アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/07/14 【J2】 DAZNのサッカー配信の実況アナウンサーが酷いという話 (レノファ山口のホーム戦)
 2017/07/14 【Jリーグ】 苦手なサッカー解説者(DAZN限定)を5人だけ挙げてみた。
 2017/07/15 【Jリーグ】 「実況アナウンサーの倉敷保雄さんは過大評価されているのでは?」という話
 2017/07/16 【浦和×ドルトムント】 22才のMF関根貴大 チャレンジマッチで輝きを放つ。
 2017/07/16 【Jリーグ】 ドルトムントのユニフォームを着ていたファンについて (vs 浦和レッズ@埼玉スタジアム)
 2017/07/16 【J1:今後の展望】 ここから浮上するのは横浜Fマリノス・大宮アルディージャ・柏レイソルか!?
 2017/07/17 【J1】 大熊清チーム統括部長(セレッソ大阪)は正当に評価されるべき。
 2017/07/17 【サッカー】 上西小百合さん(衆議院議員)に絡んだJリーガーならびにサポーターは反省すべき。
 2017/07/18 【サッカー】 もう観たくはない小柳ルミ子さん(歌手・女優)のゲスト解説
 2017/07/18 【Jリーグ】 「改悪」に思えるJ2の昇格プレーオフのレギュレーション変更について (2018年以降)
 2017/07/19 【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー解説者(1位~10位まで)を書き出してみた。
 2017/07/19 【DAZN限定】 サポーターに不人気なサッカー解説者(1位~10位)を書き出してみた。
 2017/07/20 【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー実況アナウンサー(1位~10位)を書き出してみた。
 2017/07/20 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台編)
 2017/07/20 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (鹿島アントラーズ・浦和レッズ編)

 2017/07/20 全記事一覧(2005年-2017年)


【湘南×鹿島】 ムードを変えたい | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 第26節

3勝16敗6分けで最下位。厳しい状況が続く湘南ベルマーレがホームで2位の鹿島アントラーズと対戦。湘南は12試合勝利なし。ここ12試合で35失点と守備が崩壊している。

対戦相手の鹿島は12勝4敗9分けで勝ち点「45」を稼いでいるが、首位の名古屋グランパスとの勝ち点差は「9」に開いていて、史上初のリーグ4連覇に向けてこれ以上、取りこぼしは許されない。24節でサンフレッチェ広島、25節で清水エスパルスと対戦してともに1対1のドローに終わっている。

ホームの湘南は<4-2-2-2>。GK都築。DF臼井、村松、山口、島村。MFハン・グギョン、坂本、寺川、エメルソン。FW新居、阿部。FW新居はリーグ戦では6試合目のスタメン。リーグ戦ではノーゴールと苦しいシーズンとなっている。U-19日本代表のDF古林、DF遠藤がベンチ入り。GK都築は19節以来のスタメン。鹿島の<4-2-2-2>に合わせて湘南もシステムを変更してきた。

対する鹿島は<4-2-2-2>。GK曽ヶ端。DF當間、岩政、大岩、ジウトン。MF中田浩、小笠原、野沢、フェリペ・ガブリエル。FW興梠、マルキーニョス。DF伊野波とDF新井場は出場停止。ベテランのDF大岩は今シーズン初スタメン。U-21代表でアジア大会に出場する予定のDF當間はJリーグ初出場。DFラインに不安を残す。

■ 終了間際のゴール

試合は開始早々に鹿島のFWマルキーニョスが接触プレーでピッチを離れるアクシデントが発生。「このまま交代か?」と思われたが、何とか復帰。そして復帰した直後に左サイドからDFジウトンのロングスローが入ってくると、そのボールを湘南のDF島村がクリアしきれず。大外にポジションをとっていたFWマルキーニョスが左足ボレーで決めて鹿島があっさりと先制する。FWマルキーニョスはリーグ戦は10ゴール目。

この先制点で鹿島有利の展開になるかと思われたが、その後は苦戦。ホームの湘南の方がポジティブなサッカーを見せる。前半に湘南が放ったシュートは4本だけであったが、いずれも得点の可能性を感じさせるシュートで、特に前半38分のMFエメルソンのパスを受けたFW新居がGKと1対1になったシーンは最大のチャンスだった。しかし、この場面も日本代表のGK曽ヶ端がビッグセーブを見せて、1対0の鹿島リードで前半を折り返す。

後半になると、力の差が見え始めて、鹿島が次々とチャンスを作っていく。後半11分にはMFフェリペ・ガブリエルが決定的なシュートを放つが、ゴール寸前でクリアされて追加点ならず。

追いつかなければならない湘南はMF馬場、FW三平、FW中村と攻撃的なタレントを投入。最後はDF島村を前線に上げてパワープレーに出ると、後半50分のラストプレーで同点ゴールが生まれる。自陣からロングフィードに対してDF島村が競り勝ってゴール前に落とすと、FW阿部が値千金のゴールを決める。結局、試合は1対1で終了。鹿島にとっては痛恨の引き分けとなった。

■ 阿部吉朗の同点弾

ホームで勝ち点「3」とはいかなかったが、王者の鹿島を相手に湘南は終了間際の劇的ゴールで勝ち点「1」を奪った。

15位のFC東京の勝ち点「24」なので「8」ポイント差。残りが8試合ということを考えると、まだまだ大きな差であることに違いはないが、得失点差はFC東京が「-5」であるのに対して、湘南は「-30」。もう挽回は不可能な数字になっている。よって、勝ち点で並んでもダメであることを考えると、勝ち点「9」という差は3試合分以上のものがあった。それを「8」に縮めることができたことの意味は小さくはない。

同点ゴールはやはりFW阿部吉朗。これでリーグ戦は8ゴール目。大黒柱のFWアジエルが故障のため、シーズンを棒に振っていて、FW新居、FWバウドといった期待の新戦力が結果が残せていない中で、孤軍奮闘ぶりが光っている。シュート自体はそれほど簡単なものではなかったが、執念で押し込んだ。

前述のように状況は大変に厳しいが、今の湘南にとって大事なのは「ムードを変えること」。J2時代の昨シーズンはロスタイムでのゴールシーンが10度もあって、「粘り強さ」がチームの持ち味であった。この試合でその良さを思い出せたとしたら、残留の可能性はゼロとは言えない。きっかけになれば…という試合であった。

■ 奮闘した最終ライン

もともと他クラブと比べて戦力が充実していないチームであるが、その上、チームの軸であるDFジャーンとFWアジエルを欠いている。大きなハンディを背負っており、DFジャーンのいない最終ラインは経験不足もあって壊滅的な状態であったが、この日は鹿島相手によく頑張ったといえる。

この試合はDF臼井、村松、山口、島村の4バック。J1での実績はほとんどないメンバーであるが、FWマルキーニョス、FW興梠の2トップに食らいついて行って自由を与えなかった。唯一、失点シーンだけはクリアが不完全でFWマルキーニョスをフリーにしてしまったが、それ以外では粘り強いディフェンスを見せた。久々に先発出場したGK都築も好プレーを見せて、1失点だけで耐えていたことが、ラストの同点劇につながった。

■ キーマンはハン・グギョン

鹿島に合わせて<4-2-2-2>に変更してきた湘南だったが、これが当たったといえる。湘南は昨シーズンから<4-1-2-3>がメイン・システムであるが、「1ボランチ」で、中盤の枚数も3枚と少ないので、どうしてもフィールドの中央で劣勢になってしまう。今シーズン、J1のレベルの高さに戸惑っている部分もあるが、ピンチの数自体は、J2時代の昨シーズンも非常に多くて、J2の18チームの中でもワーストに近い数字だった。

そんな状態でも、J2のチームが相手であれば、「GKの活躍」や「守備陣の頑張り」で失点を最低限に抑えて、逆に人数をかけた攻撃で相手を制することができていたが、J1になるとそう簡単にはいかない。戦い方を変えるか?選手を補強するか?シーズン前にどちらかの対応が必要だったかもしれないが、残念ながら、資金不足もあって選手補強は思い通りには進まず、システムもメンバーも同じままでシーズンに臨むことになってしまった。

仕方ないといえば仕方ないのであるが、弱点としては、MF田村、MF坂本、MF寺川の3人のうちの誰かが欠けると途端にクオリティーが落ちてしまうことであり、なかなか4人目が出てこなかったが、最近になって韓国人のMFハン・グギョンが可能性を感じさせるプレーを見せている。20歳ということで経験は不足しているが、183㎝と体格にも恵まれていて、テクニックも低くはない。彼がキーマンになりそうだ。

■ 危険な点差

一方の鹿島はいい時間に先制ゴールを奪ったが、追加点が奪えず。嫌な流れのままで終盤を迎えて、警戒していたはずのロングボールでやられてしまった。後半35分にDF當間に代えてDF青木を投入し守備を固めたはずであったが、ロングボールの処理でDF岩政とDF青木が重なってしまって、FW阿部が完全にフリーになってしまった。日本代表の経験もあるDF青木にしては信じられないようなミスであった。

1点リードというのは非常に怖い差であり、「サッカーでは2点リードが一番危ない」といわれるが、やっぱり、危ないのは1点リードの場面であり、力の差があっても、ワンチャンスで追いつかれる危険性を含んでいる。この試合の鹿島は、決して1点リードで満足せずに2点目を取りに行っていたが、結局、2点目は奪えなかった。

■ 機能しない攻撃的MF

気になるのは攻撃的MFの二人。今シーズンは春先から好調を維持していたMF野沢であるが、ここにきて得点のペースが止まってきている。技術が高くシュートの上手な選手で日本代表に推す声も大きい選手であるが、試合ごとの波が大きくて、完全に消えてしまう試合も多い。

MF野沢の調子が落ちてきたことを、MFフェリペ・ガブリエルがサポートしてカバーできていればいいが、MFフェリペ・ガブリエルはやや力不足。24試合に出場して1ゴールのみ。いい動きはしているが、チャンスに決めきれないシーンが多く、助っ人としては物足りない選手である。シーズン開幕当初からそこそこのプレーを見せていて、「これでチームにフィットしてきたら面白いかもしれない。」と感じたが、時間が経過してもそれほどプレーレベルは変わらず、「もう一つ」という感じは否めない。

鹿島の2トップはFWマルキーニョスとFW興梠であるが、この二人はサイドに流れてプレーすることが多く、フォワードがサイドに流れたときに攻撃的MFがシュートシーンに絡んでいけると分厚い攻撃になるのであるが、二人ともに物足りないプレーが続いている。

■ Jリーグデビューの當間

U-21代表でアジア大会の日本代表にも出場するDF當間が右サイドバックでJリーグデビュー。DF新井場が出場停止でチャンスをつかんだが、物足りない内容だったといえる。特に前半はミスが目立って、ブレーキとなった。

鹿島はDF内田がシャルケに移籍し、右サイドバックのポジションが空いてしまったが、左サイドからDF新井場がスライド。DF内田の穴を埋めようと奮闘しているが、DF當間のプレーは攻守ともに厳しかった。<4-2-2-2>でサイドバックの攻撃参加は鹿島の持ち味であり、伝統であるが、この日はサイドからの攻撃も物足りなかったといえる。




人気エントリー 湘南ベルマーレ編 (ベスト10)

第01位 1079  2008/05/30  中田英寿のいない日本代表チーム
第02位 1674  2009/06/01  快進撃を続けるベルマーレの数字上の矛盾
第03位 1878  2009/11/22  【甲府×湘南】 夢のJ1に近づいた日 (生観戦記#13)
第04位 1210  2008/10/19  【湘南×熊本】 菊池大介 17歳 (生観戦記 #13)
第05位 0727  2007/09/10  【湘南×東京V】 3982人の目撃者
第06位 0819  2007/11/22  【仙台×湘南】 加藤望 38歳の輝き
第07位 0420  2006/11/19  【湘南×愛媛】 憂愁のひらつか (生観戦記 #10)
第08位 1603  2009/03/28  【札幌×湘南】 GK野澤洋輔の存在
第09位 1887  2009/11/30  【湘南×草津】 ブレークする中村祐也
第10位 1894  2009/12/05  【水戸×湘南】 ベルマーレ 悲願のJ1昇格が決定!!!


人気エントリー 鹿島アントラーズ編 (ベスト10)

第01位 0823  2007/11/24  【浦和×鹿島】 内容の伴った価値のある勝利
第02位 1323  2009/02/02  【鹿島レジェンド×磐田レジェンド】 秋田豊選手 引退試合 (生観戦記 #1)
第03位 1772  2009/09/12  【鹿島×川崎F】 まさかのノーゲームの結末
第04位 1924  2009/12/23  MF小笠原満男が岡田ジャパンに召集されない理由
第05位 1777  2009/09/15  『後半29分から再開』の判断は妥当か?
第06位 0883  2007/12/30  【天皇杯:川崎F×鹿島】 大人のフットボーラーに成熟する本山雅志
第07位 1225  2008/11/02  レジェンド・オブ・スターズを観て (鹿島アントラーズ編)
第08位 1268  2008/12/11  【札幌×鹿島】 栄光の12タイトル目
第09位 0913  2008/01/26  「鹿島は本当に勝負強いチームなのか?」についての考察
第10位 0958  2008/03/01  【ゼロックス:鹿島×広島】 壊されたタイトルマッチ




おすすめエントリー (10記事)

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


07月20日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

07月20日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (鹿島アントラーズ・浦和レッズ編)

07月20日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台編)

07月20日
【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー実況アナウンサー(1位~10位)を書き出してみた。

07月19日
【DAZN限定】 サポーターに不人気なサッカー解説者(1位~10位)を書き出してみた。

07月19日
【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー解説者(1位~10位まで)を書き出してみた。

07月18日
【Jリーグ】 「改悪」に思えるJ2の昇格プレーオフのレギュレーション変更について (2018年以降)

07月18日
【サッカー】 もう観たくはない小柳ルミ子さん(歌手・女優)のゲスト解説

07月17日
【サッカー】 上西小百合さん(衆議院議員)に絡んだJリーガーならびにサポーターは反省すべき。

07月17日
【J1】 大熊清チーム統括部長(セレッソ大阪)は正当に評価されるべき。

07月16日
【J1:今後の展望】 ここから浮上するのは横浜Fマリノス・大宮アルディージャ・柏レイソルか!?

07月16日
【Jリーグ】 ドルトムントのユニフォームを着ていたファンについて (vs 浦和レッズ@埼玉スタジアム)

07月16日
【浦和×ドルトムント】 22才のMF関根貴大 チャレンジマッチで輝きを放つ。

07月15日
【Jリーグ】 「実況アナウンサーの倉敷保雄さんは過大評価されているのでは?」という話

07月14日
【Jリーグ】 苦手なサッカー解説者(DAZN限定)を5人だけ挙げてみた。

07月14日
【J3】 2017年の前半戦のベストイレブンを選出してみた。 (サッカーコラム J3PLUS+ 選定)

07月14日
【J2】 DAZNのサッカー配信の実況アナウンサーが酷いという話 (レノファ山口のホーム戦)

07月13日
【J3】 エンターテイメント性の高いサッカーを見せていると思うチーム (1位~5位まで)

07月13日
【天皇杯:3回戦】 筑波大がJリーグ勢を3連破!!!主役はFW中野誠也(ジュビロ磐田内定)

07月12日
【J2】 22クラブの中で「夏の移籍市場の勝ち組」はどのチームだろうか? (2017年の夏の移籍市場)

07月12日
【Jリーグ】 不可解極まりないMF磯村亮太(名古屋グランパス→アルビレックス新潟???)の移籍話

07月11日
【J1】 エンターテイメント性の高いサッカーを見せていると思うチーム (1位~10位まで)

07月11日
【J2】 エンターテイメント性の高いサッカーを見せていると思うチーム (1位~10位まで)

07月11日
【J2】 風間監督(名古屋グランパス)の選手起用の基準が分かりにくい・・・。

07月10日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (監督編)

07月10日
【J2】 2017年シーズンのベストヤングプレーヤー賞は誰になるだろうか? ~最有力候補はFW前田大然(水戸)、追うのはDF冨安健洋(福岡)とDF杉岡大暉(湘南)~

07月10日
【J2】 今の風間監督では名古屋グランパスをJ1に復帰させるのは難しいだろう。

07月09日
【J2】 2017年の前半戦のベストイレブンを選出してみた。 (サッカーコラム J3PLUS+ 選定)

07月09日
【J1】 浦和レッズの一部のサポーターのバス囲みについて (vs 川崎フロンターレ戦)

07月08日
【読エ】 パスは2人の共同作業 ~レシーバー地位向上計画~ (徳島ヴォルティスが躍進した理由は?)

07月08日
【J1】 2017年シーズンのベストヤングプレーヤー賞は誰になるだろうか? ~有力候補はDF中山雄太(柏)、MF手塚康平(柏)、DF松原后(清水)~

07月07日
【J1】 2017年の前半戦のベストイレブンを選出してみた。 (サッカーコラム J3PLUS+ 選定)

07月07日
【J1】 2017年シーズンの前半戦のリーグMVPを考える。 (1位~10位まで) ~1位に選んだのはGK中村航輔(柏レイソル)~

07月07日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (監督編) ~1位に選んだのは晶煥監督(セレッソ大阪)~

07月06日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (フォワード編)

07月06日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (フォワード編)

07月05日
【J1】 18クラブの中で「夏の移籍市場の勝ち組」はどのチームだろうか? (2017年の夏の移籍市場)

07月05日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

07月05日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

07月04日
【J2】 2017年シーズンの前半戦のリーグMVPを考える。 (1位~10位まで)

07月04日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編)

07月04日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (ボランチ編)

07月03日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)


07月02日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん