アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/06/23 【J1】 FWパトリック(ガンバ大阪→サンフレッチェ広島???)は本当に救世主になるのか?
 2017/06/23 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (松本山雅編)
 2017/06/23 【J1】 MF鎌田大地(サガン鳥栖)のフランクフルトへの移籍は時期尚早なのか?否か?
 2017/06/24 【日本代表】 U-16ギニア代表のラフプレーがさすがに酷かった件について
 2017/06/24 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (V・ファーレン長崎編)
 2017/06/24 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (湘南ベルマーレ編)
 2017/06/25 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (東京ヴェルディ編)
 2017/06/25 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ツエーゲン金沢編)
 2017/06/25 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (京都サンガ編)
 2017/06/26 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (レノファ山口編)
 2017/06/26 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (大分トリニータ編)
 2017/06/27 【J2】 元イタリア代表のFWトッティ(ローマ)の東京ヴェルディ入り(???)について
 2017/06/27 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (モンテディオ山形)
 2017/06/28 【J2】 自動昇格争いの展望 ~抜け出しつつある福岡と湘南、名古屋は付いていけるか?~
 2017/06/28 【J1】 サガン鳥栖の『一夜限りの値段のないスタジアム』は失敗だったのか?

 2017/06/27 全記事一覧(2005年-2017年)


【J2】 各クラブの補強診断 (上) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

「S+」→「S-」→「A+」→「A-」→「B+」→「B-」→「C+」→「C-」→「D+」→「D-」→「E+」→「E-」


コンサドーレ札幌   評価 D+

 → 今オフは、MF藤田、MF上里、DF西嶋という主力級が抜けたことに加えて、新潟にレンタル移籍していたDF西も鹿島への完全移籍が決定。MF藤田、MF上里、DF西といった数年前から期待されていた北京世代の3人がチームを離れることになってチームは変革期を迎えた。守護神のGK高原も怪我で長期離脱中で、DF藤山、DF石川らDFラインの選手も退団が決定。レギュラー陣は総入れ替えとなる可能性もある。

ただし、退団した選手の中で「絶対に必要。」という存在がいないことも事実。DF西を含めて、彼らをチームの軸に育てきれなかったことは、将来を考えると「致命的なもの」になりかねないが、先のことに目をつぶって「今シーズンだけ」に話を限定すると、大幅な戦力ダウンというわけでもない。よって、穴埋めはそこまで大変ではないだろう。

新加入選手組で即戦力となるのは、MF河合(横浜FM)とDF日高(鳥栖)。DF日高が怪我のため開幕に間に合わない可能性が出てきたのは誤算であるが、二人とも経験のある選手なので、波の激しいチームを変えるかもしれない。新外国人のDFチアゴはJ2でのプレー経験もあって、DFラインの軸となることが期待されるが、京都時代のプレーを見ると、ちょっと厳しいかもしれない。

最大の問題はストライカー。2010年は36試合で37ゴールと、攻めていながら決めきれずに勝ち点を落とす試合が多かった。しかしながら、今オフの入れ替えはFWキリノを放出したくらいで、即戦力クラスの補強はない模様。FW内村、FW近藤に期待するしかないのが現状である。2008年に徳島ヴォルティスでプレーした新外国人選手のMFアンドレジーニョは小柄ながらテクニックのあるいい選手ではあるが、補強ポイントがそこだったかというと疑問である。




水戸ホーリーホック   評価 E+

 → 財政難のため、Jリーグの「公式試合安定開催基金」から3000万円の融資を受けることになった。したがって、人件費に多くをかけられない状況。今オフは、FW片山、MF大橋らレギュラークラスの選手を戦力外にし、さらに、DF大和田、DF中村、DF作田、DF藤川といったDFラインの選手も軒並みチームを去った。監督も交代し、どんなスタメンになるのか予想するのも難しい状況である。

補強は大学生が中心。注目は順天堂大学から加入するFW岡本で、ジュビロ磐田でプロ経験のあるストライカーである。磐田では出場機会に恵まれなかったが、リベンジを期してプロの世界で再スタートを切ることになる。ここ数年、積極的に大学生を獲得しているが、MF荒田、MF菊岡ら成功率も高いので、大卒選手からブレークする選手が出てくることを期待したい。とはいっても、やはり、大学生は未知数であり、低評価せざる得ない。即戦力となるのはDF尾本(草津)、DF岡田(栃木)の二人。ともにサイドバックのレギュラー候補である。最大の問題はセンターバックで、軸となっていたDF大和田が抜けたのは致命的で、全く穴が埋まっていない。

水戸は同じ県内に鹿島アントラーズがあって、他のクラブと比べても難しい状況にある。移籍システムが変更になったことの影響をモロに受けているチームで、選手を育ててもすぐに引き抜かれる状況が続いている。昨年に続いて、厳しいオフになっている。




栃木SC   評価 A-

 → クラブの財政状況や格を考えると、これ以上ないほど効果的な補強ができたといえる。大黒柱のFWリカルド・ロボとMF水沼宏太が残留し、さらに2009年にチームの中心として48試合で13ゴールを挙げたMF河原(新潟)をレンタルで再獲得。FWチェ・クンシク、FW廣瀬を含めてタイプの異なる選手が揃っており、アルゼンチン人のFWトリポジが本物であれば、昇格レースに加わって来なければおかしいほどの攻撃陣と揃った。

DFラインでは、水戸の中心だったDF大和田を獲得したのも大きい。189㎝と絶対的な高さを誇る選手で、これまではDFラインに高さがなかったので「高さ不足」という弱点を補って余りある効果的な補強といえる。不安なポジションはボランチとゴールキーパー。MFパウリーニョの相方が誰になるのかが決まっておらず、絶対的な存在はいない。GKも同様である。

いずれにしても、松田監督になって3年目のシーズンで、チーム史上最高の戦力になっている。躍進のシーズンとなった2010年は終盤に失速して10位に終わったが、今シーズンはさらに上を期待できる戦力である。




ザスパ草津   評価 C+

 → 2007年にアビスパ福岡で39試合で16ゴールを挙げたFWリンコンを獲得。これで、FWラフィーニャ、FWアレックスと能力の高いブラジル人ストライカー3人が揃った。J2では「外国人枠」を埋めきれないチームが多い中、意欲的な補強といえるだろう。他にも、FW後藤、FW萬代という選手もいて、彼らをどう組み合わせるかが最大の注目ポイントといえる。

懸念されるのは中盤。2010年シーズン終盤の快進撃を支えたU-19日本代表のMF菊池が湘南に復帰し、MF広山も退団。MF松下、MF櫻田、MF熊林らは健在であるが、層が薄くなっており、怪我人が出ると一気に戦力がダウンとなる。少ない予算の中で、守備力の高いボランチが獲得できると効果的であるが・・・。

ここ数年、安定していないDFラインは、水戸から長身のDF中村を獲得。最終ラインから丁寧につなぐサッカーを見せるチームであり、ビルドアップ力も求められるので、レギュラーに定着するかはまだ分からないが、長身のセンターバックがいなかったので、186㎝の高さは魅力である。まだまだ、守備に不安はあるが、攻撃にタレントが揃ってきた。2010年の終盤の勢いを新シーズンにもつなげたいところである。




ジェフ千葉   評価 B-

 → 何といっても204cmのFWオーロイに注目が集まる。ノルウェー代表の経験があって「204㎝」という身長はJリーグでは未知のゾーンである。J2レベルでは無敵の強さを発揮するのか、意外と対応されてしまうのか、とにかく楽しみな選手である。

FWオーロイの加入は面白いが、一方で、FWオーロイの加入は「江尻スタイル」を諦めて「欧州路線」にシフトチェンジすることを意味する。「ミラー体制」から「江尻体制」になって方向が転換し、さらに「江尻体制」から「ドワイト体制」で、また方向が180度変更されたことになる。大幅なチェンジは「ビジョンがない。」と批判されても仕方がない。とにかくFWオーロイ次第であり、彼が負傷等で戦列を離れることになると、大ピンチとなる。

また、ダブつき気味だった中盤は、MF谷澤、MF倉田、MF工藤、MF中後が退団。オランダ人で192cmのMFゲッセルを獲得したが、今度は層が薄くなってしまった。MF米倉、MF深井、MF太田あたりがシーズンを通して怪我なくプレーできないとFWオーロイの高さを生かせなくなる。

守備陣では名古屋で出場機会に恵まれていなかったDF竹内を獲得。右サイドバックになるか、センターバックになるか分からないが、効果的な補強である。また、横浜FCからロンドン世代で屈指のGKである大久保を獲得。ここ数年、GK岡本とGK櫛野の二人で激しいポジション争いを行ってきたが、GK大久保で固定されると将来を考えても大きい。




FC東京   評価 A+

 → 2010年はMF米本の離脱の穴を埋めきれずにまさかの降格となったFC東京は、1年でJ1に復帰するためになりふり構わない大補強を行った。目玉となるのはMFホベルト。Jリーグでの実績は十分で、MF米本とダブルボランチを組むことになったら、中盤はスキがなくなる。

補強の特徴は、J2のライバルクラブから選手を引き抜いていることであり、MFホベルト(横浜FC)のほかにも、MF谷澤(千葉)、MF上里(札幌)、FW高松(大分)を獲得している。また、出場機会が少なくなりそうなFW重松、MF幸野、DF平出といった10代の選手をレンタルで貸し出しているのも、先を考えるといい判断といえる。FW大黒、MF松下らが抜けているが、J2レベルを突き抜けた戦力となっている。

補強自体は全く問題ないレベルであるが、あえて不安材料を挙げると、選手を集めすぎていることであり、うまく出場時間を振り分けて、不平・不満が出ないようにできるかどうかが不安。特に、FWペドロ・ジュニオールあたりは、おとなしくベンチに座っている選手ではないので、どう扱うか。適度に怪我人が出たらうまく回せそうであるが、怪我人が出なかったら、不協和音が聞こえてきそうなほどメンバーが揃っている。戦力補強としては申し分ない。




東京ヴェルディ   評価 B+

 → スポンサー問題も解決し、久々に積極的な補強を行った。注目はFWマラニョン(甲府)。勝負弱さに定評はあるが、シーズンを通して出場できれば15ゴール以上は期待できる前線の核である。スピードのある突破でチャンスメーカーにもなれるので重要な戦力になるだろう。他にも、FW市川(大宮)、FW平繁(広島)を獲得しており、FW高木俊の抜けた穴は埋められるのではないだろうか。

不安材料はゲームメーカーのMF柴崎の抜けた穴で、現時点では埋められていない。ショートパスをつなぐサッカーで試合をコントロールする重要な役目を担っていたので、同じような仕事のできる選手を見つけなければならないが、MF河野、MF高木善、MF菊岡、MF飯尾ら2列目に能力の高いアタッカーが揃っているので、「守備力」と「バランス」を重視して、守備的なダブルボランチとなる可能性もある。

一方、守備陣は、GK土肥、DF土屋というベテランが健在で、大崩れすることはないだろう。その上、サイドバックにはDF森(川崎F)が加入し、サイドアタックの強化が期待される。チーム消滅の危機を乗り越えて、ムードは非常にいいので、昇格候補の1つといって間違いないだろう。




横浜FC   評価 S-

 → FWカイオを完全移籍で獲得し、大宮からストライカーのFW藤田もゲット。さらに、2005年にセレッソ大阪で獅子奮迅の活躍を見せたMFファビーニョを獲得。MFファビーニョが当時のレベルを維持していれば「3位以内に入れないとおかしい。」と思えるほどのメンバーが揃った。

2トップはFWカイオとFW藤田が濃厚。ともに長身で、運動量があって、献身的なスタイルの選手。J2での実績も十分で、J2で最高の2トップといえる。控えにも、FW難波、FW西田、FW三浦知が控えており、質・量ともに充実した。パンチ力不足の感があった中盤もMFファビーニョが加わったことで厚みが出てきた。MF寺田、MF武岡らが、もう1ランク上の存在になれると、チームにとてはありがたい。

DFラインは、DF飯尾、DF藤田、DF宮崎、DF中野らを加えてレベルアップを図った。新加入組が多いが、鳥栖で一緒にプレーしていた選手も多く、コンビネーションという意味でも不安は少ない。

賛否両論がある「岸野式の補強」であるが、これだけ人を惹きつけることができるというのは、やはり何か特別なものを持っているのだろう。岸野監督は強力なメンバーを率いて悲願の昇格を果たすのか?もし、昇格を逃すようだと、チームがバラバラになる可能性もある。横浜FCにとっては重要な一年となる。




湘南ベルマーレ   評価 B-

 → 中盤は、2009年のJ1昇格を支えたMF田村が引退し、MF寺川、MF永田も退団。チームリーダーのMF坂本を除くとフレッシュな顔ぶれとなった。中央大出身のMF永木、草津からレンタル復帰したMF菊池らが加入し、20歳のMFハン・グギョンを含めて可能性のある選手が揃ってきた。中盤の3つのポジションを誰が奪うのかに注目する必要がある。攻撃の中心はチームに戻ってきたFWアジエル。2010年は怪我のため全休となったFWFアジエルが復帰したのが最大の補強といえる。FWアジエルが入ることで周りの選手も能力を引き出されるだろう。

不安なのはセンターバック。DFジャーンが退団し、DF村松も清水に移籍。DF大井(磐田)を獲得したが、不安いっぱいのポジションで、ここが安定しないと昇格レースから取り残されることになる。ここ数年、ウイークポイントになっていた左サイドバックはDF石神(C大阪)を獲得。「4バックのときのDF石神は守備面で危なっかしい。」というイメージはあるが、タフな選手でJ2での経験もあるので、レギュラーにおさまるだろう。

残った問題は「誰が点を取るか?」ということ。FW阿部が甲府に移籍し、FW田原、FW中村、FW佐々木(鹿島)、FW巻佑樹(名古屋)らフォワードの候補は多いが、決め手には欠ける。出場機会を求めてチームにやってきたFW佐々木やFW巻がどの程度できるだろうか?トータルで見ると、メンバーはかなり変わったが、若くて才能のある選手が揃ってきた。FWアジエルも復帰してきて、再昇格を狙える戦力になっている。今オフはいい補強ができている。




カターレ富山   評価 D-

 → JFL時代からチームを支えてきたGK中川、DF濱野、MF長山、MF上園、FW長谷川らが揃って現役を引退し、チームは大きく生まれ変わろうとしている。J2に上がってからは怪我に泣かされ続けたFW長谷川満を除くとレギュラークラスでプレーしてきた選手なので、戦力ダウンは必至。J2に上がってきた時点で、YKK組とアローズ北陸組には区切りの年数があったと思われるため、あらかじめ想定していたことと想像できるが、これだけ一気に主力級が抜けるとチーム作りは大変である。

加入が決まっているのは、新卒を除くと、FW大西(甲府)、DF池端(甲府)、DF吉川(愛媛)、DF平出(FC東京)といったところ。この中で期待されるのは、甲府から加入したFW大西とDF池端の二人。安間監督のサッカーも熟知しており、レギュラーで起用される可能性は高い。FW大西のプレイスキックはJ2では上位レベルなので、セットプレーからのゴールが増える可能性は高い。

また、FC東京からレンタル移籍してきたDF平出は、2010年のU-19アジア選手権ではセンターバックでプレーしていた選手で、ユーティリティー性が持ち味。どのポジションでもプレーできる。FC東京では出番がなかったが、新天地でチャンスをつかめるか。3バックとなることが濃厚なので、フィード力があるDF吉川にもチャンスはあるだろう。現状では、抜けた選手の穴が大きくて、プラスマイナスで言うとマイナスとなるが、MFソ・ヨンドクら才能を評価されている若手選手もいる。<3-3-3-1>という特異なシステムでリーグに旋風を巻き起こしたい。




関連エントリー

 2010/10/28  もしも、Jリーグにドラフトがあったならば・・・
 2010/12/17  【J1】 今シーズン、もっとも成長を遂げた選手は誰だと思いますか? (2010年版)
 2010/12/17  【J2】 今シーズン、もっとも成長を遂げた選手は誰だと思いますか? (2010年版)
 2010/12/24  【J1】 ストーブリーグの状況 (上)
 2010/12/26  【J1】 ストーブリーグの状況 (下)
 2010/12/27  【J2】 ストーブリーグの状況 (上)
 2010/12/28  【J2】 ストーブリーグの状況 (下)




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/2325-95e051bf
-
管理人の承認後に表示されます
2011/12/16(金) 22:34:56 |





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


06月27日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

06月27日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (モンテディオ山形)

06月27日
【J2】 元イタリア代表のFWトッティ(ローマ)の東京ヴェルディ入り(???)について

06月26日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (大分トリニータ編)

06月26日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (レノファ山口編)

06月25日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (京都サンガ編)

06月25日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ツエーゲン金沢編)

06月25日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (東京ヴェルディ編)

06月24日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (湘南ベルマーレ編)

06月24日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (V・ファーレン長崎編)

06月24日
【日本代表】 U-16ギニア代表のラフプレーがさすがに酷かった件について

06月23日
【J1】 MF鎌田大地(サガン鳥栖)のフランクフルトへの移籍は時期尚早なのか?否か?

06月23日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (松本山雅編)

06月23日
【J1】 FWパトリック(ガンバ大阪→サンフレッチェ広島???)は本当に救世主になるのか?

06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (愛媛FC編)

06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ザスパクサツ群馬編)

  06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ロアッソ熊本編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (徳島ヴォルティス編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (FC岐阜編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ファジアーノ岡山編)

06月20日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (水戸ホーリーホック編)

06月20日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (アビスパ福岡編)

06月19日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ジェフ千葉編)

06月19日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (名古屋グランパス編)

06月18日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (鹿島アントラーズ編)

06月18日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (浦和レッズ編)

06月17日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (柏レイソル編)

06月17日
【U-16日本代表×U-16アメリカ代表】 パリ世代(仮)の攻撃の中心はMF谷本駿介(セレッソ大阪U-18)

06月17日
【Jリーグ】 MFレアンドロ・ドミンゲス(元柏レイソル)の移籍先はどこだろうか?

06月16日
【U-16日本代表×U-16オランダ代表】 188センチの大型フォワードのFW栗原イブラヒムジュニアとは?

06月16日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ヴィッセル神戸編)

06月15日
【J1】 DF塩谷司の代役としてサンフレッチェ広島が獲得しそうなJリーガーは誰だろうか?

06月15日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (川崎フロンターレ編)

06月15日
【J1】 DF 塩谷司 (サンフレッチェ広島)のアル・アインへの移籍(?)について


06月14日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん