アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/09/19 【Jリーグ】 徳島ヴォルティスの歴代ベストイレブンを考える。 (2005年-2017年)
 2017/09/19 【J2】 自動昇格の切符を勝ち取るのは長崎か?松本山雅か?名古屋か?徳島か?
 2017/09/20 【外国人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)
 2017/09/20 【女子サッカー】 中学3年生のMF木下桃香(日テレ・メニーナ)という選手が相当に凄いらしい。
 2017/09/20 【J2】 「MF平戸太貴(町田ゼルビア)の90分あたりのラストパスの本数」が物凄いことになっている件
 2017/09/21 【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーを10人だけ挙げてみた。
 2017/09/21 【年代別代表】 徳島・熊本・山形・FC琉球の下部組織から代表選手が生まれている件
 2017/09/21 【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーをあと10人だけ挙げてみた。
 2017/09/22 【J2】 V・ファーレン長崎が快進撃を見せている3つの理由
 2017/09/22 【J1】 全18クラブの歴代のベストイレブンをまとめてみた。 (1993年-2017年)
 2017/09/23 【U-17日本代表】 日本サッカー史上屈指のタレント軍団はファイナリストになれるか?
 2017/09/23 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (サガン鳥栖編)
 2017/09/23 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (セレッソ大阪編)

 2017/09/23 全記事一覧(2005年-2017年)


【浦和×C大阪】孤軍奮闘するMF原口元気 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 第11節

J1の第11節。1勝4敗の浦和レッズがホームの埼玉スタジアムでセレッソ大阪と対戦。C大阪は0勝1敗3分けと、まだ勝利が無い。浦和は、再開初戦となった第7節で名古屋グランパスに3対0で勝利したが、その後は3連敗と苦しんでいる。C大阪はACLがあったため中4日。ACLでは初のベスト16入りを果たしている。

ホームの浦和は<4-2-3-1>。GK山岸。DF高橋峻、スピラノビッチ、永田、宇賀神。MF鈴木啓、柏木、エスクデロ・セルヒオ、マルシオ・リシャルデス、原口。FWエジミウソン。MF田中達が欠場でMFエスクデロ・セルヒオがスタメン。ボランチもDF山田暢が外れてMF鈴木啓が開幕戦以来のスタメン。

対するセレッソ大阪は<4-2-3-1>。GKキム・ジンヒョン。DF高橋、茂庭、上本、丸橋。MFマルチネス、キム・ボギョン、乾、清武、倉田。FWホドリゴ・ピンパォン。ACLの山東魯能戦ではスタメンだったFW小松、MF中後はベンチスタート。FWホドリゴ・ピンパォンの1トップ。MFマルチネスとMFキム・ボギョンのダブルボランチ。

■ 1対1のドロー

試合は前半8分にホームの浦和が先制。ペナルティエリア付近でMFマルシオ・リシャルデスがボールを持つと、意表を突くヒールパスで裏にパスを出すと、MF柏木が絡んでからMF原口がボールをキープ。MF原口が右にドリブルしながらディフェンスを外して右足でシュートを放つと、これが決まって先制する。MF原口は3ゴール目。

先制ゴールで浦和ペースになるかと思われたが、意外にも、その後はC大阪ペースで進む。FWホドリゴ・ピンパォン、MF倉田、MF乾、MF清武のコンビネーションでチャンスを演出すると、前半35分に高い位置でボールを奪ってカウンター。MF清武がドリブルで右サイドのFWホドリゴ・ピンパォンにパスを出し、そのリターンパスを受けてフリーで右足でシュート。このシュートで同点に追いつく。MF清武は今シーズン初ゴール。前半は1対1で折り返す。

後半もC大阪ペースは変わらず。MF乾、MF倉田、MF清武、MFマルチネスが惜しいシュートチャンスを作る。しかし、浦和のGK山岸の好セーブもあって逆転はならず。結局、試合は1対1のドロー。浦和は連敗ストップで1勝4敗1分け。一方のC大阪は0勝1敗4分け。4試合連続でドローとなった。

■ C大阪は開幕から勝利なし

ACLではFW小松をスタメンに起用し、FWホドリゴ・ピンパォンとの2トップ気味の布陣に変更して成功したC大阪だったが、この試合は、FWホドリゴ・ピンパォンの1トップに戻してきた。「これはどうか?」と思われたが、1トップのFWホドリゴ・ピンパォンもよく頑張って、前の4人の連携はよかった。

浦和がMF鈴木啓の1ボランチ気味の布陣で、中央にスペースがあって、3シャドーが自由にプレーできたのもラッキーだったが、ここまでのリーグ戦5試合の中では、試合内容は、一番よかった。ACLは4勝2敗でグループリーグを突破しているので、リーグ戦で未勝利というのは不思議な気はするが、このような試合をしていれば、すぐに結果はついてくるだろう。

欲しいのは先制ゴールである。ここまでの5試合は、スコアレスドローに終わった第7節のモンテディオ山形戦を除くと、すべての試合で先制ゴールを奪われており、常に追いかける展開になっていて、まだ、一度もリードする展開になっていない。「先に点をとって、ショートカウンターで追加点」というのが、C大阪のパターンなので、何としても先制ゴールを奪って、必勝パターンに入りたい。

■ コンディションが上がってきたDF上本

久々のスタメンのMF倉田は、非常にコンディションが良くて、キレのあるドリブルを見せたが、DF上本もコンディションが上がってきており、C大阪にとっては心強いところである。

今シーズンのDF上本は、リーグでも、ACLでも、パフォーマンスが低く、無駄なファールも多かった。そのため、前半だけで交代させられる試合もあって、乗り切れていなかったが、仙台戦、山東魯能戦、浦和戦と、3試合連続で、昨シーズンのよかったときのプレーを見せてチームに貢献した。

C大阪はセンターバックの層が薄くて、安心して起用できるのはDF茂庭、DF上本、DF藤本の3人だけ。ベンチには、五輪代表のDF扇原も控えるが、トップチームでの経験がほとんどないので不安いっぱいで、3人で回していくしかない。DF上本の調子が上がってこないと、やり繰りが難しくなるので、DF上本の調子が上がってきたのは朗報である。

■ 孤軍奮闘するMF原口元気

対する浦和の中で、気を吐いているのは、五輪代表に選ばれているMF原口で、前半8分に先制ゴールをマーク。MFエジミウソンがコンディション不良、MFマルシオ・リシャルデスも十分にフィットしておらず、MF柏木も下がり目のポジションで持ち味を出せていない中、攻撃陣で孤軍奮闘する形になっている。

もともと「突破力」には定評があったが、今シーズンは「力強さ」が加わっている。2009年、2010年シーズンも、頻繁でスタメンで起用されながら、なかなか結果が残せず、自信を失いかけていたが、今年は「結果」も出ており、迷うことなくドリブルで仕掛けている。周りのサポートが少ないため、ドリブルで仕掛るしかないという事情もあるが、仕掛けざるえない状況はMF原口にとっては都合のいいシチュエーションであり、存分に良さを発揮している。

MF田中達が不在なので、今の浦和の攻撃で、危険なのは「MF原口の突破」くらいであり、どのチームの要警戒しているはずであるが、なかなか止められていない。五輪代表でも中心として活躍することが期待される。

■ これで1勝4敗1分け

ただ、MF原口のゴールで奪ったリードを守りきれずに1勝4敗1分けとなった。前半8分に先制ゴールを奪ったので、名古屋戦のような「勝ちパターン」に入るかと思われたが、その後は、完全にC大阪に試合を支配されて、シュートも7本だけと、チャンスも少なかった。

浦和は、震災の影響でH&Aの順番が入れ替わって、第12節の鹿島戦も埼玉スタジアムで行うことになったので、しあらく、ホームゲームが続いていく。11節でC大阪、12節で鹿島、13節で新潟と対戦し、ナビスコカップの山形戦もあるので、ホーム4連戦となる。日程的には有利であるが、ペトロヴィッチ監督にとっては逆に正念場であり、ここで勝てないようだと、立場は危うくなってくる。

「ペトロヴィッチ監督のやりたいサッカーができていないから勝ててない。」のではなくて、「ペトロヴィッチ監督のやりたいサッカーが、ある程度、できているにもかかわらず勝ててない。」という状況なので状況は厳しいところである。数年前と比べると、選手の質は落ちているとはいえ、それでも、タレント力は、他のどこチームにも劣っていないので、いい監督さえいれば、ガラッと変わってもおかしくない。ペトロヴィッチ監督がいい監督かどうかは、分からないが・・・。

■ MFエスクデロ・セルヒオがブレーキ

浦和は、MFエスクデロ・セルヒオをスタメンで起用してきたが、完全にブレーキになった。持ち味のドリブルで仕掛けるシーンもほとんどなく、フラストレーションをためてレフェリーに文句を言うシーンしか印象に残らなかった。

ペトロヴィッチ監督の選手起用を見ていると、中盤から前の選手では、FWエジミウソン、MFマルシオ・リシャルデス、MF柏木がアンタッチャブルな存在になっており、MF原口も結果を残しているので、信頼をつかんでいる。そのため、選手を代えてチームに刺激を与えるとしたら、右サイドのポジションか、ボランチのポジションしかないが、MFエスクデロ・セルヒオの起用はうまくいかなかった。


関連エントリー

 2008/06/04  2002年6月4日 埼玉スタジアムの夜を忘れない。
 2009/02/14  【Jリーグ】 史上最高のフリーキッカーは誰だと思いますか?
 2009/06/17  【J1】 こぼれ球奪取数に注目してみる。
 2009/08/14  Jリーグの危機説を疑う。
 2010/06/03  日本サッカーの偏差値を下げてしまっている人
 2010/09/17  セルジオ越後氏のコラムへの違和感




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/2493-e3176d4f





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


09月23日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

09月23日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (セレッソ大阪編)

09月23日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (サガン鳥栖編)

09月23日
【U-17日本代表】 日本サッカー史上屈指のタレント軍団はファイナリストになれるか?

09月22日
【J1】 全18クラブの歴代のベストイレブンをまとめてみた。 (1993年-2017年)

09月22日
【J2】 V・ファーレン長崎が快進撃を見せている3つの理由

09月21日
【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーをあと10人だけ挙げてみた。

09月21日
【年代別代表】 徳島・熊本・山形・FC琉球の下部組織から代表選手が生まれている件

09月21日
【J2】 今、注目すべき若手プレーヤーを10人だけ挙げてみた。

09月20日
【J2】 「MF平戸太貴(町田ゼルビア)の90分あたりのラストパスの本数」が物凄いことになっている件

09月20日
【女子サッカー】 中学3年生のMF木下桃香(日テレ・メニーナ)という選手が相当に凄いらしい。

09月20日
【外国人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月19日
【J2】 自動昇格の切符を勝ち取るのは長崎か?松本山雅か?名古屋か?徳島か?

09月19日
【Jリーグ】 徳島ヴォルティスの歴代ベストイレブンを考える。 (2005年-2017年)

09月19日
【日本人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 ヴィッセル神戸の歴代ベストイレブンを考える。 (1997年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 大宮アルディージャの歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 柏レイソルの歴代ベストイレブンを考える。 (1995年-2017年)

09月17日
【Jリーグ】 FC東京の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 アビスパ福岡の歴代ベストイレブンを考える。 (1996年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 ロアッソ熊本の歴代ベストイレブンを考える。 (2008年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 サンフレッチェ広島の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 湘南ベルマーレの歴代ベストイレブンを考える。 (1994年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 レノファ山口の歴代ベストイレブンを考える。 (2015年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 横浜Fマリノスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 ジュビロ磐田の歴代ベストイレブンを考える。 (1994年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 愛媛FCの歴代ベストイレブンを考える。 (2006年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 清水エスパルスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 アルビレックス新潟の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 松本山雅の歴代ベストイレブンを考える。 (2012年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 浦和レッズの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 鹿島アントラーズの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 ジェフ千葉の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 名古屋グランパスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 ガンバ大阪の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 ファジアーノ岡山の歴代ベストイレブンを考える。 (2009年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 川崎フロンターレの歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月10日
【Jリーグ】 サガン鳥栖の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月10日
【Jリーグ】 コンサドーレ札幌の歴代ベストイレブンを考える。 (1998年-2017年)

09月10日
【Jリーグ】 セレッソ大阪の歴代ベストイレブンを考える。 (1995年-2017年)


09月09日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: