アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/04/23 【J2】 DF田中マルクス闘莉王(京都サンガ)は化け物か?
 2017/04/23 【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)
 2017/04/24 『次に欧州リーグで活躍しそうな日本人選手は誰か?』を考える。FW鈴木優磨、MF中島翔哉、MF鎌田大地、MF関根貴大、DF昌子源などが有力候補か!?
 2017/04/24 【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)
 2017/04/25 【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)
 2017/04/25 【Jリーグ】 「ミドルシュートが凄いJリーガー」というと誰になるだろうか?
 2017/04/25 【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)
 2017/04/25 【Jリーグ】 「ポジション別の歴代最高のプレーヤーは誰か?」を考える。 (GK編) (1993年-2017年)
 2017/04/26 【J2】 ジェフ千葉のエスナイデル監督は続投すべきか?解任すべきか?
 2017/04/26 【J2】 ザスパクサツ群馬の森下仁志監督は続投すべきか?解任すべきか?
 2017/04/26 【J2】 22クラブの中で「ここから浮上していくチーム」はどこだろうか?
 2017/04/27 【ACL】 川崎フロンターレの旭日旗を巡る騒動について
 2017/04/27 【J2】 東京世代の秘密兵器は「坊さん」の仇名を持つスピードスターのFW前田大然(水戸ホーリーホック)
 2017/04/30 【J2】 DF馬渡和彰(徳島ヴォルティス)とボールボーイの件について

 2017/04/30 全記事一覧(2005年-2017年)


【磐田×山形】 衝撃のJ1デビュー戦 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 開幕カード②

2008年はJ1で16位。チーム史上最低の成績で入替戦に回り、新鋭MF松浦の3ゴールの活躍で仙台を下してJ1残留を決めたジュビロ磐田。最低限の「残留」という使命を果たしたハンス・オフト監督は退団し、ヘッドコーチだった柳下監督が就任。心機一転を図る。

ホームの磐田は<4-2-2-2>。GK川口。DF加賀、茶野、那須、駒野。MF山本、犬塚、太田、西。FW前田、ジウシーニョ。右アウトサイドにMF太田、左アウトサイドにMF西を起用するサイドアタック重視の戦法。

対するはJ1初挑戦のモンテディオ山形。システムは<4-4-1-1>。GK清水。DF宮本、石井、レオナルド、石川。MF佐藤、秋葉、キム、宮沢。FW古橋、長谷川。

■ 先制はジュビロ

前半の立ち上がりは磐田ペース。前半18分にはペナルティエリア内でFWジウシーニョが倒されてPKを獲得。そのPKをFWジウシーニョが自ら決めて先制する。

しかしながら、次第に中盤でのパスミスが多くなっていった磐田は、前半36分にDF石川のフリーキックっからMFキム・ビョンスクに中央で合わされて同点に追いつかれると、さらに、前半38分にも右サイドを崩されてFW古橋がダイビングヘッドでゴールゲット。

前半は、2対1とアウェーの山形リードで折り返す。磐田は右サイドのMF太田とDF加賀の連携から崩しにかかるが、なかなかFW前田遼一にボールが渡らず。嫌なムードで前半を終えた。

■ 怒涛の攻撃

後半10分に磐田はボランチのMF犬塚に代えて攻撃的なMF松浦を投入。MF松浦とMF山本のダブルボランチの組み合わせに変更すると、MF松浦のボールキープが効果を発揮して、一時的にリズムをつかみ、前線で厚みのある攻撃が可能となる。

後半18分には、右サイドのMF太田のクロスに対してFW前田が競って、そのこぼれ球をFWジウシーニョがうまく右足で合わせて同点に追い付く。FWジウシーニョはこの試合2ゴール目。

これで磐田ペースになるかと思われたが、ここから山形が素晴らしい力を発揮する。

後半30分に右サイドを崩して最後は中央でフリーのFW長谷川が押し込んで3対2と再びリードを奪うと、さらに後半35分にも途中出場のMF北村がゴールを決めて2点リードとなる。その後は、集中の切れた磐田に対して、DFレオナルドとFW長谷川がヘディングシュートを決めて6ゴール。誰も予想しなかった大勝利で見事なJ1デビューを飾った。

■ 衝撃のデビュー戦

シーズン前の順位予想ではほとんど人が「18位」と最下位に予想したモンテディオ山形。クラブの規模を考えると苦しいシーズンになるのは間違いないと思われたが、これ以上無い形でJ1初勝利を飾った。磐田の守備陣やゲームプランに問題があったのは確かだが、自信と勢いのつく最高の試合となった。

大きかったのは、やはり1点目のセットプレーからのMFキムのゴールか。磐田に先制されて嫌な展開になりかけただけに大きなゴールだった。また、その2分後のFW古橋のダイビングヘッドでのゴールは、彼のゴール前の勇気とセンスが生んだ素晴らしいゴールだった。前半のうちにリードを奪ったことで、磐田は前に攻めざる得なくなって、バランスを崩した。

ここ数年、昇格クラブは前年の優勝クラブと対戦することが多かったが、山形にとって、王者の鹿島との対戦ではなく磐田との対戦となったことは非常に幸運だった。次節はホームで名古屋との対戦となるが、地元の盛り上がりは相当のものになるだろう。連勝スタートとなると大変なことになる。

■ 落ち着いたボール回し

磐田のボール回しが非常に不安定だったのに対して、山形の落ち着いたボール回しが印象的だった。ダブルボランチはMF佐藤とMF秋葉の二人で、共に抜群にボールテクニックがあるわけでもなく、難しいプレーが出来るわけではないが、シンプルで効果的な展開ができていた。

FW古橋のビルドアップのときの巧みな貢献もチームには大きく、FW古橋らが絡んだ3点目や4点目のボール回しは完璧で、磐田ディフェンスは完全に翻弄されて、やすやすと失点した。

同じJ2からの昇格組で、山形以上にボール回しに定評のある広島であるが、開幕戦の横浜FM戦ではリードを奪った後に、ややあわてたプレーが増えて軽率な形でボールを奪われることも多かったが、この試合の山形は安易なボールの失い方をしたケースはほとんどなかった。

■ 187cmの長谷川悠

山形の攻撃の軸となるべき存在のFW長谷川は2ゴールと結果を残した。昨シーズンはJ2で13ゴールと開花したが、新しいJ1での戦いでさらなるステップアップが望めるだろう。2ゴール共に完全にフリーとなっていてシュート自体は難しいものではなかったが、あの位置にポジションを取ったということが高く評価できる。

昨シーズンは北京五輪代表だったFW豊田陽平との2トップが多かったが、素晴らしく相性が良かったというわけではなく、FW豊田と2トップを組んだ時は、FW長谷川のゴールは伸びなかった。そして、今シーズンは、C大阪でも活躍したFW古橋が加入。FW古橋がフォワードながら非常に味方を使うのが上手く、経験もあるので2トップのコンビネーションという意味では昨シーズン以上に期待できる。

得点力のあるチームではなく、また、FW古橋とFW長谷川以外のストライカーは完全に未知数であるので、この二人にかかる期待は大きく、二人で合わせて20ゴールは期待したいところ。そうすれば、残留が見えてくるだろう。

■ ダブルボランチの弱さ

一方の磐田は懸念されていたダブルボランチの弱さが目についた。MF犬塚とMF山本の二人は能力の高い選手ではあるが、柳下監督の目指すサッカーで求められる仕事を十分にこなせるほどプレーヤーとして成熟しておらず、危険なエリアでボールを奪われるシーンやゴール前の危険なエリアで相手を捕まえ切れないシーンが少なくなかった。

左右の両アウトサイドのMF太田とMF西が大きく開いているため、相手の中盤の真ん中付近に広大なスペースがあり、そのエリアを誰も埋めきれていない。結果的に、山形のダブルボランチにはほとんどプレッシャーをかけられていない状態で、FWジウシーニョやFW前田の守備面での貢献も限界がある。

■ 山本康裕の使い方

特にMF山本の使い方については疑問を持たざる得ない。U-20代表で将来の磐田の中心となるべく素材であるが、今のような起用方法では力を発揮させることは難しく、MF山本自身のミスも目立つが、周りが全くカバーできていないので、ミスが失点に直結する難しい役割となっている。

ダブルボランチで起用するのであれば、相方には経験豊富な選手を配置してやれば、MF山本の積極性が威力を発揮するだろうが、現状ではMF犬塚も自分のプレーで精いっぱいであり、このままMF山本を起用していくとミスを恐れて自分のプレーが出せなくなるのではないかと懸念が生まれる。

精度の高いミドルパスや前線への飛び出しには秀でたものがあるだけに、無茶な起用をして個性を殺さずにしたいところである。

■ 松浦の投入

1点ビハインドだった磐田が後半10分にMF犬塚に代えてMF松浦を投入。MF松浦の攻撃的な良さも見えて同点に追いついたが、結果的には、ボランチの一角で起用したのは無謀だったといえる。

スタメンのMF山本とMF犬塚のダブルボランチの状況であった時も山形の攻撃を上手くストップできずにいたが、もっとも攻撃的なMF松浦を起用したら、それ以上に守備が苦しくなるのは必然だった。

FW前田やFWジウシーニョ、MF太田ら前線の破壊力は山形を上回るのは間違いなく、相手はJ1初挑戦であり、試合が進むにつれて1点のビハインドであっても、辛抱強く攻めていけば同点ゴールは可能だったのではなかったか。また、2対2に追いついた後、まだ十分に時間があったので、一気に逆転を狙わずに、誰かサブの選手を投入し、元の配置に戻しても良かったのではないか。

心機一転のシーズンであるが、最悪の開幕戦となった。





おすすめエントリー (10記事)

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


04月30日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

04月30日
【J2】 DF馬渡和彰(徳島ヴォルティス)とボールボーイの件について

04月27日
【J2】 東京世代の秘密兵器は「坊さん」の仇名を持つスピードスターのFW前田大然(水戸ホーリーホック)

04月27日
【ACL】 川崎フロンターレの旭日旗を巡る騒動について

04月26日
【J2】 ザスパクサツ群馬の森下仁志監督は続投すべきか?解任すべきか?

04月26日
【J2】 ジェフ千葉のエスナイデル監督は続投すべきか?解任すべきか?

04月26日
【Jリーグ】 「ポジション別の歴代最高のプレーヤーは誰か?」を考える。 (GK編) (1993年-2017年)

04月25日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)

04月25日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)

04月24日
【Jリーグ】 「ミドルシュートが凄いJリーガー」というと誰になるだろうか?

04月24日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)

04月24日
『次に欧州リーグで活躍しそうな日本人選手は誰か?』を考える。FW鈴木優磨、MF中島翔哉、MF鎌田大地、MF関根貴大、DF昌子源などが有力候補か!?

04月23日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)

04月23日
【J2】 DF田中マルクス闘莉王(京都サンガ)は化け物か?

04月22日
【J2】 「名古屋グランパスの被シュート数がとにかく多すぎる。」という話

04月22日
【J3限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)

04月22日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)

04月21日
【J2】 「お粗末だった。」と言える横浜FCのオウンゴールの場面

04月21日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(右SB/WB編) (2017年版)

04月20日
【J3限定】 日本代表チーム23名を考える。(右SB/WB編) (2017年版)

04月20日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(右SB/WB編) (2017年版)

04月20日
【Jリーグ】 54クラブの中で「ノビシロの大きいクラブ」はどこだろうか?

04月19日
【Jリーグ】 「空中戦に強いCB」というと誰になるだろうか?

04月19日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(キーパー編) (2017年版)

04月18日
【J3限定】 日本代表チーム23名を考える。(キーパー編) (2017年版)

04月18日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(キーパー編) (2017年版)

04月17日
【Jリーグ】 「ビルドアップ能力が高いサイドバック」というと誰になるだろうか?

04月16日
【J3】 17クラブの中で「面白いサッカーをしているクラブ」はどこだろうか?

04月16日
【J2】 残念だった高卒ルーキーのMF高橋壱晟(ジェフ千葉)のダイブ→PKについて

04月15日
「日本屈指のサッカースタジアム」というとどのスタジアムだろうか? (後編)

04月15日
「日本屈指のサッカースタジアム」というとどのスタジアムだろうか? (前編)

04月14日
【J2】 ジェフ千葉の奪オフサイド数がいくら何でも多すぎる件

04月14日
「現代のJリーグを代表するドリブラー」というと誰になるだろうか?


04月14日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん