アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/04/22 【J2】 「名古屋グランパスの被シュート数がとにかく多すぎる。」という話
 2017/04/23 【J2】 DF田中マルクス闘莉王(京都サンガ)は化け物か?
 2017/04/23 【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)
 2017/04/24 『次に欧州リーグで活躍しそうな日本人選手は誰か?』を考える。FW鈴木優磨、MF中島翔哉、MF鎌田大地、MF関根貴大、DF昌子源などが有力候補か!?
 2017/04/24 【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)
 2017/04/25 【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)
 2017/04/25 【Jリーグ】 「ミドルシュートが凄いJリーガー」というと誰になるだろうか?
 2017/04/25 【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)
 2017/04/25 【Jリーグ】 「ポジション別の歴代最高のプレーヤーは誰か?」を考える。 (GK編) (1993年-2017年)
 2017/04/26 【J2】 ジェフ千葉のエスナイデル監督は続投すべきか?解任すべきか?
 2017/04/26 【J2】 ザスパクサツ群馬の森下仁志監督は続投すべきか?解任すべきか?
 2017/04/26 【J2】 22クラブの中で「ここから浮上していくチーム」はどこだろうか?
 2017/04/27 【ACL】 川崎フロンターレの旭日旗を巡る騒動について
 2017/04/27 【J2】 東京世代の秘密兵器は「坊さん」の仇名を持つスピードスターのFW前田大然(水戸ホーリーホック)

 2017/04/27 全記事一覧(2005年-2017年)


【磐田×C大阪】 香川真司がいない中で・・・ | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 第16節

J1の第16節。4勝6敗5分けのジュビロ磐田と6勝4敗5分けのセレッソ大阪の対戦。磐田は再開後の3試合で1敗2分け。同じくC大阪は4試合で2勝1敗1分け。2006年シーズン以来の対戦となる。

ホームの磐田は<4-2-2-2>。GK八田。DF駒野、大井、那須、パク・チュホ。MF山本康、上田、西、ジウシーニョ。FW成岡、前田。G大阪に移籍したFWイ・グノに代わってMF成岡がフォワード登録でスタメン出場。南アフリカ大会の日本代表GK川口はベンチスタート。柏からレンタル移籍のMF菅沼もベンチスタート。

対するC大阪は<4-2-3-1>。GKキム・ジンヒョン。DF高橋、茂庭、上本、丸橋。MFアマラウ、マルチネス、乾、家長、清武。FWアドリアーノ。MF羽田がスタメンから外れてMFマルチネスが第9節の仙台戦以来のスタメン出場。MFアマラウとダブルボランチを組む。MF乾、FWアドリアーノが出場停止から復帰。

■ C大阪が完勝 

試合の序盤は落ち着いた展開となるが、前半22分にC大阪がセットプレーから先制点を挙げる。DF丸橋の右コーナーキックからDF高橋がゴール前で頭で合わせて先制点。DF高橋はリーグ戦2ゴール目。19歳のDF丸橋は2試合連続アシストを記録。前半はC大阪リードが1対0とリードして折り返す。

勢いに乗るC大阪は後半6分にカウンター発動。MF家長のパスからMF乾がドリブルで前進してミドルシュート。これが決まって2点目を挙げる。MF乾は2ゴール目。さらに後半30分にMFマルチネスのミドルパスパスからFWアドリアーノが個人技で打開。最後は左足で強烈なシュートを放つとこれがポストとGK八田に跳ね返ってゴールイン。FWアドリアーノはリーグ戦は3試合連発の6ゴール目。

結局、3対0でC大阪が圧勝。暫定で4位となった。

■ 好調が続くC大阪 

C大阪は再開後の5試合で3勝1敗1分け。ホームゲームは1試合のみで、アウェーが4試合。厳しい日程だったが、広島(A)に5対0、山形(H)に3対0、磐田(A)に3対0と攻守がかみ合った素晴らしい内容の試合を続けている。これで今シーズン7勝目。早くも勝ち点は「26」となっていて、最低限の目標である「J1残留」に着実に近づいている。

チームを引っ張っているのはMF家長、DF茂庭、DF上本といった移籍組であるが、左サイドバックにユース出身で2年目のDF丸橋が台頭し、再開後の5試合で全てスタメン出場を果たしていることも大きい。左サイドはDF尾亦、DF石神がレギュラー候補だったが、共に今シーズンのパフォーマンスは十分ではなく、最大のウイークポイントだったが、DF丸橋が出てきたことでウイークポイントが埋まってしまった。

精度の高い左足のキックは大きな武器であり、ビルドアップでも貢献しているが、何と言ってもセットプレーのキッカーとして果たしている役割が大きく、FW古橋が抜けた後、ずっとプレイスキッカーに苦しんでいたC大阪が、セットプレーでもゴールを決められるようになった。

■ 香川真司がいない中で・・・

C大阪はMF香川がドルトムントに移籍。11節終了時点でチーム13点の内7ゴールをマークしていたMF香川がいなくなって得点力ダウンが心配されたが、むしろ、得点力は大幅にアップしている。ここ5試合で14ゴール。大きな問題にはなっていない。

MF香川に代わって中盤に起用されているの20歳のMF清武弘嗣。こちらも大分トリニータからやってきた選手であるが、彼がチームにうまくフィットしている。「ゴールを決める能力」ではMF香川に見劣りするものの、攻守ともにバランスの取れた選手で、目立ちはしないが気の利いたプレーが出来る。ボールを持ちたがるMF香川に対してMF清武は球離れもいいので、チーム全体の流れはむしろ良くなったといえる。

もちろん、「1トップ3シャドー」が機能し始めたのはMF家長がスタメンに定着し始めた第7節以降のことであり、キーマンはMF家長であるが、もともと、MF香川がワールドカップ後に海外のクラブに移籍することはシーズン前から想定されていた。大会後に弱点になりそうだったポイントを埋める努力をしていたフロントの勝利といえる。

■ 爆発気配のアドリアーノ

その中でも、ここに来て調子を上げてきているのがFWアドリアーノ。再開後の5試合で3ゴールを上げて、明らかにコンディションが上がってきている。前を向いた時はほとんど誰にも止められなくなってきている。DF那須をふっ飛ばしてボールを胸でトラップし、ドリブルでかわして左足で決めたこの日の3点目のゴールは圧巻だった。

スピードがあるのは開幕当初から分かっていたが、ここに来て相手に当たられても決して倒れないフィジカルの強さが目立ちに目立ってきていて、前半戦はほとんど見られなかったポストプレーもこなすようになってきた。ベンチには、FW小松、FW播戸といった選手がいるが、ファーストチョイスの座はFWアドリアーががっちりと確保した。

ここまで6ゴールであるが、今の調子を考えると、今後、更にゴールを積み重ねていって得点ランキングでも上位に食い込んでくるのは間違いないと言えるだろう。

■ マルチネスとアマラウのボランチ

怪我から復帰したMFマルチネスがスタメンに復帰。これによって機能していたMF羽田とMFアマラウのダブルボランチではなく、ブラジル人コンビのダブルボランチとなったが、これも悪くはなかった。守備重視のときはMF羽田を起用し、攻撃重視のときはMFマルチネスを使うという使い分けも可能なレベルとなっていて、オプションは広がていく。

いずれの選手も空中戦に強く、本来センターバックのMF羽田はもちろんのこと、185cmのMFマルチネスも、175cmのMFアマラウも空中戦で相手を制することの出来る選手であり、センターバックの前でしっかりとフィルターがかけられているので、DFラインへの負担が軽減している。

特にMFアマラウのフィジカルの強さは特筆すべきものがあり、14節の山形戦の3点目となったMF清武のゴールも中盤でMfアマラウがヘディングで競り勝ったことがスタートになっている。日本代表でもMF阿部がアンカーに入ったことで空中戦でも簡単に中盤で競り負けなくなって守備が安定したが、高さで勝負できるボランチというのはチームにとっては非常にありがたい存在である。

■ 4試合勝利なし

一方の磐田はホームで0対3の完敗。清水、鹿島といった上位チームとの対戦が多かったとはいえ、2敗2分けのスタートとなって13位。降格圏内の大宮との差は「3」のみとなって、残留争いに巻き込まれそうな状況になって来た。

苦しいのはセンターバックの人選であり、DF加賀が大怪我で戦列を離れて、DFイ・ガンジンもいない。したがって、ボランチのDF那須を最終ラインに下げてDF大井とセンターバックコンビを組ませているが、前半戦でチームのMVP的存在だったDF那須がいなくなったことで中盤の守備力が低下。悪循環が生まれている。

明らかにセンタバックは人材が不足していて、早めに手を打つ必要があるだろう。C大阪のセンターバックコンビはFW前田に密着してほとんど仕事をさせなかったが、磐田のセンターバックがFWアドリアーノに自由を与えてしまった。この試合はセンターバックの差がそのままスコアに現れたともいえる。残りは18試合。効果的な補強が待たれるところである。

■ イ・グノの穴

磐田は「FWイ・グノが抜けた穴をどうするのか?」も後半戦のポイントである。FW前田とFWイ・グノという2トップは相手に与えるプレッシャーという意味では大きいものがあり、点の取れる可能性のあるストライカーが前線に2枚いると、相手にとっては脅威である。

ただ、幸いにして、ここまでは代役でフォワードに入っているFW成岡が好プレーを見せている。この日も何本も惜しいシュートがあった。そして、そもそもとして今シーズンのFWイ・グノの出来は今一つで、リーグ戦は1ゴールのみ。「得点力」という意味では大きな戦力ダウンにはなっていない、といえる。




ジュビロ磐田 (2010)

1939  2010/01/11  【S・ジュビロ×A・ジャポーネ】 名波浩選手 引退試合 (生観戦記 #1)
1944  2010/01/19  「Jリーグ史上最強のチームはどこか?」を考える。
1979  2010/03/06  【磐田×仙台】 7年ぶりのJ1での勝利
1994  2010/04/09  【磐田×G大阪】 前田遼一 大爆発の日



セレッソ大阪 (2010)

1981  2010/03/08  【大宮×C大阪】 完敗でのスタート
1986  2010/03/15  【C大阪×G大阪】 セレッソのベスト布陣は?
1987  2010/03/27  【C大阪×浦和】 アドリアーノとアマラウ
1990  2010/04/03  【C大阪×京都】 2006年以来のJ1での勝利
1996  2010/04/10  【横浜FM×C大阪】 新外国人のバスティアニーニ
2002  2010/04/18  【C大阪×湘南】 香川真司の劇的な決勝ゴール
2007  2010/04/25  【C大阪×名古屋】 サプライズ召集は家長で・・・
2009  2010/05/07  【C大阪×鹿島】 ナニワのモニワ
2017  2010/05/16  【C大阪×神戸】 シンジ 旅立ちの日 (生観戦記 #4)
2066  2010/07/14  【広島×C大阪】 リベンジのセレッソ
2070  2010/07/22  【新潟×C大阪】 マルシオの同点FK
2073  2010/07/25  【C大阪×山形】 ドリブラー 乾貴士 (生観戦記 #7)




おすすめエントリー (10記事)

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


04月27日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

04月27日
【J2】 東京世代の秘密兵器は「坊さん」の仇名を持つスピードスターのFW前田大然(水戸ホーリーホック)

04月27日
【ACL】 川崎フロンターレの旭日旗を巡る騒動について

04月26日
【J2】 ザスパクサツ群馬の森下仁志監督は続投すべきか?解任すべきか?

04月26日
【J2】 ジェフ千葉のエスナイデル監督は続投すべきか?解任すべきか?

04月26日
【Jリーグ】 「ポジション別の歴代最高のプレーヤーは誰か?」を考える。 (GK編) (1993年-2017年)

04月25日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)

04月25日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)

04月24日
【Jリーグ】 「ミドルシュートが凄いJリーガー」というと誰になるだろうか?

04月24日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)

04月24日
『次に欧州リーグで活躍しそうな日本人選手は誰か?』を考える。FW鈴木優磨、MF中島翔哉、MF鎌田大地、MF関根貴大、DF昌子源などが有力候補か!?

04月23日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)

04月23日
【J2】 DF田中マルクス闘莉王(京都サンガ)は化け物か?

04月22日
【J2】 「名古屋グランパスの被シュート数がとにかく多すぎる。」という話

04月22日
【J3限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)

04月22日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)

04月21日
【J2】 「お粗末だった。」と言える横浜FCのオウンゴールの場面

04月21日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(右SB/WB編) (2017年版)

04月20日
【J3限定】 日本代表チーム23名を考える。(右SB/WB編) (2017年版)

04月20日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(右SB/WB編) (2017年版)

04月20日
【Jリーグ】 54クラブの中で「ノビシロの大きいクラブ」はどこだろうか?

04月19日
【Jリーグ】 「空中戦に強いCB」というと誰になるだろうか?

04月19日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(キーパー編) (2017年版)

04月18日
【J3限定】 日本代表チーム23名を考える。(キーパー編) (2017年版)

04月18日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(キーパー編) (2017年版)

04月17日
【Jリーグ】 「ビルドアップ能力が高いサイドバック」というと誰になるだろうか?

04月16日
【J3】 17クラブの中で「面白いサッカーをしているクラブ」はどこだろうか?

04月16日
【J2】 残念だった高卒ルーキーのMF高橋壱晟(ジェフ千葉)のダイブ→PKについて

04月15日
「日本屈指のサッカースタジアム」というとどのスタジアムだろうか? (後編)

04月15日
「日本屈指のサッカースタジアム」というとどのスタジアムだろうか? (前編)

04月14日
【J2】 ジェフ千葉の奪オフサイド数がいくら何でも多すぎる件

04月14日
「現代のJリーグを代表するドリブラー」というと誰になるだろうか?

04月13日
【UEFA CL:ドルトムント×モナコ】 爆弾事件にも負けず!!MF香川真司は1ゴール1アシストの活躍。


04月07日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん