アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |







最近のエントリー (15記事)

 2018/04/16 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編)
 2018/04/16 【絶好調】 コンサドーレ札幌の強さの理由をスタッツから考えてみた。
 2018/04/16 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)
 2018/04/17 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)
 2018/04/17 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)
 2018/04/17 【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編)
 2018/04/18 【J1】 「18クラブの中でここから浮上していく可能性が高いチーム」をいくつか挙げてみた。
 2018/04/18 【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (札幌・仙台・鹿島)
 2018/04/18 【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (浦和・柏・FC東京)
 2018/04/19 【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)
 2018/04/19 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)
 2018/04/19 【J1】 2018年シーズンの序盤戦の雑感 (上位争い編)
 2018/04/20 【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (アタッカー編) (2018年の序盤戦)
 2018/04/20 【J1】 「90分あたりの走行距離のベスト30」を計算してみた。~3位:高山薫、2位:野津田岳人、1位は…~
 2018/04/20 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)


J3+(メルマ)のエントリー (10記事)

 #1907  2018/04/03  【J3】 4節を終えた時点でのチームスタッツに注目してみた。 (下)
 #1908  2018/04/04  【J3】 4節を終えた時点での個人スタッツに注目してみた。
 #1909  2018/04/06  熊本 vs 新潟、C大阪U-23 vs FC東京U-23、FC岐阜 vs 甲府、名古屋 vs 川崎F
 #1910  2018/04/06  熊本 vs 新潟、C大阪U-23 vs FC東京U-23、FC岐阜 vs 甲府、名古屋 vs 川崎F
 #1911  2018/04/07  【J2】 7節終了時点でのセットプレーでの得点/失点に注目してみた。
 #1912  2018/04/08  山口 vs 大宮、甲府 vs 水戸、清水Y vs 流経大柏、C大阪U-18 vs 福岡U-18
 #1913  2018/04/09  仙台 vs 長崎、群馬 vs 鹿児島、新潟 vs 岡山、金沢 vs 千葉
 #1914  2018/04/11  FC琉球 vs C大阪U-23、盛岡 vs 秋田、長野 vs 沼津、YS横浜 vs 福島
 #1915  2018/04/12  C大阪 vs 湘南、浦和 vs 仙台、湘南 vs 鹿島、磐田 vs 清水
 #1916  2018/04/13  【ACL】 グループリーグの5節終了時点での雑感

 #0000  2018/04/13 全記事一覧(2005年-2018年)


【ACL:済州×G大阪】 ガンバは逆転負け | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ グループリーグの第3節

ACLのグループリーグの第3節。1勝1敗のG大阪がアウェーで韓国の済州ユナイテッドと対戦。済州も1勝1敗。済州は初戦はホームで天津に0対1で敗れたが、第2戦はアウェーでメルボルン・ビクトリーに2対1で勝利している。このグループは2連勝スタートとなった中国の天津泰達が首位に立っている。オーストラリアのメルボルン・ビクトリーは2連敗。

G大阪は<4-2-2-2>。GK藤ヶ谷。DFキム・スンヨン、中澤、高木、下平。MF明神、遠藤、二川、宇佐美。FWアドリアーノ、イ・グノ。怪我等で出遅れていたDF中澤、DF高木、MF明神は今シーズン初出場。DF加地は怪我のため欠場。DFキム・スンヨンが右サイドバックに入る。

■ 済州が2対1で勝利

試合の前半はG大阪が済州を圧倒する。怪我から回復してきたボランチのMF明神が起点になって、次々とチャンスを作っていく。前半23分には右サイドのコーナーキックを獲得すると、MF遠藤が蹴ったボールをDF中澤が高い打点からヘディングシュートを決めてG大阪が先制する。その後もG大阪ペースで試合は進み、FWイ・グノ、FWアドリアーノらが決定機を迎えるが決めきれず。前半は1対0のG大阪リードで終了する。

後半は一転して済州のペースとなる。G大阪は、済州のロングボールを主体にした攻めに苦しんで、次第に劣勢になっていく。嫌な流れになってきた後半8分に、済州はFWシン・ヨンロクがDF高木に競り勝ってFWサントスに落とすと、左サイドの裏に走ったDFパクにスルーパス。抜け出したDFパクが中央に折り返すと飛び込んできたFWシン・ヨンロクがうまく合わせて同点に追いつく。さらに後半19分にも済州はロングボールを起点に、裏に飛び出したFWバ・キジョンが決めて2対1と逆転に成功する。

結局、試合はそのまま2対1でホームの済州が逆転勝利。済州は2勝1敗、G大阪は1勝2敗となった。もう1試合は引き分けに終わったため、天津が2勝1分けとなって、メルボルンが2敗1分けで最下位になっている。

■ 追加点を奪えず

G大阪としては、完全に押し込んでいた前半に点差をつけられなかったことが響いた。前半23分にセットプレーからDF中澤のゴールで先制したが、その後も、何度も決定機を作っており、2点目を取れていれば、チーム力には明らかに「差」はあったので、圧勝も考えられた悔やまれる試合であった。

今シーズンは、FWアドリアーノ、FWイ・グノ、MF二川、MF宇佐美が攻撃的なポジションで起用されているが、4人とも「決定力がある」といえるタイプではなくて、シュートの確実性は高くない。エースとして期待されるFWアドリアーノも、GKとの1対1は得意とはしておらず、セレッソ大阪のときも、チャンスシーンでGKにぶつけてしまうシーンが多かった。

また、ドリブルの得意な選手が多く、個々で仕掛けられるのは強みであるが、FWルーカスのように前線でボールをおさめられる選手がいなくなったのも気になるところで、バランスがあまり良くない。

■ ロングボールに対応できず

誤算は、相手の「ロングボール」に対応できなかったこと。済州の2ゴールは、ともに中盤からアバウトに蹴ったボールから生まれたものであり、防ぐことのできた失点だった。中盤のタレントでは優っており、前半はパス回しで翻弄できていたが、相手がロングボールを蹴るようになって、スタミナを消費させられる展開になって、最後は走り負けてしまった。

G大阪はこの試合が4試合目の公式戦であるが、DF中澤とDF高木をセンターバックに起用。188㎝のコンビに期待がかかったが、2失点ともにDF高木の対応が甘くて、DF高木のプレーが大きな計算外であった。

1失点目はハイボールに完全に競り負けて、2失点目もDF下平との連係ミスから、あっさりとマークを外してしまった。西野監督は、試合後に「ロングボールで攻めてきたのが予想外だった。」と語っていたが、チーム全体のミスというよりも、個人のミスといえるレベルで、監督としては対応はしにくいものであった。

■ 巻き返しは可能

これで1勝2敗となってしまったが、済州戦も、天津戦も、ホームの万博での試合が残っているので、まだまだ、巻き返しは十分に可能で、慌てるような展開ではないといえる。

今年のACLには、Kリーグから、FCソウル、済州、全北現代、水原三星が参加しているが、済州はもっとも組みやすい相手であり、ホームゲームであれば、それほど、勝利するのが大変なクラブではない。

第4節は済州とホームで対戦するが、いつも通りの戦い方ができれば、問題はないだろう。もし、G大阪がホームで済州に勝利すると、両チームが2勝2敗で並ぶことになって、最終成績でも勝ち点が並ぶ可能性があるが、同じ勝ち点の場合、当該チームとの勝敗が優先されるので、この試合で2点差以上を付けて勝てれば、済州を上回ることになる。引き分け以下に終わると、グループリーグ突破に黄色信号が灯るので、勝つことが最優先であるが、今後のことを考えると、2点差以上をつけたい試合である。

■ 済州ワールドカップ競技場

ACLで興味があるのは、Jリーグ、Kリーグ、Cリーグ、オーストラリアリーグなど、アジア各国を代表するクラブがどのくらいの力を持っていて、どういうサッカーをするのかという点であるが、それ以外にも、それぞれの国が、どういったスタジアムを所有していて、サポーターがどれくらいの入っていて、どのくらいの盛り上がりになるかといった「それ以外の部分」も気になるところである。

この試合が行われたのは、済州ユナイテッドのホームの済州ワールドカップ競技場で、韓国本土の南西部に位置する「島」にあるスタジアムで、3万人以上を収容できるサッカー専用の素晴らしいスタジアムであるが、集客には苦労しており、この試合の観衆はわずかに2167人。平日のナイトゲームということを考えても、非常にさびしい数字で、J1はもちろんのこと、J2でもなかなか無い数字である。

済州ワールドカップ競技場は、2002年の日韓W杯では、ブラジル対中国、スロベニア対パラグアイ、ドイツ対パラグアイの3試合が開催されているが、この時も、お客さんが集まらずに大会中も話題になっていたが、ドイツ対パラグアイ戦は決勝トーナメントの1回戦であったが「ガラガラ」の状態で、GKオリバー・カーンら選手たちからも不満の声が上がったところである。

当時から「こんなところにスタジアムを作って大会後はどうするのか?」という声が上がっていたが、結局、2006年から「済州ユナイテッド」の本拠地として使用されている。ただ、状況は厳しいようである。


関連エントリー

 2008/11/20  もう一度行きたくなる日本のサッカースタジアム 10選
 2008/11/21  もう一度行きたくなる日本のサッカースタジアム 番外編
 2010/02/09  観客目線のスタジアムへ・・・
 2011/02/17  【J1】 各クラブの補強診断 (上)
 2011/02/18  【J1】 各クラブの補強診断 (中)
 2011/02/20  【J1】 各クラブの補強診断 (下)




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/2428-b8b6b9f5





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


04月20日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)


04月20日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

04月20日
【J1】 「90分あたりの走行距離のベスト30」を計算してみた。~5位:高橋諒、4位:藤田直之、3位:高山薫、2位:野津田岳人、1位は…~

04月20日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

04月19日
【J1】 2018年シーズンの序盤戦の雑感 (上位争い編)

04月19日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)

04月19日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)

04月18日
【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (浦和レッズ・柏レイソル・FC東京)

04月18日
【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・鹿島アントラーズ)

04月18日
【J1】 「18クラブの中でここから浮上していく可能性が高いチーム」をいくつか挙げてみた。

04月17日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)

04月17日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)

04月16日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)

04月16日
【絶好調】 コンサドーレ札幌の強さの理由をスタッツから考えてみた。

04月16日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「面白いサッカーを見せているチーム」はどこだろうか? (下)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「面白いサッカーを見せているチーム」はどこだろうか? (上)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりもヤバそうなチーム」をいくつか挙げてみた。

04月14日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりも良さそうなチーム」をいくつか挙げてみた。 (下)

04月14日
【なでしこジャパン】 松木安太郎さん&大竹七未さんの解説が不十分過ぎた件

04月14日
【なでしこジャパン】 「無気力試合」という批判は正しいのか? (vs オーストラリア)

04月13日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりも良さそうなチーム」をいくつか挙げてみた。 (上)

04月13日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)

04月13日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)

04月12日
【日本代表】 MF遠藤保仁(ガンバ大阪)の代表復帰はありか?なしか?

04月12日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)

04月12日
【J1】 V・ファーレン長崎の若手の有望な選手について語ろう。

04月11日
できなかった答え合わせ ~私は今回のハリルホジッチ監督解任に反対だ。~

04月11日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編) (2018年の序盤戦)

04月11日
【J1】 サガン鳥栖の若手の有望な選手について語ろう。

04月10日
【J1】 浦和レッズの若手の有望な選手について語ろう。

04月10日
【日本代表】 「新生・西野JAPANの中心メンバーは誰なのか?」を考える。

04月09日
【日本代表】 大事な男・西野朗監督の就任について思うこと。

04月09日
【J1】湘南ベルマーレの若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 ベガルタ仙台の若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 コンサドーレ札幌の若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 ジュビロ磐田の若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 柏レイソルの若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 ヴィッセル神戸の若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 鹿島アントラーズの若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 名古屋グランパスの若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 サンフレッチェ広島の若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 清水エスパルスの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【J1】 川崎フロンターレの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【J1】 横浜Fマリノスの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【逸材揃い】 FC東京の若手プレーヤーについて語ろう。

04月04日
【逸材揃い】 セレッソ大阪の若手プレーヤーについて語ろう。

04月04日
【逸材揃い】 ガンバ大阪の若手プレーヤーについて語ろう。

04月04日
【東京世代】 「和製・レドンド」と呼びたいMF米原秀亮(ロアッソ熊本)

04月04日
【J2】 ロアッソ熊本は何がどう変わったのか?を考える。

04月03日
【熊本×新潟】 キレキレのプレーを続けるMF田中達也


04月02日
全記事一覧(2005年-2018年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: