アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/06/23 【J1】 MF鎌田大地(サガン鳥栖)のフランクフルトへの移籍は時期尚早なのか?否か?
 2017/06/24 【日本代表】 U-16ギニア代表のラフプレーがさすがに酷かった件について
 2017/06/24 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (V・ファーレン長崎編)
 2017/06/24 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (湘南ベルマーレ編)
 2017/06/25 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (東京ヴェルディ編)
 2017/06/25 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ツエーゲン金沢編)
 2017/06/25 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (京都サンガ編)
 2017/06/26 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (レノファ山口編)
 2017/06/26 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (大分トリニータ編)
 2017/06/27 【J2】 元イタリア代表のFWトッティ(ローマ)の東京ヴェルディ入り(???)について
 2017/06/27 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (モンテディオ山形)
 2017/06/28 【J2】 自動昇格争いの展望 ~抜け出しつつある福岡と湘南、名古屋は付いていけるか?~
 2017/06/28 【J1】 サガン鳥栖の『一夜限りの値段のないスタジアム』は失敗だったのか?
 2017/06/28 【J2】 プレーオフ争いの展望 ~中心となるのは名古屋。千葉・岡山にもチャンスあり~
 2017/06/29 【J1】 「秋田豊さんは解説のときに鹿島アントラーズの話しかしない。」というのは本当か?嘘か? (vs コンサドーレ札幌) (前編)

 2017/06/29 全記事一覧(2005年-2017年)


【J2】 各クラブの補強診断 (下) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

「S+」→「S-」→「A+」→「A-」→「B+」→「B-」→「C+」→「C-」→「D+」→「D-」→「E+」→「E-」


FC岐阜   評価 C-

 → J2の中位以下のクラブとしては珍しく、選手の流出がほとんどなかった。主力で退団したのはレンタル中だったDF吉本(FC東京)くらいで、チームトップ9ゴールを挙げたFW押谷もレンタル期間を延長しチームに残った。J2では4年目のシーズンになるが、今シーズンも、FW西川、MF菅、MF橋本、DF秋田、GK野田といったお馴染みの選手がスタメンに名を連ねることだろう。

新たにチームに加入するのは、MFリ・ハンジェ(札幌)とDF三田(徳島)。ともにユーティリティーな選手であり、岐阜には少ないJリーグでの経験が豊富な選手なのでレギュラー陣を脅かすことが期待される。

主力選手が流出していないこともあって、補強も最小限にとどまっているが、最大の不安は監督が交代したこと。続投が既定路線だった倉田監督が退任し、急遽、木村孝洋氏が監督に就任したが、チームがゴタゴタしたことは否定できない。2002年にサンフレッチェ広島を率いて降格を経験しており、評価の高い指導者とはいえないことも不安を感じる部分である。




京都サンガ   評価 C+

 → 契約が残っていた秋田豊監督を解任し、甲府と日本代表で実績を積んだ大木氏を新たに指揮官に迎えてチームは再スタートを切った。大木氏というとショートパスをつなぐ「パスサッカー」が代名詞になっているが、果たしてどういうチームを作るか?1年で昇格するだけでなく「チームのスタイル」を構築することも同時に求められる。

戦力を見ると、MF角田、DFカク・テヒ、DF増嶋、DF水本、F渡邉大が退団したことで、DFラインの層の薄さが心配される。もともと、センターバックのポジションは過剰なほどの人材を抱えていたが、大量流出で逆に手薄なポジションになってしまった。甲府からDF秋本、愛媛FCからDfアライールを獲得したが、現状ではシーズンを乗り切るのは苦しいと思わせるメンバー構成となっている。

一方の攻撃陣は、MFディエゴとMFドゥトラが残ったことで、一定の戦力をキープした。FW柳沢が移籍したが、FW宮吉、FWキム・ソンヨン、FWハウバート・ダン、MF中村充ら能力の高い若手が揃っており、外国人コンビを軸に、周囲を若手で固めて、彼らに経験を積ませながらシーズンを進めることで、J2でトップクラスの攻撃力は維持できるだろう。誤算は千葉から獲得したMF工藤の怪我。キーマンとなるはずだったMF工藤は怪我のため長期離脱が濃厚となっている。MF安藤、MF中山ら殻を破りきれない中堅どころの選手もいるが、経験豊富なMF工藤の穴を埋めるのは容易ではない。

もともと、GK守田、MF中村太、MF中村充、FW宮吉ら若手に有望な選手が多く、彼らを使いながらJ1昇格を目指すことが求められるシーズンなので、過剰な補強を行う必要性のないチームである。DF水本らの流出はあったが、DFラインの層の薄さを除くと、悪くない陣容となっている。




ガイナーレ鳥取   評価 C+

 → J2に昇格して1年目のシーズンとなるが、1年目のチームとしてはまずまずの補強が出来ている。GK多田(大宮)、DF鈴木伸(湘南)、DF戸川(横浜FC)の3人はレギュラー候補で、横浜FMからレンタル移籍のDFジョン・ドンホも各年代の韓国代表を経験したポテンシャルの高い選手である。

中盤は2010年のJFLのMVPで元日本代表のMF服部が中心となる。37歳になったが、経験値はJ2の中でもトップクラスであり、1年目のチームをどう導くか。簡単なシーズンではないだろうが、Jリーグを知り尽くしている選手がいるのは非常に心強いところである。

前線はコートジボワール人のFWハメドが中心となる。中盤から前にかけてのポジションはほとんど補強はなく、現有戦力の頑張りが必要になるが、ストライカーのFWハメドの活躍度で順位も変わって来るだろう。そのパートナー候補には、FW阿部、FW梅田、FW住田らタイプの異なるフォワードがおり、1年目のチームとしては悪くないメンバーである。




ファジアーノ岡山   評価 B-

 → ブルガリア代表のDFストヤノフ(広島)を獲得し、注目度は一気にアップした。怪我がちだったとはいえ、J1でレギュラーとしてプレーしていた経験豊富な選手を得て、チームはどう変わっていくか?コンスタントに出場できれば、攻守ともに絶大な影響力をもたらすはずなので、一選手としてだけでなく、波及効果も期待されるところである。

他に新戦力で期待されるのは、DF一柳(仙台)、桑田(広島)といったところ。DF一柳は最終ラインであれなどこでもこなすため貴重な戦力となるはずである。一方、MF桑田は広島では出場機会に恵まれなかった。能力は高いのでチャンスを得てポジションをつかみたい。

DFストヤノフ、DF一柳が加わったことで、DFラインの層は厚くなったが、中盤から前線は、MF川原が引退し、MF喜山も移籍したため、ややコマ不足といえる状況になっている。2年目のMF千明が中心になると思われるが、若手の成長は不可欠である。得点源のいない前線も、ロンドン世代のFW白谷らのブレークに期待したいところである。




徳島ヴォルティス   評価 B+

 → 美濃部監督になって3年目。J1昇格を目指すシーズンとなるが、エースのFW津田に加えて、MF柿谷、FWドゥグラスのレンタル期間の延長が決定。DFラインも含めて戦力の流出はほとんど無かった。

新加入組で期待されるのはDFエリゼウ(仙台)。DFペ・スンジンが怪我で長期離脱中で、DF三木も年齢的に厳しくなる頃であり、J2での経験豊富なDFエリゼウの加入は大きい。J1では苦戦したが、空中戦に強く、セットプレーのターゲットとしても期待される。DFラインならどこでもこなすDF西嶋(札幌)も獲得しており、「高さ」はJ2で上位レベルになっている。

一方、攻撃陣ではFW杉本(名古屋)を獲得。FW津田との2トップになるのか、スーパーサブになるのか分からないが、スピードという明確な武器があるので、効果的な補強といえる。FWドゥグラス、FW佐藤という高さのある選手もいて、前線はバラエティに富んだ布陣となった。

ゴールキーパーもGK榎本(神戸)も加えて戦力の充実を図っており、数年前と比べると見違えるような選手層を誇るチームとなったが、やはり「J1昇格」が目標とすると、まだ十分な戦力とは言えない。各ポジションの補強も「バージョンアップ」という表現が適切であり、もともとレギュラーだった選手も力のある選手だったこともあって、劇的な変化とは言い難い。ただ、資金力等を考えると、これ以上の補強はなかなか難しいので、あとはMF柿谷ら個々の覚醒に期待するしかない。




愛媛FC   評価 D-

 → バルバリッチ監督になって守備が安定し、15位から11位にジャンプアップした愛媛FC。オフの補強ポイントは「攻撃」であったが、思うような成果は得られておらず、横浜FMからFW齋藤学を獲得したくらいに留まっている。MF杉浦、MF内田のレンタル期間は延長されたが、劇的な変化を望むことはできない。ポテンシャルを備えながらも開花しきれていないFWジョジマールに期待するしかない。

中盤もほとんどメンバーは変わらない。36試合で34失点という堅い守備の原動力となったポジションであり、メンバーが大きく変わっていないのは強みではあるが、攻撃では物足りなさも残る。2009年ほどの活躍を見せられなかったMF赤井の復活に期待したいところである。

最終ラインはDFアライールとDF小原が退団し、DF吉弘とDF池田が加わったが、鉄壁の守備の中心だっただけに不安は残る。チームの方向性が定まってステップアップと行きたかったが、かなり物足りないオフとなっている。




ギラヴァンツ北九州   評価 D-

 → わずかに1勝に終わった1年目のシーズンを終えて、三浦泰年氏を新監督に迎えたが、戦力補強では苦戦している。ユーティリティーでJ2での経験が豊富なDF宮本(栃木)は貴重な戦力になりそうで、水戸で経験を積んだMF森村もレギュラー候補ではあるが、フィテッセのDF安田の弟であるMF安田晃(G大阪)、MF永畑(清水)らJの舞台では未知数の新戦力が多く、計算が立たない選手が多い。

また、最大の補強ポイントであったフォワードの補強が進んでいないこともマイナスとなる。チームトップの7ゴールを挙げたFW大島が今シーズンも軸となるはずであるが、そのほかの選手はJ2でも結果を残せておらず、「得点力不足」という課題は解決しそうにない。若くてポテンシャルを持っていそうな選手が集まったのは悪くないが、「1勝」のシーズンから飛躍を目指すには不足している部分が多い。




サガン鳥栖   評価 C+

 → レンタル移籍だったFWハーフナー、MF島田に加えて、MF高橋、MF高地、MF武岡、DF柳沢、DF渡邉らレギュラークラスのほとんどが流出した昨オフと比べると平穏なオフになっている。何と言っても、13ゴールを挙げたエースFW豊田が残留したことが大きく、FW豊田が退団していれば一大事だったので、何よりも大きなことである。

長年、ディフェンスラインを支えてきたDF飯尾が横浜FCに移籍したことでDFラインの層の薄さは不安であるが、中盤はMF米田(徳島)、MF永田(湘南)、MF岡本(広島)、MF國吉(甲府)を加えて確実に戦力はアップしている。前チームでは出場機会に恵まれなかった選手ばかりであるが能力は高く、使い方次第で立派な戦力になるだろう。

一方、FW豊田が軸となるフォワードは、そのパートナーとしてFW早坂、FW池田、FW野田らが争う形であるが、中盤の人材が豊富なことを考えると、FW豊田の1トップということも考えられる。即戦力でチームの中核におさまるような補強はなかったが、特徴を持った選手を加入させており、悪くはない補強であるといえる。




大分トリニータ   評価 C-

 → 経営難のため有力選手を引き留めるのは困難な状況で、今オフも、DF菊地、DF藤田、MF東、MFキム・ボギョンといった主力がチームを去った。残った選手は、人気薄の中堅以上の選手か、ベテランか、20歳以下の若手がほとんどであり、苦しい布陣になりそうである。

Jリーグから借金をしている状況なので、どのくらい予算があったのかは分からないが、苦しい中で、MF西(熊本)、DF作田(水戸)、DF藤川(水戸)を獲得し、何とか戦力ダウンを食い止めようとしたのは悪くない。お金を借りている状況で他チームの主力選手を引き抜くことに対して問題ないのか?というと疑問も残るが、安くて即戦力となる選手をゲットできたのは大きいといえる。

他に、FW三平(湘南)、DF阪田(湘南)といった選手も十分に活躍が計算できる選手であり、限りある予算の中で揃えたメンバーとしては悪くない部類である。




ロアッソ熊本   評価 D+

 → 高木監督が就任して2年目。2010年の7位からさらに上を目指すシーズンとなるが、攻撃力アップという課題が解決できそうな補強はできていない。2009年にはMF藤田俊哉、2010年にはGK南雄太を獲得して周囲を驚かせたが、今オフは静かなオフになっている。

GK南の加入やDF福王の成長で守備が安定したので、得点を期待できる選手を入れてジャンプアップと行きたかったが、攻撃で即戦力となりそうな選手は見当たらず。新加入で191㎝のFW長沢(清水)や、2010年に20試合で5ゴールを挙げたFWファビオらの開花に期待がかかる。また、攻撃的MFのポジションを含めて上位を目指すには手薄。高木新体制でうまくフィット出来ていなかったとはいえ、MF西が大分に流出したことも誤算で、攻撃陣はパワーダウンしている。

一方でボランチは経験豊富なMFエジミウソンを獲得。2010年は神戸で出場機会に恵まれなかったが、実力は十分で、年齢的な不安はあるが、コンディションさえ整えばチームの軸となるだろう。最終ラインはDF堤(浦和)がレンタル終了となって退団したが、主力は残留しており、大きな不安はない。脇を固める選手は揃ってきただけに、攻撃で軸となる選手の出現が望まれる。


関連エントリー

 2010/12/24  【J1】 ストーブリーグの状況 (上)
 2010/12/26  【J1】 ストーブリーグの状況 (下)
 2010/12/27  【J2】 ストーブリーグの状況 (上)
 2010/12/28  【J2】 ストーブリーグの状況 (下)
 2011/01/09  【J2】 順位予想バトル 2011年版
 2011/01/13  【J1】 順位予想バトル 2011年版
 2011/02/09  【J2】 各クラブの補強診断 (上)




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/2329-3b05655d





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


06月29日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

06月28日
【J1】 「秋田豊さんは解説のときに鹿島アントラーズの話しかしない。」というのは本当か?嘘か? (vs コンサドーレ札幌) (前編)

06月28日
【J2】 プレーオフ争いの展望 ~中心となるのは名古屋。千葉・岡山にもチャンスあり~

06月28日
【J2】 自動昇格争いの展望 ~抜け出しつつある福岡と湘南、名古屋は付いていけるか?~

06月28日
【J1】 サガン鳥栖の『一夜限りの値段のないスタジアム』は失敗だったのか?

06月27日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (モンテディオ山形)

06月27日
【J2】 元イタリア代表のFWトッティ(ローマ)の東京ヴェルディ入り(???)について

06月26日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (大分トリニータ編)

06月26日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (レノファ山口編)

06月25日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (京都サンガ編)

06月25日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ツエーゲン金沢編)

06月25日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (東京ヴェルディ編)

06月24日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (湘南ベルマーレ編)

06月24日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (V・ファーレン長崎編)

06月24日
【日本代表】 U-16ギニア代表のラフプレーがさすがに酷かった件について

06月23日
【J1】 MF鎌田大地(サガン鳥栖)のフランクフルトへの移籍は時期尚早なのか?否か?

06月23日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (松本山雅編)

06月23日
【J1】 FWパトリック(ガンバ大阪→サンフレッチェ広島???)は本当に救世主になるのか?

06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (愛媛FC編)

06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ザスパクサツ群馬編)

  06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ロアッソ熊本編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (徳島ヴォルティス編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (FC岐阜編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ファジアーノ岡山編)

06月20日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (水戸ホーリーホック編)

06月20日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (アビスパ福岡編)

06月19日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ジェフ千葉編)

06月19日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (名古屋グランパス編)

06月18日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (鹿島アントラーズ編)

06月18日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (浦和レッズ編)

06月17日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (柏レイソル編)


06月16日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん