アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/10/13 【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (アビスパ福岡編)
 2017/10/13 【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (V・ファーレン長崎編)
 2017/10/13 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ガンバ大阪編)
 2017/10/14 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (アルビレックス新潟編)
 2017/10/14 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (コンサドーレ札幌編)
 2017/10/14 【投票:U-17W杯】 vs ニューカレドニア戦(3戦目)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?
 2017/10/15 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (GK編)
 2017/10/15 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (右SB編)
 2017/10/16 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (左SB編)
 2017/10/16 【U-17W杯:日本 vs ニューカレドニア】 散々な内容・・・。収穫はMF椿直起(横浜FMユース)のみ。
 2017/10/16 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (横浜マリノス編)
 2017/10/17 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを23人だけ挙げてみた。 (CB編)
 2017/10/17 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (栃木SC編)
 2017/10/17 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを32人だけ挙げてみた。 (ボランチ編)

 2017/10/17 全記事一覧(2005年-2017年)


【日本×ペルー】 3-4-3システムは不発 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ キリンカップが開幕

今年のキリンカップは、日本、ペルー、チェコの3か国の総当たりで行われる。初戦は、新潟のビッグスワンで日本代表とペルー代表が対戦。日本はアジアカップ決勝のオーストラリア戦以来の国際試合となる。4日にペルー代表とチェコ代表が対戦し、7日にチェコ代表と日本代表が対戦する予定になっている。

日本代表は<3-4-3>。GK川島。DF栗原、今野、伊野波。MF遠藤、長谷部、西、安田。FW関口、前田、岡崎。鹿島のMF西はA代表デビュー戦。仙台のFW関口は初先発。MF本田圭、DF長友、DF内田、DF吉田らはベンチスタート。初招集の19歳のMF宇佐美もベンチスタート。ペルー代表はシャルケでDF内田とチームメイトのFWファルファンが10番を着けてスタメン。FWファルファンの1トップ気味の布陣。

■ スコアレスドロー

雨でスリッピーなピッチコンディションで行われた試合は、ペルー優勢でスタートする。アジアカップからシステムとメンバーを大きく変えてきた日本は、攻守ともにしっくり来ず、なかなかチャンスを作れない。序盤は、右サイドのFW関口がボールを持って仕掛けるシーンこそあったが、FW前田が中央で起点になれずにボールを奪われるシーンが目立ってしまう。

前半20分あたりを過ぎると、少し試合が落ち着いてきて、右サイドのMF西が攻撃に絡むシーンも増えてくるが、ペルーの守備は堅くて決定機までは作れない。ペルーにもシュートチャンスはなかったが、日本もほとんどシュートまで持ち込めず。かなり静かな展開で前半45分を終えた。

後半開始から日本はMF西に代えてMF本田圭を投入。いつもの<4-2-3-1>に戻すと、少しリズムが良くなってパスが回るようになる。日本は、その後も、DF長友、FW李忠成、FW興梠らを投入。先制ゴールを狙って攻撃力のある選手を多く入れてくるが、終盤は足が止まってセットプレーを中心に次々とチャンスを作られる。

危ないシーンが続出するが、日本は、GK川島が踏ん張ってゴールは許さず。ラストプレーでは、MF本田圭が倒されて、ゴールやや左寄りの絶好の位置でフリーキックを得るが、MF遠藤のシュートは惜しくも枠外。結局、0対0のスコアレスドローに終わった。

■ <3-4-3>は不発①

久々の国際試合で、DF長友、MF本田圭、DF吉田らが帰国したばかりということもあって、ベンチスタート。メンバーも、システムも大きく変えてきた日本だったが、攻守ともに思ったようなサッカーができずに、不完全燃焼のドローに終わった。後半からMF本田圭を投入し、いつもの布陣に戻したが、ペルーも集中して守っていたため、最後まで、ほとんどチャンスらしいチャンスを作れなかった。

チャリティーマッチに続いて、<3-4-3>を試したが、このシステムも、あまり機能しなかった。主力の何人かが不在で、システムに問題があったのか、新メンバーに問題があったのかは、判断が難しいところであり、また、相手も違うので、簡単には比較はできないが、チャリティーマッチのときは、もっと<3-4-3>らしい形になっていて、両サイドも高い位置を保ったが、この日は、FW関口とFW岡崎のポジションが低めで、<3-4-3>というよりは<3-6-1>に近いイメージで、トップのFW前田も孤立してしまった。

■ <3-4-3>は不発②

後半開始からMF本田圭を入れたことで、FW前田へのサポートができるようになって、少し流れがよくなったが、後半10分あたりを過ぎると、ペルーに対応されてしまって、またしても膠着状態になった。代表では、頻繁にゴールに絡んでいるFW岡崎も、オフシーズンのためなのか、コンディションが悪そうで、ミスも目立った。

ストッパーのDF栗原、DF伊野波も、攻撃参加はほとんどなくて、あまり面白みはなかった。ザッケロー二監督の3バックは「攻撃的な3バック」のはずであるが、ストッパーが攻撃に絡んでくるシーンもなく、3バックのメリットは出せなかった。ただ一人、<3-4-3>でイキイキしていたのは、DF今野で、3バックの中央だけにとどまらず、前にも、横にも、いろいろなところに出張していって、相手をつぶすとともにして、攻撃の起点にもなった。

アジアカップの決勝戦のように、DF今野にボランチでの起用を拒否されてしまったら、「話はそれまで」となってしまうが、もし、ボランチでのプレーもOKとなると、3バックでスタートしたとしても、相手の出方によっては、DF今野をボランチに上げて<4-2-3-1>等に変更することも可能になって、オプションは広がっていく。

■ 初先発のFW関口訓充

初先発となった仙台のFW関口は、右のウイングで初先発。序盤こそ、サイドから突破するシーンを作ったが、徐々に試合から消えていってしまった。後半からは左サイドハーフに入ったが、そこでもなかなかチャンスに絡めずに、大きなアピールはできなかった。

3月末のチャリティーマッチでは、FW本田圭がこのポジションでプレーし、右サイドに張って起点を作り、2つのゴールに絡んだが、FW関口の役割はちょっとあいまいで、最初はサイドに張ってプレーしていたが、時間が経つにつれて、中央に入っていくようになって、試合から消えてしまった。

<3-4-3>になると、中盤がボランチとサイドの選手になってしまうので、前線の3人がゴールに絡むことが必要になってくるが、もともと、FW関口は得点力のある選手ではないので、このポジションは、ミスマッチのような気はしてしまう。Jリーグでは好調でキレのあるプレーを見せていたが、良さは出せずに終わった。

■ デビュー戦のMF西大伍

また、昨シーズンはアルビレックス新潟でプレーしたMF西は、慣れているビッグスワンでプレー。鹿島では、まだ、レギュラーポジションを確保しているとはいえない状況なので、このタイミングで先発起用ということで、ザッケローニ監督の評価の高さがうかがえるが、序盤はあまり攻撃に絡めずにポジショニングで苦労した。

守備では、前半途中に、完全にサイドの裏を取られてピンチを迎えるシーンもあって、危うさもあったが、時間が経つにつれて、センスを感じさせるパスを出す機会も増えていった。システム変更に伴って、前半45分のみの出場となったが、デビュー戦で、難しい状況でのプレーだったということを考えると、ギリギリで及第点といえるプレーであった。

<4-2-3-1>のシステムで、サイドバックとなると、シャルケのDF内田がいるので、試合に出場するのは厳しいが、右ウイングバックとなると、ゴール前にも絡んでいけるMF西にもチャンスは出てくる。<4-2-3-1>でどういうプレーをするのかも見てみたかったが、DF内田のコンディションが良くない模様で、またチャンスはあるだろう。

■ 久々のスタメンのMF安田

逆サイドでは、オランダのフィテッセでプレーするDF安田が、左ウイングバックで先発。前半は前線でタメが作れずに、なかなかサイドをオーバーラップするタイミングがつかめずにいいところを見せられなかったが、4バックになってからは、いいタイミングで攻撃に参加できるようになった。

残念ながら、アタッキングエリアでドリブルで仕掛けるという得意のシーンは見せられなかったが、守備でもまずまず頑張っており、悪くはなかった。怪我で交代したのが心配であるが、両サイドをこなすので使いどころの多い選手で、今後の活躍が期待されるところである。

■ DF森脇がデビュー

アジアカップでもメンバー入りし、先日のチャリティーマッチにも出場しているので、意外な気もするが、DF森脇もこの試合が代表デビュー戦となった。チャリティーマッチでは、目の前でFW三浦知にゴールを許してしまったが、この日は、積極的で好プレーを見せた。

結局、この試合は、右アウトサイドでいうと、MF西、DF伊野波、DF森脇の3人がプレーしたが、DF森脇のプレーがもっともよかった。もちろん、このポジションはDF内田もいて、熾烈なポジション争いが繰り広げられているが、ベンチ入り争いも面白くなってきた。

■ GK川島がファインセーブ連発

守備陣は、最後は、足が止まってしまって立て続けにピンチを迎えたが、守護神のGK川島のビッグセーブに助けられた。ペルーは、雨の濡れたピッチということもあって、ロングレンジからのシュートに積極的で、際どいシュートも多かったが、GK川島は落ち着いてプレーし、キャッチングのミスもなかった。

GK川島はベルギーリーグからステップアップを目指しており、オランダのVVVなどが移籍候補に上がっているが、GKの移籍というのは難しく、プレミアリーグ等に移籍したとしても、セカンドキーパーでベンチに座っているだけでは、意味はなくなってしまう。こういう時代なので、代表のプレーだけを見て、選手を獲得するクラブはないだろうが、獲得に興味を持っているクラブにはいいアピールができたのではないか。

■ 次はチェコ戦

次は、7日にチェコ代表と対戦する。チェコ代表というと、2004年にアウェーで対戦し、FW久保竜彦のゴールで1対0で勝利した試合が印象的で、欧州でも強豪国の1つとして知られている。どれくらいの状態で来日しているかは分からないが、次の試合は、日本も勝たないといけない試合であり、ベストメンバーがスタメンに名を連ねるはずである。ワールドカップ予選まで、あまり時間がないので、大事な一戦となる。

注目は、システムであるが、おそらく、<4-2-3-1>でスタートするだろう。<3-4-3>も機能すれば面白いシステムである。特に、<4-2-3-1>では十分には生かし切れなかったMF香川というタレントを生かすには、適切なシステムといえるかもしれないが、アタッカー陣にもう少し力強さがないと、相手に対応されてしまうので、苦しくなる。

もちろん、不慣れなシステムであり、簡単には機能させられないということは仕方ないことで、ある程度は織り込み済みだろう。今後、しばらくは封印されるのではないかと思われるが、チェコ戦では、元の<4-2-3-1>に戻して、内容と結果を両立させた試合をして見せておきたいところである。


関連エントリー

 2010/06/03  日本サッカーの偏差値を下げてしまっている人
 2010/06/08  Over-34 日本代表チームを考える。
 2011/01/22  【日本×カタール】 ザックジャパン ベスト4進出
 2011/01/26  【日本×韓国】 川島永嗣の活躍で宿敵を下す
 2011/01/30  【日本×豪州】 ザック アジアを制する
 2011/01/31  「信頼できるライター」と「信頼できないライター」
 2011/01/31  アジアカップ2011 ベストイレブン  (J3+ 選定)
 2011/02/01  アジアカップ2011の大会MVPを考える。
 2011/02/05  アジアカップ2011 総括







おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/2517-59ac4fdd





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


10月17日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

10月17日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを32人だけ挙げてみた。 (ボランチ編)

10月17日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (栃木SC編)

10月17日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを23人だけ挙げてみた。 (CB編)

10月16日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (横浜マリノス編)

10月16日
【U-17W杯:日本 vs ニューカレドニア】 散々な内容・・・。収穫はMF椿直起(横浜FMユース)のみ。

10月16日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (左SB編) 10月15日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (右SB編)

10月15日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (GK編)

10月14日
【投票:U-17W杯】 vs ニューカレドニア戦(3戦目)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

10月14日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (コンサドーレ札幌編)

10月14日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (アルビレックス新潟編)

10月13日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ガンバ大阪編)

10月13日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (V・ファーレン長崎編)

10月13日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (アビスパ福岡編)

10月12日
【サッカー】 フジテレビ系列は解説者の清水秀彦さんをいつになったら諦めるのか・・・。

10月12日
【U-17W杯:日本 vs フランス】 スコアは僅差だったが・・・。苦手とするフランスに完敗。

10月12日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ザスパクサツ群馬編)

10月11日
【投票:U-17W杯】 vs フランス戦(2戦目)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

10月11日
【日本代表】 DF槙野智章のスタメン起用は(流行りの)排除のためだったのか? (vs ハイチ)

10月11日
【国際親善試合:日本 vs ハイチ】 大きな戦力になり得る187センチのFW杉本健勇(セレッソ大阪)

10月10日
【国際親善試合】 ハイチ戦(H)の日本代表プレーヤーを採点しよう。

10月10日
【投票:親善試合】 vs ハイチ戦(H)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

10月10日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ツエーゲン金沢編)

10月10日
【U-17日本代表】 DF菅原由勢(名古屋U18)は「日本サッカー史上最高の右SB」になれるか?

10月10日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ファジアーノ岡山編)

10月09日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (名古屋グランパス編)

10月09日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (愛媛FC編)

10月09日
【U-17W杯】 圧巻のゴールラッシュ!!!MF中村敬斗(三菱養和SCユース)はハットトリック達成!!!

10月08日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (モンテディオ山形編)

10月08日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ジェフ千葉編)

10月07日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (徳島ヴォルティス編)

10月07日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (湘南ベルマーレ編)

10月07日
【国際親善試合:日本 vs ニュージーランド】 大きな存在感を発揮したプラチナ世代のMF小林祐希

10月06日
【国際親善試合】 ニュージーランド戦(H)の日本代表プレーヤーを採点しよう。 (2017年10月6日)

10月06日
【投票:親善試合】 vs ニュージーランド戦(H)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

10月06日
【移籍市場】 ヴィッセル神戸は「Jリーグの嫌われ者」になる覚悟はあるのか?

10月05日
【日本代表】 2022年のカタールW杯での活躍が期待される日本人選手 (1位-10位) (フォワード編)~2位:FW鈴木優磨、1位:FW久保裕也~

10月05日
J3初観戦に想う。 (ブラウブリッツ秋田 vs ガンバ大阪U-23@あきぎんスタジアム)

10月05日
【J3】 自動昇格争いの展望 ~有利なのは栃木SC、ダークホースは鹿児島ユナイテッド~

10月04日
【サッカー】 いい解説者になれそうな現役選手 (1位-10位)~5位:遠藤保仁、4位:小野伸二、3位:岩政大樹、2位:中村俊輔、1位は・・・~

10月04日
【J3】 元日本代表の森岡隆三監督(ガイナーレ鳥取)は指導者としては無能なのか?

10月04日
【J3】 元日本代表の宮本恒靖監督(ガンバ大阪U-23)は指導者としては無能なのか?

10月03日
【サッカー】 不人気なサッカー解説者 (1位-10位)~5位:セルジオ越後、4位:北澤豪、3位:清水秀彦、2位:武田修宏、1位は・・・~

10月03日
【サッカー】 人気のあるサッカー解説者 (1位-10位)~5位:岡田武史、4位:福西崇史、3位:戸田和幸、2位:名波浩、1位は・・・~

10月03日
【Jリーグ】 日本を代表するダービーマッチ (1位-10位) ~3位:静岡ダービー、2位:さいたまダービー、1位は・・・。~

10月02日
【J3】 2017年-2018年のオフで去就が注目される選手をあと10人だけ挙げてみた。

10月02日
【J3】 2017年-2018年のオフで去就が注目される選手を10人だけ挙げてみた。

10月02日
【J2】 2017年-2018年のオフで去就が注目される選手をあと10人だけ挙げてみた。

10月01日
【J2】 2017年-2018年のオフで去就が注目される選手を10人だけ挙げてみた。

10月01日
【J1】 2017年-2018年の移籍市場で去就が注目されるJリーガーをあと10人だけ挙げてみた。

10月01日
【J1】 2017年-2018年の移籍市場で去就が注目されるJリーガーを10人だけ挙げてみた。

09月30日
【Jリーグ】 「攻撃面での貢献度が高いキーパー」というと誰だろうか? (J1編・J2編・J3編)

09月30日
【J1】 残留争いの展望 ~対戦相手が厳しいのは広島と大宮、恵まれているのは清水~

09月29日
【Jリーグ】 ザスパクサツ群馬の歴代ベストイレブンを考える。 (2005年-2017年)

09月29日
【J2】 「やっぱり凄かった。」というJリーガーをあと10人だけ挙げてみた。

09月28日
【J1】 「やっぱり凄かった。」というJリーガーをあと10人だけ挙げてみた。

09月28日
【J2】 「やっぱり凄かった。」というJリーガーを10人だけ挙げてみた。

09月28日
【J1】 「やっぱり凄かった。」というJリーガーを10人だけ挙げてみた。

09月27日
【J2】 「過小評価されがちなJリーガー」をあと10人だけ挙げてみた。

09月27日
「セレッソ大阪のばばあサポーター(@キンチョウスタジアム)」が迷惑すぎる件

09月27日
【J2】 「過小評価されがちなJリーガー」を10人だけ挙げてみた。


09月25日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----岩上祐三 (14)
 -----江坂任 (9)
 -----大前元紀 (15)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----城福浩 (20)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----小泉慶 (12)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (22)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----風間宏希 (15)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----林陵平 (11)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----藤田祥史 (11)
 -----表原玄太 (8)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----ダヴィ (13)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 -----鈴木武蔵 (20)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----佐藤洸一 (15)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----永井龍 (21)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 -----庄司悦大 (18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----大黒将志 (23)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----喜山康平 (8)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----丸岡満 (11)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (5)
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 -----平繁龍一 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 -----山藤健太 (18)
 ├鹿児島ユナイテッド (5)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: