アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |







カウントダウンタイマー

最近のエントリー (15記事)

 2018/02/14 【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (前編)
 2018/02/15 【J1:順位予想】 躍進候補は名古屋・広島・浦和・FC東京あたり??? (2018年版)
 2018/02/16 【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (FC東京・湘南・清水・広島・磐田)
 2018/02/16 【最初の10試合は低調】 クルピ監督に対するセレッソ大阪のサポーターの見解は事実か?嘘か?
 2018/02/16 【年俸比較】 「プロ野球選手は高給取り、Jリーガーは薄給」というイメージはもうすぐ古くなる。
 2018/02/17 【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (後編)
 2018/02/17 【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (13位-18位) (参加者数:457名)
 2018/02/17 【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (7位-12位) (参加者数:457名)
 2018/02/18 【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-6位) (参加者数:457名)
 2018/02/18 【ACL】 済州ユナイテッドの度重なるラフプレーにドン引きした件。 (vs セレッソ大阪)
 2018/02/19 【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (12位-22位)
 2018/02/19 【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-11位)
 2018/02/19 【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (10位-18位)
 2018/02/20 【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (1位-9位)
 2018/02/20 【J1】 2018年の得点王は誰だろうか?~本命はFWジョー(名古屋グランパス)か?~

 2018/02/20 【J1】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:504名)
 2018/02/20 【J2】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:212名)
 2018/02/20 【J3】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:55名)
 2018/02/20 【J1・J2・J3】 順位予想バトル エラー投稿の一覧 (現時点のエラー投稿者:17名)

 2018/02/20 全記事一覧(2005年-2018年)


クラブとしてのビジョンを失いつつあるガンバ大阪 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ フロントのビジョン

タイトルを獲得したチームは、その次の瞬間から、ディフェンディング・チャンピオンとなる。そして、文字通り、タイトルを守るために、てっとり早いのは「選手補強」となる。お金を持つチームが選手補強することは、決して悪いことではないし、「優秀な選手」や「埋もれている選手」を獲得し、チームに組み込むことが出来れば、戦力的に大きなプラスとなる可能性がある。ただ、そこには長期的な視点でのビジョンが必要となる。

多くの場合、「選手補強に対して消極的なフロントはダメ」というレッテルが貼られる。積極的に選手補強に走るフロントは優秀であり、仕事をしていると評価されがちであるが、果たして本当だろうか?プロとしての経験は乏しいが、将来有望とされる若手選手が控えるポジションに、別のクラブから大物選手を連れてくることは、明日の試合に対しては有効な策かもしれないが、長期的な意味ではマイナスになる事も十分に考えられる。

この辺りのさじ加減は非常に難しく、フロントの力量が問われることになる。たいていの場合、規模の大きなクラブが直面する問題である。お金の無いクラブや、名声の無いクラブは、簡単によそのチームの選手を獲得できないので、こういった問題は発生しない。ビッグクラブのフロントは、目先の勝利とともに、常に、2年先、3年先のことを考えておかないといけない。このバランスが崩れると、ある日、突然、目の前が真っ暗となる。

■ 原口元気の例

今シーズンも無冠に終わった浦和レッズであるが、決して、実りの無いシーズンではなかった。FW原口元気、MF山田直輝という2人のユース出身で生え抜きのスター候補生が主軸として、試合に出ることが出来たからである。特に、FW原口の起用については、フィンケ監督もよく我慢したと思う。

FW原口のポテンシャルについては、疑いの余地なく素晴らしいものであるが、ただ、現時点で、プロの試合に出続けることが出来るだけの「体力」や「安定感」はなかった。今シーズン、フィンケ監督が、FW原口の起用にこだわったことが、タイトルを逃した要因の1つになったことは否定できない。が、もし、FW原口が今シーズンの経験を生かして、今後、5年・10年とクラブを支えるような看板選手に育っていったとしたら、無駄な1年ではなかったと言い切れる。

現時点では未完成とはいえ、浦和レッズにとって、FW原口という選手は特別な存在である。そして、そういった特別待遇を受けるに値する選手であることは間違いない。昨シーズンまでの浦和レッズであれば、これだけ継続してFW原口を起用することはなかっただろう。彼にとっては、フィンケ監督がやって来たというのは非常に幸運であった。

監督という仕事は、勝つことで評価される。若手を抜擢したとしても、結果が残せなかったらサヨナラである。仮に、その若手選手が、3年後に才能を開花させたとしても、その時、すでにチームの監督を退いていたら、自分は、何も評価はされず、プラスにはならない。だから、どうしても目先の勝利にこだわることになる。それは間違いではないが、そういう監督ばかりになると、若手が育つ土壌はなくなってしまう。

■ 渡邉千真の例

今シーズン、13ゴールを挙げて見事に新人王に輝いたのが、横浜FマリノスのFW渡邉千真である。開幕前から即戦力として期待された大型ルーキーであったが、果たして本当にプロの世界で通用するのかは、実際のところ、未知数であった。

結局、開幕から期待に応えて、ほぼ毎試合、スタメンで出続けることが出来たのであるが、これには、昨オフに、FW大島秀夫をアルビレックス新潟に放出したことと無関係ではないだろう。今シーズンも期待外れのシーズンに終わった横浜Fマリノスであるが、こちらも、未来のエースストライカーに経験を積ませることに成功し、なおかつ、FW渡邉自身も十分な結果を残した。無駄なシーズンではなかったといえる。

仮定の話になってしまうが、もし、FW大島がチームに残っていたら、FW渡邉千真がこれだけ使われることはなかっただろうし、新人王を獲得することもなかっただろう。もちろん、お金の問題もあっただろうが、まだ30歳。ポスト役としても計算できるFW大島を戦力外にするというのは大きなギャンブルであったし、疑問に感じた人も多かった。しかし、そのフロントの見切りは成功したといえる。(FW大島にとっても、新潟でレギュラーポジションを獲得し、主軸としてプレーすることが出来た。)

どう贔屓目に見ても、今シーズンの開幕時点での実力は、FW渡邉よりも、FW大島の方が上であった。この二人が横浜FMで、1つのポジションを争ったとしたら、勝利した可能性が高かったのはFW大島だっただろう。フロントのヒットである。

■ 曇りつつあるビジョン①

その一方、将来に向けてのビジョンが曇りつつあると感じるのが、ここ数年で、完全にビッグクラブの仲間入りを果たしたガンバ大阪に対してである。

2008年はACLと天皇杯のダブルで獲得。迎えた今シーズンは、開幕前に、FWレアンドロ、DF高木和、FWチョ・ジェジン、DFパク・ドンヒョクと実績のある選手を続々と獲得。ほとんどのクラブが厳しい財政状況であった中、独り勝ちの様相を見せていたが、結局、2009年はリーグ戦、ACL、ナビスコで優勝には手が届かなかった。天皇杯制覇の可能性は残すが、無冠の可能性も残している。

一見すると、ガンバ大阪のフロントは補強に熱心で、仕事をしているようにみえるが、本当にチームにとって有益で、いい仕事をしているかというと、やや疑問に感じざる得ないのである。

■ 曇りつつあるビジョン②

かつて、ガンバ大阪とジェフ市原の2つのクラブが、ユース世代の育成でJリーグトップクラスという評価を得ていたが、ここ数年で、その評価は大きく変わってしまった。「本来ならば、高校2年生にMF宇佐美貴史という選手がいるはずだったのにトップチームに昇格してしまった。」という事情もあったにせよ、今年のプリンスリーグ関西でガンバユースは2部に落ちてしまった。その理由を考えてみるとき、ここ数年、ガンバユース出身でトップチームに昇格した選手があまり成功していないことと、無関係ではないだろう。

相変わらず、ガンバユースからは、若年層の日本代表選手は多く誕生しているが、その一方で、近年、ガンバユース出身者の中で、ガンバのトップチームで一定の地位を築いたのは、DF安田理大とDF下平匠くらい。期待の大きかったMF倉田秋、MF寺田紳一は伸び悩みを指摘されて、トップチームでの出場機会はほとんどない。また、FW岡本、FW三木、MF横谷、DF丹羽、DF植田といった選手は、新天地に活躍の場を求めた。

今シーズン、G大阪の平均年齢は「29.16才」で、36クラブ中でトップだったという数字も残っている。もちろん、30歳前後の年齢は、脂の乗り切った時期であり、少し先の未来に大きな不安はないが、その次の世代はほとんど育っていないのが現状である。そして、残念なことに、優秀なユース育ちの若手選手を沢山抱えながらも、「彼らを育てようとする意識」も、ほとんど感じられない。FWレアンドロを引き抜かれたら、即、FWペドロ・ジュニオールを獲得した例は、その姿勢を如実に表わしている。

■ 曇りつつあるビジョン③

「年齢に関係なく、実力のある選手がピッチに立つべき」という考え方は間違いではない。それは、確かに、ごもっともではあるが、一方で、そういった考え方は、ビッグクラブで出番を切望する若手選手にとっては非常に酷なことである事も事実である。何しろ、競争相手は日本代表クラスの選手である。勝負に勝つのは容易ではない。

実際、G大阪のスタメンは、一部のポジションを除くと、「日本代表クラスの選手「と「Jリーグでトップクラスの外国籍選手」で埋まっている。今シーズンでいうと、FW播戸、FW山崎、FWチョ・ジェジン、DFパク・ドンヒョク、DF高木、DF安田といった実力者ですら、ポジションをつかめなかった。単純に考えても、日本代表クラスの実力が無いと、レギュラーポジションを奪うことは出来ない。これは、相当に高いハードルである。

「それなりに、チャンスを与えたけれども、若手選手が期待に十分にこたえる事が出来なかった。まだ、力不足である。だから、新たな補強が必要である。」という意見にも、賛成しかねる。そんなに簡単に、若手が成長することが出来たら、どのチームも苦労はしない。

「ポジションを与える」というやり方が正しいのかどうかはわからないが、ある程度は我慢して、継続してチャンスを与えてあげないと、開花するものも開花しなくなる。3・4年ほど前から補強に積極的になった裏で、こういった地道な作業が怠りがちある。期待された若手が伸び悩んでいるのも必然である。

■ 曇りつつあるビジョン④

去就が注目された西野監督との契約は更新されて、新たに2年契約を結んだ。これで10年間、ガンバ大阪で指揮を執ることになった。これは、素晴らしいことである。監督の首のすり替えが日常茶飯事のサッカー界では異例のものである。

ただ、「常に、タイトル争いに絡まなければならない」という強迫観念は、長い目で見てチームの将来にプラスにならない。全てのチームがタイトル獲得を目指して懸命に戦うことが基本ではあるが、ここ最近のガンバ大阪を見ていると「近道」を選択し過ぎて、「遠回り」することがほとんどなくなってしまった。優秀な若手選手がたくさんいるにも関わらず、宝の持ち腐れになっている。

今のガンバ大阪には、何よりもバランス感覚が求められる。バレーやレアンドロ、水本で得た資金が潤沢にあるはずだが、「本当にその選手は必要なのか?」と十分に検討しないままで、条件反射的に選手の獲得に動いているかのような印象を受ける。もし、今後も、バランス感覚が失われたままであるとすると、これからも、毎年、大型補強を繰り返さなければならなくなる。それは、ガンバ大阪というクラブにとっても、日本サッカーにとっても、決して望ましものではない。


人気エントリー ガンバ大阪編 (ベスト10)

第01位 0684  2007/08/11  【U-16日本×U-16米国】 君は宇佐美貴史を見たか? (生観戦記#12)
第02位 0802  2007/11/04  【ナビスコ決勝戦:川崎F×G大阪】 決勝戦・体験記 (生観戦記 #20)
第03位 1101  2008/06/19  DF水本裕貴の退団とカンテーラについて
第04位 1272  2008/12/15  【クラブW杯:G大阪×アデレード】 世界の舞台 デビュー戦 (生観戦記 #20)
第05位 0649  2007/07/14  【ナビスコ:G大阪×浦和】 飛翔する家長
第06位 1069  2008/05/19  さいたまスタジアムの騒動に関して
第07位 0998  2008/04/04  【G大阪×東京V】 遠藤ヤットの存在 (生観戦記 #2)
第08位 0637  2007/07/07  【ナビスコ:浦和×G大阪】 現れた超新星
第09位 1188  2008/08/12  【U-16日本×U-16ルーマニア】 天才・宇佐美貴史の未来(生観戦記#12)
第10位 1261  2008/12/05  【G大阪×浦和】 日本最高級の右サイドバック 加地亮



人気エントリー 横浜Fマリノス編 (ベスト10)

第01位 0685  2007/08/12  【横浜FM×横浜FC】 横浜の一番熱い夜 (生観戦記 #15)
第02位 1256  2008/12/01  【横浜FM×東京V】 松田直樹というディフェンダー (生観戦記 #18)
第03位 0527  2007/03/16  【横浜FC×横浜FM】 ダービー第二章
第04位 0930  2008/02/09  ゴール前に中澤佑二がいる幸せ
第05位 1618  2009/04/12  【横浜FM×神戸】 完全に殻を破った狩野健太
第06位 1223  2008/11/01  【U-19日本×U-19イエメン】 大人びたプレーを見せる水沼宏太
第07位 1722  2009/08/02  【横浜FM×京都】 金根煥とKリーグ
第08位 1823  2009/10/18  【横浜FM×名古屋】 ストイコビッチ監督のファンタスティックボレー
第09位 1216  2008/10/25  【柏×横浜FM】 新ファンタジスタ・狩野健太
第10位 0856  2007/12/01  Jリーグ クラブ別大総括(25) 横浜Fマリノス編



人気エントリー 浦和レッズ編 (ベスト15)

第01位 0899  2008/01/14  金子達仁さんのレッズサポ批判
第02位 0385  2006/10/21  【浦和×川崎F】 お馬鹿なレッズ
第03位 0706  2007/08/26  【浦和×FC東京】 近未来風なレッズサッカー
第04位 0896  2008/01/12  魅力を失いつつある浦和レッズ
第05位 0628  2007/07/01  【磐田×浦和】 その価値・再発見 (生観戦記 #12)
第06位 0812  2007/11/14  【ACL決勝:浦和×セパハン】 Jリーグ新時代へ
第07位 0922  2008/02/02  MF鈴木啓太の存在価値
第08位 0932  2008/02/10  坪井慶介が鳴らす代表チームへの警告
第09位 1240  2008/11/15  【検証2】 Jリーグ史上最高のストライカーはエメルソン(元浦和)で間違いないか?
第10位 0040  2005/12/23  2006年度 期待の選手① 長谷部誠
第11位 0760  2007/09/29  浦和レッズ批判はタブーなのか?
第12位 0177  2006/04/29  【浦和×大宮】 小野伸二と土屋征夫
第13位 0430  2006/11/26  【FC東京×浦和】 情熱の味の素スタジアム (生観戦記 #11)
第14位 1125  2008/07/06  【浦和×FC東京】 やっぱり達也
第15位 1069  2008/05/19  さいたまスタジアムの騒動に関して




おすすめエントリー (10記事)

コメント

クラブの宝と言いながら、起用しきれないクラブなのだから、J2にでもレンタルしたら良いのに・・・
FW育てるなら場数の多いJ2の方が適してると思う。
好きなクラブだからこそ辛口に
2009/12/27(日) 22:39:56 | URL | ぷまん  [編集]
 初めまして。 ガンバのビジョンが不透明な要因の一つは、高齢化しても代えのきかない中盤の4人の存在かもしれませんね。いくら大量補強をしても、結局あの4人の出来に左右されるチームといった印象を受けます。 
 「フロントがチームにとって有益な仕事をしているか疑問」には同感です。中盤にメスをいれる勇気がないから、前線を入れ替えてチーム力をアップさせている様に見せかけているのではないでしょうか。しかしリーグ終盤の鹿島戦ではそれが通用しませんでしたね。

 今ガンバに必要なのは遠藤や橋本等が欠けた時の対処を自前の選手で行うことではないでしょうか。一年くらい育成に費やしても損はないのでは。 長文失礼しました。
 
2009/12/26(土) 11:57:53 | URL | ココペリ  [編集]
本来、こういうチームのためにレンタル移籍があるはず。
Jリーグは、レンタル移籍が、戦力外になった選手のお試し起用みたいになっている。
それがとても残念だ。
2009/12/23(水) 21:56:00 | URL | 難しい問題  [編集]
私は比較的どのチームを贔屓するということは無いのですが、
大阪生まれの大阪育ちなので強いて言えばガンバが勝つと嬉しいです。

今年の補強はとてもウキウキするものでした。
西野さんなら上手くローテしてくれるのかと思っていましたが
結局「使える選手」と「使えない選手」の2極化に終わって残念です。

補強もですがチームの根幹を成す選手達も30代になってきましたし
自前のユースでは無くとも補強も若年の選手を狙って欲しいです。
2009/12/23(水) 16:18:19 | URL | ステファノ  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


02月20日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

02月20日
【J1】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:504名)

02月20日
【J2】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:212名)

02月20日
【J3】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:55名)


02月20日
【J1】 2018年の得点王は誰だろうか?~本命はFWジョー(名古屋グランパス)か?~

02月20日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (1位-9位)

02月19日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (10位-18位)

02月19日
【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-11位)

02月19日
【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (12位-22位)

02月18日
【ACL】 済州ユナイテッドの度重なるラフプレーにドン引きした件。 (vs セレッソ大阪)

02月18日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-6位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (7位-12位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (13位-18位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (後編)

02月16日
【年俸比較】 「プロ野球選手は高給取り、Jリーガーは薄給」というイメージはもうすぐ古くなる。

02月16日
【最初の10試合は低調】 クルピ監督に対するセレッソ大阪のサポーターの見解は事実か?嘘か?

02月16日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (FC東京・湘南・清水・広島・磐田)

02月15日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (C大阪・G大阪・横浜FM・名古屋・神戸)

02月15日
【J1:順位予想】 躍進候補は名古屋・広島・浦和・FC東京あたり??? (2018年版)

02月15日
【J2:順位予想】 躍進候補は栃木SC・レノファ山口・ロアッソ熊本・ツエーゲン金沢あたり。 (2018年版)

02月14日
【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (前編)

02月14日
【ACL】 川崎フロンターレのベストな攻撃陣の組み合わせは?~中村憲剛・小林悠・大久保嘉人・齋藤学・阿部浩之・家長昭博etc.~

02月14日
【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2017年-2018年オフ) (その36)

02月14日
【ゼロックス】 福島孝一郎主審のPKのジャッジは妥当だったのか? (川崎F vs C大阪)

02月13日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (浦和レッズ・コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・サガン鳥栖)

02月13日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (V・ファーレン長崎、柏レイソル、鹿島アントラーズ、川崎フロンターレ)

02月13日
【J2:順位予想】 過小評価されやすいV・ファーレン長崎・松本山雅・ギラヴァンツ北九州

02月12日
【J3:2018年の順位予想】 大本命はブ秋田。追うのは北九州・長野・鹿児島Uなど。

02月12日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (残留争い編)

02月12日
【J1:2018年の順位予想】 本命は川崎フロンターレか?鹿島アントラーズか?セレッソ大阪か?

02月11日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (躍進候補は?)

02月11日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (プレーオフ争い編)

02月11日
【Jリーグ】 日本テレビ系列のサッカーの扱い方(ACL含む)は酷すぎないか? (後編)

02月10日
【Jリーグ】 日本テレビ系列のサッカーの扱い方(ACL含む)は酷すぎないか? (前編)

02月10日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (自動昇格争い編)

02月10日
【J1】 2018年の全18クラブの総年俸を計算してみた。 (1位-9位)

02月09日
【J1】 2018年の全18クラブの総年俸を計算してみた。 (10位-18位)

02月09日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (残留争い編)

02月09日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (躍進候補は?)

02月08日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (上位争い編)

02月08日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (優勝争い編)

02月08日
【J1:順位予想】 過小評価されやすいサガン鳥栖・横浜Fマリノス・ベガルタ仙台・アルビレックス新潟

02月07日
【J1:順位予想】 過大評価されやすいガンバ大阪・FC東京・浦和レッズ・名古屋グランパス

02月07日
【J2】 22クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (上)

02月07日
【順位予想】 「横浜Fマリノスが過小評価されすぎている。」という話

02月06日
【日本代表】 MF香川真司(ドルトムント)の代表復帰はあり得るか?

02月06日
【日本代表】 DF内田篤人(鹿島アントラーズ)の代表復帰はあり得るか?

02月06日
【日本代表】 MF本田圭佑(パチューカ)の代表復帰はあり得るか?

02月05日
【J1】 18クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (後編)

02月05日
【J3】 17クラブの監督の中で「最初に解任されそうな監督」は誰だろうか?

02月05日
【J1】 18クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (前編)

02月04日
【J1】 18クラブの監督の中で「最初に解任されそうな監督」は誰だろうか?

02月04日
【J3】 オフの戦力補強の最終評価 (FC東京U-23・G大阪U-23・C大阪U-23) (2017年-2018年のオフ)

02月04日
【J2:2018年の順位予想】 3強が中心となる自動昇格争い。本命は大宮アルディージャか!?

02月03日
【タイ人ブームの到来】 Jリーグがアジア各国のスター選手が集まるリーグになったら・・・。

02月03日
【J3】 「いい補強だ。」と感じた今オフのJリーグの補強 (1位~10位まで)

02月03日
【J1・J2・J3】 「獲得できたらお買い得」に思える契約満了になった選手(10名) (2018年版)

02月02日
【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2017年-2018年オフ) (その35)

02月02日
【J3】 「いい補強だ。」と感じた今オフのJリーグの補強 (11位~20位まで)

02月02日
【J1】 「いい補強だ。」とは感じなかった今オフのJリーグの補強 (1位~10位まで)

02月01日
【J2】 「いい補強だ。」と感じた今オフのJリーグの補強 (1位~10位まで)

02月01日
【J2】 「いい補強だ。」と感じた今オフのJリーグの補強 (11位~20位まで)

02月01日
【J2】 「いい補強だ。」と感じた今オフのJリーグの補強 (21位~30位まで)


02月01日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


最近のメルマ (15記事)

カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: