アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |







最近のエントリー (15記事)

 2018/02/20 【J1】 2018年の得点王は誰だろうか?~本命はFWジョー(名古屋グランパス)か?~
 2018/02/20 【史上最攻シンドローム】 勝負の1年に挑むコンサドーレ札幌
 2018/02/21 【J1】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)
 2018/02/21 【J2】 22クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (下)
 2018/02/21 【J2】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)
 2018/02/22 【J2】 2018年に注目されているJリーガー (1位-10位)
 2018/02/23 大きな転換期を迎える横浜Fマリノスについて~下馬評を覆し続けることができるか?~
 2018/02/23 【ライセンス制度】 5,000人規模のスタジアムでは何故ダメなのか?
 2018/02/23 【J2】 2018年の順位予想の集計結果~1:大宮、2:千葉、3:甲府、4:新潟、5:松本山雅、6:徳島、7:福岡、8:東京V、9:横浜FC、10:大分、11:岡山~
 2018/02/23 【J1】 2018年の順位予想の集計結果~1:鹿島、2:川崎F、3:C大阪、4:浦和、5:柏、6:磐田、7:G大阪、8:横浜FM、9:鳥栖、10:名古屋~
 2018/02/24 【鳥栖×神戸】 バルセロナ流を貫くのか?諦めるのか?
 2018/02/24 【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2017年-2018年オフ) (その37)
 2018/02/24 【G大阪×名古屋】 年俸3億5,000万円のFWジョーが鮮烈なデビューを飾る。
 2018/02/25 【J2】 2018年の得点王は誰だろうか?~期待の出来る日本人ストライカーは誰か?~
 2018/02/25 【広島×札幌】 ミシャ式のサッカーに感じた一抹の寂しさ
 2018/02/25 【徳島×岡山】 いかつい18才のDF阿部海大が満点デビューを飾る。

 2018/02/25 【J1】 順位予想バトル 2018年版 受付終了 (参加者:590名)
 2018/02/25 【J2】 順位予想バトル 2018年版 受付終了 (参加者:243名)
 2018/02/25 【J3】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:63名) → 受付中

 2018/02/25 全記事一覧(2005年-2018年)


【日本×パラグアイ】 香川真司のゴールでリベンジ達成 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ ハラ・ジャパンの初戦

ザッケローニ新監督も見守る中でのハラ・ジャパンの初戦。因縁のパラグアイ戦。南アフリカ大会でベスト16で激突したカードの再戦となった。

日本は<4-2-3-1>。GK川島。DF内田、中澤、栗原、長友。MF細貝、中村憲、松井、本田、香川。FW森本。MF遠藤、MF今野が怪我でスタンド観戦。MF長谷部も体調不良で欠場。11人中7人が海外組となった。MF細貝は代表デビュー戦。

■ 1対0で勝利

試合の前半はパラグアイのペースで進む。日本はアンカー不在でオーソドックスな<4-2-3-1>に変更し攻撃的なメンバーをスタメンに選んできたが、前半は守備がうまく機能せず。攻撃力のある選手を並べながらも、ボールを持てないために「攻撃的なサッカー」とはならず。前半はセットプレーから何度か相手ゴールを脅かすのみに終わった。結局、前半は0対0で終了。

後半の立ち上がり早々にパラグアイが決定機をつかむが、シュートは枠外。その後、ようやく日本もいい形が作れるようになる。その中心となったのはMF本田とMF香川の2人。徐々にチャンスを質を上げていくと、後半15分にボールがおさまっていなかった1トップのFW森本に代えてFW岡崎を投入し、先制ゴールを狙いにいくと、後半19分にMF中村憲の必殺のスルーパスからMF香川が決めて先制。MF香川は代表では3ゴール目。

その後も日本はMF香川がチャンスメーク。何度もいい形を作る。終盤は追いつきたいパラグアイが前掛かりになって攻め込まれるが、DF岩政、DF槙野、DF駒野らを投入し、1点を死守。結局、MF香川のゴールを守りきった日本が1対0で勝利。ワールドカップのリベンジを果たした。

■ 雪辱を果たす

超満員の日産スタジアム。ワールドカップが戻ってきたかのような熱気の中で行われた試合は、南アフリカ大会ではサポートメンバーだったMF香川がゴールを決めて1対0の勝利を飾った。パラグアイはワールドカップ後は2試合目の代表ゲームであり、序盤はボール支配率でも日本を上回り、「やはり手ごわい相手」ということを印象つけたが、後半はやや運動量も落ちて、いい時間帯にMF香川がゴールを奪ったことで日本有利な展開となった。

ヨーロッパやアフリカのチームが来日する場合、単なるフレンドリーマッチであると、あからさまにメンバーを落としてきたり、明らかにモチベーションが低かったりと、(ワールドカップ前のような大事な時期を除いて、)こちらの思うような状態で試合に挑んできてくれないことが多いが、南米のチームは意外とまじめに準備をしてきて、いい状態で試合に向かってくることが多い。そのため、日本代表は南米勢に苦戦するケースが多いが、強化という観点から考えると、非常にありがたいことである。

南アフリカ大会でベスト16で激突し、その2ヵ月後にリベンジマッチで対戦。ドイツのドルトムントではパラグアイ代表のFWバリオスと日本代表のMF香川真司が前線でコンビを組んでいるという縁もある。パラグアイからは学ぶことは多く、これからもパラグアイとはいい関係を築いていきたいところである。

■ 香川真司の決勝ゴール

決勝ゴールはドルトムント所属で、今回から海外組となったMF香川真司。ドイツでの好調さをそのままに新しい代表チームでも結果を残して、ザッケローニ監督にも存在を大いにアピールした。

決勝ゴールはMF中村憲の素晴らしいスルーパスから。正確なボールコントロールで前を向くと、落ち着いてフィニッシュした。シュート技術以上に、ワンタッチコントロールで最高のところにボールを置くことに成功した高度なテクニックが光ったといえる。さすがにワンタッチ・コントロールで前を向く技術の高さは日本人の中で2番目に巧いMF香川だけのことはある。本人も語っていたように「らしいゴール」だった。

前半30分くらいまでは日本がなかなかボールを保持できなかったためにMF香川も持ち味を発揮しきれなかったが、その後も60分間は、いい形の攻撃はほとんどMF香川を経由しており、2列目のポジションはライバルも多いがMF香川が一歩、抜け出した感はある。

■ 1トップのFW森本貴幸

一方で、1トップで起用されたカターニャのFW森本はやや不本意な出来。前半にMF本田→FW森本→MF香川とつないだチャンスの場面は見事な連携だったが、なかなかボールを収めきれず、ボールが落ち着かなかった。パラグアイのセンターバックは「強さ」と「狡さ」を兼ね備えるが、もう少し頑張りが必要だった。

前述のように2列目のタレントは豊富なので、1トップあるいは3トップの中央で基点になれる選手が出てくると攻撃の幅は広がる。そのため、FW森本にかかる期待は大きいが、FW森本以外にも何人かの候補はいる。FW森本の場合、FW森本の場合はまずはカターニャでレギュラーポジションを奪って、コンスタントにゴールを重ねることが求められるだろう。

■ 代表デビューの細貝

「移籍交渉で忙しかったMF阿部代役で選ばれただけ。」という意見もあったMF細貝であるが、見事に代表デビューを勝ち取ってスタメンフル出場。センターバックとボランチの連携がスムーズではなくバイタルエリアを使われるシーンも何度かあったが、連携不足は仕方ないところ。及第点以上のデビュー戦だった。

ユーティリティー性が「売り」であるが、本職はボランチ。周りにいい選手がいればいるほど輝けそうな選手なだけに、継続的に代表に呼ばれて試合にで続けることが出来れば一皮向けそうな感じは受けた。このポジションもいい選手が多いが、MF細貝もいいアピールになった。

■ ミッドフィールダー陣

南アフリカ大会でレギュラーだったMF松井、MF大久保、MF遠藤、MF長谷部、MF阿部のうち、この試合でピッチに立つことが出来たのはMF松井のみ。MF大久保、MF長谷部、MF長谷部は怪我、MF阿部はイングランド移籍を考慮されて召集されておらず、中盤は様変わりとなった。

代わりに入った選手の中でMF香川、MF細貝は前述のとおり。MF本田はゴールこそ無かったが、MF香川との連携もスムーズで交代するまで好プレーを見せた。以前のMF本田は強引さも目立ったが、ロシアリーグへの移籍やCL、南アフリカワールドカップを経験して、プレーに柔軟性や幅が出てきて、いい意味での余裕が出てきている。この日もシュートの選択肢もある中で、フリーのDF内田にラストパスを送るシーンもあって、味方をうまく使えるようになってきている。

その一方で、移籍が決まったばかりMF松井はキレこそ感じさせたが、持ち過ぎる場面もあってあまり試合の流れには乗れなかった。結果的にファールをゲットすることもあったが、簡単にプレーしていればもっといいチャンスになったのでは?と思われる場面でもドリブルを選択して、相手に泊められるシーンが何度かあった。もともと、周囲の連携で崩していくタイプではなく、サイドに張って相手と1対1になった状態で仕掛けるプレーが得意。味方のサポートがあまり期待できなかった南アフリカ大会ではそのキープ力がチームの助けになったが、新チームでは果たしてどうだろうか?

■ ディフェンス陣

最終ラインではDF闘莉王の代わりにスタメンに入ったDF栗原は負傷退場するきっかけになった最後のプレーがマイナス評価であるが、セットプレーでヘディングシュートを放つなど、高さでは十分に通用するところを見せた。バイタルエリアを空けすぎてしまう守備は気になったが、DF栗原だけの責任ではなく、セルビア戦と比べるとはるかに良かった。

海外組となった両サイドバックはやや明暗が分かれたといえる。左サイドバックのDF長友は相変わらずの運動量とスピードでサイドを制し「さすがのプレー」を見せたが、右サイドバックのDF内田はフリーのクロスでもキックミスが出るなど、後半はやや盛り返したものの、やや物足りない内容だった。右サイドバックはDF駒野が30歳が近づいてきて4年後にどうなっているかは分からない。世代交代が必要なポジションなだけに、今後のドイツでの活躍に期待したいところである。

そして、ベルギーリーグのリールセでは開幕から5連敗。厳しいシーズンのスタートとなっていて、心配されたGK川島であるが、いつもどおりのGK川島だったといえる。飛び出しの判断ミスも無く、フィードも非常に正確だった。GK楢崎も控えているが、やはり、今後の4年間はGk川島が中心になるのだろうか?

■ 途中出場の選手

途中出場の選手では1トップに入ったFW岡崎はまずまずの出来。決定的なシュートチャンスは無かったが、中央に構えることが多かったFW森本とは異なる持ち味で前線をかき回したといえる。しかしながら、チームメイトのMF藤本はアピールできず。MF松井に代わって投入されたが、久々の代表ゲームということで緊張もあったのか、ややプレーが消極的だった。

また、負傷したDF栗原に代わって出場したDF岩政は周囲とのコンビネーションが合っていないようなシーンもあったが、最後の時間帯での跳ね返し能力の高さは見事だった。岡田監督も本大会でそういう仕事を期待していたはずで、結果的に本大会では出場機会は無かったが、DF中澤とDF岩政が中央に並んでいると、サイドからクロスが入ってきても安心である。

■ 変わらなかった部分

過去の代表監督の初戦を振り返ってみると、前のチームを(半ば意図的に)壊して、様変わりさせた戦い方で臨んだといえるのが、1994年のファルカンであり、2002年のジーコであり、2006年のオシム。今、振り返ってみると、(壊す必要性が)あったときも、(壊す必要が)なかったときもあったように思うが、準備期間も少なく、どちらかというと、4年区切りでリセットすることが多かった日本代表にとって見ると、この日の戦いぶりは、根本では2010年の岡田ジャパンとつながる部分は多く、継続性が感じられるスタートとなった。

見ている方としては、Jリーグで活躍しているニューフェイスが続々と代表に入ってきたほうが活性化して面白いと感じるため、「新顔が細貝のみ。」という今回の選考は面白みに欠ける部分もあったが、「継続」ということを考えると、ちょうどいいくらいのバランスだったのかもしれない。ともかくパラグアイという強敵を相手に未来に繋がる試合が出来たといえる。



香川真司 (かがわ・しんじ)

0572  2007/04/29  【C大阪×草津】 柿谷曜一朗という才能
0726  2007/09/09  【福岡×C大阪】 新しいタイプのドリブラー
0734  2007/09/15  「個の力」というフレーズにだまされるな!!!
0921  2008/02/01  こんな選手を岡田ジャパンに・・・
1161  2008/07/31  Jリーグを彩るダイナモたち
1250  2008/11/24  【C大阪×湘南】 ゴールデンコンビが訴えるモノ
1665  2009/05/25  【C大阪×福岡】 乾貴士と香川真司 二人の未来図 (生観戦記 #5)
1784  2009/09/22  【J2】 分かりやすく諸々の疑問に答えるシリーズ (上)
1903  2009/12/11  プレーヤー総評 (セレッソ大阪編)
1915  2009/12/20  【J2】 今シーズンのベストゴールを考える。 (2009年版)
1956  2010/02/07  今の日本代表に必要な選手を考えると・・・。






おすすめエントリー (10記事)

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


02月25日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

02月25日
【J1】 順位予想バトル 2018年版 受付終了 (参加者:590名)

02月25日
【J2】 順位予想バトル 2018年版 受付終了 (参加者:243名)

02月25日
【J3】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:63名)


02月25日
【広島×札幌】 ミシャ式のサッカーに感じた一抹の寂しさ

02月25日
【J2】 2018年の得点王は誰だろうか?~期待の出来る日本人ストライカーは誰か?~

02月24日
【G大阪×名古屋】 年俸3億5,000万円のFWジョーが鮮烈なデビューを飾る。

02月24日
【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2017年-2018年オフ) (その37)

02月24日
【鳥栖×神戸】 バルセロナ流を貫くのか?諦めるのか?

02月23日
【J1】 2018年の順位予想の集計結果~1:鹿島、2:川崎F、3:C大阪、4:浦和、5:柏、6:磐田、7:G大阪、8:横浜FM、9:鳥栖、10:名古屋~

02月23日
【J2】 2018年の順位予想の集計結果~1:大宮、2:千葉、3:甲府、4:新潟、5:松本山雅、6:徳島、7:福岡、8:東京V、9:横浜FC、10:大分、11:岡山~(参加者数:243名)

02月23日
【ライセンス制度】 5,000人規模のスタジアムでは何故ダメなのか?

02月23日
大きな転換期を迎える横浜Fマリノスについて~下馬評を覆し続けることができるか?~

02月22日
【重要なお知らせ】 順位予想バトル(J1編・J2編)の締切日当日になりました。

02月22日
【J2】 2018年に注目されているJリーガー (1位-10位)

02月21日
【J2】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)

02月21日
【J1】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)

02月21日
【J2】 22クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (下)

02月20日
【史上最攻シンドローム】 勝負の1年に挑むコンサドーレ札幌

02月20日
【J1】 2018年の得点王は誰だろうか?~本命はFWジョー(名古屋グランパス)か?~

02月20日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (1位-9位)

02月19日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (10位-18位)

02月19日
【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-11位)

02月19日
【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (12位-22位)

02月18日
【ACL】 済州ユナイテッドの度重なるラフプレーにドン引きした件。 (vs セレッソ大阪)

02月18日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-6位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (7位-12位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (13位-18位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (後編)

02月16日
【年俸比較】 「プロ野球選手は高給取り、Jリーガーは薄給」というイメージはもうすぐ古くなる。

02月16日
【最初の10試合は低調】 クルピ監督に対するセレッソ大阪のサポーターの見解は事実か?嘘か?

02月16日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (FC東京・湘南・清水・広島・磐田)

02月15日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (C大阪・G大阪・横浜FM・名古屋・神戸)

02月15日
【J1:順位予想】 躍進候補は名古屋・広島・浦和・FC東京あたり??? (2018年版)

02月15日
【J2:順位予想】 躍進候補は栃木SC・レノファ山口・ロアッソ熊本・ツエーゲン金沢あたり。 (2018年版)

02月14日
【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (前編)

02月14日
【ACL】 川崎フロンターレのベストな攻撃陣の組み合わせは?~中村憲剛・小林悠・大久保嘉人・齋藤学・阿部浩之・家長昭博etc.~

02月14日
【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2017年-2018年オフ) (その36)

02月14日
【ゼロックス】 福島孝一郎主審のPKのジャッジは妥当だったのか? (川崎F vs C大阪)

02月13日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (浦和レッズ・コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・サガン鳥栖)

02月13日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (V・ファーレン長崎、柏レイソル、鹿島アントラーズ、川崎フロンターレ)

02月13日
【J2:順位予想】 過小評価されやすいV・ファーレン長崎・松本山雅・ギラヴァンツ北九州

02月12日
【J3:2018年の順位予想】 大本命はブ秋田。追うのは北九州・長野・鹿児島Uなど。

02月12日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (残留争い編)

02月12日
【J1:2018年の順位予想】 本命は川崎フロンターレか?鹿島アントラーズか?セレッソ大阪か?

02月11日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (躍進候補は?)

02月11日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (プレーオフ争い編)

02月11日
【Jリーグ】 日本テレビ系列のサッカーの扱い方(ACL含む)は酷すぎないか? (後編)

02月10日
【Jリーグ】 日本テレビ系列のサッカーの扱い方(ACL含む)は酷すぎないか? (前編)

02月10日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (自動昇格争い編)

02月10日
【J1】 2018年の全18クラブの総年俸を計算してみた。 (1位-9位)

02月09日
【J1】 2018年の全18クラブの総年俸を計算してみた。 (10位-18位)

02月09日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (残留争い編)

02月09日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (躍進候補は?)

02月08日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (上位争い編)

02月08日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (優勝争い編)


02月07日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


最近のメルマ (15記事)

カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: