アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2016/06/19 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (愛媛FC編)
 2016/06/20 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (ファジアーノ岡山編)
 2016/06/21 【U-19日本×U-19中国】 「ポスト・遠藤保仁」と期待されているMF市丸瑞希(ガンバ大阪)
 2016/06/21 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (V・ファーレン長崎編)
 2016/06/21 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (町田ゼルビア編)
 2016/06/22 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (ジェフ千葉編)
 2016/06/22 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (FC岐阜編)
 2016/06/23 【U-16日本×U-16ハンガリー】 久保建英らタレントが豊富な新・黄金世代が好発進
 2016/06/23 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (東京ヴェルディ編)
 2016/06/24 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (清水エスパルス編)
 2016/06/25 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (モンテディオ山形編)
 2016/06/25 【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (アルビレックス新潟編)
 2016/06/25 【U-16日本×U-16マリ】 万能型で将来が楽しみなFC東京U-18のMF平川怜
 2016/06/26 【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (ヴィッセル神戸編)
 2016/06/26 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (京都サンガ編)
 2016/06/26 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (徳島ヴォルティス編)
 2016/06/26 全記事一覧(2005年-2016年)


【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (徳島ヴォルティス編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

徳島ヴォルティス

→ FC東京で育成年代の指導者として実績を残した長島裕明監督を招聘した徳島は19節終了時点で6勝10敗3分け。14位と苦しいシーズンになっている。プレーオフ圏内となる6位の町田との差は「11」、入替戦圏内となる21位の北九州との差は「7」。どちらかというと「残留争い」を意識して戦わざる得ない立ち位置である。開幕8試合は1勝5敗2分けと低迷。スタートダッシュに失敗したことが響いている。

昨オフにFW津田やMFエステバンやMF斉藤大らが退団した一方で新加入選手はFW渡やMF山崎凌やGK杉本など若手が多かった。平均年齢はガクッと下がって活きのいい若手が多くなったがシーズン序盤はまとまりを欠いて安定感もなかった。ただ、13節の清水戦(A)で怪我のため開幕から欠場が続いていたMFカルリーニョスが戦列に復帰すると攻守に柱が出来た。アウェイで清水に勝利するなどチームは様変わりした。

MFカルリーニョスが復帰してからは3勝3敗1分け。清水や町田や岡山やC大阪など上位との対戦が多かったことを考えるとまずまずの成績を残しており、内容面では明らかな違いがある。ここからはしばらくの間、下位チームとの対戦が多くなるので徳島は浮上していく可能性があるチームと言える。33歳になったMFカルリーニョスの正確無比なミドルパスと危険なエリアを察知する感覚はスペシャルなものがある。





【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (京都サンガ編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

京都サンガ

→ オフにMF駒井(浦和)やFW宮吉(広島)やMF原川(川崎F)やMF伊藤優(新潟)らユース出身の期待の若手が一挙に流出した一方でJ1のクラブでスタメンを張っていたGK菅野(柏)やDF牟田(名古屋)やDF本多(名古屋)といった実力者を獲得。若手中心のメンバー構成から経験豊富な選手を中心としたチーム構成にシフトチェンジした京都だったが開幕から4試合連続でドロー。5試合未勝利とスタートで躓いた。

石丸監督のクビが危うくなった時期もあったが10節のC大阪戦(A)から9試合負けなし。9試合を7勝2分けのハイペースで飛ばして一気にプレーオフ圏内に浮上した。19節の東京V戦(A)は逆転負け。10試合ぶりの黒星を喫したが「J2の中でもっともチーム状態のいいチーム」と言える。4月に発生した熊本地震の影響で8節のホームの熊本戦が延期となっているので1試合消化が少ないが5位と上位争いに加わっている。

昨オフの補強は守備的なポジションが中心。その一方で攻撃的なポジションは「違い」を生み出していたMF駒井やMF伊藤優などが流出した。「GK菅野らが加わったことで守備力はアップしたが攻撃力はややダウンした。」というのが開幕前の時点での京都に対する一般的な見方だったが開幕直前に中国のCリーグでプレーしていたFWエスクデロを獲得。反町JAPANでプレーした経験のある彼の加入が非常に大きかった。





【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (ヴィッセル神戸編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

ヴィッセル神戸

→ 名将のネルシーニョ監督が就任して2年目となる神戸はタイトル獲得を目指しているが1stステージの16節が終了した時点で5勝6敗5分け。負けが先行している。直近の6試合は勝ちなし。川崎Fや広島や鹿島など上位候補との対戦が多かったことも関係しているが1stステージの終盤に入ってから勝ち点が伸び悩んでいる。勝ち点が停滞したことで「残留争い」が気になるポジションまで下がってきている。

ただし、「内容が悪くなっている。」というよりは「決定機を作っているのに(両フォワードが)決められない。」というのが勝てていない根本の理由である。ここに来てFWレアンドロとFWペドロ・ジュニオールの2人がキーパーとの1対1を含めた大チャンスで決められないシーンが目立っている。ともに動き自体は悪くないのでちょっとした感覚のズレだと思うが勝ち点を取りこぼすようになった一番の理由と言える。

ここ数試合は結果を出せていないがそれでも1stステージにおけるFWレアンドロとFWペドロ・ジュニオールの活躍は見事だった。特に2015年は13試合で1ゴール1アシストと期待を大きく裏切ったFWペドロ・ジュニオールが復活したのは大きかった。2トップの一角で起用されるケースが多くなっているがやはりゴール前で仕事ができる怖い選手である。アシスト数が多いのが今シーズンのプレーの特徴と言える。





【U-16日本×U-16マリ】 万能型で将来が楽しみなFC東京U-18のMF平川怜 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 2戦目の相手は強豪のマリ

U-16インターナショナルドリームカップ2016の2試合目。初戦はU-16ハンガリー代表と対戦して4対1で大勝したU-16日本代表が鳥取市にあるバードスタジアムでU-16マリ代表と対戦した。マリは1998年1月1日以降に生まれた選手が対象となる2015年のU-17W杯で準優勝に輝いている。さらに1995年1月1日以降に生まれた選手が対象となる2015年のU-20W杯で3位に輝くなど若年層の世界大会で結果を残している。

日本は「4-2-2-2」。GK谷(G大阪ユース)。DF桂(広島ユース)、DF菅原(名古屋U18)、DF監物(清水ユース)、DF桑原(福岡U-18)。MF喜田陽(C大阪U-18)、MF福岡(京都U-18)、MF久保建(FC東京U-18)、MF平川怜(FC東京U-18)。FW宮代(川崎U-18)、FW中村敬(三菱養和SCユース)。初戦のハンガリーから2試合連続スタメンとなったのは全部で7名。川崎U-18のストライカーのFW宮代などが初スタメンを飾った。

ベンチスタートになったのはGK青木心(JFAアカデミー福島)、DF西尾(C大阪U-15)、DF菊地健(JFAアカデミー福島U-18)、MF松本凪(C大阪U-15)、MF上月(京都U-18)、MF成瀬(名古屋U18)、FW棚橋(横浜FMユース)の7名。右SBのDF西尾、ボランチのMF松本凪、アタッカーのMF成瀬の3人は2試合連続でベンチスタートとなった。DF西尾とMF松本凪とMF久保建の3人は2001年生まれで中学3年生となる。

■ 後半に連続失点して1対2で敗戦・・・。

前半はほぼ互角の展開になる。初戦でメキシコに3対0で勝利しているマリを下すことが出来ると日本は2連覇に前進する重要な試合だったが中盤での激しいプレスとスピードを生かした鋭いカウンターに手を焼いてなかなかペースをつかめない。それでも前半37分に右サイドでボールを受けたMF久保建がトリッキーなドリブルで相手を翻弄してクロスを入れるとFC東京U-18のMF平川怜が決めて日本が先制に成功する。

1対0とリードを奪って後半を迎えた日本だったが後半7分にキーパーのGK谷のフィードのミスから中央を突破されるとMFサマケに決められて1対1の同点に追いつかれると後半11分にも右SBのDF桂のクリアボールが中途半端になったところをMFケイタに決められて逆転ゴールを許してしまう。いずれのシーンも自分たちのミスがきっかけで、かつ、迫力を持ってゴール前に入って来たマリの選手を止めきれなかった。

最低でも同点に追いつきたい日本だったがその後はなかなかチャンスを作れない。初戦のハンガリー戦で2ゴールを挙げたFW棚橋や追加招集されたMF成瀬などを投入するが変化は生まれず。結局、2対1でマリが逆転で勝利した。もう1つのカードはハンガリーが2対0でメキシコに勝利したので日本とハンガリーが1勝1敗。マリは2連勝でメキシコは2連敗となった。最終戦は日本 vs メキシコ、ハンガリー vs マリとなる。





【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (アルビレックス新潟編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

アルビレックス新潟

→ 2015年シーズンは柏を率いてACLでベスト8進出を果たした吉田監督を招聘した新潟はここまで3勝7敗6分けと残留争いに巻き込まれている。開幕の湘南戦(A)は2対1で勝利して白星スタートとなったが6節の磐田戦(A)から9試合勝ちなしと苦しい戦いが続いた。16試合で18得点/25失点なので失点の多さが目立つ。2節の神戸戦(A)は6失点、14節の仙台戦(A)は4失点と大量失点で敗れる試合もあった。

吉田監督は柏のときはパスサッカーでスタイルを大きく変えようとした指導者なので「新天地の新潟でも同じようにパスサッカーを導入するだろう。」と思われていたが実際にそのとおりでつなぐ意識は柳下監督時代と比較すると高まっている。ただし、柏時代ほどの極端な変化ではない。柳下監督時代の新潟は「前線からのハイプレス」が特徴だったが新潟の良さを残しつつ、自分のカラーを出そうとしている。

試行錯誤を繰り返しているが調子自体は上がってきている。直近の6試合は1勝1敗4分け。G大阪や浦和や川崎FやFC東京といった強豪との組まれていたことを考えると「わずか1敗のみ」というのは評価できる。G大阪と浦和と川崎Fの3試合はいずれもスコアレスドロー。しぶとく勝ち点「1」を積み上げた。開幕から調子の良くなかった守護神のGK守田の状態が上がって来たのは新潟とっては明るい話題と言える。





次のページ>



| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)

06月26日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (徳島ヴォルティス編)

06月26日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (京都サンガ編)

06月26日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (ヴィッセル神戸編)

06月25日
【U-16日本×U-16マリ】 万能型で将来が楽しみなFC東京U-18のMF平川怜

06月25日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (アルビレックス新潟編)

06月25日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (モンテディオ山形編)

06月24日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (清水エスパルス編)

06月23日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (東京ヴェルディ編)

06月23日
【U-16日本×U-16ハンガリー】 久保建英らタレントが豊富な新・黄金世代が好発進

06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (FC岐阜編)

06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (ジェフ千葉編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (町田ゼルビア編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (V・ファーレン長崎編)

06月21日
【U-19日本×U-19中国】 「ポスト・遠藤保仁」と期待されているMF市丸瑞希(ガンバ大阪)

06月20日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (ツエーゲン金沢編)

06月20日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (ファジアーノ岡山編)

06月19日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (愛媛FC編)

06月19日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (コンサドーレ札幌編)

06月19日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (レノファ山口編)

06月18日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (セレッソ大阪編)

06月18日
【U-19日本×U-19チェコ】 Jリーグのクラブが大争奪戦を繰り広げているFW岩崎悠人

06月17日
【U-19日本×U-19クロアチア】 2020年の東京五輪の主役はやはりMF堂安律(ガンバ大阪)か。

06月16日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (ガンバ大阪編)

06月16日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (ギラヴァンツ北九州編)

06月16日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (ザスパクサツ群馬編)

06月15日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2016年夏の移籍市場) (ロアッソ熊本編)

06月14日
【五輪代表】 大きな戦力になるだろうオーバーエイジのDF塩谷司とDF藤春廣輝

06月13日
「ハリルJAPANのレギュラー争いに加わることが期待される選手」は誰だろうか? (フォワード編)

06月13日
「ハリルJAPANのレギュラー争いに加わることが期待される選手」は誰だろうか? (攻撃的MF編)

06月12日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(フォワード編) (2016年版)

06月12日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(攻撃的MF編) (2016年版)

公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (6)
 ├ハリルジャパン(投票) (6)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (5)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (9)
 ├手倉森ジャパン(全般) (7)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (5)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----宮阪政樹 (18)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----ダヴィ (13)
 -----中田浩二 (18)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----工藤壮人 (22)
 -----茨田陽生 (9)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----太田宏介 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----杉本健勇 (24)
 -----中村憲剛(25)
 -----船山貴之 (17)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----遠藤航 (18)
 -----菊池大介 (16)
 -----永木亮太 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----城福浩 (20)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----坂井達弥 (9)
 -----塩沢勝吾 (11)
 -----反町康治 (23)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (116)
 -----指宿洋史 (17)
 -----川口尚紀 (19)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----森岡亮太 (20)
 -----安田理大 (26)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----野津田岳人 (16)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----菊地直哉 (10)
 -----豊田陽平 (22)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----林彰洋 (0)
 -----藤田直之 (12)
 -----松本育夫 (10)
 -----水沼宏太 (13)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 ├栃木SC (32)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----松下裕樹 (9)
 -----江坂任 (9)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----播戸竜二 (14)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----森本貴幸 (12)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----川辺駿 (15)
 -----駒野友一 (23)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----大黒将志 (23)
 -----原川力 (16)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (10)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 ├カマタマーレ讃岐 (4)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----佐藤洸一 (15)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----シュミット・ダニエル (16)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----為田大貴 (16)
 -----永井龍 (21)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (6)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 ├長野パルセイロ (10)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├レノファ山口 (10)
 ├FC琉球 (4)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

月別エントリー一覧


【2005年のエントリー】
  ├2005年11月(11)
  ├2005年12月(39)

【2006年のエントリー】
  ├2006年1月(37)
  ├2006年2月(18)
  ├2006年3月(22)
  ├2006年4月(40)
  ├2006年5月(31)
  ├2006年6月(42)
  ├2006年7月(26)
  ├2006年8月(32)
  ├2006年9月(37)
  ├2006年10月(28)
  ├2006年11月(41)
  ├2006年12月(15)

【2007年のエントリー】
  ├2007年1月(28)
  ├2007年2月(22)
  ├2007年3月(23)
  ├2007年4月(29)
  ├2007年5月(25)
  ├2007年6月(25)
  ├2007年7月(37)
  ├2007年8月(39)
  ├2007年9月(45)
  ├2007年10月(35)
  ├2007年11月(23)
  ├2007年12月(47)

【2008年のエントリー】
  ├2008年1月(31)
  ├2008年2月(29)
  ├2008年3月(39)
  ├2008年4月(40)
  ├2008年5月(32)
  ├2008年6月(30)
  ├2008年7月(31)
  ├2008年8月(24)
  ├2008年10月(13)
  ├2008年11月(33)
  ├2008年12月(28)

【2009年のエントリー】
  ├2009年1月(36)
  ├2009年2月(23)
  ├2009年3月(33)
  ├2009年4月(31)
  ├2009年5月(36)
  ├2009年6月(19)
  ├2009年7月(36)
  ├2009年8月(23)
  ├2009年9月(33)
  ├2009年10月(31)
  ├2009年11月(36)
  ├2009年12月(19)

【2010年のエントリー】
  ├2010年1月(18)
  ├2010年2月(21)
  ├2010年3月(33)
  ├2010年4月(31)
  ├2010年5月(20)
  ├2010年6月(27)
  ├2010年7月(18)
  ├2010年8月(27)
  ├2010年9月(24)
  ├2010年10月(33)
  ├2010年11月(47)
  ├2010年12月(42)

【2011年のエントリー】
  ├2011年1月(49)
  ├2011年2月(46)
  ├2011年3月(44)
  ├2011年4月(55)
  ├2011年5月(50)
  ├2011年6月(45)
  ├2011年7月(41)
  ├2011年8月(40)
  ├2011年9月(38)
  ├2011年10月(28)
  ├2011年11月(20)
  ├2011年12月(18)

【2012年のエントリー】
  ├2012年1月(19)
  ├2012年2月(30)
  ├2012年3月(34)
  ├2012年4月(25)
  ├2012年5月(34)
  ├2012年6月(30)
  ├2012年7月(18)
  ├2012年8月(31)
  ├2012年9月(37)
  ├2012年10月(45)
  ├2012年11月(39)
  ├2012年12月(39)

【2013年のエントリー】
  ├2013年1月(31)
  ├2013年2月(29)
  ├2013年3月(29)
  ├2013年4月(34)
  ├2013年5月(43)
  ├2013年6月(42)
  ├2013年7月(46)
  ├2013年8月(34)
  ├2013年9月(40)
  ├2013年10月(35)
  ├2013年11月(43)
  ├2013年12月(42)

【2014年のエントリー】
  ├2014年1月(42)
  ├2014年2月(36)
  ├2014年3月(51)
  ├2014年4月(39)
  ├2014年5月(44)
  ├2014年6月(61)
  ├2014年7月(34)
  ├2014年8月(69)
  ├2014年9月(66)
  ├2014年10月(47)
  ├2014年11月(49)
  ├2014年12月(64)

【2015年のエントリー】
  ├2015年1月(56)
  ├2015年2月(43)
  ├2015年3月(52)
  ├2015年4月(33)
  ├2015年51月(56)
  ├2015年6月(43)
  ├2015年7月(52)
  ├2015年8月(33)
  ├2015年9月(56)
  ├2015年10月(43)
  ├2015年11月(52)
  ├2015年12月(33)

【2016年のエントリー】
  ├2016年1月(76)
  ├2016年2月(64)
  ├2016年3月(66)
  ├2016年4月(46)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん