アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2018/10/19 【Jリーグ】 54クラブの中で「外国人枠の拡大の恩恵を受けそうなチーム」はどこか?
 2018/10/19 【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (フォワード編) (前編)
 2018/10/20 【AFC U-19選手権:GL1戦目】 日本 vs 北朝鮮 採点/寸評 (10点満点)
 2018/10/20 【U-19アジア選手権:日本×北朝鮮】 窮地からチームを救ったのは飛び級のFW久保建英
 2018/10/20 【U-19アジア選手権】 暴力行為で退場。北朝鮮の13番はいったい何を考えているのか?
 2018/10/20 【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (フォワード編) (後編)
 2018/10/21 【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (ギラヴァンツ北九州編)
 2018/10/21 【黄金世代?プラチナ世代?無慈悲世代?】 日本サッカー界の最強世代はどこか?を考える。 (前編)
 2018/10/21 【黄金世代?プラチナ世代?無慈悲世代?】 日本サッカー界の最強世代はどこか?を考える。 (後編)
 2018/10/22 【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (GK編) (2018年版)
 2018/10/22 【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (右SB編) (2018年版)
 2018/10/22 【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (CB編) (2018年版)
 2018/10/23 【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (左SB編) (2018年版)
 2018/10/23 【U-19アジア選手権:日本×タイ】 10番のMF安部裕葵(鹿島アントラーズ)が別格の存在感を発揮
 2018/10/23 【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (鹿島アントラーズ編)


J3+(メルマ)のエントリー (10記事)

 #2057  2018/10/06  FC琉球 vs 鹿児島、北九州 vs C大阪U-23、C大阪U-23 vs 長野、日本 vs 豪州
 #2058  2018/10/07  10月の2連戦の日本代表メンバー・23名について
 #2059  2018/10/08  神戸 vs 長崎、C大阪 vs G大阪、C大阪U-23 vs Y.S.C.C.横浜、日本 vs タジキスタン
 #2060  2018/10/09  【祝・アジア制覇】 U-16アジア選手権を総括してみた。
 #2061  2018/10/11  フィッカデンティ監督(サガン鳥栖)の交代について
 #2062  2018/10/12  熊本 vs 千葉、盛岡 vs 福島、秋田 vs 群馬、富山 vs SC相模原
 #2063  2018/10/13  【J3】 残りは8節。有利なのは鹿児島ユナイテッドか?アスルクラロ沼津か?
 #2064  2018/10/14  【J3】 17クラブの今オフの監督人事について考えてみた。 
 #2065  2018/10/16  【Jリーグ】 2014年以降の全58チームの平均順位を計算してみた。
 #2066  2018/10/17  【J3】 2018年シーズンの各賞の有力候補について考えてみた。

 #0000  2018/10/17  全記事一覧(2005年-2018年)



【鳥栖×札幌】 厳しい石崎信弘監督 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 第13節 

J2の第13節。3勝2敗1分けのサガン鳥栖と、2勝3敗1分けのコンサドーレ札幌の対戦。鳥栖はホームで2連勝中。札幌は、第12節でガイナーレ鳥取に2対0で勝利している。

ホームの鳥栖は<4-1-4-1>。GK室。DF田中輝、木谷、呂成海、磯崎。MF岡本、早坂、岡田、池田、金民友。FW豊田。広島から加入のMF岡本の1ボランチで、その前に4人を並べる新布陣。1トップはFW豊田で、開幕戦以来のスタメンとなる。5年ぶりにチームに復帰したFW新居はベンチ外。

対するアウェーの札幌は<4-2-3-1>。GK李昊乗。DF日高、河合、櫛引、岩沼。MF芳賀、宮澤、古田、高木、近藤。FW三上。室蘭大谷高校出身でルーキーのDF櫛引がスタメン出場。DF櫛引は1993年生まれなので「リオ世代」となる。DF日高は古巣と初対戦となった。1トップのFW三上は鳥取戦で2ゴールを決めている。

■ 鳥栖が逃げ切る

30℃を超す暑さの中で行われた試合は、ホームの鳥栖が圧倒する。序盤からアンカーのMF岡本を中心に多彩な攻撃で攻め込んでいくと、前半12分に先制に成功する。相手のクリアボールからMF金民友がキックフェイントで札幌のDF日高とMF宮澤を外してペナルティエリアに侵入。フリーの状態から得意の左足で豪快に決めて先制する。MF金民友は今シーズン初ゴール。1対0とリードして折り返す。

後半も同様に鳥栖ペース。札幌は後半10分という早い時間にFW三上に代えてDFチアゴを投入。ディフェンス登録のDFチアゴを前線に入れてパワープレーを仕掛けるが、あまり効果は発揮せず。

鳥栖も暑さのためか、徐々に動きが落ちてきて追加点は奪えなかったが、後半はシュートを1本も許さず、札幌に反撃の隙も与えない。結局、1対0で鳥栖が危なげなく逃げ切って1対0で勝利。今シーズン4勝目を挙げた。一方の札幌はまたしても無得点で敗戦となった。

■ MF金民友が決勝ゴール

体調不良のため、昨シーズンの終盤を棒に振ったMF金民友がようやく戦列に復帰し、第11節の大分トリニータ戦からスタメンに復帰しているが、ブランクを感じさせないプレーを見せている。決勝ゴールとなったプレーも、素晴らしいドリブルから生まれたファインゴールで、「違い」を見せつけた。

MF金民友は2010年7月に韓国のフル代表にも呼ばれている有望株であるが、アジア枠ができたこともあって、このクラスの選手が、当たり前のようにJ2でプレーするようになったことも、近年のJ2のレベルを押し上げる要因になっている。同じくらいの実力を持つ日本人プレーヤーをJ2の中規模以下のクラブが獲得することは不可能であるが、韓国人プレーヤーになると獲得できるチャンスも出てくる。

昔は、韓国人プレーヤーというと、フル代表で実績を残した中堅以上の選手が多かったが、最近は若い選手が多くなった。彼らは、韓国の高校や大学から、直で日本にやって来るので、若くて適応能力も高いので、すぐに日本のサッカーに順応してしまう。

■ MF岡本知剛が好プレー

MF金民友も好プレーを見せていたが、この試合は、MF岡本の質の高いプレーが目立ちに目立った。<4-1-4-1>という新しいシステムになって、大事な「1ボランチ」のポジションを任されたが、攻守ともに抜群の働きだった。タイミングよくボールを左右に展開し、前が空いているときはドリブルで前進し、守備でも穴を作らなかった。

城福監督が率いたU-17日本代表時代から、その能力は高く評価されており、アジアを制した2006年大会でも高いパフォーマンスを見せた。MF柿谷曜一朗、MF水沼宏太、MF山田直輝、MF岡本知剛の中盤は「ファンタスティック4」と称されていて、「MF岡本もプロでも間違いなく活躍する。」と思ったが、広島ではなかなか出場機会に恵まれなかった。

攻守ともに能力の高い選手なので、試合に出てこないことは不思議でしょうがなかったが、ペトロヴィッチ監督のサッカーは特殊なところがあるので、相性もあまり良くなかったのだろう。鳥栖に移ってきてからは、水を得た魚のようにイキイキとプレーしている。

■ 札幌はシュート3本のみ

対する札幌はシュート3本のみ。結局、決定機すら作れず、スコアは0対1だったが、ほとんどノーチャンスで完敗だった。ポジティブな要素というと、新人のDF櫛引がデビュー戦にも関わらず落ち着いてプレーしたことと、ベテランのDF河合が安定したプレーでFW豊田をほぼ完ぺきに封じたことくらいで、攻撃陣は全く良さが出なかった。

後半10分という早い段階でDFチアゴを投入したのも疑問で、パワープレーを仕掛けたかったと思われるが、チーム内で徹底はされておらず、パスをつないでDFを崩そうとするサッカーにはあまりにも不向きだった。立ち上がり早々に2つのシュートを放ったが、後半はシュートゼロ。北海道から鳥栖まで試合を観に行ったサポーターがいたら、災難としか言いようがないほどの、ほとんど見せ場のない「寂しい試合」だった。

■ 厳しい石崎監督

札幌の石崎監督は3年目のシーズンであるが、まだスタイルが定まっていない。「守備はまずまずだが、攻撃の形が見えずに迫力を欠く。」という試合が続いており、現状では、昇格争いに参加することも難しい。

<4-2-3-1>が、うまく機能していないので、いろいろと試してみたらいいのでは?と思うが、あまりそういったチャレンジは見られず、同じような試合運びで、あっさりと、勝ち点を落としてしまっている。傍から見ていても、「もったいない試合」が続いており、改善の兆しも見られない。

石崎監督というと、J2を知り尽くした実績十分な監督で、クラブのOBということもあって、札幌の監督に就任したときは、「最適な監督」のように思えたが、結果も出ておらず、ここ1年半くらいは元気もない。

お金の問題もあるので、簡単には「解任」という決断をできないのは十分に理解できるが、これ以上、札幌の監督を続けても、クラブにとっても、石崎監督にとっても、プラスにはならないように思う。試行錯誤している様子が伝わってくると、サポーターも納得できるだろうが、今の状況では、難しいだろう。


関連エントリー

 2008/08/01  アジア人枠はJリーグをどう変えるか?
 2009/12/22  前サガン鳥栖監督 岸野靖之の乱
 2010/02/16  「岡田監督の続投」を消極的に支持する。
 2010/02/18  そもそも日本人で№1の監督は誰なのか?を考える。
 2010/07/29  Jリーグのプレミア化について
 2010/08/13  改めて「秋-春制」について考えてみる。
 2010/11/30  【J1/J2】 気になる監督人事について



トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/2502-9e752dcf





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


10月23日
全記事一覧(2005年-2018年)

10月23日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)


10月23日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (鹿島アントラーズ編)

10月23日
【U-19アジア選手権:日本×タイ】 10番のMF安部裕葵(鹿島アントラーズ)が別格の存在感を発揮

10月23日
【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (左SB編) (2018年版)

10月23日
【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (CB編) (2018年版)

10月22日
【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (右SB編) (2018年版)

10月22日
【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (GK編) (2018年版)

10月21日
【黄金世代?プラチナ世代?無慈悲世代?】 日本サッカー界の最強世代はどこか?を考える。 (後編)

10月21日
【黄金世代?プラチナ世代?無慈悲世代?】 日本サッカー界の最強世代はどこか?を考える。 (前編)

10月20日
【U-19アジア選手権】 暴力行為で退場。北朝鮮の13番はいったい何を考えているのか?

10月20日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (ギラヴァンツ北九州編)

10月20日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (フォワード編) (後編)

10月20日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (フォワード編) (後編)

10月20日
【U-19アジア選手権】 暴力行為で退場。北朝鮮の13番はいったい何を考えているのか?

10月20日
【U-19アジア選手権:日本×北朝鮮】 窮地からチームを救ったのは飛び級のFW久保建英

10月20日
【AFC U-19選手権:GL1戦目】 日本 vs 北朝鮮 採点/寸評 (10点満点)

10月19日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (フォワード編) (前編)

10月19日
【Jリーグ】 54クラブの中で「外国人枠の拡大の恩恵を受けそうなチーム」はどこか?

10月19日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (アタッカー編) (後編)

10月18日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (アタッカー編) (後編)

10月18日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (アタッカー編) (前編)

10月18日
【Jリーグ】 J1やJ2のクラブへの個人昇格があると思うJ3所属の選手 (01位-10位) (2018年-2019年オフ)

10月18日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (ボランチ編) (後編)

10月18日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (ボランチ編) (前編)

10月17日
【国際親善試合:日本×ウルグアイ】 新・ビッグ3 中島翔哉・南野拓実・堂安律が躍動。

10月17日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を10名だけ挙げてみた。 (左SB/WB編)

10月17日
【国際Aマッチ】 日本 vs ウルグアイ 各選手の採点&寸評 (10点満点)

10月16日
【投票】 日本 vs ウルグアイで「出来が良かった。」と思うのは誰ですか?

10月16日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を10名だけ挙げてみた。 (CB編)

10月16日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を10名だけ挙げてみた。 (右SB/WB編)

10月16日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を10名だけ挙げてみた。 (キーパー編)

10月15日
【Jリーグ】 J1やJ2のクラブへの個人昇格があると思うJ3所属の選手 (11位-20位) (2018年-2019年オフ)

10月15日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (カターレ富山編)

10月15日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (フォワード編) (下)

10月14日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (フォワード編) (中)

10月14日
【日本×パナマ】 レギュラー争いに名乗りを上げた19才のDF冨安健洋

10月14日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (アタッカー編) (下)
10月13日
【国際Aマッチ】 日本 vs パナマ 各選手の採点&寸評 (10点満点)

10月13日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (アタッカー編) (中)

10月12日
【投票】 日本 vs パナマで「出来が良かった。」と思うのは誰ですか?

10月12日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (アタッカー編) (上)

10月12日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (ブラウブリッツ秋田編)

10月12日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・20名を挙げてみた。 (ボランチ編) (後編)

10月11日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・20名を挙げてみた。 (ボランチ編) (前編)

10月11日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (ザスパクサツ群馬編)

  10月11日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・10名を挙げてみた。 (左SB/WB編)

10月10日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・10名を挙げてみた。 (CB編)

10月10日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (鹿児島ユナイテッド編)

10月10日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・10名を挙げてみた。 (右SB/WB編)

10月09日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・10名を挙げてみた。 (GK編)



公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: