アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/09/15 【Jリーグ】 湘南ベルマーレの歴代ベストイレブンを考える。 (1994年-2017年)
 2017/09/16 【Jリーグ】 サンフレッチェ広島の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)
 2017/09/16 【Jリーグ】 ロアッソ熊本の歴代ベストイレブンを考える。 (2008年-2017年)
【Jリーグ】 アビスパ福岡の歴代ベストイレブンを考える。 (1996年-2017年)
 2017/09/17 【Jリーグ】 FC東京の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)
 2017/09/17 【Jリーグ】 ベガルタ仙台の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)
 2017/09/17 【Jリーグ】 ヴァンフォーレ甲府の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)
 2017/09/18 【Jリーグ】 柏レイソルの歴代ベストイレブンを考える。 (1995年-2017年)
 2017/09/18 【Jリーグ】 大宮アルディージャの歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)
 2017/09/18 【Jリーグ】 ヴィッセル神戸の歴代ベストイレブンを考える。 (1997年-2017年)
 2017/09/19 【日本人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)
 2017/09/19 【Jリーグ】 徳島ヴォルティスの歴代ベストイレブンを考える。 (2005年-2017年)
 2017/09/19 【J2】 自動昇格の切符を勝ち取るのは長崎か?松本山雅か?名古屋か?徳島か?

 2017/09/19 全記事一覧(2005年-2017年)


【天皇杯:神戸×鳥栖】 ベストメンバー問題に思う。 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 天皇杯5回戦

天皇杯4回戦でナビスコ覇者の大分トリニータを2対0で破ったサガン鳥栖。この試合は、ナビスコカップ決勝を終えたばかりの大分の主力の多くがスタメンから外れたことで1つの騒動となった。今度は、5回戦でヴィッセル神戸に挑戦。神戸は、リーグ戦5連勝中。すでにJ1残留を決めている。

ホームのホームズスタジアムで戦う神戸は<4-4-2>。GK徳重。DF石櫃、河本、北本、内山。MF金南一、松岡、栗原、田中英。FW岸田、吉田。FW大久保が代表戦のため欠場。さらに、MFボッティとFWレアンドロが怪我でスタンド観戦。やや苦しいメンバー構成となった。

対する鳥栖はベストに近いメンバー。<4-4-2>でGK浅井。DF日高、飯尾、内間、高地。MF島嵜、船谷、高橋、野崎。FW藤田、廣瀬。

■ 初のベスト8入り

試合は前半1分に左サイドでボールを持ったMF野崎のスルーパスを受けたFW廣瀬の横パスからペナルティエリア内のFW藤田が得意の左足で決めて鳥栖が先制。前半9分にも同じくFW廣瀬の左からのクロスをゴール前中央でドフリーのMF高橋が押し込んで2点目を挙げる。

神戸は前半15分という早い段階でFW岸田を下げてMF鈴木規を投入。2トップから1トップに変更するが、なかなか効果は現れない。鳥栖は、前半36分にもMF野崎からのスルーパスをFW廣瀬が決めて、3対0で前半を終える。

後半開始すぐに神戸がセットプレーからDF河本のゴールで1点を返すが、後半7分に右サイドのDF日高のクロスをFW廣瀬が中央で見事なコントロールシュートを決めて4点目。後半12分にも、右サイドに流れたMF高橋のクロスをFW藤田が左足で決めて5点目を挙げる。

神戸はMF朴康造が1点を返すのが精いっぱい。鳥栖が5対2の圧勝劇で、チーム史上初の天皇杯ベスト8を決めた。

■ 素晴らしい内容の試合

この試合の鳥栖は、全く文句のつけようのない素晴らしい出来だった。この試合を観にはるばる神戸まで駆けつけたサポーターにとっては、忘れられない日になっただろう。

今シーズンの鳥栖はチーム全体の意思として「1対0で勝利すること。」を目指しており、攻撃力を見ると「J2でもトップクラス」というわけでは無いが、この試合はアタッカー陣が大活躍し、5得点と爆発した。

2ゴールを挙げたFW藤田とFW廣瀬の2トップだけでなく、右MF高橋、左MF野崎も効果的に絡んだ。「守」から「攻」への切り替えの早さは出色で、FW廣瀬を中心に何度も流れるようなカウンターアタックを披露した。右のSDF日高、左のSDF高地の活かし方もうまく、サイド攻撃も厚みがあった。

試合後の岸野監督は2失点を喫したことを悔やんでいたが、攻撃陣については大満足といえる出来だっただろう。

■ 覚醒したFW廣瀬浩二

中でも、FW廣瀬浩二が2ゴール2アシスト。彼は3回戦のHonda FC戦、4回戦の大分戦でも2ゴールを挙げており、天皇杯は3試合連続の2得点。J2のリーグ戦でも最近6試合で4ゴール。合計9試合で10ゴールと目覚ましい活躍を見せている。

以前は攻撃的MFで起用されることが多かったが、ここ数試合の活躍でFW金信泳をベンチに追いやり、FW藤田の相方のポジションを完全に確保した。

ゴールやアシストという明確な結果を残しているのも光るが、何よりも、ボールを持った時の落ち着きが際立ち、プレーヤーとして完全にワンランク上の存在となった。長丁場のリーグ戦では、時折、目覚ましい成長を遂げる選手がいるが、ここまで短期間にレベルアップする選手は珍しい。数ヶ月前とは別の選手のようである。

■ 守備でも貢献するFW藤田祥史

ここ最近はFW廣瀬のセンセーショナルな活躍の影に隠れがちだが、FW藤田も2ゴールの活躍。両ゴールとも簡単なシュートでは無かったが、左足で落ち着いてネットを揺らした。彼は、ヴィッセル神戸のJrユース育ち。古巣を相手に強烈な恩返しをした。

ただ、もちろん、ゴールも見事だったが、それ以上に、この試合は守備面での貢献が目立った。試合終盤になると、いつも肩で息をしていて「スタミナ切れか?!」と思わせるが、それでも彼が走りをやめることは無く、90分間、倒れるまで走り続ける。

この2年間に挙げたゴール数ばかりが注目されるが、前線から相手を追い回すFW藤田の献身的なプレーは、岸野監督率いる鳥栖には不可欠のものであり、現在の日本人フォワードの中では、「最も守備をするフォワード」の1人と言える。

■ 低かったモチベーション

残留も決定し、初タイトル獲得に向けてリーグ戦よりもむしろ天皇杯に照準を合わせてもいい立場であった神戸だったが、意外にもモチベーションが低く、鳥栖の激しいプレスに圧倒された。先制ゴールを含めて、鳥栖の5ゴール全てがファインゴールで、これだけサイドを有効に使われては、キーパーも防ぎようもない。

攻撃陣も、中心的存在のFWレアンドロ、MFボッティ、FW大久保のトライアングルを欠き、迫力はなかった。特に、FWレアンドロとFW大久保に次ぐ3人目のフォワードの確保は不可欠である。シーズン当初から言われていることであるが、選手層の薄さはオフに解決しなければならない問題である。

■ 朴康造の復活

神戸にとって唯一ともいえる明るい話題は、4月13日の京都戦で靱帯損傷の大怪我を負ったMF朴康造の復活ゴールである。この試合は3点ビハインドの状況から起用されて、何度かチャンスに絡んだ。

神戸の右サイドはレギュラーポジションを確保している選手がおらず、また、レギュラー候補選手の中でも、サイドアタッカータイプと言えるのが、MF朴だけ。J2時代から貴重な戦力であるので、その不在の影響は小さくなかったが、この日のパフォーマンスを見る限り、ベストに近い状態に戻りつつあるようだ。

■ ベストメンバー問題について①

鳥栖は残り3試合で3位のベガルタ仙台との差が「5」。44節には昇格を争う仙台との直接対決を控えている。11月に入って、リーグ戦に集中するために、あえてメンバーを落として天皇杯を戦うチームが多い中、フルメンバーで戦う鳥栖は異例である。勝ち進むことで当然、疲労は濃くなるが、それでも、大分、神戸を連破したことでもたらされた「自信」や「勢い」といった類のものは、無視できない。

天皇杯にフルメンバーで臨むべきか、否かについては、いろいろな意見がある。当然、厳密な規定が無い以上、メンバーを落としたとしても、協会から処分されたり、処分するぞ!!!と脅されたりするものでも無い。

個人的に思うことは、プロリーグが始まって、もう15年以上が経過しているのであるから、それぞれのクラブが状況に応じて判断すべきことであって、上から指示されるものでは無いだろうということである。

■ ベストメンバー問題について②

サガン鳥栖というクラブは、瀕死の状態から立ち直ったクラブである。その試合を見れば分かるように、決して器用なクラブでは無い。チーム内にエリート選手はおらず、生真面目な選手が多く、泥臭いスタイルが持ち味である。岸野監督も同じで、その裏表の無い真っ直ぐな言動が選手やサポーターの信頼を集める。

実際に、昇格の可能性を残す中、リーグ戦と並行して天皇杯もフルメンバーで戦うことは、鳥栖のような規模のクラブには簡単なことでは無い。鳥栖については、「メンバーを落として天皇杯を戦ってもいいのに・・・。」という思いもあるが、器用に選手を入れ替えることなく、どんな相手でも、目の前の試合をすべて全力で戦うのがサガンのスタイルであり、それがこのチームの魅力でもある。そう考えると、大分戦や神戸戦は実にサガンらしい戦いだったなと感じる。

もちろん、大分や磐田や仙台のように、大幅にメンバーを入れ替えて戦うのも、選択肢の1つである。ただ、メンバーを落としたことが影響でそのクラブの観客動員が落ち込んでも、スポンサーが離れても、自己責任である。

そうはいっても、そのクラブの現状を最も理解していて、その未来を最も真剣に考えているのは、選手・サポーターを含めたクラブ関係者である。それは、日本サッカー協会の会長よりもはるかに・・・。




おすすめエントリー (10記事)

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


09月19日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

09月19日
【J2】 自動昇格の切符を勝ち取るのは長崎か?松本山雅か?名古屋か?徳島か?

09月19日
【Jリーグ】 徳島ヴォルティスの歴代ベストイレブンを考える。 (2005年-2017年)

09月19日
【日本人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 ヴィッセル神戸の歴代ベストイレブンを考える。 (1997年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 大宮アルディージャの歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 柏レイソルの歴代ベストイレブンを考える。 (1995年-2017年)

09月17日
【Jリーグ】 FC東京の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 アビスパ福岡の歴代ベストイレブンを考える。 (1996年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 ロアッソ熊本の歴代ベストイレブンを考える。 (2008年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 サンフレッチェ広島の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 湘南ベルマーレの歴代ベストイレブンを考える。 (1994年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 レノファ山口の歴代ベストイレブンを考える。 (2015年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 横浜Fマリノスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 ジュビロ磐田の歴代ベストイレブンを考える。 (1994年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 愛媛FCの歴代ベストイレブンを考える。 (2006年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 清水エスパルスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 アルビレックス新潟の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 松本山雅の歴代ベストイレブンを考える。 (2012年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 浦和レッズの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 鹿島アントラーズの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 ジェフ千葉の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 名古屋グランパスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 ガンバ大阪の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 ファジアーノ岡山の歴代ベストイレブンを考える。 (2009年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 川崎フロンターレの歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月10日
【Jリーグ】 サガン鳥栖の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月10日
【Jリーグ】 コンサドーレ札幌の歴代ベストイレブンを考える。 (1998年-2017年)

09月10日
【Jリーグ】 セレッソ大阪の歴代ベストイレブンを考える。 (1995年-2017年)

09月09日
【日本代表】 2022年のカタールW杯での活躍が期待される日本人選手 (1位-10位) (アタッカー編)~3位:MF南野拓実、2位:MF鎌田大地、1位:FW久保建英~

09月09日
【Jリーグ】 「大宮アルディージャ」というチームのサポーターに関して

09月09日
【日本代表】 2022年のカタールW杯での活躍が期待される日本人選手 (1位-10位) (ボランチ編)~3位:MF柴崎岳、2位:MF大島僚太、1位:MF井手口陽介~

09月08日
【日本代表】 2022年のカタールW杯での活躍が期待される日本人選手 (1位-10位) (左SB編)

09月08日
【Jリーグ】 「ジュビロ磐田」というチームのサポーターに関して

09月08日
【日本代表】 2022年のカタールW杯での活躍が期待される日本人選手 (1位-10位) (CB編)~3位:DF岩波拓也、2位:DF植田直通、1位:DF昌子源~

09月07日
【日本代表】 2022年のカタールW杯での活躍が期待される日本人選手 (1位-10位) (右SB編)~3位:DF酒井宏樹、2位:DF初瀬亮、1位:DF室屋成~

09月07日
【Jリーグ】 「サンフレッチェ広島」というチームのサポーターに関して

09月07日
【W杯予選】 サッカーの中国代表は「眠れる獅子」なのか?「眠れる豚」なのか?

09月06日
【W杯予選】 韓国代表チームが凋落しつつある3つの理由

09月06日
【アジア最終予選:サウジアラビア×日本】 加速するMF本田圭佑(パチューカ)の不要論

09月06日
【W杯予選】 ウズベキスタン代表のイレブンには失望した。 (vs 韓国代表)

09月06日
【投票:W杯予選】 vs サウジアラビア戦(A)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

09月05日
【Jリーグ】 「セレッソ大阪」というチームのサポーターに関して

09月05日
【日本代表】 ロシアW杯の本大会で観たい選手 (常連組は除く) (1位-10位) ~3位:MF南野拓実、2位:MF山村和也、1位:MF伊東純也~

09月05日
【日本代表】 ロシアW杯の本大会で観たい選手 (常連組は除く) (11位-20位) ~13位:MF中村憲剛、12位:DF室屋成、11位:FW久保建英~

09月04日
【Jリーグ】 「アビスパ福岡」というチームのサポーターに関して

09月04日
【Jリーグ】 「コンサドーレ札幌」というチームのサポーターに関して

09月04日
【Jリーグ】 「ガンバ大阪」というチームのサポーターに関して


09月03日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: