなり微妙なシーンだった。リプレーで見ると、手に当たっているようにも見えるが、本人が「ハンドではない。」と強く否定しているので、ハンドはなかったのかもしれない。とにもかくにも、どちらともいえるような際どいシーンだった。

リプレーで見ても、どちらとも言えるプレーだったので、レフェリーも大変であるが、あえて言うと、パスカットしようとしたDF森崎和の手の出し方が、かなり「不用意」で、『ハンドを取られても、強く抗議するのは難しい。』と感じるプレーであった。


関連エントリー

 2008/07/14  【広島×岐阜】 14年ぶりのビッグアーチ (生観戦記 #8)
 2010/04/29  サッカーサイト管理人に100の質問 (1/10)
 2010/07/14  【広島×C大阪】 リベンジのセレッソ
 2010/12/23  意外と高かったJリーグの枠内シュート率
 2010/12/22  意外と高かったJリーグの枠内シュート率 (欧州5大リーグ_個人別)
 2011/04/05  【ACL:C大阪×全北】 21歳 清武弘嗣の才能
 2011/06/19  【ロンドン五輪予選:U-22日本×U-22クウェート】 MF清武弘嗣 1ゴール1アシストの活躍




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/2578-d45af99c





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


06月22日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (愛媛FC編)

06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ザスパクサツ群馬編)

  06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ロアッソ熊本編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (徳島ヴォルティス編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (FC岐阜編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ファジアーノ岡山編)

06月20日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (水戸ホーリーホック編)

06月20日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (アビスパ福岡編)

06月19日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ジェフ千葉編)

06月19日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (名古屋グランパス編)

06月18日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (鹿島アントラーズ編)

06月18日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (浦和レッズ編)

06月17日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (柏レイソル編)

06月17日
【U-16日本代表×U-16アメリカ代表】 パリ世代(仮)の攻撃の中心はMF谷本駿介(セレッソ大阪U-18)

06月17日
【Jリーグ】 MFレアンドロ・ドミンゲス(元柏レイソル)の移籍先はどこだろうか?

06月16日
【U-16日本代表×U-16オランダ代表】 188センチの大型フォワードのFW栗原イブラヒムジュニアとは?

06月16日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ヴィッセル神戸編)

06月15日
【J1】 DF塩谷司の代役としてサンフレッチェ広島が獲得しそうなJリーガーは誰だろうか?

06月15日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (川崎フロンターレ編)

06月15日
【J1】 DF 塩谷司 (サンフレッチェ広島)のアル・アインへの移籍(?)について

06月14日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (FC東京編)

06月14日
【日本代表】 GK川島永嗣の責任なのか?DF吉田麻也の責任なのか? (vs イラク代表)

06月14日
【アジア最終予選:イラク×日本】 過酷な条件で何とか勝ち点「1」をゲットしてW杯出場に王手

06月13日
【W杯予選】 vs イラク戦(@テヘラン)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

06月13日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ジュビロ磐田編)

06月13日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ガンバ大阪編)

06月12日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (清水エスパルス編)

06月12日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ヴァンフォーレ甲府編)

06月12日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (横浜Fマリノス編)

06月11日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (アルビレックス新潟編)

06月11日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (大宮アルディージャ編)


06月11日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん