アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |







最近のエントリー (15記事)

 2018/04/18 【J1】 「18クラブの中でここから浮上していく可能性が高いチーム」をいくつか挙げてみた。
 2018/04/18 【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (札幌・仙台・鹿島)
 2018/04/18 【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (浦和・柏・FC東京)
 2018/04/19 【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)
 2018/04/19 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)
 2018/04/19 【J1】 2018年シーズンの序盤戦の雑感 (上位争い編)
 2018/04/20 【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (アタッカー編) (2018年の序盤戦)
 2018/04/20 【J1】 「90分あたりの走行距離のベスト30」を計算してみた。~3位:高山薫、2位:野津田岳人、1位は…~
 2018/04/20 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)
 2018/04/21 【なでしこジャパン】 見事なアジア制覇!!!ヒロインになったのはクミーニョ!!!
 2018/04/21 【J1】 「90分あたりのスプリント回数のベスト30」を計算してみた。~5位:翁長聖と山中亮輔、4位:大槻周平、3位:藤春廣輝、2位:高山薫、1位は…~
 2018/04/21 【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (フォワード編)
 2018/04/21 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (フォワード編)
 2018/04/22 【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)
 2018/04/22 【J1】 GK飯倉大樹(横浜Fマリノス)の走行距離が物凄いことになっている件


J3+(メルマ)のエントリー (10記事)

 #1912  2018/04/08  山口 vs 大宮、甲府 vs 水戸、清水Y vs 流経大柏、C大阪U-18 vs 福岡U-18
 #1913  2018/04/09  仙台 vs 長崎、群馬 vs 鹿児島、新潟 vs 岡山、金沢 vs 千葉
 #1914  2018/04/11  FC琉球 vs C大阪U-23、盛岡 vs 秋田、長野 vs 沼津、YS横浜 vs 福島
 #1915  2018/04/12  C大阪 vs 湘南、浦和 vs 仙台、湘南 vs 鹿島、磐田 vs 清水
 #1916  2018/04/13  【ACL】 グループリーグの5節終了時点での雑感
 #1917  2018/04/14  C大阪 vs 済州U、札幌 vs 名古屋、長崎 vs FC東京、C大阪 vs 鳥栖
 #1918  2018/04/16  G大阪 vs 神戸、川崎F vs C大阪、長崎 vs G大阪、鹿島 vs 名古屋
 #1919  2018/04/17  C大阪U-23 vs 福島、磐田 vs 鳥栖、仙台 vs 川崎F、柏 vs 札幌
 #1920  2018/04/18  C大阪 vs FC東京、湘南 vs 広島、横浜FM vs 神戸、浦和 vs 清水
 #1921   2018/04/19  ガンバ大阪の問題点はどこにあるのか?

 #0000  2018/04/13 全記事一覧(2005年-2018年)


【C大阪×川崎F】 キンチョウスタジアムのこけら落とし | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ こけら落とし

いよいよキンチョウスタジアムのこけら落としの試合。8勝4敗4分けの川崎フロンターレと7勝4敗5分けのセレッソ大阪の対決。ともに勝てば4位まで浮上することが出来る。

ホームのセレッソ大阪は<4-2-3-1>。GK松井。DF高橋、茂庭、上本、丸橋。MFアマラウ、マルチネス、乾、家長、清武。FW播戸。守護神のGKキム・ジンヒョンが全治2ヶ月の怪我で離脱中。FWアドリアーノも欠場。GK松井とFW播戸がスタメン出場。FW播戸は今シーズン3ゴールを挙げている。

対する川崎フロンターレは<4-2-2-2>。GK相澤。DF伊藤、井川、菊地、小宮山、MF稲本、中村憲、田坂、ヴィトール・ジュニオール。FW黒津、ジュニーニョ。GK相澤は2008年シーズンはC大阪に在籍していた。FWレナチーニョはベンチスタート。MF谷口は欠場。DF森が出場停止と出場自粛から復帰してベンチ入り。

■ スコアレスドロー

試合の序盤はホームのC大阪ペース。中盤を支配してMFマルチネス、MFアマラウのダブルボランチが積極的にミドルシュートを放つ。しかし、前半15分を過ぎると川崎Fもリズムをつかみ始めてカウンターで鋭い攻撃を見せるようになる。川崎Fは前半31分に左サイドを突破したFWジュニーニョのクロスに対してフリーのFW黒津が合わせるがシュートは枠外。前半は0対0で終了する。

後半もC大阪がボールを支配して、川崎Fがカウンターで攻める展開。しっかりとブロックを作って守る川崎Fに対して、C大阪はなかなかうまくゴール前まで運べなくなる。C大阪は川崎Fのカウンターで何度かピンチを作られたが、GK松井が頑張って無失点で抑える。

結局、上位をうかがう両チームの対決はスコアレスドロー。キンチョウスタジアムの初ゴールは次回以降に持ち越しになった。川崎Fは4位、C大阪は6位で前半を折り返すことになった。

■ ジュニーニョの威力

ボーフムに移籍した北朝鮮代表のFW鄭大世が抜けた川崎FはFWジュニーニョとFW黒津で2トップを組んだ。FW鄭大世の高さと強さが無くなったのでサッカー自体の幅はなくなったが、今シーズンは怪我のためほとんどいなかったFWジュニーニョがちょうどFW鄭大世が抜けた時に戻ってきて、攻撃力は大きくダウンすることはなかった。

C大阪のDF茂庭、DF上本のセンターバックコンビはJ1の中でもスピードのあるタイプのCBであるが、この日はFWジュニーニョを相手に非常に苦しんだといえる。キンチョウスタジアムの芝生が根付いていなかったとためうまく踏ん張れなかったという理由もあったが、C大阪のCBコンビがここまで翻弄される試合は今シーズンの中では珍しい。

■ セレッソ対策

中断以後の5試合で14ゴールを挙げていて3勝1敗1けと好成績のC大阪に対して、川崎Fはうまく対応をして来た。

16節にC大阪と対戦したジュビロ磐田は自分たちの良さを発揮することで精いっぱいで無策のまま。結局、0対3という完敗を喫した。C大阪の最大の強みは前の4人の個の力を押し出したショートカウンターであるが、これは川崎Fも同じ。ある意味ではストロングポイントが似たチーム同士の対戦であったが、得意の形に持ち込んだのはアウェーの川崎Fの方だった。

川崎Fは少し引いて守ることでC大阪にスペースを与えず、ボールは支配されたが、決定的なチャンスの数ではC大阪を上回った。この日はクルピ監督よりも高畠監督の考えたとおりに試合は進んでいったといえる。

■ 家長対策

C大阪の中心はMF家長であるが、この日は川崎FのMF稲本、MF中村憲剛のダブルボランチがしっかりと封じて、珍しくMF家長がボールを失うシーンが多かった。スタメンに定着してからコンスタントに好プレーを見せていたMF家長であるが、この日のパフォーマンスは今シーズンの中では最低レベルのプレーだった。芝の問題だったのか、コンディションの問題だったのか、いずれもしても中盤で軽率なミスが多かった。

C大阪には、MF乾、MF清武、MF家長の3人の攻撃的MFがいるが、やはりキーマンとなっているのはMF家長。得点数は少ないが、彼がボールをしっかりとキープして攻撃を組み立てることが攻撃の前提になっているので、彼の調子が出ないと攻撃がMF乾に大きく依存してしまう形になる。

個の力で打開出来るFWアドリアーノがいればよかったが、この日は怪我のため欠場。MF家長も次の試合ではうまく試合に入ってくるだろうが、不調だったことが逆に、彼の存在の大きさを感じさせることになった。C大阪にとっては非常に重要な選手である。

■ センターフォワードは必要か?

川崎FはFW我那覇、FW鄭大世という2人の優秀なセンターフォワードを生み出してきたが、現在のチームでは真ん中でタフに戦えるセンターフォワードがおらず、ポテンシャル十分のFW矢島も期待にこたえられないままである。

もちろん、FWジュニーニョとFW黒津に加えてサブにはFWレナチーニョがいて、フォワード陣は他チームが羨むタレントをかかえているが、リーグ制覇や来シーズン以降のアジアでの戦いを考えると、バリエーションが少なくなってしまったのは不安材料である。仙台戦などではMF谷口をトップに起用する方法も取っているが、苦肉の策である。

鹿島アントラーズには典型的なセンターフォーワードはおらず、FWマルキーニョスとFW興梠の2トップで十分に機能しているが、2位の名古屋にはFWケネディ、3位の清水にはFWヨンセンという世界レベルのセンターフォワードがいる。今後、どういう手を打つのだろうか?

■ 乾 vs 楠神

注目された野洲高校の先輩後輩であるC大阪のMF乾と川崎FのMF楠神の初対決は1年後輩のMF乾がスタメンフル出場。MF楠神も途中から出場していくつかいいプレーは見せたが、試合を通してC大阪側のチャンスのほとんどに絡んだMF乾に軍配が上がった。

先日のモンテディオ山形戦でJ1初ゴールを決めて、続く磐田戦でもダメ押しのゴール。ようやく待望のゴールも生まれて吹っ切れたのか、キレのあるドリブルでチャンスを作った。MF乾が不調のときはとにかく判断が遅くなって、中途半端なプレーでボールを失うことが増えるが、この日は軽率なミスもほとんどなく、素晴らしい出来だったと言える。

■ ダブルボランチと1トップ

C大阪は2試合連続でMFマルチネスとMFアマラウのダブルボランチ。積極的にシュートを狙う姿勢は良かったが、特にMFマルチネスがボールを持ち過ぎるケースが多くて、カウンターの餌食となった。

もともと、あまり判断の早い選手ではなく、ゆっくりとボールを保持して展開していくタイプの選手であるが、もう少し判断を早くしないと、J1の中では危険である。川崎Fのようなカウンターの鋭いチームを相手にする時や、名古屋のように高さのある相手のときはMFマルチネスかMFアマラウのどちらかを外してMF羽田を起用した方がチームが落ち着くのではないか。

また、FWアドリアーノが欠場のため、FW播戸が1トップに入ったが、あまり存在感を発揮出来ずに終わった。前半終了間際のヘディングシュートから交代するまでの時間帯はよくボールに絡んできたが、前半はほとんど流れに乗れずに終わり、そのFW播戸に代わって出場したFW小松は論外の出来だった。

FWアドリアーノが最近になって十分に1トップ役をこなすようになってきたことはチームにとってはありがたいが、FWアドリアーノは小さい怪我が多くてフル出場とはいかない。同じレベルの選手をそろえるのは難しいが、高さのないFW播戸、中盤の選手とうまく絡むことが出来ないFW小松が1トップに入ると展開が苦しくなる。3シャドーの形を崩すのは一種のがギャンブルではあるが、スタメンから2トップに近い布陣にしてFW播戸やFW小松が孤立しないように手助けするのも必要かもしれない。

■ キンチョウスタジアム

こけら落としとなったキンチョウスタジアムはほぼ満員に埋まって14,031人が集まった。5万人を収容できる長居スタジアムと比べると収容人数は約3割から4割程度のキャパとなるが、なかなか5万人まで集まることはないので、うまく使い分けることが出来たら、チームにとってもサポーターにとってもいいことである。

印象としてはヤマハスタジアムに似た感じで、少し老朽化している感じもあるがピッチが近くて雰囲気のあるスタジアムに仕上がっている。ピッチに近すぎると、逆にフィールド全体を見ること出来なくなるので、一長一短であり、長居スタジアムがサッカー専用ではないとはいえ、設備の整った近代的なスタジアムで満足度の高いスタジアムだっただけ、いくつかのギャップを感じる部分はあるだろうが、モデルチャンジで専用スタジアム化するというのは、あまりないケースであり、今後、どれだけ不満点を解消させていけるかに注目したいところである。



セレッソ大阪 (2010)

1981  2010/03/08  【大宮×C大阪】 完敗でのスタート
1986  2010/03/15  【C大阪×G大阪】 セレッソのベスト布陣は?
1987  2010/03/27  【C大阪×浦和】 アドリアーノとアマラウ
1990  2010/04/03  【C大阪×京都】 2006年以来のJ1での勝利
1996  2010/04/10  【横浜FM×C大阪】 新外国人のバスティアニーニ
2002  2010/04/18  【C大阪×湘南】 香川真司の劇的な決勝ゴール
2007  2010/04/25  【C大阪×名古屋】 サプライズ召集は家長で・・・
2009  2010/05/07  【C大阪×鹿島】 ナニワのモニワ
2017  2010/05/16  【C大阪×神戸】 シンジ 旅立ちの日 (生観戦記 #4)
2066  2010/07/14  【広島×C大阪】 リベンジのセレッソ
2070  2010/07/22  【新潟×C大阪】 マルシオの同点FK
2073  2010/07/25  【C大阪×山形】 ドリブラー 乾貴士 (生観戦記 #7)


人気エントリー 川崎フロンターレ編 (ベスト15)

第01位 1004  2008/04/03  もうフッキのプレーは見たくない。
第02位 0757  2007/09/27  誰のためのベストメンバー規定なのか?
第03位 0756  2007/09/26  【ACL:川崎F×セバハン】 ベスト4ならず。
第04位 1212  2008/10/23  【鹿島×川崎F】 フォトギャラリー (生観戦記 #15)
第05位 0971  2008/03/11  ジュニーニョの日本代表入りに対する思い
第06位 0802  2007/11/04  【ナビスコ決勝戦:川崎F×G大阪】 決勝戦・体験記 (生観戦記 #20)
第07位 1772  2009/09/12  【鹿島×川崎F】 まさかのノーゲームの結末
第08位 0385  2006/10/21  【浦和×川崎F】 お馬鹿なレッズ
第09位 1233  2008/11/09  【大宮×川崎F】 魅力を失ったフロンターレ
第10位 0611  2007/06/17  【川崎F×柏】 アウェーの女神 (生観戦記 #10)
第11位 1853  2009/11/05  「グッド・ルーザー」にはなれなかったフロンターレ
第12位 0903  2008/01/17  FWフッキはどんだけ凄いのか?
第13位 0756  2007/09/26  【ACL:川崎F×セバハン】 ベスト4ならず。
第14位 0705  2007/08/25  【川崎F×G大阪】 中村憲剛と遠藤保仁
第15位 0770  2007/10/08  【横浜FC×川崎F】 遠くないカズのラストゲーム (生観戦記 #19)




おすすめエントリー (10記事)

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


04月22日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)


04月22日
【J1】 GK飯倉大樹(横浜Fマリノス)の走行距離が物凄いことになっている件

04月22日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

04月21日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (フォワード編)

04月21日
【J1】 「90分あたりのスプリント回数のベスト30」を計算してみた。~5位:翁長聖と山中亮輔、4位:大槻周平、3位:藤春廣輝、2位:高山薫、1位は…~

04月21日
【なでしこジャパン】 見事なアジア制覇!!!ヒロインになったのはクミーニョ!!!

04月20日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

04月20日
【J1】 「90分あたりの走行距離のベスト30」を計算してみた。~5位:高橋諒、4位:藤田直之、3位:高山薫、2位:野津田岳人、1位は…~

04月20日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

04月19日
【J1】 2018年シーズンの序盤戦の雑感 (上位争い編)

04月19日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)

04月19日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)

04月18日
【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (浦和レッズ・柏レイソル・FC東京)

04月18日
【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・鹿島アントラーズ)

04月18日
【J1】 「18クラブの中でここから浮上していく可能性が高いチーム」をいくつか挙げてみた。

04月17日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)

04月17日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)

04月16日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)

04月16日
【絶好調】 コンサドーレ札幌の強さの理由をスタッツから考えてみた。

04月16日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「面白いサッカーを見せているチーム」はどこだろうか? (下)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「面白いサッカーを見せているチーム」はどこだろうか? (上)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりもヤバそうなチーム」をいくつか挙げてみた。

04月14日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりも良さそうなチーム」をいくつか挙げてみた。 (下)

04月14日
【なでしこジャパン】 松木安太郎さん&大竹七未さんの解説が不十分過ぎた件

04月14日
【なでしこジャパン】 「無気力試合」という批判は正しいのか? (vs オーストラリア)

04月13日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりも良さそうなチーム」をいくつか挙げてみた。 (上)

04月13日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)

04月13日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)

04月12日
【日本代表】 MF遠藤保仁(ガンバ大阪)の代表復帰はありか?なしか?

04月12日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)

04月12日
【J1】 V・ファーレン長崎の若手の有望な選手について語ろう。

04月11日
できなかった答え合わせ ~私は今回のハリルホジッチ監督解任に反対だ。~

04月11日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編) (2018年の序盤戦)

04月11日
【J1】 サガン鳥栖の若手の有望な選手について語ろう。

04月10日
【J1】 浦和レッズの若手の有望な選手について語ろう。

04月10日
【日本代表】 「新生・西野JAPANの中心メンバーは誰なのか?」を考える。

04月09日
【日本代表】 大事な男・西野朗監督の就任について思うこと。

04月09日
【J1】湘南ベルマーレの若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 ベガルタ仙台の若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 コンサドーレ札幌の若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 ジュビロ磐田の若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 柏レイソルの若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 ヴィッセル神戸の若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 鹿島アントラーズの若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 名古屋グランパスの若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 サンフレッチェ広島の若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 清水エスパルスの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【J1】 川崎フロンターレの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【J1】 横浜Fマリノスの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【逸材揃い】 FC東京の若手プレーヤーについて語ろう。

04月04日
【逸材揃い】 セレッソ大阪の若手プレーヤーについて語ろう。

04月04日
【逸材揃い】 ガンバ大阪の若手プレーヤーについて語ろう。

04月04日
【東京世代】 「和製・レドンド」と呼びたいMF米原秀亮(ロアッソ熊本)


04月02日
全記事一覧(2005年-2018年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: