アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |







最近のエントリー (15記事)

 2018/09/13 【日本代表】 ポイチJAPAN入りが期待されている未招集選手 (11位-20位)
 2018/09/13 【日本代表】 ポイチJAPAN入りが期待されている未招集選手 (01位-10位)
 2018/09/14 【日本代表】 ポイチJAPAN入りが期待されている未招集選手 (21位-30位)
 2018/09/14 【J1】 2018年のMVP賞は誰だろうか?~最有力候補はFWパトリック(サンフレッチェ広島)、次点はGK林卓人(同)~
 2018/09/15 【J1】 2018年のMIP賞(最も成長した選手)は誰だろうか?~最有力候補に挙げられるのは・・・。~
 2018/09/15 【J2】 2018年のベストヤングプレーヤー賞は誰だろうか?~こちらは迷う必要なく一択~
 2018/09/15 【契約解除】 不快極まりないMFホニ(アルビレックス新潟)の件
 2018/09/16 【J2】 2018年のMIP賞(最も成長した選手)は誰だろうか?~こちらもほぼ一択の状況~
 2018/09/16 【サガン鳥栖×サンフレッチェ広島】 充実のGK権田修一。日本代表の定位置確保を期待。
 2018/09/16 【J2】 2018年のMVPは誰だろうか?~有力候補はMF平戸太貴(町田ゼルビア)、GK守田達弥(松本山雅)など~
 2018/09/17 【事実上の解任】 肯定できないヴィッセル神戸の吉田孝行監督の交代
 2018/09/17 【18-19:ストーブリーグ】 DF車屋紳太郎の移籍(川崎フロンターレ)は実現するのか?
 2018/09/18 【日本代表】 こんな選手をポイチJAPANに・・・ (その3)
 2018/09/18 【モンテディオ山形×ヴァンフォーレ甲府】 覚醒中のMF小林成豪。今シーズン11ゴール目。
 2018/09/18 【日本代表】 こんな選手をポイチJAPANに・・・ (その4)

J3+(メルマ)のエントリー (10記事)

 #2029  2018/09/01  新生・日本代表のメンバー・23名について
 #2030  2018/09/02  U-21日本 vs U-23韓国 採点&寸評 (アジア大会:決勝)
 #2031  2018/09/03  C大阪×広島、横浜FM×柏、長崎×湘南、愛媛FC×新潟
 #2032  2018/09/04  浦和×C大阪、G大阪×川崎F、FC東京×鳥栖、山口×千葉
 #2033  2018/09/06  U-16アジア選手権のメンバー・23名について
 #2034  2018/09/07  C大阪U-23×鹿児島、仙台×清水、日本×中国、FC今治×Ho nda FC
 #2035  2018/09/08  「J1の18クラブの残り9試合 or 10試合の対戦相手の平均順位」を計算してみた。

 #2036  2018/09/09  「J2の22クラブの残り11試合 or 12試合 or 13試合の対戦相手の平均順位」を計算してみた。  #2037  2018/09/11  【J1】 18クラブの得点パターンについて調べてみた。
 #2038  2018/09/12  【J2】 22クラブの得点パターンについて調べてみた。

 #0000  2018/09/12 全記事一覧(2005年-2018年)


はじめてのサッカースタジアム (上) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ はじめてのスタジアム①

アジアカップの日本代表の試合をテレビで観戦して、「一度、サッカーの試合を生で観てみたい。」と思われた方がいるかもしれない。となると、Jリーグである。

南アフリカW杯のベスト16、アジア大会の金メダル、アジアカップの優勝と、最近は「いいことずくめ」の日本サッカー界に見えるが、一方で、Jリーグのクラブは不況の影響もあって、苦しい経営を強いられている。

全ては「お金がないこと」が原因である。まだ十分に戦力になりそうな選手の戦力外通告や引退の話も増えてきている。この先も代表チームの好成績を期待するならば、Jリーグの活性化は不可欠であり、一般人ができることというと、「スタジアムに通って選手たちに声援をおくること」である。それが、選手のモチベーションアップやレベルアップにもつながるし、クラブの財布を潤わせることにもつながっていく。ひいては日本サッカー界の発展にもつながっていく。

テレビの前であれば、「プレミア」も、「リーガ」も、「Jリーグ」も同じで、「それならばレベルの高い方を観よう。」と考えるのも理解できるが、目の前で見るには、「Jリーグ」が一番、都合がいい。わざわざ、はじめてのサッカー観戦のために、飛行機に乗って、ヨーロッパや南米に旅立つのはリスクが高い。いうことでJリーグなのである。

■ はじめてのスタジアム②

何ごとも「はじめてのとき」は、ちょっとした勇気が必要となるが、初めての人を悩ませてしまうのが、

 ① どの試合を観に行ったらいいのか分からない。
 ② どの席で観たらいいのか分からない。
 ③ どんな格好でいけばいいのか分からない。 

という3点である。


① どの試合を観に行ったらいいのか分からない。

 → もし「応援しているクラブ」や「気になるクラブ」があれば、そのクラブの試合を観に行くのがベストである。また、「応援している選手」や「気になる選手」がいる場合も同様である。

問題は、そこまでの「お気に入り」がない場合である。こういうときは、地元(≒近く)のクラブの試合を観に行くのがベターである。「でも、あのクラブは、日本代表選手もいないし、選手もよく分かんない。」というときでも、不思議なことに、何度かスタジアムに通っているうちに、チームや選手に「愛着」が出てくるものである。

ちなみに、試合を観に行って、相手チームの方に興味を持ってしまうこともある。それはそれで仕方がない。ただ、その後、かなりの不都合が生じてしまう。例えば、普通の生活をして限り、関西では、ガンバ大阪やセレッソ大阪の情報をキャッチするのも難しいが、これが、コンサドーレ札幌やロアッソ熊本となると、なおさらである。


お気に入り候補のクラブが決まったら、次に考えるのは、対戦相手のクラブのことである。

もちろん、日程表と相談することになるが、J2のクラブの試合を観に行くと決めた場合、FC東京戦だけは避けたいところ。アジアカップの日本代表であるDF今野泰幸、GK権田修一を筆頭に、FW平山相太、MF石川直宏らスター選手も多く、「あー、知っている選手だ。」と試合前は楽しい気分になるが、「お気に入り候補のクラブ」が撲殺される危険がある。初めて観に行った試合であっても、応援したチームが、0対4とか、0対5とか、悲惨なスコアで負けることは、よほどの「M」でない限り、つらいものである。

もっとも盛り上がるのは、「ホームチームのゴールシーン」と「勝利の瞬間」である。したがって、同等以下のレベルで「勝てそうな相手」を選ぶのが無難である。狙い目は昇格組であるが、万一、昇格組に負けるようなことがあると、スタジアムは殺伐とするので、多少のリスクはある。

また、お客さんの入りにも注意したい。超満員のスタジアムは、盛り上がりも凄くて、楽しい気分になるが、一方で、自由が利かなくなる。指定席の場合は問題ないが、自由席を選んだ場合、試合開始の数時間前から並んでいい席を確保する必要が出てくる。

イメージとしては、キャパシティの6割から7割を超えると、身動きを取るのが厳しくなる。よほどスリムな体型でない限り、隣りの席に誰か知らない人が座ると窮屈に感じてしまう。(座席の上に荷物を置くことは推奨されていないが、)荷物を置くスペースを確保するためにも、最初のうちは、混雑しそうなカードは避けた方がいい。


② どの席で観たらいいのか分からない。

 → 初めてのときに「ゴール裏」に行くのはリスクが高いといえる。ゴール裏のチケットが一番、安い場合が多いが、よほどフレンドリーで活動的な性格でない限り、ゴール裏のテンションについていけなくなる。また、ゴールの真後ろから試合を見ることになるので、試合内容がよく分からないままで違和感を感じながら試合を観戦しなければならなくなる。

おススメは「バックスタンド」。フィールドの横から観ることができるため、テレビ画面と同じ感覚で観ることができるので、試合展開もわかりやすい。テレビでは見えない部分も感じることが出来るので、「生観戦の醍醐味」を知ることが出来るだろう。

「メインスタンド」も「バックスタンド」と、視点はあまり変わらないが、「メインスタンド」は指定席が中心で、「バックスタンド」は自由席であることが多いので、メインスタンドはやや高価になる。ただし、試合開始の直前にスタジアムに着いても大丈夫という安心感があって、スタジアムに着いてから「どの席に座ればいいのか?」と悩みたくない人は「メインスタンド」もおススメである。

「スタジアムに行くと応援を強要される。」と誤解されることもあるが、ゴール裏などの一部を除くと、応援するも、応援しないも、自由である。メインスタンドの指定席などは、声を張り上げるような応援は好まれないことが多い。もちろん、どんな席であっても、チャンスシーンなどは自然と大きな歓声が上がってくるので、いいシーンでは大声を出したい人も問題はない。

また、親子連れやカップルなど、グループでスタジアムに観戦に来ている人も多いが、一人で試合を観戦している人も意外なほど多い。2009年のデータでは、男性の21.0%、女性が5.1%が一人で試合を観戦しており、全体では14.7%となる。

ちなみに、ほとんどの場合、キックオフの2時間前に開門される。指定席であれば、試合開始直前にスタジアムに入っても問題ないが、サッカー観戦を楽しみ尽くすには、試合の1時間くらい前には席についておきたいところである。


③ どんな格好でいけばいいのか分からない。

 → これも自由である。レプリカ・ユニフォームを着ている人は多いが、普通の服の人も多い。注意すべき点は、「相手チームのカラーの服は避けた方が無難」だということくらいで、例えば、相手が浦和レッズの場合、赤い服を着るのはトラブルの素なので、その点は考慮した方がいいが、それだけである。(とはいっても、それも「絶対にダメ」という訳でもなく、そこまで、誰も他人の服装を気にしていないというのが本当のところである。)

また、海外ではスタジアム内外で暴動が起きることがあるので、「サッカースタジアムは恐いところ」というイメージを持たれることもあるが、日本のサッカースタジアムは、いたって平和で、殺伐した雰囲気は全くない。もちろん、情けない試合をしたときはサポーターがブーイングを浴びせることもあるし、成績不振に抗議してサポーターが試合終了後もスタジアム居座ることがないわけではないが、年に数回程度であり、余計なことをしなければ、まずトラブルに巻き込まれることはない。



日本にはたくさんのサッカースタジアムがあるので、一様ではなくて、各スタジアムに特徴がある。例えば、鹿島スタジアムは「グルメスタジアム」と呼ばれていて、スタジアム・グルメが魅力である。また、名古屋グランパスの準ホームスタジアムである豊田スタジアムは、異常なほどのスタンドの「傾斜」が魅力であり、柏レイソルのホームである日立台や、セレッソ大阪のホームであるキンチョウスタジアムは、スタンドとピッチの近さに特徴がある。

排他的と思われることも多い各クラブのサポーター集団も、新規のサポーターがスタジアムにやってきて、スタンドを埋め尽くしてくれることを心底、望んでいる。もし、このエントリーを読んで、「Jリーグを観に行こう。」と思っていただけたら幸いです。


関連エントリー

 2008/11/20  もう一度行きたくなる日本のサッカースタジアム 10選
 2008/11/21  もう一度行きたくなる日本のサッカースタジアム 番外編
 2009/01/26  サポーターとスタジアム(6つのショートストーリー)
 2009/02/08  フクアリが生み出す新しいサッカースタジアム像
 2010/02/09  観客目線のスタジアムへ・・・


 2007/04/22  【甲府×柏】 何が人々を惹きつけるのか? (生観戦記 #8)
 2007/10/07  【新潟×大宮】 ビッグスワン初体験記 (生観戦記 #18)
 2008/01/28  城彰二選手 引退試合 (生観戦記 #1)
 2008/04/01  【神戸×磐田】 まさしく夢空間 (生観戦記 #3)
 2008/06/03  【鳥栖×福岡】 いつかの夢に向かって・・・ (生観戦記 #7)
 2008/08/04  【JFL:岡山×鳥取】 ファジアーノが羽ばたくとき (生観戦記 #10)
 2008/10/20  【千葉×東京V】 巻誠一郎という男 (生観戦記 #14)
 2008/12/15  【クラブW杯:G大阪×アデレード】 世界の舞台 デビュー戦 (生観戦記 #20)
 2009/03/22  【徳島×熊本】 渦の国のプロサッカークラブ (生観戦記#3)
 2009/08/05  【東京V×徳島】 初夏の国立で・・・ (生観戦記#9)
 2009/09/20  【岐阜×水戸】 吉本一謙の満点デビュー戦 (生観戦記#11)
 2009/11/22  【甲府×湘南】 夢のJ1が遠ざかった日 (生観戦記#13)
 2009/11/22  【甲府×湘南】 夢のJ1に近づいた日 (生観戦記#13)
 2009/12/28  【FC東京U-18×広島ユース】 強かったFC東京 (生観戦記#14)
 2010/01/11  【S・ジュビロ×A・ジャポーネ】 名波浩選手 引退試合 (生観戦記 #1)
 2010/05/16  【C大阪×神戸】 シンジ 旅立ちの日 (生観戦記 #4)
 2010/07/04  【JFL:鳥取×長崎】 小さな県の新しい挑戦 (生観戦記 #6)



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/2309-940d4e62





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30







最近のエントリー (50記事)


09月18日
全記事一覧(2005年-2018年)

09月18日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)


09月18日
【日本代表】 こんな選手をポイチJAPANに・・・ (その4)

09月18日
【モンテディオ山形×ヴァンフォーレ甲府】 覚醒中のMF小林成豪。今シーズン11ゴール目。

09月18日
【日本代表】 こんな選手をポイチJAPANに・・・ (その3)

09月17日
【18-19:ストーブリーグ】 DF車屋紳太郎の移籍(川崎フロンターレ)は実現するのか?

09月17日
【事実上の解任】 肯定できないヴィッセル神戸の吉田孝行監督の交代

09月16日
【J2】 2018年のMVPは誰だろうか?~有力候補はMF平戸太貴(町田ゼルビア)、GK守田達弥(松本山雅)など~

09月16日
【サガン鳥栖×サンフレッチェ広島】 充実のGK権田修一。日本代表の定位置確保を期待。

09月16日
【J2】 2018年のMIP賞(最も成長した選手)は誰だろうか?~こちらもほぼ一択の状況~

09月15日
【J2】 2018年のベストヤングプレーヤー賞は誰だろうか?~こちらは迷う必要なく一択~

09月15日
【J1】 2018年のMIP賞(最も成長した選手)は誰だろうか?~最有力候補に挙げられるのは・・・。~

09月15日
【J1】 2018年のMVP賞は誰だろうか?~最有力候補はFWパトリック(サンフレッチェ広島)、次点はGK林卓人(同)~

09月14日
【J1】 2018年のベストヤングプレーヤー賞は誰だろうか?~有力候補は東京五輪世代の4人~

09月14日
【日本代表】 ポイチJAPAN入りが期待されている未招集選手 (21位-30位)

09月13日
【日本代表】 ポイチJAPAN入りが期待されている未招集選手 (11位-20位)

09月13日
【日本代表】 ポイチJAPANに生き残ったのは誰だろうか? (当確と言えるのは・・・。)

09月12日
【日本代表】 日本テレビ系列の実況&解説は、近年、最低レベルだった。 (vs コスタリカ)

09月12日
【日本代表】 FW南野拓実とセレッソ大阪のエースナンバー8番のお話

09月12日
【日本×コスタリカ】 新しい4年間のはじまり。「8番」を背負ったFW南野拓実が躍動。

09月12日
【ポイチJAPAN】 日本 vs コスタリカ 各選手の採点&寸評 (10点満点)

09月11日
【投票】 日本 vs コスタリカで「出来が良かった。」と思うのは誰ですか?

09月11日
【J1】 ポジション別に01位から10位までランキングで評価する。 (フォワード編) (2018年・秋)

09月11日
【アルビレックス新潟×FC岐阜】 チームを救ったのは点取り屋のFW河田篤秀。自身初のハットトリック達成。

09月11日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (フォワード編) (2018年・秋)

09月10日
【J1】 ポジション別に01位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編) (2018年・秋)

09月10日
【徳島ヴォルティス×栃木SC】 J2最強の2トップ。FWピーター・ウタカ and FWバラル。

09月10日
 【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (アタッカー編) (2018年・秋)

09月09日
【J1】 ポジション別に01位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年・秋)

09月09日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年・秋)

09月08日
【日本代表】 こんな選手をポイチJAPANに・・・ (その2)

09月08日
【日本代表】 こんな選手をポイチJAPANに・・・ (その1)

09月07日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編) (2018年・秋)

09月07日
【SBS杯:U-18日本×静岡ユース】 ジェフ千葉内定。193センチのGK相澤ピーターコアミ(日本文理高)が大活躍。

09月07日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編) (2018年・秋)

09月06日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編) (2018年・秋)

09月06日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編) (2018年・秋)

09月05日
【JFL:FC今治×Honda FC】 強すぎる門番。37才のFW古橋達弥はまだまだ健在。

09月05日
【愛媛FC×アルビレックス新潟】 新天地で水を得た魚のように躍動するFW藤本佳希

09月05日
【日本代表】 ほぼ初代表の197センチのGKシュミット・ダニエル(ベガルタ仙台)に期待したい。

09月04日
【V・ファーレン長崎×湘南ベルマーレ】 年代別代表での活躍も期待される19才のMF石原広教

09月04日
【浦和レッズ×セレッソ大阪】 MFソウザはまだまだ過小評価されすぎている。

09月04日
【体操界:暴力&パワハラ騒動】 「本当に100対0で塚原夫妻が悪いのか?」と思った。

09月03日
【2020年の東京五輪】 森保JAPANのメンバーについて考える。 (フォワード編)

09月03日
【2020年の東京五輪】 森保JAPANのメンバーについて考える。 (アタッカー編)

09月02日
【2020年の東京五輪】 森保JAPANのメンバーについて考える。 (ボランチ編)

09月02日
【U-15:サンフレッチェ広島×セレッソ大阪】 競り合いを制したサンフレ。10番のFW棚田遼が2ゴール。

09月02日
【アジア大会:日本×韓国】 DF立田悠悟(清水エスパルス)を中心に守備陣は奮闘するも・・・。銀メダルに終わる。

09月01日
【2020年の東京五輪】 森保JAPANのメンバーについて考える。 (左WB編)

09月01日
【2020年の東京五輪】 森保JAPANのメンバーについて考える。 (右WB編)

09月01日
【2020年の東京五輪】 森保JAPANのメンバーについて考える。 (CB編)

08月31日
【2020年の東京五輪】 森保JAPANのメンバーについて考える。 (GK編)

08月31日
【清水エスパルス×コンサドーレ札幌】 「J1では活躍できない選手」というレッテルを剥がしたFW都倉賢

08月31日
【五輪代表】 「森保JAPANに召集したら面白いのでは?」と思う未招集選手をあと10人挙げてみた。

08月31日
【五輪代表】 「森保JAPANに召集したら面白いのでは?」と思う未招集選手を10人挙げてみた。

08月30日
【五輪代表】 早野宏史さんがMF初瀬亮(ガンバ大阪)を酷評した件について

08月30日
【アジア大会:日本×UAE】 銀以上が確定。立役者はダイナモのMF渡辺皓太(東京ヴェルディ)

08月30日
【アジア大会:準決勝】 日本 vs UAEで「出来が良かった。」と思うのは誰ですか?

08月29日
【ガイナーレ鳥取×アスルクラロ沼津】 大きな戦力になる可能性が高いセレッソ大阪から加入のMF魚里直哉

08月28日
【大宮アルディージャ×レノファ山口】 躍動した新戦力のMF高井和馬&MFジュリーニョ

08月28日
【アジア大会:日本×サウジアラビア】 MF岩崎悠人(京都サンガ)が2ゴール!!!2大会ぶりのベスト4入り!!!

08月28日
【J2】 クラブ別の戦力補強の最終評価 (愛媛FC・福岡・熊本・大分) (2018年の夏の移籍市場)



公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: