アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |







最近のエントリー (15記事)

 2018/04/16 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編)
 2018/04/16 【絶好調】 コンサドーレ札幌の強さの理由をスタッツから考えてみた。
 2018/04/16 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)
 2018/04/17 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)
 2018/04/17 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)
 2018/04/17 【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編)
 2018/04/18 【J1】 「18クラブの中でここから浮上していく可能性が高いチーム」をいくつか挙げてみた。
 2018/04/18 【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (札幌・仙台・鹿島)
 2018/04/18 【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (浦和・柏・FC東京)
 2018/04/19 【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)
 2018/04/19 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)
 2018/04/19 【J1】 2018年シーズンの序盤戦の雑感 (上位争い編)
 2018/04/20 【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (アタッカー編) (2018年の序盤戦)
 2018/04/20 【J1】 「90分あたりの走行距離のベスト30」を計算してみた。~3位:高山薫、2位:野津田岳人、1位は…~
 2018/04/20 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)


J3+(メルマ)のエントリー (10記事)

 #1907  2018/04/03  【J3】 4節を終えた時点でのチームスタッツに注目してみた。 (下)
 #1908  2018/04/04  【J3】 4節を終えた時点での個人スタッツに注目してみた。
 #1909  2018/04/06  熊本 vs 新潟、C大阪U-23 vs FC東京U-23、FC岐阜 vs 甲府、名古屋 vs 川崎F
 #1910  2018/04/06  熊本 vs 新潟、C大阪U-23 vs FC東京U-23、FC岐阜 vs 甲府、名古屋 vs 川崎F
 #1911  2018/04/07  【J2】 7節終了時点でのセットプレーでの得点/失点に注目してみた。
 #1912  2018/04/08  山口 vs 大宮、甲府 vs 水戸、清水Y vs 流経大柏、C大阪U-18 vs 福岡U-18
 #1913  2018/04/09  仙台 vs 長崎、群馬 vs 鹿児島、新潟 vs 岡山、金沢 vs 千葉
 #1914  2018/04/11  FC琉球 vs C大阪U-23、盛岡 vs 秋田、長野 vs 沼津、YS横浜 vs 福島
 #1915  2018/04/12  C大阪 vs 湘南、浦和 vs 仙台、湘南 vs 鹿島、磐田 vs 清水
 #1916  2018/04/13  【ACL】 グループリーグの5節終了時点での雑感

 #0000  2018/04/13 全記事一覧(2005年-2018年)


【愛媛×甲府】 イヴィッツァ・バルバリッチとの幸せな関係 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 第15節

J2は第15節。愛媛FCとヴァンフォーレ甲府が松山市のニンジニアスタジアムでの対戦。愛媛はここまで5勝4敗4分けとまずまずの成績。13試合で10得点7失点。14節終了時点で、失点数は柏に次いでリーグ2位と堅守が光っている。

対する甲府は9勝2敗2分け。課題だった攻撃力アップに成功し、ここ9試合で8勝1分け。13試合で26得点13失点と理想的な数字が残っていて、今、一番、乗っているチームといえる。ここまで2位。「攻撃力のある甲府」が「堅守の愛媛」と対戦するという注目のカード。

ホームの愛媛は<4-4-2>。GK山本。DF関根、金守、アライール、高杉。MF渡邊、赤井、杉浦、持留。FW福田、内田。MF渡邊をアンカーに置いて、MF赤井とMF杉浦が少し前の位置。MF持留がトップ下に入るダイヤモンド型の中盤。

アウェーの甲府は<4-1-2-3>。GK荻。DF吉田、ダニエル、秋本、内山。MF保坂、藤田、養父。FW片桐、ハーフナー・マイク、パウリーニョ。FWマラニョンは欠場。MF保坂の1ボランチでその前にMF藤田とMF養父が入る。

■ ハーフナー・マイクの劇的な決勝ゴール

試合は両チームともに攻守の切り替えが早くて、目の離せない好ゲームとなった。

押し気味に試合を進めたホームの愛媛は前半17分に左コーナーキックを獲得。FW内田が左足で蹴ったボールをMF杉浦が豪快に頭で合わせて愛媛が先制する。川崎Fからレンタル移籍中のMF杉浦は2ゴール目。1点ビハインドの甲府は、前半33分に右サイド寄りからフリーキックを獲得。FW片桐のキックをFWハーフナー・マイクが頭ですらしてゴールイン。1対1の同点に追い付く。

後半は立ち上がりから甲府がボールを支配してチャンスを作るが、愛媛もDF金守を中心に集中して守る。双方の選手がレフェリーの判定にナーバスになりかける中、懸命にこらえて1対1の緊迫した状態で試合は進む。

決勝ゴールになりうるチャンスを先に作ったのは愛媛。試合終了間際に右サイドの途中出場MF大山のクロスに対して、ファーサイドに飛び込んだDF高杉がフリーで合わせるが惜しくも枠を外れる。その後、甲府はフリーキックを獲得。GK山本がパンチングで逃げるのか、キャッチするのか、迷って中途半端になったボールをFWハーフナー・マイクが蹴り込んで2対1と逆転に成功する。

結局、甲府が2対1で劇的な勝利。今シーズン、10勝目を飾った。

■ 絶好調の甲府

開幕4試合で1勝2敗1分けとスタートダッシュには失敗したものの、その後の10試合で9勝1分け。首位を独走する柏に引き分けた以外はすべて勝利を挙げていて2位をキープ。絶好調といえる。

好調を支えるのは、FWハーフナー・マイク。第1節にスタメン出場した後、8試合スタメンから外れていたが、11節からスタメンに定着して5試合で5ゴール。リーグ通算でも7ゴールとなって得点ランキング2位に浮上した。武器は194cmという圧倒的な高さであり、その高さは脅威というほかない。

甲府は、FWマラニョン、FWパウリーニョ、FW金信泳、FWハーフナー・マイクと実績のある4人のストライカーをかかえているが、開幕当初は役割分担が不明確で持ち味を殺しあっていた。しかし、ここに来て、FWハーフナー・マイクをセンターフォワードに置いて、フォワードの軸にすることでチームが固まってきた。

目を引くのは、逆転ゴールとなった2点目のFWハーフナー・マイクのポジショニング。普通であれば、あの位置にポジションを取ることはあり得ないが、彼の「嗅覚」があのポジショニングを可能とした。

■ 真価を発揮し始めた片桐淳至

甲府はFWマラニョンが欠場、FW金信泳がベンチスタートということで、FWパウリーニョ、FWハーフナー・マイク、FW片桐の3トップ。FWハーフナー・マイクの活躍は言うまでもないが、FW片桐のプレーも効果的で、今シーズンは上手く得点に絡んできている。

FC岐阜から2009年のシーズン途中に甲府に移籍したFW片桐であるが、2009年はチームにフィット出来ずに貢献が出来なかったが、今シーズンは、FC岐阜時代に近いプレーが出来ていて、スタメンに定着してきている。ストライカータイプの4人に比べて、チャンスメークの出来るFW片桐は、他の前線の選手とは少し違うカラーを持つ。攻撃に変化を付けられる選手であり、今後も期待大といえる。

■ 10,630人のサポーター

10,630人という大観衆が集まったニンジニアスタジアムの熱気は凄まじく、熱気に後押しされた愛媛のイレブンが気持ちの入ったプレーを見せた。愛媛のサポーターには残念な結果に終わったが、新規のサポーターの多くは、試合内容とスタジアムの雰囲気に満足して帰路に就いたことだろう。

悔やまれるのは1対1で迎えた試合終了間際のDF高杉のダイビングヘッドが外れたシーン。これが決まっていれば劇的な決勝ゴールになったはずであるが、わずかに枠をそれてしまった。その後のプレーでGK山本が判断ミス。開幕から落ち着いたプレーを続けていた守護神のミスによって、勝ち点「1」も失うことになった。

■ 右サイドバックの関根永悟

愛媛の中では、右サイドバックのDF関根のプレーが非常に良かった。ここまで14試合全てにスタメンフル出場を続けているが、この日もエネルギッシュなプレーで右サイドからチャンスを作った。

若干、守備には不安は残るが、最後まで尽きないスタミナは大きな武器であり、全体的に運動量が多かった愛媛の中でもフリーランニングの多さはひときわ目に付いた。右サイドのDF高杉はサイドアタックが持ち味ではないので、サイド攻撃に関して、今後もDF関根にかかる期待は大きくなる。

■ 前線のトライアングル

愛媛は帰って来たFW福田、サンフレッチェ広島からレンタル中のFW内田、トップ下でガンバ大阪ユース出身のMF持留が前線でトライアングルを形成。たびたび、いい形を作った。

最前線で起点になって、かつゴールを奪う仕事が求められるのがFW福田健二。開幕2戦目から試合出場が可能になって、これまで全試合にスタメン出場し4ゴール。前線からの守備でも貢献しており、チーム内の重要度は高い。そのFW福田と2トップを組む形になっているのが、FW内田。本来は中盤の選手であるが、今シーズンはフォワードでプレーする機会が増えている。キレのあるドリブルと決定的な仕事が出来る左足は大きな武器であり、ユースで2学年上となるMF柏木と非常に良く似ている。

この2トップを操るのが、MF持留新作。G大阪ユースではDF安田、FW平井らの1学年下で、愛媛FCに入団して4年目。これまでの3年間はチャンスがほとんどなかったが、バルバリッチ監督に才能を認められてチャンスをつかんでいる。このタイプの選手にありがちな不安定さも備えるが、センスのあるプレーヤーであり、さらなる成長が期待される。

■ イヴィッツァ・バルバリッチとの幸せな関係

さて、昨シーズンの終盤に愛媛FCの監督に就任したバルバリッチ監督。日本人監督がほとんどのJ2では珍しい外国人監督であるが、守備力に課題のあった愛媛の失点数を激減させたことは高く評価出来る。

幸運だったのは、残り試合は少なかったが、昨シーズンの終盤に監督に就任したため、最後の数試合で実際に指揮を取ることが出来たことである。昇格の可能性はなくなっており、モチベーションを保つことは難しい状況であったが、リーグ戦を戦いながらいろいろなことにチャレンジすることが出来た。それが、今年に生きていると言える。この日は、やや不可解な判定から抗議をして退席処分になってしまったが、昨シーズン、低迷していた愛媛を立て直したことは見事であり、ここまで9位とまずますの位置につけている。

今シーズン、「中盤をコンパクトにして組織的な守備から速攻を繰り出す」というシンプルな戦い方が実践できているが、興味を持つのは、もともとボスニアで監督をしていたときから、バルバリッチ監督はこのようなスタイルのチーム作りを行っていたのか、あるいは、愛媛FCというチームを把握した上で、このようなサッカーを体現しているのか、ということである。フロントが、愛媛のチームカラーにあった監督を上手に探してきたのか、監督としての柔軟性があってチームのカラーを生かしつつプラスアルファを与えることに成功したのか、この点である。

この試合を見る限り、愛媛FCがこれまでの数年間で見せてきたサッカーと、今のバルバリッチ監督が志向するサッカーは非常に上手くマッチしている。自分の目指すスタイルを押し付けがちな監督が多い中、愛媛FCとイヴィッツァ・バルバリッチとの幸せな関係を築いている、と言える。





人気エントリー 愛媛FC編 (ベスト5)

第01位 1843  2009/10/29  【愛媛×富山】 さすらいの点取り屋 福田健二の加入
第02位 1263  2008/12/07  【C大阪×愛媛FC】 モリシ ラストマッチ (生観戦記 #19)
第03位 0383  2006/10/19  【愛媛×柏】 魅力的な愛媛と失望の柏
第04位 0420  2006/11/19  【湘南×愛媛】 憂愁のひらつか (生観戦記 #10)
第05位 1663  2009/05/22  【愛媛×仙台】 横谷繁の2ゴール



人気エントリー ヴァンフォーレ甲府編 (ベスト10)

第01位 0567  2007/04/22  【甲府×柏】 何が人々を惹きつけるのか? (生観戦記 #8)
第02位 1221  2008/10/30  もし、小倉隆史の大怪我がなかったならば・・・。
第03位 1877  2009/11/22  【甲府×湘南】 夢のJ1が遠ざかった日 (生観戦記#13)
第04位 0028  2005/12/13  【入替戦:柏×甲府】 ヴァンフォーレ 夢が実現した日
第05位 0021  2005/12/07  【入替戦:甲府×柏】 ヴァンフォーレ 夢への挑戦
第06位 0105  2006/02/10  小倉隆史 レフティーモンスターがピッチを去る日
第07位 1105  2008/06/22  【甲府×山形】 右サイドバックのレフティDF輪湖直樹
第08位 1183  2008/08/04  【甲府×仙台】 マラニョンと鍋島レフェリー
第09位 0793  2007/10/27  【甲府×横浜FM】 いつもの変わらないスタイルで・・・
第10位 1628  2009/04/23  【甲府×TA】 TAKE ACTION FCの可能性




おすすめエントリー (10記事)

コメント

活躍してるんですね!
順調に代表まで成長して欲しいものです。
2010/05/30(日) 12:35:05 | URL | kkenji1  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


04月20日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)


04月20日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

04月20日
【J1】 「90分あたりの走行距離のベスト30」を計算してみた。~5位:高橋諒、4位:藤田直之、3位:高山薫、2位:野津田岳人、1位は…~

04月20日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

04月19日
【J1】 2018年シーズンの序盤戦の雑感 (上位争い編)

04月19日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)

04月19日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)

04月18日
【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (浦和レッズ・柏レイソル・FC東京)

04月18日
【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・鹿島アントラーズ)

04月18日
【J1】 「18クラブの中でここから浮上していく可能性が高いチーム」をいくつか挙げてみた。

04月17日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)

04月17日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)

04月16日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)

04月16日
【絶好調】 コンサドーレ札幌の強さの理由をスタッツから考えてみた。

04月16日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「面白いサッカーを見せているチーム」はどこだろうか? (下)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「面白いサッカーを見せているチーム」はどこだろうか? (上)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりもヤバそうなチーム」をいくつか挙げてみた。

04月14日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりも良さそうなチーム」をいくつか挙げてみた。 (下)

04月14日
【なでしこジャパン】 松木安太郎さん&大竹七未さんの解説が不十分過ぎた件

04月14日
【なでしこジャパン】 「無気力試合」という批判は正しいのか? (vs オーストラリア)

04月13日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりも良さそうなチーム」をいくつか挙げてみた。 (上)

04月13日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)

04月13日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)

04月12日
【日本代表】 MF遠藤保仁(ガンバ大阪)の代表復帰はありか?なしか?

04月12日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)

04月12日
【J1】 V・ファーレン長崎の若手の有望な選手について語ろう。

04月11日
できなかった答え合わせ ~私は今回のハリルホジッチ監督解任に反対だ。~

04月11日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編) (2018年の序盤戦)

04月11日
【J1】 サガン鳥栖の若手の有望な選手について語ろう。

04月10日
【J1】 浦和レッズの若手の有望な選手について語ろう。

04月10日
【日本代表】 「新生・西野JAPANの中心メンバーは誰なのか?」を考える。

04月09日
【日本代表】 大事な男・西野朗監督の就任について思うこと。

04月09日
【J1】湘南ベルマーレの若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 ベガルタ仙台の若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 コンサドーレ札幌の若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 ジュビロ磐田の若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 柏レイソルの若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 ヴィッセル神戸の若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 鹿島アントラーズの若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 名古屋グランパスの若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 サンフレッチェ広島の若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 清水エスパルスの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【J1】 川崎フロンターレの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【J1】 横浜Fマリノスの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【逸材揃い】 FC東京の若手プレーヤーについて語ろう。

04月04日
【逸材揃い】 セレッソ大阪の若手プレーヤーについて語ろう。

04月04日
【逸材揃い】 ガンバ大阪の若手プレーヤーについて語ろう。

04月04日
【東京世代】 「和製・レドンド」と呼びたいMF米原秀亮(ロアッソ熊本)

04月04日
【J2】 ロアッソ熊本は何がどう変わったのか?を考える。

04月03日
【熊本×新潟】 キレキレのプレーを続けるMF田中達也


04月02日
全記事一覧(2005年-2018年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: