アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |







最近のエントリー (15記事)

 2018/04/21 【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (フォワード編)
 2018/04/21 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (フォワード編)
 2018/04/22 【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)
 2018/04/22 【J1】 GK飯倉大樹(横浜Fマリノス)の走行距離が物凄いことになっている件
 2018/04/23 【Kリーグ挑戦】 異国で戦う背中−豊田陽平選手(前サガン鳥栖)の今を見る−
 2018/04/23 【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (フォワード編)
 2018/04/23 【絶不調】 名古屋グランパスの低迷の理由をスタッツから考えてみた。
 2018/04/24 【ロシアW杯の本大会】 新生・西野JAPANのメンバーを予想する。 (GK編)
 2018/04/24 ハリルホジッチ監督解任は妥当だが・・・。~問題なのは日本サッカー協会の長期的戦略の無さ~
 2018/04/24 【4連敗中】 アルビレックス新潟の低迷の理由をスタッツから考えてみた。
 2018/04/25 【ロシアW杯の本大会】 新生・西野JAPANのメンバーを予想する。 (右SB編)
 2018/04/25 【10試合無敗】 東京ヴェルディの強さの理由をスタッツから考えてみた。
 2018/04/25 【快進撃】 レノファ山口の強さの理由をスタッツから考えてみた。
 2018/04/26 【ロシアW杯の本大会】 新生・西野JAPANのメンバーを予想する。 (CB編)
 2018/04/26 【好調】 ファジアーノ岡山の強さの理由をスタッツから考えてみた。


J3+(メルマ)のエントリー (10記事)

 #1912  2018/04/08  山口 vs 大宮、甲府 vs 水戸、清水Y vs 流経大柏、C大阪U-18 vs 福岡U-18
 #1913  2018/04/09  仙台 vs 長崎、群馬 vs 鹿児島、新潟 vs 岡山、金沢 vs 千葉
 #1914  2018/04/11  FC琉球 vs C大阪U-23、盛岡 vs 秋田、長野 vs 沼津、YS横浜 vs 福島
 #1915  2018/04/12  C大阪 vs 湘南、浦和 vs 仙台、湘南 vs 鹿島、磐田 vs 清水
 #1916  2018/04/13  【ACL】 グループリーグの5節終了時点での雑感
 #1917  2018/04/14  C大阪 vs 済州U、札幌 vs 名古屋、長崎 vs FC東京、C大阪 vs 鳥栖
 #1918  2018/04/16  G大阪 vs 神戸、川崎F vs C大阪、長崎 vs G大阪、鹿島 vs 名古屋
 #1919  2018/04/17  C大阪U-23 vs 福島、磐田 vs 鳥栖、仙台 vs 川崎F、柏 vs 札幌
 #1920  2018/04/18  C大阪 vs FC東京、湘南 vs 広島、横浜FM vs 神戸、浦和 vs 清水
 #1921  2018/04/19  ガンバ大阪の問題点はどこにあるのか?

 #0000  2018/04/23 全記事一覧(2005年-2018年)


【ドルトムント×ヴォルフスブルク】 香川真司 ブンデスリーガ初ゴール | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 第3節

ブンデスリーガの第3節。9月7日(火)に日本代表の一員としてキリンチャレンジカップのグアテマラ戦に出場してからドイツに帰国したボルシア・ドルトムント所属のMF香川真司は過密日程にもかかわらず、リーグ戦3試合連続で先発出場。ドルトムントは第2節のシュツットガルト戦で3対1の勝利。今シーズン初勝利を飾っている。

ホームのドルトムントは<4-2-3-1>。GKヴァイデンフェラー。DFオヴォモイェラ、スボティッチ、フメルス、シュメルツァー。MFケール、サヒン、ブラスチコフスキ、香川真司、グロスクロイツ。FWバリオス。18歳のMFゲッツェがスタメンから外れてMFブラスチコフスキが先発出場。

この日の対戦相手は2008-2009年のリーグ王者のヴォルフスブルク。シーズンオフにブラジル代表のMFジエゴらを獲得し、大型補強を敢行したものの開幕から2連敗中。しかも第2節のマインツ戦はホームで前半30分までに3点リードを奪いながらも、まさかの3対4の大逆転負けを喫した。怪我から回復して、今シーズン初のベンチ入りを果たしたMF長谷部がチームの悪いムードを変えられるか。

■ 2対0の快勝

試合は予想以上にドルトムントの動きがよくて、一方的に試合を支配する。前線からのプレスが効果的で、ヴォルフスブルクはほとんどボールをキープできない。時折、MFジエゴが個人技で打開を図るがそれも単発に終わることが多い。前半は0対0で折り返したが、後半5分にドルトムントはMFケールのパスからMFサヒンが得意の左足でミドルシュートを放つと、これが鮮やかに決まって1点を先制する。

1点ビハインドのヴォルフスブルクは後半8分にMFシセロに代えてMF長谷部を投入。しかし、ドルトムント・ペースは変わらず、後半22分に左サイドから中央に入ってきたMFグロスクロイツのスルーパスからMF香川がボールを受けると、巧みなトラップでGKと1対1となる。そして、そのまま冷静にGKの動きを見て右足でゴール。MF香川のブンデスリーガでの初ゴールでドルトムントが2点目を挙げる。試合はそのまま2対0で終了。

結局、MF香川はこの日もスタメンフル出場。3試合にして待望の初ゴールを記録し、チームの連勝に貢献。一方、MF長谷部は途中出場するも見せ場は作れず。ヴォルフスブルクは開幕から3連敗スタートとなった。

■ ドルトムントは2連勝

開幕戦はホームでレバークーゼンに0対2で敗れたドルトムントだったが、シュツットガルト、ヴォルフスブルクという難敵を相手に連勝。いいムードになってきた。この日はヴォルフスブルクの出来の悪さにも助けられたが、内容も充実していて危なげなかった。

特に効果的だったのが前線からのプレスで、ヴォルフスブルクにはブラジル代表のMFジエゴ、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表のFWジェコというスペシャルなタレントがいるが、彼らにボールが渡るケースは少なくて、ボールを奪われてもすぐに囲んでボールを奪い返した。チーム全体の守備が非常によかった。

もちろん、トップ下のMF香川もしっかりと守備で貢献出来ていた。相手のボランチをケアする仕事がメインとなるが、必要なときには、相手GKやDFにもしっかりとプレッシャーがかけられていた。過密日程ということもあって「フル出場はしないか?」と思われたが、結局、フル出場。2点リードと余裕がある展開とはいえ、守備力も考えると「MF香川を外すことはできない。」というのが、クロップ監督の考えなのだろうか。

プレシーズンやリーグ戦でのMF香川の評価は非常に高いが、攻撃面だけではなく守備面も評価されているはず。守備の場面で1対1になると劣勢になるのは仕方ないが、豊富な運動量で相手を苦しめている。攻撃に関しては、セレッソ大阪時代と比べて、短い期間で何かが劇的に向上しているわけではないが、「守備意識」や「守備のときのポジショニング」という点では確実に向上しているように感じる。

■ ブンデス初ゴール

前半から元ブラジル代表のMFジョズエに密着マークされていたため、なかなか自由が与えられなかったMF香川。この試合で「チームとしてどのように戦うのか」がほとんど見えてこなかったヴォルフスブルクであるが、MF香川へのケアだけは疎かにしていなかった。結果、前半はあまりボールに触ることが出来ずに見せ場を作れなかったが、1点を先制されて少し前掛かりになったヴォルフスブルクに隙が生まれたところを見逃さずに、自身の最初のビッグチャンスを確実にネットに沈めた。

このときのMFグロスクロイツからのパスはスピードがあって、簡単にコントロールできるような種類のパスではなかった。少しでもコントロールに失敗すると、シュートまで持ち込めなかったり、シュートを打ててもGKにコースを消されてノーチャンスになりうるパスだったが、簡単にコントロールして、完全フリーの「1対1」を作った。

リーグ戦は3試合目。FWバリオス、MFゲッツェがすでにゴールを決めていて、MFグロスクロイツもアシストを記録している。攻撃陣のほとんどが、すでに目に見える結果を残しており、MF香川も乗り遅れたくはなかったところ。いいゴールとなった。

■ ゴールを生む高いテクニック

1週間前のパラグアイ戦の決勝ゴールのシーンでも、火曜日のグアテマラ戦のFW森本の2点目のゴールを生んだシーンでも発揮されたが、この日のゴールシーンも、正確な「ボールコントロール」がゴールにつながっている。

「日本人はテクニックがある。」と外国の人から評価されることが多いが、その多くは中盤のエリアでのみ生きるテクニックであり、「ゴール前は別」と考えざる得なかったが、MF香川の技術の高さはゴール前でも生きている。正確なボールがコントロールできるので、シュートコースも作れるし、GKの動きを確認して落ち着いてシュートを放つことも出来る。だからゴールチャンスを確実にネットに沈めることが出来ていて、中盤の選手としては破格の得点力を示している。

今までの日本的なテクニシャンとは、一味違ったプレーを見せるMF香川。彼は、「ゴールを奪う」という攻撃における最大の目的のために「テクニック」を最大限に用いることが出来る。「非・テクニック至上主義」の考えを揺さぶるほどの活躍であり、改めて基本技術の重要性を感じさせるプレーを続けている。

■ ゴールシーン以外は?

ただ、この試合はゴールシーン以外の見せ場は少なくて、チームが圧倒的に攻め込んでいながら、なかなかいい形を作れなかった。これはマイナス評価となる。

その理由として、考えられるのが日本からドイツに戻ってきたばかりという疲労の影響。火曜日に代表の試合を戦って、土曜日にブンデスリーガでプレー。中3日であり、時差ボケもあったことだろう。「欧州→日本→欧州」の移動も初体験で、MFジョズエに厳しくマークされていたとはいえ、「そのマークを振りきって仕事をする。」というレベルにまで達しなかった。

もちろん、MFジョズエがMF香川に過剰と思えるほどマンマークに付いていたため、MF香川がボランチの位置に引いてくることで「MFジョズエがいるはずのスペースががら空きになる」いう効果があったので、無理に攻撃に関与せずともチームに貢献は出来ていたが、もう少し見せ場が欲しかったところ。数少ないチャンスを確実にもの決めるというのも大事だが、90分トータルでみると活躍度はかなり控えめだったといえる。

■ パスのタイミング

少し気になるのは、MF香川が欲しいタイミングでパスが出てこないシーンが、多々、見られることである。プレシーズンのマンチェスター・シティ戦の前半と比べると状況は確実によくなってきているが、先日のパラグアイ戦でバイタルエリアでフリーになりかかったMF香川の動きを見逃さずに正確なパスを供給し続けた「MF中村憲剛の役目の選手」はいなかった。

前述のように「マークが厳しかった」という理由もあるとは思うが、もう少しMF香川にボールが集まったほうがドルトムントの攻撃はスムーズに行くような気はする。ドルトムントというチームだけの傾向なのか、ブンデスリーガ全体の傾向なのか、「中央へのグラウンダーのパス」は多用されず、「まずはサイドに展開する」というのが徹底されているようで、リスキーなパスはあまり歓迎されない。ボールを奪ってからのファーストパスも安全第一なので、「相手に奪われる可能性もあるが通ればビッグチャンスになりそう」と思われる場面もチャレンジパスはせずに、無難なパスを選択するケースが多い。

このあたりは歯がゆさも感じるが、今後、この状況がどう変わっていくのか、これは注目である。結果を残すことでチームメイトが変わっていくのか?、MF香川がチームの方針にアジャストしていくのか?いい形でボールを持ったら高い確率でチャンスにつなげることが出来ているので、その回数をどのようにして増やしていくのか?ここが改善できればシーズンでの10ゴールもみえてくる。

■ サヒンとの関係

MF香川がバイタルエリアで前を向いて仕掛けられる回数を増やすためには、FWルーカス・バリオスのポストプレーを期待するか、ボランチのMFヌリ・サヒンのどちらかが手っ取り早い。しかし、パラグアイ代表のFWバリオスのポストプレーはそれほど精度が高いわけではなく、多くは期待できない。FWバリオスは典型的なストライカーで、気まぐれなところもある。

となると、MFサヒンとのホットラインを確立したいところ。MFサヒンは1988年生まれなので、MF香川とは日本的な区切りで考えると同学年にあたるが、16歳でブンデスリーガにデビューを果たしているので経験値は高い。ポジションはボランチであるが典型的なゲームメーカータイプであり、左右にボールを振って攻撃を組み立てるタイプである。

前線で動いてボールをもらいたいMF香川との相性は悪くないはずであり、MFサヒン→MF香川のラインが出来るとドルトムントの攻撃力は高まるだろう。MFグロスクロイツやMFゲッツェとのコンビネーションはよくなってきているので、MFサヒンとの連携も向上させたい。

■ 厳しいヴォルフスブルク

一方のヴォルフスブルクは開幕3連敗。イングランド代表監督を経験したマクラーレン監督とリトバルスキ・アシスタントコーチという新しい体制でスタートを切ったが、まさかのスタートとなった。この試合は内容も散々で、厳しいシーズンになりそうである。

2年前のリーグ王者であり、MFジエゴら世界トップクラスのタレントもいるが、攻撃でも守備でも中途半端な感じでチームとしてどう戦うのかが、なかなか見えてこない。新しいブラジル代表でも活躍が期待されるMFジエゴのドリブルとパスは創造性があって面白いが、チームとのサポートが少なくて孤立してしまうケースが多かった。

その中でMF長谷部は怪我も治ってきて途中出場。流れを変えるには至らなかったが、チームの現状を考えると次節からのスタメン出場も十分に考えられる。ハードワーク出来る選手が少ないので、MF長谷部のような選手こそがヴォルフスブルクには一番、必要だと思われるが・・・。



香川真司 (かがわ・しんじ)

0680  2007/08/06  【C大阪×仙台】 センス溢れる香川真司
0726  2007/09/09  【福岡×C大阪】 新しいタイプのドリブラー
0734  2007/09/15  「個の力」というフレーズにだまされるな!!!
1161  2008/07/31  Jリーグを彩るダイナモたち
1312  2009/01/19  日本代表MF香川真司を論ずる。
1665  2009/05/25  【C大阪×福岡】 乾貴士と香川真司 二人の未来図 (生観戦記 #5)
2017  2010/05/16  【C大阪×神戸】 シンジ 旅立ちの日 (生観戦記 #4)







おすすめエントリー (10記事)

コメント

初めまして、香川選手いいですよねw
まだ21歳だし、将来も楽しみな選手です。

きっと日本の司令塔になってくれるでしょうw
2010/09/15(水) 18:25:50 | URL | moisuto  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


04月26日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)


04月26日
【好調】 ファジアーノ岡山の強さの理由をスタッツから考えてみた。

04月26日
【ロシアW杯の本大会】 新生・西野JAPANのメンバーを予想する。 (CB編)

04月25日
【快進撃】 レノファ山口の強さの理由をスタッツから考えてみた。

04月25日
【10試合無敗】 東京ヴェルディの強さの理由をスタッツから考えてみた。

04月25日
【ロシアW杯の本大会】 新生・西野JAPANのメンバーを予想する。 (右SB編)

04月24日
【4連敗中】 アルビレックス新潟の低迷の理由をスタッツから考えてみた。

04月24日
【ロシアW杯の本大会】 新生・西野JAPANのメンバーを予想する。 (GK編)

04月23日
【絶不調】 名古屋グランパスの低迷の理由をスタッツから考えてみた。

04月23日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (フォワード編)

04月23日
【Kリーグ挑戦】 異国で戦う背中−豊田陽平選手(前サガン鳥栖)の今を見る−

04月22日
【J1】 GK飯倉大樹(横浜Fマリノス)の走行距離が物凄いことになっている件

04月22日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

04月21日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (フォワード編)

04月21日
【J1】 「90分あたりのスプリント回数のベスト30」を計算してみた。~5位:翁長聖と山中亮輔、4位:大槻周平、3位:藤春廣輝、2位:高山薫、1位は…~

04月21日
【なでしこジャパン】 見事なアジア制覇!!!ヒロインになったのはクミーニョ!!!

04月20日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

04月20日
【J1】 「90分あたりの走行距離のベスト30」を計算してみた。~5位:高橋諒、4位:藤田直之、3位:高山薫、2位:野津田岳人、1位は…~

04月20日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

04月19日
【J1】 2018年シーズンの序盤戦の雑感 (上位争い編)

04月19日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)

04月19日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)

04月18日
【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (浦和レッズ・柏レイソル・FC東京)

04月18日
【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・鹿島アントラーズ)

04月18日
【J1】 「18クラブの中でここから浮上していく可能性が高いチーム」をいくつか挙げてみた。

04月17日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)

04月17日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)

04月16日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)

04月16日
【絶好調】 コンサドーレ札幌の強さの理由をスタッツから考えてみた。

04月16日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「面白いサッカーを見せているチーム」はどこだろうか? (下)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「面白いサッカーを見せているチーム」はどこだろうか? (上)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりもヤバそうなチーム」をいくつか挙げてみた。

04月14日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりも良さそうなチーム」をいくつか挙げてみた。 (下)

04月14日
【なでしこジャパン】 松木安太郎さん&大竹七未さんの解説が不十分過ぎた件

04月14日
【なでしこジャパン】 「無気力試合」という批判は正しいのか? (vs オーストラリア)

04月13日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりも良さそうなチーム」をいくつか挙げてみた。 (上)

04月13日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)

04月13日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)

04月12日
【日本代表】 MF遠藤保仁(ガンバ大阪)の代表復帰はありか?なしか?

04月12日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)

04月12日
【J1】 V・ファーレン長崎の若手の有望な選手について語ろう。

04月11日
できなかった答え合わせ ~私は今回のハリルホジッチ監督解任に反対だ。~

04月11日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編) (2018年の序盤戦)

04月11日
【J1】 サガン鳥栖の若手の有望な選手について語ろう。

04月10日
【J1】 浦和レッズの若手の有望な選手について語ろう。

04月10日
【日本代表】 「新生・西野JAPANの中心メンバーは誰なのか?」を考える。

04月09日
【日本代表】 大事な男・西野朗監督の就任について思うこと。

04月09日
【J1】湘南ベルマーレの若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 ベガルタ仙台の若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 コンサドーレ札幌の若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 ジュビロ磐田の若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 柏レイソルの若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 ヴィッセル神戸の若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 鹿島アントラーズの若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 名古屋グランパスの若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 サンフレッチェ広島の若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 清水エスパルスの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【J1】 川崎フロンターレの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【J1】 横浜Fマリノスの若手の有望な選手について語ろう。


04月05日
全記事一覧(2005年-2018年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: